エプコット

ミッション:スペース

Mission:SPACE
New
ミッション:スペース
画像: SKさん
★★★★ 3.88 (17件)
2017年8月13日にリニューアル


フューチャー・ワールド

スペースシャトルの操縦席に乗り込み、宇宙飛行のミッションに参加するライド。NASAでも使われている強い重力を体験できる装置が特徴。2つのミッションがあり、「オレンジ」では強烈な重力を体感できる火星旅行を、「グリーン」では地球を周回するツアーを体験できます。オレンジは酔いやすく体調を崩す可能性があるので要注意。2017年8月13日より新ミッションにリニューアル。


ニュース・特集

クチコミ・感想(17件)

クチコミを書く ≫
とても良い
5
良い
4
普通
8
悪い
とても悪い


新!ミッションスペース 〜感動の地球一周の旅〜 グリーンコース編

これはグリーンコース版です。
Gが激しくかかるアップデートされたオレンジコースの口コミはこちらです↓
https://tdrnavi.jp/park/ep/16997

グリーンコースとは?!

グリーンコースはオレンジコースに比べてGが少ないコースです。
オレンジコースが心配な方はオレンジコースを試される前にグリーンコースを試された方が良いです。

ここが変わった!!

今までは火星に行っていましたが、グリーンコースは地球を一周する優雅な旅になりました。そして、映像がとても綺麗になりました。

内容

フロリダ(晴れ)を出発し、メキシコ湾・太平洋の上空を通過後、日本・朝鮮半島・中国(昼間・晴れ)を始めとするアジアの上空を通ります。やがて、フランス・イタリア・ドイツなどのヨーロッパ(夜・晴れ・所々雷雨)の上空を通過し、大西洋の上空にでます。すると緑色のオーロラが見えて来たらすぐ夜明けに移り再びフロリダに戻って来ます。フロリダは、ハリケーンが近くにあり天気は雷雨のため、着陸時映像が揺れて無事に着陸して終わりです。

見所は日本列島とヨーロッパの夜景です。日本列島は大きいなぁと改めて実感できると思います。ヨーロッパの夜景は上空から見るとこんなに綺麗なんだぁ。こんなに電気を使ってるんだぁ。と実感できると思います!

!!!ディズニー感は全くありません。ソアリンのようにディズニーパークの上空を通過するようなこともありません。

一部参加型

1車両に4人ずつ搭乗します。それぞれパイロットやエンジニアなどと係が決められており、ミッション中ボタンを押す作業があります。役職名を言われたらボタンが光るので光るボタンを押してください。押す余裕が無かったら押さなくてもミッションに支障はありません。

待ち時間

5分〜20分前後が平均です。

ライド時間

5分前後です。プレショー含めると約15分くらいです。

ファストパス

ファストパスはあります。がスタンバイでもほとんど待たないことが多いのであまり取ることをオススメしませんが、エプコットの場合グループAのアトラクションが多いのでとっておくのもアリだと思います。
他の人気のアトラクションなどと一緒に取れるグループBです。

ファストパスについてはこちら!日本と違う?!
https://tdrnavi.jp/park/wdw/16506

プレショー

プレショーは男性の方でしたが、今回のアップデートで女性の方に変わりました。宇宙センターらしさをさらに増したセットで撮影されていました。画像もとても綺麗になってより現実感を感じられます。
プレショーは5分前後。旧バージョンより短くなったと思います。

グリーンと言えどもGはかかります!

オレンジコースじゃないから安心と言って乗ってしまうと気持ちが悪くなったりします。やっぱり現実感を出すために多少GがかかるようにしているのでGに弱い方は注意です。その日、体調がすぐれなかったり、食後すぐの場合は搭乗を避けた方が良いでしょう。中には乗った後具合が悪くなって1日無駄にしてしまう方も居るそうです。
また、身体に疾患がある方もオススメできません。

画面酔いしやすい方注意!!

一人一人に画面がついているため、よりリアルに感じます。映像もこのアップデートでとても綺麗になったので画面酔いをしやすい方はあまりオススメしません。気持ち悪くなったら、すぐ目をつぶりましょう。

感想

日本から来た人は頑張って10時間以上かけたのをたったの2分でフロリダから日本についてしまいます。ソアリンのアップデートで抜かされてしまった日本ですが、今回ソアリンのようにその国の風景を楽しむことができませんが、日本が出て来て良かったと思います。また、音声でしっかり「JAPAN」と言ってくれます。

グリーンもオレンジも両方乗る価値ができて、ますますミッションスペースの魅力が高まったと思います。

皆さんが最高の地球一周旅行を楽しめることを願います!!!

▼ 続きを読む
 by A.K 

新!ミッションスペース 〜達成感味わえる火星の旅〜 オレンジコース編

こちらはオレンジコース版です。
最新のグリーンコースの口コミを見たい方はこちらです↓
https://tdrnavi.jp/park/ep/16990

オレンジコースとは?!

場面によっては2G以上かかる激しいアトラクションです。Gがあまりかからないグリーンコースもあります。
オレンジコースが心配な方はオレンジコースを体験される前にグリーンコースを試された方が良いです。

ここが変わった!

期待していた割には実はあまりアップデートされた感がオレンジコースにはありません。今まで通り火星に行きます。映像もほとんど一緒です。変わったのは、プレショーの所と月に行く途中に宇宙ステーションみたいな物体が見えるのと、映像が綺麗になったくらいです。

内容

旧バージョンとだいたい変わりません。

フロリダを出発したロケットは宇宙まで出て、月に向かいます。月の重力を使って加速したら再び地球の方向に向かいます。前のガラスが凍った後、いきなり火星の近くに着きます。
岩が沢山ある中を通過後、火星に着陸するように高度を下げて行きます。火星の中の山並みを超えてから、火星の宇宙センターに着陸します。着陸が上手くできず、オーバーランします。雪崩で奈落の底に落ちそうですが、なんとか持ちこたえて終了です。

Gよく感じるのは、打ち上げの時と月の重力を使って加速する時です。

!!!ディズニー感は全くありません。ソアリンのようにディズニーパークの上空を通過するようなこともありません。

一部参加型

1車両に4人ずつ搭乗します。それぞれパイロットやエンジニアなどと係が決められており、ミッション中ボタンを押す作業があります。役職名を言われたらボタンが光るので光るボタンを押してください。押す余裕が無かったら押さなくてもミッションに支障はありません。

待ち時間

10分~40分前後が平均です。グリーンコースの1.5倍〜2倍だと考えてください。

ライド時間

5分前後です。プレショー含めると約15分くらいです。

ファストパス

ファストパスはあります。がスタンバイでもほとんど待たないことが多いのであまり取ることをオススメしませんが、エプコットの場合グループAのアトラクションが多いのでとっておくのもアリだと思います。
他の人気のアトラクションなどと一緒に取れるグループBです。

ファストパスについてはこちら!日本と違う?!
https://tdrnavi.jp/park/wdw/16506

プレショー

プレショーは男性の方でしたが、今回のアップデートで女性の方に変わりました。宇宙センターらしさをさらに増したセットで撮影されていました。画像もとても綺麗になってより現実感を感じられます。
プレショーは5分前後。旧バージョンより短くなったと思います。
グリーンコースは、背景に地球が映っていましたが、オレンジコースは火星に
なっていました。

覚悟!!Gが想像以上にかかります!

ディズニーのアトラクションだから安心と言って乗ってしまうと気持ちが悪くなったりします。Gがかかってる時は手やまぶたもすごく重くなります。想像以上に激しいのでしっかり自分の体と相談してから乗りましょう!
その日、体調がすぐれなかったり、食後すぐの場合は搭乗を絶対避けた方がいいです。中には乗った後具合が悪くなって1日無駄にしてしまう方も居るそうです。アトラクションには吐く用の袋まで設置されてるくらいです。
また、身体に疾患がある方もオススメできません。

【絶対見て!!】画面酔いしやすい方注意!!

