エプコット

ディズニーグッズ・お土産

Disney Merchandise
ディズニーグッズ・お土産
画像: Tomoyaさん
★★★★ 3.67 (4件)

エプコットで販売されているディズニーグッズやお土産の情報をまとめるカテゴリーです。


クチコミ・感想(4件)

クチコミを書く
とても良い
1
良い
3
普通
悪い
とても悪い


EPCOT35周年グッズ特集!開園当時のレトロフューチャーデザインがとてもお洒落でクール‼︎

エプコットは35周年

1982年10月1日にWDWの第2テーマパークとしてオープンしたエプコット。当時はエプコットセンターと名付けられていたこのパークも、昨日2017年10月1日で35周年を迎えました。当日はスペシャル式典、イルミネーションズが5分延長されてスペシャルバージョンになるなど、エプコットにとって特別な日だったようです。

スペシャルグッズ

開園当時の未来的なデザイン、色合いを使った今回のスペシャルグッズですが、今となってはレトロフューチャーな味が出てきて、逆に新鮮な感じがしました。グッズの数は結構多く、キャラクター色が抑えられたグッズは大人ディズニー用と言った雰囲気。多くのグッズがTシャツを中心としたアパレル系で、その他には、フィグメントグッズ、マグカップ、エコバッグ、キーホルダーなどがありました。

販売場所

僕が今回レポートしたのは、イギリス館とフランス館の間にある、インターナショナルゲートウェイの隣に位置する「ワールドトラベラー」というショップです。この日はパークのクローズが22時で、このショップに行ったのが22時半過ぎでしたが、まだ開いていました。小さなショップでしたが、スペシャルグッズコーナーが大きく取られていました。このショップ以外でもこれらのグッズは販売されていると思います。

感想

TDL開園の6ヶ月前にエプコットはオープンしたんですね。TDLに僕が初めて行ったのが1983年でしたが、初めてインパークした当時の記憶は今でも鮮明に覚えています。その半年前にエプコットがオープンしていたとは僕も知りませんでした。当時の色彩やデザインを取り入れた今回のグッズはエプコット開園当時を知る人には懐かしく、またそれを知らない世代には真新しく映ったようです。僕もパーク内でグッズを身に付けていたゲストを見た時から気になっていて、パークを出る時にショップ見つけて早速Tシャツを購入してしまいました。ミッキー等のキャラクターを登場させない当時のパークコンセプトに則り、今回もディズニー色は抑えたグッズですが、レトロフューチャーなデザインがとても新鮮。リリースされたばかりの35周年記念グッズ、それでは写真で紹介していきましょう。

▼ 続きを読む
 by Tomoya 

中国館@EPCOT

★★★★ 2017年8月に訪問

今回は、時間があったので、じっくり見て回りました。
ということで中国館です。

Disneyではないですが、グッズがいっぱい並んでいます。
お土産物屋さんの写真をいっぱいとってきました。
映像があったり、とにかくいろいろあった印象です。

 by hiroshi 
data-ad-format="auto">

一粒で二度美味しい

★★★★ 2017年8月に訪問

アナをひっくり返すとエルサ。
目から鱗の商品です。
二人と一緒に遊びたいときは、、、、二体買いましょう(笑)
最初はエプコットのノルウェー館で見つけました。
他にもアナ雪商品があるところには、あるみたいです。
日本にはまだ無いかな?

 by hiroshi 

グッズ紹介

★★★★ 2016年9月に訪問

取扱商品は随時変更されていると思うので、参考までに☆
今回は2つのお店をご紹介します。

まず1つ目は、ドイツ館にあるカラメル・クーチェというお店のお隣というか店内で繋がっているお店。
オーナメント専門店ですね。お店としては狭いです。
写真だと、1番上~6枚目まで。

2つ目は、テスト・トラックというアトラクションを乗り終わった後出口の方へ歩いて行くとたどり着くお店。
マップには載ってなかったんですが、レシートには「Inside Track」って書いてありました。
テスト・トラック関連のグッズ、ピンバッチ・雑貨・服・お菓子も取り扱ってましたよ。
写真だと、7枚目~最後になります。

 by ねこもふ 

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング