Be Our Guest Restaurantで始まった朝食メニューを写真レポート!

Be Our Guest Restaurantで始まった朝食メニューを写真レポート!

ウォルトディズニーワールド(WDW)のBe Our Guest Restaurantで2015年3月20日から導入された朝食メニューを早速食べてきました。おすすめメニューや価格などを詳しくご紹介します。(写真5枚)



data-ad-format="auto">

最新情報はクチコミでチェックを!

朝食は8時~10時。予約必須!

オープンから早くも2年が経ちましたが、未だにマジックキングダム内のレストラン人気のトップ1、2を争うBe Our Guest Restaurantに2015年3月20日から朝食のサービスが始まりました。提供時間は朝8時から朝10時まで。今まで通り予約が必要になりますが、ランチと同様クイックサービスの扱いになりますので、ダイニングプランをお使いの方は注意してくださいね。

気になるメニュー内容とお値段

美女と野獣の舞台がフランスということもあり、朝食もフランスの朝をイメージしたものになっています。

お値段は大人$19.99、子供$11.99(税抜)で、メイン一種類、ドリンク、5種類のパンがついてきます。


チェックインとともにメニューを貰いますが、写真がなくてさっぱりイメージが湧かない…
チェックインとともにメニューを貰いますが、写真がなくてさっぱりイメージが湧かない…
安心してください、オーダーをするときに、画面上にちゃんと画像付きで見られます。
安心してください、オーダーをするときに、画面上にちゃんと画像付きで見られます。

目玉はクロワッサンドーナツ。ドーナツの上にチョコソース(とキャラメルソース?)やバナナがのっています。今回はオーダーしませんでしたが、周りではかなり話題になっています。
ほかにはハムやチーズのプレート、ポーチドエッグ、ベーコン、トマトのサンドイッチ、スクランブルエッグがあります。

オーダーを済ませて、テーブルへ

バラの置物を渡され、お好きな飲み物を選んだあと、好きな席を選んで待つこと約5分。
あら不思議、ちゃんとキャストの方がオーダーした物を自分のテーブルまで届けてくれます。
バラの置物のなかにチップが入っており、どこに座っても場所がわかるようになっているみたいです。

私が選んだものはこちら…

Open-Face Bacon and Egg Sandwhich。パンの上にはベーコン、チーズ、トマト、ルッコラ、ポーチドエッグのっかっています。
Open-Face Bacon and Egg Sandwhich。パンの上にはベーコン、チーズ、トマト、ルッコラ、ポーチドエッグのっかっています。
こちらが朝食についてくるパン。右からクロワッサン、チョコのパン、マフィン、ジャムパン。
こちらが朝食についてくるパン。右からクロワッサン、チョコのパン、マフィン、ジャムパン。

感想

まず、5種類のパンですが、程よい甘さでとてもおいしいです。個人的にはチョコのパンが一番好きでした。チョコチップが詰まっているので、チョコ好きにはたまらない一品。

メインのサンドイッチですが、まず食べる前にポーチドエッグを割ってから食べるのがおすすめです。全体的に味がついておいしさがさらにプラスされます。
ただ、パンが少し切り辛いので、せっかく綺麗にトッピングされたサンドイッチが最終的にはバラバラになるのが少し切ないです。(笑)

デザートにフルーツがついているのがすごく嬉しい所。さっぱりしてるので、ご飯が進みます。

ランチやディナーと比べると、とても空いているので、ゆったりと過ごせるのがとても良いです。
ちなみに予約も一番とりやすいので、どうしてもレストラン内を見たいという方でしたら朝食がおすすめです。

全体的な評価だと、ランチやディナーよりも好きでした。
リピート決定です。
今回は仕事前だったので、1人でいったのですが、次回は友達何人かと行って、全員で違う物を頼んで食べ比べしたいなと思います。

以上、Be Our Guest Restaurantの朝食レポートでした!


WDWでの1年間の生活をブログに綴っています。Walt Disney Worldで働いてみたい!という方に向けての情報を主に掲載中。合わせてご覧くださいね。

dream it, do it
aykinwdw.blogspot.jp



ウォルト・ディズニー・ワールド
準備ガイド ≫

ウォルトディズニーワールドの新着クチコミ

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">

ウォルト・ディズニー・ワールドの新着記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">