一人一人に画面がついているため、よりリアルに感じます。映像もこのアップデートでとても綺麗になったので画面酔いをしやすい方はあまりオススメしません。

!!!グリーンコースとは違ってGが激しいので画面酔いをしてしまっても目をつぶらない方が良いでしょう。Gがかかってる間開かなくなってしまう可能性があります。吐き気を伴った場合は膝あたりに設置されている袋を利用しましょう。

感想

アップデートした後でグリーンコースも乗った後だったので期待して乗りましたが、旧バージョンと変わらず少しがっかりでした。映像がとても鮮明になったのとプレショーの撮影場所がより宇宙センターらしくなっていてリアル感がまして少し気分が上がりました。グリーンとオレンジどっちを乗るかと言ったらグリーンをお勧めしたいです。が、激しいのを求めるのであればオレンジです。初めての方は必ずグリーンを体験されてからオレンジを体験されることをお勧めします。
しかし、激しいGを乗り越えて着いた火星はとても達成感があります!

素晴らしい宇宙の旅になることを願います。

▼ 続きを読む
 by A.K 
data-ad-format="auto">

想像以上の重力!乗り物酔いが激しい方は絶対にグリーンがオススメ

オレンジチームとグリーンチームに分かれます

オレンジチームは本当に想像以上の重力がかかります。ロケットが発射するときはこれくらいの重力がかかるんだろうなという感じです。どれぐらいかというと、手を上げようとしても、重力で自分の体の方に手が戻されてしまう感じです。
グリーンチームは体験しなかったですが、ストーリーだけ楽しめて、重力はかからないコースだそうです。
せっかくなのでオレンジチームにトライしました!

待ち時間

私が行ったときはオレンジチーム30分、グリーンチーム20分待ち程度でした。

アトラクションの内容

英語であまりわかりませんでしたが、宇宙へ行くための研修に参加するようになった様子(^^)まずは宇宙服がたくさん並ぶ部屋で、プレショーを見て、その後入口へ通されます。
乗り込むと、座席は横一列で座り、目の前にボタンやモニターがある感じです。座ったら目の前のボックスに荷物を入れて、シートベルトを締めてください。
ついにロケットが発射し宇宙へ!指示をされるのでとにかくボタンを押す!オレンジチームは重力がかなりかかるので、ボタンを押すのも一苦労でした……。ただ、モニターから見える映像はなんだか古びた感じでした。ただ重力がすごい!実際に宇宙に行ける機会はないと思うので、こんな感じなんだろうな〜〜というのを疑似体験できたので良かったです(^^)

絶叫系に乗れても危険

乗り物酔いはしやすいけど、絶叫系に乗れるし大丈夫でしょ!と乗った友人は、乗った後完全にダウン。外のベンチでしばらく休むことに。アトラクションから出た後もしばらく薄暗い空間が続き、外に出るまでも辛そうでした。乗り物酔いがない私と他の友人も降りた後はフラフラ……ただ飲み物飲んで外の風に当たれば全く問題はありませんでした。酔わなくても虫歯が痛くなった〜〜という友人も。本当に人によると思います。
乗るのであれば、大丈夫だろう!という心持ちではなく、多少なりとも覚悟して乗ったほうがいいです……。乗り物酔いがあるけど、どうしてもオレンジチームに乗りたい方は、酔い止め必須です!食後もNG!いたるところにエチケット袋があります。

注意書きが配られます

体に疾患のある方は注意書きも配られますが、絶対に乗らないでください。注意書きは英語です。日本語で「重要な事項はお近くのキャストにお尋ねください」みたいなことが書いてあります。いや、注意書きは日本語で書いてくれないのー!?とびっくりしました(笑)理解できないときはすぐにキャストの方に聞いたほうがいいと思います。注意書きを回収されるときに「ちゃんと読んだのか、理解できたのか」という確認を口頭でされます。これはかなりまずいのでは!?と調べたら、ミッションスペースにかかる死亡事故も起きてるようで……友人はニュース記事を見て、乗り場の目の前でしたが途中退場していました。

絶叫系アトラクションが苦手な方へ

激しいスピードなどがないので、絶叫系が苦手な方でも三半規管が強ければ、問題なく乗れると思います。ただ、乗り物酔いが激しいから絶叫系に乗れない!という方は、オレンジチームは控えたほうがいいと思います。
どちらにせよ、長い旅程で疲れているだろう自分の体調と、覚悟と相談して乗るのがいいかなと思います(^^)

アトラクションに乗らなくても楽しめる!

せっかくだけどちょっとしんどそうだな……と思った方も安心してください。出口付近にはプレイエリアがあり、そこでも楽しむことができます。

▼ 続きを読む
 by S 

体感したことのないGがかかります!

★★★★ 2016年2月に訪問

体感したことのないGがかかります!

概要も知らずとりあえず乗るか〜〜みたいなノリで乗りました。それが大変なことになりました。笑

オレンジと緑に分かれています

概要を全く知らずに来たら入り口からオレンジと緑に分かれていました。
待ち時間はオレンジ15分、緑10分。
待ち時間が長いほうが楽しくて人気なのかな?そう思い、オレンジを選択。
入ると注意書きの紙が配られました。
そこで何か嫌な予感が…

オレンジはGがかかるコースだった!

注意を聞いて知った「オレンジにはGがかかるぞ!」
私「!?」
乗車前の動画で「横を向くな、真っ直ぐまえを見ろ」的なことを言われた時にあっこれ相当やばいやつだと自覚。
今までの他のジェットコースターに乗る前とは違う恐怖感におそわれました…

閉所、そして強烈なG

乗って、ドアが閉まると、そこはかなり空間的に窮屈でした。
そしてそのまま宇宙に向けて発射!
以下アアアアアアアアアア(絶叫)
ジェットコースターとはまた違う感覚の、強烈なGがかかります。
降りた直後は何だか足元がふらふらとおぼつかない。
しばらく放心で、ベンチにすわって遠くを眺めながらぼーっとしていました。

とにかく、食後や時差ボケがある時、体調のわるい時には乗ることをおすすめしません。
また、乗り物酔いがある方もおすすめできません。
体感したことのないGを味わってみたい!という勇者はぜひオレンジへ!笑

▼ 続きを読む
 by SK 

オレンジにのりました!

★★★★★ 2016年6月に訪問

みんな酔うとかのクチコミが多かったので、酔わなかった人のクチコミはあまりないなーと思ったので、行ったのは一年前ですが、書きこもうかなと思いました!
結論から言うと私は酔いもしないですし、フラフラにもなりませんでした。さすがにクチコミを見て食事直後は避けました。
ただ、私自身かなり三半規管は強く、乗り物酔いはしたことなく、エクスペディションエベレストを何回もループ出来、飛行機の離陸が大好きで、6年間船に乗ってました。こんな感じだと酔わないのかも知れません。多分このアトラクションもループ出来ます笑
なかなか体験出来ないアトラクションで、私はこのGがかかる感じがとっても大好きなので、また訪れた時には乗りたいです!

 by もぐちゃん 

日本には来ないであろうアトラクション

★★★★★ 2013年4月に訪問

絶叫マシン大国のアメリカですが、いわゆるジェットコースターとは違った激しさで、多分日本では出来ないんじゃなかろうか、というくらいのインパクトあるアトラクションです。
因みに私はスターツアーズが苦手ですが、「せっかく遥々来たのだから記念に一度は乗っておこう」と恐々チャレンジしたところ、何故かコレは大丈夫でした。気持ち悪さを感じる前に、生まれて初めての感覚に周りのアメリカ人に混じって「ひゃっほうー!」と、終始声を出していたからかと思います(笑)
試しに2回目は黙っていたのですが、酔いそうになったので再び声を出したら気が紛れて元に戻りました。
案内でも流れますが「ヤバイ!」と思ったら目を閉じずに真っ直ぐ前を向いて遠くを見つめろ、との事です。
乗ってしまった後「ヤバイ!」と感じたらどちらかお試し下さい。

追記:
宇宙飛行士の山崎さんがテレビでおっしゃっていましたが、飛行機でのGの訓練の時、気を失わないように叫んでいたそうです。なので上記対策はあながち間違いではなかったんですね!

 by のぞ 

オレンジチームの強力な重力には注意!

★★★★★ 2013年11月に訪問

オレンジチームの強力な重力には注意!

激しさの違う2つのコース「オレンジ」と「グリーン」を両方体験してきました。オレンジチームはGがとんでもないですが楽しいです!

オレンジチームは要注意!

オレンジチームはホントにすごい重力(G)がかかります。シャトル発射のシーンやブーストを点火した時など、かなりのGがかかってきて、ホントにシャトルに乗っている感覚になれて感動しました。重力がかかっている時は前に手を伸ばしても押し戻されるぐらいの強さで「うぉぉ、すげー!」ってなりますよ。乗っている間ずっとGがかかっているわけではなく、シーン毎に数秒間って感じですのでご安心を。ただ、ライドから降りたら、ちょっとクラクラしたので乗り物酔いをしやすい人や体調に不安がある人はグリーンチームをオススメします。ちなみに、エチケット袋はあります。

グリーンチームは心配無用

グリーンチームは、ほぼ重力がかかりません。単にストーリーを楽しむ感じなので、そんなに心配はいらないです。ただ、Gがかかってこそのアトラクションなので、ちょっと物足りないかも。

狭い空間が苦手な人は注意

ライド内はかなり狭いので、狭い空間に固定されるのが苦手な人は避けた方がよさそうです。狭さと重力で凄くストレスが高いと思います。

操作パネルのスイッチを押そう!

このアトラクションは4人が1つのシャトルに乗って、それぞれがエンジニアやパイロットの役割でコマンドボタンを押すのが楽しいんですが、知らない人と乗り合わせても特にコミュニケーションをとったりしませんのでご安心を。アナウンスで「エンジニア、ボタンを押しなさい!」って言われるので点滅しているボタンを押すだけです。押し間違ってもストーリーは進行します。ただ、オレンジチームだとボタンを押した瞬間にブーストが点火してGがグッとかかるのが操縦している感じが出て最高に楽しいです!

混雑具合

混雑具合は11月の平日で1日中10分待ちでした。ファストパスは必要ないと思います。

▼ 続きを読む
 by KABOSU 

お気をつけて!!

★★★★★ 2012年に訪問

日本の感覚で大丈夫だろうとオレンジチームへ…。それが間違いでした(´д`)

かなりのGがかかり、乗り終わった時は歩けないかと思うほどヤられました(笑)
自分は、激しい乗り物は平気と思って乗ると、私のようになりますのでご注意を!!

ましてや、広いパークを動き、体力が弱っているところで乗ったので、なおさらでした(^-^;)

でも、アトラクション自体は満足できるほど良かったです(^-^)もし次乗るのであれば、コンディションを整えて乗りたいです(^^ )

 by 藍子 

グリーンチームでも回るみたいです。

★★★★ 2016年8月に訪問

オレンジチームについては事前に口コミで知っていたので、あまり絶叫系得意でない私はグリーンチームに乗りました。

乗ったところ普段のスターツアーズの様なシミュレータとは少し違う感覚がしました。
乗っているときは楽しめていましたが、ライドを乗り終えて一歩歩き出したとたん少しふらつき、少し気持ち悪くなりました。
乗る前キャストの方は『No spin』と言っていましたが、乗ったときのライドの位置と降りたときの位置が全然違うのでおそらく多少の回転はあると思います。

オレンジチームにしなくて本当に良かったです。
絶叫系大好きな妹はオレンジチームに乗り何ともない顔で出てきました。

 by ひー 

三半規管が弱い方は注意〜

★★★★★ 2012年に訪問

ミッションスペースの近くにある隠れミッキーを探していたら、日本人のキャストに声をかけて頂いて、アトラクション内を案内していただけました!!そこで、キャストさんに、車酔いしますか?と聞かれ、私は三半規管が異常に弱いと伝えると、ソフトフライトのグリーンチームを選ぶようにと言われました。
(オレンジはハードなフライトだそう)
FP対応でしたが閉園近くは空いているように感じました!

 by eco 
▼ もっと読む

関連リンク

エプコット
人気アトラクション ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー