Uber:ウーバー

Uber
★★★★ 4.10 (7件)
フロリダ州オーランド

アメリカ発祥の世界最大の自動車配車サービス。タクシーだけでなく、一般人の自家用車による送迎サービスも利用できるのが特徴。そのため、既存のタクシーよりも低価格で利用できるのがメリット。


クチコミ・感想(7件)

クチコミを書く ≫
とても良い
4
良い
3
普通
悪い
とても悪い


海外でタクシーを使うのが不安な方必見!?タクシーサービス「Uber」を利用しよう!

海外でタクシーを使うのが不安に思っている人は多いと思います。

海外のタクシーの不安・イメージ

ちゃんと目的地に着くのか? ぼったくられるんじゃないか? そもそも目的地がちゃんと運転手に伝わったのか? 車内が汚い 料金が高い 怖い ※あくまで個人的な意見です。

そんなイメージ・不安を払拭するタクシーサービス「Uber」

上記の不安を払拭するタクシーがあります。それが「Uber(ウーバー)」です。このタクシーを使うと普通のタクシーを使うのがアホらしく思えます。

「Uber」とは?

一般の人が自分の車を使って他の人を運ぶサービス。 利用者が運転手を評価するシステム さまざまな国で展開

「Uber」のメリット

とにかく安い。普通のタクシーの半分以下で行けたりします。 厳しい評価基準があり、顧客からの評価が基準を下回ると解雇になるため、変な運転手に当たることがない。 運転手自身の車のため、車内がきれいで安全運転です。 アプリでタクシーを配車できる。 配車するときに行き先を入力するため、目的地を間違える心配がない。 GPS機能で自分のいる場所まで来てくれる。タクシーがいる場所もアプリに表示され、自分のところにむかってくるのが一目でわかる。 配車の時点で料金が決まるため、ぼったくられる心配がない アプリに登録したクレジットカードに請求されるため、現金不要 配車の時点で目的地へのルートも確定します。運転手もスマホをナビ代わりにそのルートで運転します。自分が走っているところがわかるため安心。 車の大きさなども選べる

おそらくチップも料金に含まれています。

チップの金額を指定できなかったため、含まれているのかわかりませんでしたが、運転手さんはチップをもらうそぶりを見せなかったため、チップは料金に含まれていると思われます。まぁ、とても快適だったので、2~3ドルほど渡しましたけどね。

料金

自分が使った区間の料金を書いておきます。宿泊先は「ディズニー・ポップセンチュリー・リゾート」です。

ホテル→「フォーシーズンズリゾートオーランド」:7.53ドル

所要時間:約15分

ホテル→「ユニバーサル・オーランド・リゾート」:13.92ドル

所要時間:約20分

「ユニバーサル・オーランド・リゾート」→ホテル:13.73ドル

所要時間:約20分

ユニバーサルへは攻略ガイドには片道約35ドル+チップ代と書いてありますが、その半分以下で行くことができました。普通のタクシー、高すぎる(>_<)

日本でやることはアプリをダウンロードして、情報を登録しておく

日本語対応なので、わかりやすいです。登録するときにSMSから届く認証番号が必要になるため、日本で済ませておくのがベスト。あと自分の名前はアルファベットで登録しましょう。漢字やひらがなだと現地の人が読めません。

公式サイト⇒https://www.uber.com/ja-JP/

現地ではWIFI環境があれば簡単に配車できる

配車の流れ

1.アプリを起動
2.行き先を入力
3.迎えに来てほしい場所を指定
4.車が何分後に到着するか、料金も表示され、それでよければ配車を依頼
5.車の車種・ナンバー・運転手さんの顔が表示される
あとは車が来たらナンバーと運転手さんの顔を確認して、自分の名前と行き先を確認すれば完璧です。
※配車する前にクレジットカード情報を登録しておくこと

降車後

降車後、運転手を評価する画面でアプリ上に出てくるので、何も問題が無ければ5つ星をつけてあげましょう。領収書の発行などもできるようになります。

ユニバーサル・オーランド・リゾートからの乗り方

正式なタクシーでないため、タクシー乗り場に入ってこれません。行きに降ろされた場所で車を呼びましょう。
「Guest Drop off/Pick up」というところです。自分の前あたりに車を止めてくれるので、ナンバーを確認して乗ってください。

行きの目的地は「Universal Orlando Resort」でOK

「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」、「アイランズ・オブ・アドベンチャー」、「ユニバーサルシティーウォーク」など行くにしても1度リゾート入口でセキュリティーチェックを受ける必要があります。セキュリティーチェックを受けて徒歩でそれぞれのパークに向かいますので行き先は「Universal Orlando Resort」で設定してください。

使ってみた感想

何の不安もなく快適に目的地に行くことができました。普通のタクシーを使うメリットははっきり言ってないです。
海外のタクシーが不安だと思っている方、ぜひ「Uber」を利用してみて下さい。

2000円(20ドル)分の無料クーポン

新規登録時に使えるクーポンがありますのでよろしければご利用ください。

クーポンコードの登録は使う国で登録してください!

登録した場所の通貨のクーポン券が配布されるシステムです。アメリカで使いたい場合はアメリカ現地で登録してください。日本でやると2000円のクーポンが配布され、アメリカのドルに対応していません。
僕はそれを知らず日本で登録してしまい、クーポンを使えませんでした(>_<)

招待コード:vkfyb8mkue

「Uber」は香港・上海で救世主になりえるのか?

ここのクチコミでもトラブルが絶えないのが香港・上海のタクシー。
公式サイトには香港・上海も利用可能都市になっています。どれくらいの台数が走っていて、どういったルールがあるかわかりませんが、もしアメリカ並みに使いやすかったら、救世主になるかもしれません。

▼ 続きを読む
 by りょ〜たP 

海外旅行初心者でも使える🎵Uberにお世話になりました!

WDWは基本的にパーク間やパークとホテルの移動はお金がかかりません。しかしながら、ホテルとホテルを移動したり、WDWの外へいく場合は交通手段は車しか無いです。

準備

アプリをインストール!

日本語でも対応しているので、名前やアドレス、支払いをするクレジットカード等の情報を入力するだけでした。

無料クーポンを使うならアメリカでインストールを!

他の方のクチコミにもありますが、個人情報を登録する際に、紹介無料コードを登録することができます。現在は1500円分が無料です。しかしながら、私は日本でインストールしてしまったために、アメリカでコードを入力しても使うことはなぜかできませんでした。ただ、SMSを受けとる必要があるので、そのための料金は負担する必要があります。

実際に使ってみよう♪

手順

Googleマップを使ったことがあるかたなら、説明が不要なくらい簡単に使えます。

1アプリを起動
2出発地(現在地も可)を入力
3目的地を入力(地図で示すことも可能)
4車種を選択。大きいと値段が上がります
5手配開始です。数十秒~1分くらい立ちます
6この車で良いか、値段が確認できます。良ければ手配します。
7運転手と具体的な車種が分かります。

後は車が来るのを待つだけです。車の現在地が分かり、到着まであと何分と出ます。それらしい車が来たら、運転席を覗いてみてください。だいたいUberなら窓を開けてくれるので確認ができます。

実際に乗車!

お互いに名前を確認して合っていたら、どこまでなのかをもう一度聞かれます。そこで確認が取れたら出発です。
目的地に到着し、降車したらアプリから運転はどうだったか評価をするよう連絡がきます。このときにチップを3~5ドル選べました。評価をしたら終了です。約半日後に午前使った分、午後使った分の領収書がメールに送られてきました。支払いは事前に登録していたクレジットカードから引き落としです。

こんな使い方も!

予約もできます!なので時間を指定(15分刻み)
で配車リクエストが可能です。行き先は?の横にあるアイコンから行います。

具体的な料金

ポップセンチュリー~Orlando Vineland Premium Outlet

行き:10.66ドル
帰り:11.46ドル
どちらも約20分間の乗車でした。帰りの方が少しだけ道が混雑していることもあり、値段は少しだけ高いです。このアウトレットには日本でもお馴染みのadidasからCOACHなどさまざまなブランドがありました。もちろんディズニーストアのアウトレットもありました♪フードコートも充実していたので、ここのアウトレットは個人的におすすめです。

(行き)ポップセンチュリー~フォーシーズンズ・リゾート・オーランド(ラヴェロ)

行き:9.99ドル
帰り:一応パークまでシャトルバスが出てますが、試しにタクシーを使ったらエプコットまで使ったら、21ドルでした。

ポップセンチュリー~WyndhamLakeBuenaVista(レイクビューレストラン)

行き:7.97ドル
帰りはパークへ行ったため無料バスに乗りました。
Wyndham LakeBuenaVistaへはディズニースプリングスから歩けるのですが、ディズニースプリングスまでのバスがまだ出ていなかったため、Uberを使いました。

とても便利!ホテル間の移動には便利です!

感想です。
今回はおよそタクシーの半分で移動することができました。どの運転手さんも優しく気さくな方ばかりでした。
中には、わざわざショートメールや電話で連絡をくれた方も。(国際電話になりますので、1分で150円くらいかかりました💦)配車手配をしたときは予定の時刻よりも前に来ていました。
ただ、Uberを手配するときは通信環境は必須ですので、Pocket Wi-Fiなどが必要になります。ポップセンチュリーは屋外ではホテルのフリーWi-Fiは使えませんでした。

英語が苦手な私でも慣れれば簡単に使えるUber、おすすめです♪

▼ 続きを読む
 by すだち 
data-ad-format="auto">

予約の際の注意点とオーランド空港から利用時のUBER初体験レポート

予約の時間

僕は出発の前日に予約をしました。勿論アプリを使って場所、車種等を指定しますが、その際に注意すべきは予約時間です。僕は朝の5時に来て欲しかったんですが、その際に15分の猶予を指定します。迷ったのは、「4:45-5:00」とするか「5:00-5:15」にするかです。初めての利用ですし、アメリカですから、遅れて当然と思い、前者にしました。この場合、5時に出発用意ができていれば良いのかと思っていました。

遅延料とキャンセル料

予想を反して車は4:45に到着。運の悪い事にその時間に僕らは鍵が見つからず、僕は運転手に5分待ってもらう様に伝えに行きました。その際に凄い勢いで「遅延料を取るぞ」と捲し立てられ、ビックリしました。UBERのサービスは良いと聞いていたので、会ったその場で怒鳴られるとは思いもよらず。この人と30分間狭い空間で過ごす事が難しいと感じ、帰っていただきました。実は予約を取り消すのにも、キャンセル料がかかる様で、僕のクレジットカード会社の通知でわかりました。直後に別の車をアプリでリクエストして5分で到着。飛行機にも余裕で間に合いました。予約する際には指定の時間きっかりに出発できる準備をしておきましょう。

キャンセル料の返却

UBERのアプリには、ヘルプ画面から事由があった際のレポートを報告できる機能があります。そこにキャンセルをした理由を書き込んだら、その後キャンセル料が返却されました。

料金

料金はアプリで行き先を指定した際に表示されます。多少のズレはありますが、余程の事がない限り、料金は表示された料金と同じくらいになる様です。オーランド空港からディズニー、ユニバーサルに向かう際には有料高速道路を通ります。その料金はUBER予想料金に既に含まれているそうです。それと空港からの利用時には$5程度の空港利用料が発生しますが、それでもタクシーよりかははるかに安かったです。空港からディズニーまでの料金は、事前アプリで調べる事ができます。ホテルの場所によって値段が違います。

支払いとチップ

目的地に到着したらドライバーがアプリにその旨を報告し、登録したクレジットカードに料金がチャージされます。以前はチップは料金に含まれていましたが、最近変更になり、チップ額をアプリに入力する体系になった様です。到着してしばらくしてアプリからチップの催促が来ました。目安は料金の20%くらいです。

オーランド空港からの利用時

オーランド空港はなぜか荷物が出てくるのが時間がかかり、空港から出発できる時間の予想が難しいです。キャンセル料が発生する事を考えると、オーランド空港からの予約は避けた方が無難だと思います。オーランド空港には車の待機場があり、そこでUBERのドライバー達も待機できるそうです。空港まではおよそ5分。

空港から利用の流れ
–飛行機が到着した時点で、アプリでどれ位のUBERが周辺にいるか確認
–Baggage Claimに降り、荷物が出て来た時点でUBERをリクエスト
–人数、ピックアップ場所(この場合空港)、名前、目的地、荷物の種類を入力
–通常のUBERは「LEVEL2」と言う階の外、位置番号が表示されている
–指示されたピックアップ場所へ向かうのに徒歩2分位
–アプリで指定された番号の周辺で待機
–ピックアップ場所で車の接近状況をアプリで確認しながら待機
–車種と車の後ろに付いているナンバープレートを確認
–ドライバーと、名前と目的地をお互い確認して乗り込む
–スーツケースは普通のセダンでもトランクに入るはずです。空港からの利用時はスーツケースを持っていると理解していると思われます。

ドライバー

ドライバーはプロでは無く、一般の人です。人によってはフレンドリーであったり、無口であったり、親切だったり。逆に、タクシーのドライバーが親切かと言うとそうでなかったりもします。今回空港への往復では、どちらのドライバーもスーツケースの出し入れを手伝ってはくれませんでした。会話もこちらから話しかけない限り、静かなものでした。ある意味気楽でしたが。

まとめ

予約キャンセル料と遅延料が発生、そしてそれもきちんとした理由があれば、返金される事をご紹介したく、今回レポートを書いてみました。オーランド空港から利用した僕の経験も参考になればと思います。僕は今回早朝5時に利用しましたが、簡単に車を呼ぶ事が出来ました。UBERサービスは、ドライバー個人の力量で行われる事が殆どですので、車の空き情報、親切度はその度に違うと思われますが、それでもメインのカスタマーサービスはしっかりしていると言う印象でした。今回初めてUBERを利用しましたが、次回空港往復時にはまた利用したいと思います。

▼ 続きを読む
 by Tomoya 

Uberで低コストな移動を!

★★★★ 2017年2月に訪問

Uberで低コストな移動を!

タクシー呼ぶより便利かも!

WDW滞在中に、他のホテルに朝食を食べに行くであったりUSOに行くなんてことはよくあるでしょう。
そんな時活用したいのがUberというサービス!
ご存知の方は多いと思うのでサービス内容は割愛しますが、日本ではあまり馴染みは無くともアメリカではごく一般的に使われていて、チープで走っている台数も多いと初回に出会ったドライバーさんがおっしゃってました。

予めクレジットカードを登録しておくので、ドライバーとの直接決済もなし、チップもなし、知り合いの友達に乗せてもらうような感覚で乗ってみていいと思います!

ということで、活用事例を今回の旅のケースで紹介します!
(参考程度に金額と乗車時間も載せておきます。これは配車時にドライバー名やドライバー評価も含めて全てわかります。)

活用例

①ホテル〜ホテル

今回はオールスタームービーからビーチクラブまで乗ってみます。
ケープメイで朝食のキャラダイするためビーチクラブまでの移動手段に迷っていて、前日夜にフロントで確認してみました。
予約が7:30だったこともあり、リゾート〜パーク〜リゾートじゃ間に合わないからタクシーを呼んで移動してみて!と言われました。
そこで思い出します!滞在中にUSOに行く為、Uberを使おう!と考えて予習していたので物は試しだ!と思い、当日朝に呼んでみました。すると結構なスピードでドライバーが捕まり、エントランスまで迎えに来てくれました。
そして目的地までスムーズ!フランクなドライバーさんでした。
短距離でも支払いやチップのやり取りのないUberは安心です!
※$7.02 乗車時間12分

②ホテル〜USO

さて本番のUSOへの旅。
パークは9時オープン予定で、アーリーがあるかもとのことだったのでチケットを持っていなかった私達は遅くとも7:45には着きたい!との目標で、予約機能を使って6:55〜7:10の枠を前日夜に予約しておきました。いくらゆったりなアメリカでもプレジデントデーの土曜日だったので道が混んでて、パークに着くのが遅くなっても困りますしね。
6:58にエントランスに迎えに来てくれました。前回のドライバーとはうってかわって静かなクールなドライバーさんでした。
送り迎えをする用のシティーウォークにあるguest dropoffゾーンで降ろしてくれ、帰りもここにセットして呼べば誰かヒットするよ!と教えてくれました。初めてのUSO、楽にたどり着くことができました!
もしこのdropoffゾーンがわからない方が居ても地図でcitywalkをセットしておけばほぼたどり着けるはずです。
※$15.16 乗車時間20分

ドライバー曰くこの日はニーズが高く、ちょっと高いレートだったらしいです。

③USO〜WDW

帰りです。言われたとおりに帰りはdropoffゾーンをセットしようとしたら、トップ画面に"USOはお楽しみ頂けましたか?"的なポップアップが出て来て、ポップアップを押すと自然とdropoffゾーンを乗車地にセットしてくれるじゃないですか!画期的!笑
仮にポップアップが出なくてもセットは出来るのですが面白かったです。需要は高かったらしく、他の客と思われる人も車を結構探してました。ただ、アプリ上にドライバー名もナンバーも車種もカラーも先に表示されるのでほぼ迷いません!

行き先ですが、あえてスプリングスにします。
というのも、これはKABOSUさんのタクシーまとめをよく見ておいた結果!(ありがとうございます!)ホテルの場所にもよりますがオールスターの場合はホテルとUSOの間くらいの位置にスプリングスがあり、スプリングスから遅い時間でもホテル行きのバスが出ていることは前日確認したので、節約兼食事買い物も出来るという一石二、三鳥!笑
※$16.06 乗車時間21分

需要が高いので値段は仕方ないとして。少し道が混んでいたのと、ドライバーがスプリングスに慣れていなかったのかどこで降ろせばいいか悩んでいたのもあったかと思います。結果ラヌーバのテントがある裏手ぐらいの駐車場で降ろしてもらいました。

結果→乗って体感してみるべし!

タクシーを呼ぶよりタイミングによりますが、結構安くなったと思います。今回乗った車はトヨタ車二回とジープ(たまたまなのか、日本人だからなのか)と比較的いい車で、Uberのドライバーの車はほぼ綺麗な車と聞きます!実際本当に綺麗で運転の荒さや匂いも気になりませんでした。むしろ眠くなったくらい。笑

あと使えそうだなと思ったのはAK〜他パークへ移動したい時。現時点でAKだけは他パークと繋がっているバスが無い(見つけられなかっただけかも笑)ので使ってみてもいいかもしれません。私達はたまたまオールスター行きが来たのでオールスターで乗り換えましたが。

タクシーと比べてチップもなく、乗車中混んだ時に値段が上がるわけでもなく配車時に金額もわかり、支払いもないのは本当にやり取りが少なくてスムーズです!
これはぜひ他の対応している観光地でも使ってみたいです!

▼ 続きを読む
 by gAlaxS 

アウトレットにも行きやすい☆

★★★★★ 2017年5月に訪問

アウトレットにも行きやすい☆

今回、WDWに近いアウトレットに行くためにタクシーかuberで悩みました。
タクシーだとスプリングスまで行ってからと考えていたので泊まってたポップセンチュリーからだとちょっと面倒でuberを使うことに。

ポップセンチュリーの入り口のところにピンを立ててしばらくするとドライバーさんが。
行き先も予めアプリで指定してますが、念のため確認してくれました。

ポップセンチュリーからアウトレットバインランドまで15分くらいで着きました。乗る前に価格は決まっており、クレジット決済なのでタクシーみたいにチップ計算等も不要で楽チン。15ドルで行けました!

帰りは、アウトレットからディズニースプリングスに行ったのですが多少混んでてこちらも15分ほど。価格は7ドル程度。スプリングスでピンを立てたものの、ドライバーさんがスプリングス広いからどこに停めるか聞いてきてくれました。

とても優しいドライバーさん達でした。

ただ、向こうの人はフレンドリーなので色々話してくれます(*^^*)英語あまり得意でない私はまともに会話出来ず…シーンとなってしまいました(^_^;)

混雑状況&空き状況によってuberは価格が変わるので、大凡の参考としてご覧ください。

降車したらドライバーさんの評価を忘れずに!ドライバーさんは評価によって解雇されたりするみたいなので、悪くなければ基本☆5にしてました。WDW滞在中何度も乗りましたが、みんな良いドライバーさんでした(*^^*)

▼ 続きを読む
 by キョウコ 

Uberは日本で登録しましょう

★★★★ 2017年10月に訪問

Uberは日本で登録しましょう

 一言でいえば白タクですが、今や話題となり、ソフトバンクが700億の出資をしたなど、今後の需要が見込まれています。
 かつてのように20ドルとか15ドルのクーポンがつくわけではありませんので、日本国内で登録してしまったほうが安心です。

登録方法

https://get.uber.com/new-signup/
 このサイトから登録します。
 海外では絶対に利用しないという人以外はローマ字で入力しましょう。海外の人で漢字やひらがなが読める人はめったにいません。
 登録するとSMSで確認が来ますので、使える状態にしておくことが必要です。

利用方法

1.アプリを起動
2.出発地を入力、これはその国の言語で入力する必要があります。英語なら大体問題ないと思われえます。そのままにしておけば現在地からとなります。
※予約の場合入力欄の右側に車のアイコンがありますのでここを押して続けます。
3.目的地を入力、地図で示すことも可能ですが、地図上ではよくわからなかったり、ずれることもありますので目的地名を入力するほうが安全です。
4.車種を選択します。候補がいくつか出てきますので値段等と相談して選びます。
5.車がやってくるのを確認して乗車します。この際、ドライバーさんはこちらのファーストネーム(名前)で声をかけてきます。こちらもラストネーム(苗字)ではなく、ファーストネームで反応できるようにしておくことです。

 事前にカードを登録していますので、基本的には行先までの値段もわかりますし、あとでチップの金額も選択できますので現金いらずです。
 領収書は数時間後に登録したメールに送られてきます。

実用例

1.宿泊先のベイ・レイク・タワーからスワンホテルまで
  10.5ドル10分ほど
2.ディズニー・スプリングスからオーランド バインランド プレミアム アウトレットまで
  6.88ドル10分ほど ←なぜかチップを要求されました。アプリから払うと言っても「キャッシュで払え」とのこと「キャッシュの持ち合わせがない」と言っても「1ドルでもいいから払え」とのこと、持ち合わせていた小銭で1.1ドル渡しました。当然、アプリからは払いませんでした。
3.オーランド バインランド プレミアム アウトレットからディズニー・スプリングスまで
  7.72ドル15分ほど ←何も言わなかったらWestSideの駐車場までぐるっと大回り
4.宿泊先のベイ・レイク・タワーからボードウォークホテルまで
  9.95ドル20分ほど ←ぐるっと大回りされて時間がかかった
5.宿泊先のベイ・レイク・タワーからフォーシーズンホテルまで
  8.75ドル10分ほど ←正面に行くには乗客がホテルのレストランに予約があると言わないとゲートで降ろされるそうです。

注意事項

 WDWはwi-fiの接続が悪いことがあります。事例2のときは直前までエプコットにいたもので、現在地がエプコットになっていました。エプコットは車が多いせいか、慌ててキャンセルしたのですが、近くまで来ているということでキャンセル料5ドルを支払うことになりました。
 起動したときに現在地の確認をするか、現在地の入力をすることです。
 また、ドライバーを評価するだけでなく、乗客も評価されます。乗車マナーは守りましょう。日本語がわからないふりをして会話を聞いているかもしれません。

▼ 続きを読む
 by kei_koda 

Uberを使ってアウトレットへ移動

★★★★★ 2017年3月に訪問

Uberを使ってアウトレットへ移動

Uberは安く便利

今回、ユニバーサルスタジオオーランドやアウトレットに行ったため、Uberを使いました

Uberを使ったことのない方のために簡単にサービスの紹介

Uberのメリット

Uberアプリを使用して、乗車場所・降車場所を設定できる 配車の手配する際に、料金が決定される(チップ込)ため、安心 クレジット決済なので、車の中でお金のやり取りがない タクシーよりかなり安い 英語喋れなくても特に問題ない

Uberのデメリット

混雑状況によって料金が上がる 事故に巻き込まれても保障なし 来てほしい時に周りにUber車がいない場合も・・・ 配車のリクエストを受理された後にキャンセルされることもある

実際の料金

今回、Uberを使用した記録をまとめました

コンテンポラリー -> モールアット ミレニア

所要時間30分
料金21.25ドル

ユニバーサルスタジオオーランドの先にある高級ショッピングモールです
ミレニアにFree Wi-Fiがあるため、ミレニアからUberを呼ぶことができます

モールアット ミレニア -> オーランドインターナショナルプレミアムアウトレット

所要時間15分
料金6.74ドル

WDWから遠い方のアウトレットです
ディズニーのアウトレットは少し小さめでした

こちらもFree Wi-Fiがあるため、問題なくUber呼ぶことができます
ただ、駐車場が広いため、乗車位置を正確に伝えた方がいいです

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレット -> オーランドバインランドプレミアムアウトレット

所要時間25分
料金12.91ドル

WDWに近い方のアウトレットです
ディズニーアウトレットは広く、品数も多いです
置いてあるものはアウトレットによって少し異なるため、はしごするのもありかと思います(笑)

ディズニーアウトレットはマジックバンドも使えるので便利です

バインランドでもFree Wi-Fiがありますが、電波は弱めでした
スタバのFree Wi-Fiが一番繋がりやすかったです

オーランドバインランドプレミアムアウトレット -> オールスタームービー

所要時間20分
料金11.34ドル

※夕方で渋滞していたので、20分かかりましたが、道がすいていたら10~15分で着きます

オールスタームービー -> ユニバーサルスタジオオーランド

所要時間22分
料金18.08ドル

ユニバーサルの送迎所で降ろしてくれるため、帰りも同じ場所から乗車すれば大丈夫です

ユニバーサルスタジオオーランド -> オールスタームービー

所要時間18分
料金15.07ドル

このあたりのことをブログに記載しているため、よかったらどうぞ
http://www.yukapiroooon.com/entry/2017/05/31/124132

▼ 続きを読む
 by ゆかぴろ 

関連リンク

ウォルト・ディズニー・ワールド
おすすめ移動手段 ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー