ハリウッドスタジオ

フィフティーズ・プライム・タイム・カフェ

50's Prime Time Cafe
フィフティーズ・プライム・タイム・カフェ
画像: のぞさん
★★★★ 3.71 (4件)
テーブル 価格帯:$$ 雨でもOK

エコー・レイク

1950年代をテーマにしたレストラン。ポットロースト、ミートローフ、フライドチキンなど。50年代のアメリカの家庭を思わせる店内では、ウェイトレスはお母さん役になっていて、食事を残すと怒られるというパフォーマンスで有名です。室内席。


クチコミ・感想(4件)

クチコミを書く ≫
とても良い
1
良い
3
普通
悪い
とても悪い


「奥様は魔女」風のアメリカ50年代キッチンでアメリカ家庭料理を

レストランのテーマ

50年代のアメリカのキッチンでアメリカの家庭料理を楽しめるレストラン。サーバーはお父さん、お母さん役なので、残すと怒られ、完食すると褒めてくれたりもするようです。レトロな雰囲気が逆にお洒落です。パステルカラーのインテリアと曲線の家具、昔っぽい壁紙、そして古いブラウン管の白黒のテレビを見ながら食事をすると、正に50年代のアメリカに紛れ込んだ雰囲気になります。サイファイ ダインイン シアターレストランと共に、WDWを代表するテーマレストランです。

予約

大人気のレストランの為、予約をオススメします。予約をしていても20分程度待つ事になりました。

名前を呼ばれる時

自分の番が来て名前が呼ばれますが、一人の年配男性キャストの印象が物凄く強くて…このキャストさん、凄い勢いで怒鳴ってくるんですよ、ちょっと引くぐらい。でも実際ゲストに会うと、いきなり笑顔になって「何処から来たの?」と聞いてきます。他のゲストのやり取りを見ていたので、パターンがわかりましたが、知らなかったら、相当びっくりすると思います。

料理

アメリカの家庭料理である、ミートローフやフライドチキン、ホワイトシチューのようなチキンポットパイなどがあります。これらのメニューは比較的日本人の口にも合うのではないかと思います。僕が今回注文したスペシャルメニューアイテムである肉料理のオソブッコも柔らかくてとても美味しかったです。その他にはサラダなどの前菜類、デザート、そしてミルクシェイクなどもあります。

値段

カジュアルレストランに設定されていて、メインディッシュで$15-20なので、ディズニーのテーブルレストランとしては高くはないカテゴリーになります。

座席

レトロスタイルキッチンのダイニングエリア。人の家のしかもキッチンで食事している雰囲気なので、少し落ち着かない不思議な感覚になるのは僕だけでしょうか。でもユニークな体験ができる事は間違いないです。

オススメ度

サイファイ ダインイン シアターと並ぶ珍しいテーマのレストランで、おそらくここハリウッドスタジオのみで体験できるところだと思います。食事も日本人の口には割りと合うアイテムも多いですし、サービスも良く、食事も驚くくらいに早く運ばれてきました。ちょっと混雑度が激しかったのと、個人的には少し落ち着かない雰囲気だったので、星はひとつ減らしましたが、時間帯によっては印象が変わるかもしれません。でもユニークなテーマレストランをお探しの方には是非立ち寄っていただきたいレストランです。

▼ 続きを読む
 by Tomoya 

キャストのおばちゃんに怒られるー

★★★★★ 2011年1月に訪問

初めて訪問したのは2003年。それから何度か通いました。こちらは人気が高く予約しているのに必ず待たされます。ただ待っている時も50年代風のレトロなソファやテレビがあり、そこにいるだけでワクワクします。順番が来たらものすごく大きな声で「◯◯(苗字)Family!!」と呼ばれ、びっくりします。
キャストは太ったおばさんが多い気がするくらい、年齢層高めです。
メニューは色々ありますが、カクテルシュリンプとミートローフ以外食したことがありません。ミートローフはホッとする味で美味しいです。あとミルクシェイクは歯がとけるほど甘いので気をつけてください。こちらは一品一品が多いので、注文しすぎに注意が必要です。
なぜなら、残すとキャストのおばちゃんに突然怒られる!付け合わせのインゲンだけ残した日にはみんなの前で立たされるんじゃないかっていうくらい怒られる!特におじさんが怒られてる率が高いので、キャストも怒る人は選んでるとおもいます。そして完食するとまたもや大声で褒められる。周りから拍手まで。
こんなレストランアメリカにしかないですね!
難点は英語が不得意だと何が何だか分からず終わりますので、自信がない方は楽しめないかもしれません。

 by かよくぅ 
data-ad-format="auto">

その名前の通り、テーマは50's。店内は50年代のアメリカの家庭のような雰囲気でウェイター&ウェイトレスはお父さん&お母さん役。残すと怒られる!というパフォーマンスでもお馴染みです。

お味のほうは意外と(失礼!)美味しく、何度か訪れたことがあります。
ミートローフは柔らかめのハンバーグという感じで、ポットパイもサクサクのパイに具沢山のホワイトシチューがかかっており、日本人の口にもあうかと思います。メイン料理は他と同様かなり大きいのでシェアをお勧めします。そしてやっぱり頼みたいのはミルクシェーク!映画やテレビでよく目にする銀色のカップにドーーン!と入れられて出てきます。量もあるのでデザート代わりになるかと思います。
一つ残念だったのが昔はオニオンフライを頼むと細〜くてカリッカリのものが出てきたのですが最後に行った時は普通のオニオンリングのようなものになっていました。あのカリッカリのが食べたい〜。

 by のぞ 

オールドアメリカン!!

★★★★ 2011年1月に訪問

中の雰囲気は全てオールドアメリカンで統一されてます。
ご飯は食べきれないほどの量で出てきます。
チーズケーキも1cutでお腹いっぱいになるくらいでした(笑)
味つけは悪くないというくらいでした。

 by るみた 

ハリウッドスタジオ
おすすめレストラン ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー