Epcot International Festival of the Arts
Tomoya
クチコミ:165 参考になった:2,728

アートフェスティバルのフードはちょっとしたお洒落レストランの前菜レベル!

★★★★★ 2018年2月に訪問

フェスティバル オブ アート

エプコット最新の大型イベントの一つで、今年2018で第2回目の開催。毎年1月中旬から約1カ月間行われるアートのイベント。アートと言っても作品を見るだけでなく、広い意味で五感全てで楽しむフェスティバル。アーティスティックな食事を楽しんだり、ディズニーミュージカルの主役達のミュージックを楽しんだり、有名アートの一部になるフォトロケーションで写真を撮ったり出来る、誰でも気軽にアートに親しめるイベントです。今回のレポートはフードブースを中心にお伝えしていきたいと思います。

期間

2018年1月12日から2月19日まで

食べるアート

五感全てでアートを楽しめるこのイベント、もちろん味覚でもアートを楽しめます。複数のフードブースではイベント限定の軽食を試すことができます。フード&ワインと比べて、見た目も味もグレードアップ。フード&ワインの軽食がスーパーの試食的なものなら、このイベントの軽食は、お洒落なレストランのアパタイザーと言ったところでしょうか。盛り付けにも凝っているものが多く、キャストさんが盛り付けに失敗すると新たに作り直ししている場面に何度もあっています。立ち喰いするのに悪い気がする位のレベルのモノもあります。味も繊細なものが多いです。

値段が高め

食の見た目と味が凝っている為、お値段もそれなりにするものが多いです。フード&ワインフェスティバルが$6-7なのに対して、このイベントでは$10を超えるアイテムも多いです。でもその価値があるメニューにも出会えます。

感想

僕の1番好きなエプコットのイベントであるフェスティバル オブ ザ アートの楽しみの一つが食事です。実はフード&ワインフェスティバルの食事より楽しみにしているくらいです。やや値段が高いので、数多く試す事が少し難しいですが、全体的に満足できるアイテムに出会う確率が高い気がします。フランス館なども力を入れたユニークなアイテムを出していたり、僕に大好きなサイドカーのカクテルなど、是非是非試していただきたいメニューが揃っています。皆さんもチャンスがありましたら、フェスティバルオブザアートの時期にエプコットを訪れてみてはいかがでしょうか。

24
食事とアルコールがメインのイベントのフード&ワインフェスティバルとは違い、アートフェスティバルのフードブースは数が少ないです。

食事とアルコールがメインのイベントのフード&ワインフェスティバルとは違い、アートフェスティバルのフードブースは数が少ないです。

その代わり、一品一品の飾りつけや味付けが凝っているものが多いです。正に食べるアート。

その代わり、一品一品の飾りつけや味付けが凝っているものが多いです。正に食べるアート。

今回試してみたものの一つが、フランス館のブース。お約束のエスカルゴはフード&ワインでは常連ですが、今回のメニューは凝っています。

今回試してみたものの一つが、フランス館のブース。お約束のエスカルゴはフード&ワインでは常連ですが、今回のメニューは凝っています。

どんなものが販売されているのか、各ブースの横に写真が載っています。これは便利。

どんなものが販売されているのか、各ブースの横に写真が載っています。これは便利。

今回試したのはこちらのパイ生地でできたようなたい焼きのようなアイテム。結構大きいです。「Saumon en Croute Facon Paul Bocuse」

今回試したのはこちらのパイ生地でできたようなたい焼きのようなアイテム。結構大きいです。「Saumon en Croute Facon Paul Bocuse」

「Rillettes du Mans Cornichous Carne du Boulanger」名前が長い!笑

「Rillettes du Mans Cornichous Carne du Boulanger」名前が長い!笑

パイ生地の中にサーモンとほうれん草が入っており、白ワインソースが添えられています。フランス人の友達も納得する美味しく、上品な一品でした。

パイ生地の中にサーモンとほうれん草が入っており、白ワインソースが添えられています。フランス人の友達も納得する美味しく、上品な一品でした。

もう一品はポークのパテのようなもので、不思議な味でした。味は悪くはありませんでしたが、特に感動もありませんでした。友達は美味しいと喜んでいました。缶詰の様なプラスティック製の容器がちょっとオシャレ。

もう一品はポークのパテのようなもので、不思議な味でした。味は悪くはありませんでしたが、特に感動もありませんでした。友達は美味しいと喜んでいました。缶詰の様なプラスティック製の容器がちょっとオシャレ。

フランス人が美味しいというくらいのレベルの高いものでした。日本館頑張れ!

フランス人が美味しいというくらいのレベルの高いものでした。日本館頑張れ!

フード&ワインフェスティバルに行くと絶対食べるアイテムがあるように、このアートフェスティバルにもお気に入りアイテムを見つけてしまいました。

フード&ワインフェスティバルに行くと絶対食べるアイテムがあるように、このアートフェスティバルにもお気に入りアイテムを見つけてしまいました。

カナダ館周辺の「Masterpiece Kitchen」は僕のお気に入りのドリンクが。

カナダ館周辺の「Masterpiece Kitchen」は僕のお気に入りのドリンクが。

このホワイトチョコレートツイストが入ったサイドカーが美味しいんです!

このホワイトチョコレートツイストが入ったサイドカーが美味しいんです!

量はそれほどでもないですが、お酒がかなり強いです。でも飲みやすい!2杯くらい一気に行けそうです。これは絶対おススメ!

量はそれほどでもないですが、お酒がかなり強いです。でも飲みやすい!2杯くらい一気に行けそうです。これは絶対おススメ!

POP Eatsでは昨年挑戦しなかったものをトライ。

POP Eatsでは昨年挑戦しなかったものをトライ。

Sous Vide Poulet Rouge Chicken Rouladeという鶏肉の料理。他の二つは昨年挑戦しましたが、結構普通な感じでしたので、今年は注文しませんでした。

Sous Vide Poulet Rouge Chicken Rouladeという鶏肉の料理。他の二つは昨年挑戦しましたが、結構普通な感じでしたので、今年は注文しませんでした。

鶏肉にブルーベリーとビートが中に。そして薄ーいアップルチップと数種類のソースが添えられた、アーティスティックな一品。これも美味しくてオススメです。

鶏肉にブルーベリーとビートが中に。そして薄ーいアップルチップと数種類のソースが添えられた、アーティスティックな一品。これも美味しくてオススメです。

フェスティバル・オブ・ザ・アート
続いてはオデッセイ館にある、Painter's Paletteに来ました。昨年食べて美味しかったものがあるんです。

続いてはオデッセイ館にある、Painter's Paletteに来ました。昨年食べて美味しかったものがあるんです。

これは注文しませんでしたが、ホワイトチョコレートでできたイベントロゴ。小さい割には$7します。

これは注文しませんでしたが、ホワイトチョコレートでできたイベントロゴ。小さい割には$7します。

別バージョンもあります。

別バージョンもあります。

甘味の中にもジンジャービールのほんのり苦みを感じるこのドリンク。こちらも結構お酒が強くて、美味しかったです。

甘味の中にもジンジャービールのほんのり苦みを感じるこのドリンク。こちらも結構お酒が強くて、美味しかったです。

「Trio of Savory Croissant Doughnuts」は昨年食べて美味しかったので今年も試してみました。サックサクのクロワッサン生地に3種類の具が乗っていますが、今年はちょっと。。。クリームチーズが多すぎなのと、チキンサラダっていうのが、特筆するほど美味しくなかったです。お値段$9.5。

「Trio of Savory Croissant Doughnuts」は昨年食べて美味しかったので今年も試してみました。サックサクのクロワッサン生地に3種類の具が乗っていますが、今年はちょっと。。。クリームチーズが多すぎなのと、チキンサラダっていうのが、特筆するほど美味しくなかったです。お値段$9.5。

「Gallery Bites: A Trio of Hors d’Oeuvres」の方がユニークで美味しかっだです。こちらの方がお安く$7なのも嬉しいところ。特に「Deviled Egg」がとても美味しく、甘いベーコンが卵との良いコンビで、これだけでも注文したいくらいでした。

「Gallery Bites: A Trio of Hors d’Oeuvres」の方がユニークで美味しかっだです。こちらの方がお安く$7なのも嬉しいところ。特に「Deviled Egg」がとても美味しく、甘いベーコンが卵との良いコンビで、これだけでも注文したいくらいでした。

無料アニメーションレッスンもやっていてそれを見ながら美味しくいただいちゃいました。またもう一度イベント中に来て、更に美味しいもの見つけたいです。個人的にはフード&ワインより質のいい食事で満足でした!

無料アニメーションレッスンもやっていてそれを見ながら美味しくいただいちゃいました。またもう一度イベント中に来て、更に美味しいもの見つけたいです。個人的にはフード&ワインより質のいい食事で満足でした!

 by Tomoya 


フェスティバル・オブ・ザ・アートの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

フェスティバル・オブ・ザ・アートの情報

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

クチコミ メニュー