Epcot International Festival of the Arts
Tomoya
クチコミ:164 参考になった:2,700

EPCOTフェスティバル オブ アート2018: レポート第一弾 スペシャルイベントグッズ特集

★★★★★ 2018年1月に訪問

Epcot International Festival of Art

今年で2回目となったアートフェスティバル。週末だけ開催された昨年と違い、今年は期間中毎日開催しています。昨年と比べて知名度が上がったせいか混雑度もアップしてきました。ディズニーアーティストに直接会って話ができたり、ディズニーミュージカルの主役のコンサートを聞く事ができたり、アーティスティックな食事ができたりと、絵画だけでなく、幅広いアートを楽しめる素晴らしいイベントです。

イベント期間

2018年1月12日〜2月18日

スペシャルイベントグッズ

イベント毎にスペシャルグッズが販売されます。アートフェスティバルだけあって、ロゴのデザインもとてもカラフルでお洒落なものになっています。他のイベントに比べて、グッズの数はやや控え目に見えますが、目を惹くグッズもありますので、それらを写真でご紹介していきたいと思います。

グッズ販売場所

イベントが開催されているのは、ワールドショーケース側ですが、グッズ販売ブースがいくつか用意されていて、各ブースの品揃えが微妙に違っていました。僕はいくつかのブースを回ってみましたが、もしかしたら見逃しているグッズがあるかもしれません。見方を変えると、ここで紹介できなかった掘り出し物が見つかるかもしれません。

感想

昨年の僕のレポートを覚えていらっしゃる方もいらっしゃるかも知れませんが、去年はエプコットのマスコットのフィグメントのグッズが販売されていましたが、今年は彼のグッズを一つも見かけませんでした。最も残念なのはフィグメントのトートバッグのアーティストのサインを貰う楽しみが無くなってしまった事でしょうか。まっさらなキャンバス地にディズニーキャラクター描かれているのを見る事が出来るのは、これ以上にない感動でした。それでもイベント限定グッズをチェックしてパークを回るのは、イベントの楽しみのひとつでもあります。皆さんが興味を持たれたグッズこのレポートでご紹介できれば幸いです。

24
Epcotのエントランスもイベントのフォトスポットが。

Epcotのエントランスもイベントのフォトスポットが。

先ずはアパレル系から。こちらのアートフェスティバルならではの、カラフルなロゴがプリントされたTシャツ。$27.99

先ずはアパレル系から。こちらのアートフェスティバルならではの、カラフルなロゴがプリントされたTシャツ。$27.99

レインボー柄が多く使用されているのがこのイベントの特徴です。ミッキー、グーフィー、ラフィキとシンバが今年のロゴに。$27.99

レインボー柄が多く使用されているのがこのイベントの特徴です。ミッキー、グーフィー、ラフィキとシンバが今年のロゴに。$27.99

このロゴ僕は大好きです。Tシャツのお値段は$29.99

このロゴ僕は大好きです。Tシャツのお値段は$29.99

お洒落なキャップ。$26.99

お洒落なキャップ。$26.99

ちょっと不思議なサイズのバッグもカラフルでとても良い感じです。ブラシなどのアート系グッズを入れるのにちょうど良いんでしょうか。

ちょっと不思議なサイズのバッグもカラフルでとても良い感じです。ブラシなどのアート系グッズを入れるのにちょうど良いんでしょうか。

バッグの裏面です。$14.99

バッグの裏面です。$14.99

イベントマグ。$15.99

イベントマグ。$15.99

裏面のミッキー。

裏面のミッキー。

ウォーターボトルもフェスティバルのロゴ入り。$26.99

ウォーターボトルもフェスティバルのロゴ入り。$26.99

裏側はグーフィー。

裏側はグーフィー。

ワイングラスも綺麗です。

ワイングラスも綺麗です。

ショットグラス。$9.99

ショットグラス。$9.99

ショットグラスのコレクターも多いのではないでしょうか。

ショットグラスのコレクターも多いのではないでしょうか。

こちらはカードセット。封筒入りです。

こちらはカードセット。封筒入りです。

ミッキー、グーフィー、イベントロゴ、ライオンキングの4種類のカードが2枚ずつ入って$16.99

ミッキー、グーフィー、イベントロゴ、ライオンキングの4種類のカードが2枚ずつ入って$16.99

こちらの人気スカーフショップはイベント初登場。人気の秘密は自分で柄が手作り出来るという、アートフェスティバルならではのクリエイティブなショップ。$59又は$89で、高い方だと、Lサイズのスカーフ、Sサイズ3枚とバンダナが作れるそうです。

こちらの人気スカーフショップはイベント初登場。人気の秘密は自分で柄が手作り出来るという、アートフェスティバルならではのクリエイティブなショップ。$59又は$89で、高い方だと、Lサイズのスカーフ、Sサイズ3枚とバンダナが作れるそうです。

「墨流し」と言う日本の染物の技術を使ったテクニックのようです。まずは数あるインクの中から、最高6種類までの好きな色を選びます。

「墨流し」と言う日本の染物の技術を使ったテクニックのようです。まずは数あるインクの中から、最高6種類までの好きな色を選びます。

水の上に垂らしたインクは混ざる事が無く、串で模様を作っていくことができます。これでサイケデリックな模様ができるんですね。

水の上に垂らしたインクは混ざる事が無く、串で模様を作っていくことができます。これでサイケデリックな模様ができるんですね。

その上に布を置くと驚くほどに、すーっとインクが吸い込まれてい作った模様が布に映し出されます。これはセンスが問われますね〜。とても楽しそうでしたが、並んでいたのでチャレンジするのは止めました。

その上に布を置くと驚くほどに、すーっとインクが吸い込まれてい作った模様が布に映し出されます。これはセンスが問われますね〜。とても楽しそうでしたが、並んでいたのでチャレンジするのは止めました。

こちらはペーパーウェイト。文鎮だと思います。半円系のガラス製で可愛らしいです。ドナルド怒ってますね!

こちらはペーパーウェイト。文鎮だと思います。半円系のガラス製で可愛らしいです。ドナルド怒ってますね!

ドナルドの他にスティッチ、ミッキー、バンビバージョンもありました。$34.99

ドナルドの他にスティッチ、ミッキー、バンビバージョンもありました。$34.99

こんなスティッチの置物もありました。

こんなスティッチの置物もありました。

このフェスティバルロゴの置物もありました。壁にも掛けることができるようです。$24.99。今年は去年売られていたフィグメントのトートバッグがなかったんですよねー。去年はそのバッグにアーティスト達のサインを頂いて、世界で一つしかないバッグにできたんですが、どうやら今年はその楽しみができないようです。

このフェスティバルロゴの置物もありました。壁にも掛けることができるようです。$24.99。今年は去年売られていたフィグメントのトートバッグがなかったんですよねー。去年はそのバッグにアーティスト達のサインを頂いて、世界で一つしかないバッグにできたんですが、どうやら今年はその楽しみができないようです。

 by Tomoya 


フェスティバル・オブ・ザ・アートの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

フェスティバル・オブ・ザ・アートの情報

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

クチコミ メニュー