アニマルキングダム

リバーズ・オブ・ライト

Rivers of Light
リバーズ・オブ・ライト
画像: Tomoyaさん
★★★★ 4.00 (8件)


ディスカバリー・リバー

アニマルキングダム初となるナイトエンターテイメント。ディスカバリーリバーの水上で開催され、生演奏、浮遊するランタン、ウォータースクリーン、渦巻く動物たちの映像が組み合わさって、これまでにない革新的なショーになるとのこと。2017年2月17日スタート。


ニュース・特集

クチコミ・感想(8件)

クチコミを書く
とても良い
3
良い
2
普通
3
悪い
とても悪い


新ナイトショーは動物がテーマの割にはアナログ感がないデジタル化されたエンターテイメント

リバーズ オブ ライトの概要

2017年2月17日に始まったアニマルキングダムの新しいナイトショー。水上で行われるこのショーはアジアエリアとディノランドUSAにまたがる大きな湖で行われ、このパークならではの、様々なアニマル達がテーマのランタン、複数の大きさの異なるウォータースクリーン、船、レーザー光線、噴水、炎、音楽によるエンターテイメント。

開催日

基本的には週末の様ですが、ランダムに開催される様です。その日のショースケジュールをチェックしてみてください。

ショータイム

7:15PMからの約15分間のショー
(日によっては8:30からの2回目のショーもあり)

ファストパス対応

ファストパスは対応していますが、競争率が高いです。

待ち時間

今回ファストパスを取って行きましたが、ファストパスには6:35から7時までの間が集合時間となっていました。しかし初日は、ショーエリアに着いたのが6時頃でしたが、既に入場は開始していました。

混雑具合

6:30の時点(ショー開始45分前)で、スタンバイ席はほぼ埋まっていた様に対岸からは見えました。それに対し、7:00の時点でもファストパスエリアはまだ入場している状態でした。

場所

ディスカバリー リバー。(アジアエリアとディノランドUSAの間の湖) 2300人のアジア=ファストパスエリアと2700人のディノランド側=スタンバイから成る、6000人収容可能なスタジアム。 入口はエベレスト側。

ファストパス入口とスタンバイ席入口が異なります

観覧席がファストパスとスタンバイで分かれており、一旦ショーエリアに入ると、それぞれに行き来はできないようになっています。ファストパス保持者はアジアエリアを通って、スタンバイのゲストはディノランドUSA側から行ったほうが良いと思います。

おススメの鑑賞場所

余程端の方から見ない限りは、どこから見ても大丈夫そうな感じでした。常にフロートが動いているので、正面と言うのが存在しないショーだと思います。

コンクリート席は暑い

前半分はコンクリート席、後ろ半分はアルミのベンチです。夏のコンクリート席は、夜でも余熱でオーブンの様に暑くなって体が温められますので、できれば避けたほうが無難だと思います。

ショーの特徴

ディズニー色が全く無く、ディズニーキャラクターの出演もありません。花火も無かったのは少し驚きましたが、夜間の花火の音が動物達にストレスをかけないと言う事で、アニマルキングダムとしては、それもアリだと思います。超大型ウォータースクリーンと数個の移動式ウォータースクリーンのコンビネーションは新しいと思いました。ストーリーと言うよりは雰囲気を楽しむショーなんだろうな、と思いました。

ショーの感想(ネタバレ注意)

クチコミなので正直に言っていいですか?
うーん…残念な事にちょっとがっかりでした。ディズニー色が全く無い事は、個人的にはアリだと思うんですが、パフォーマーの数が圧倒的に少ない事が一番気になりました。やっぱり生身の人間のパフォーマンスに勝るものは無いと思います。あの大きな湖をステージにしてたった4人のパフォーマーは物足りない。それと、クライマックスのインパクトが少ない…噴水と音楽がとても綺麗でそれなりに楽しめるんですが、「おー!凄い‼︎」と言う瞬間が全体的に少なかったです。何かが足りない、逆に何かを加えればとてもいいショーになるポテンシャルはあると思います。

オススメ度

一回は見ておいた方がいいかと思いますが、日数が限られて他のパークのナイトショーとどちらを見ようか、と言う事になったら、他のパークに行かれた方が良いと思います。今の時点のこのショーは、時間に余裕があったら見てみてください、と言ったところでしょうか。期待していただけに本当に残念です。

前回のショーのブログでの鑑賞エリアのレポ

同じ場所で昨年ジャングルブックのショーが開催されていましたが、その時のレポで鑑賞エリアの細かい説明や注意点をまとめてありますので、もし良かったら参考にどうぞ
https://tdrnavi.jp/blog/5233

リバース オブ ライトのスペシャルグッズ特集

https://tdrnavi.jp/park/dak/13582

▼ 続きを読む
 by Tomoya 

ブラヴィッシーモ!を思い出させる

★★★★★ 2017年8月に訪問

ブラヴィッシーモ!を思い出させる

今回は、ダイニングパッケージを利用しました。

ダイニングパッケージはこんな人におすすめ

良い席であまり待たずに見たい。 ダイニングプランがある。→ダイニングパッケージにも使えます。タスカー・ハウスの場合、1人あたり1テーブルサービスです。 アトラクションのファストパスをたくさんとりたい。→このショーのファストパスを取ると夜のショーなので、つまり最後まで3つ使いきれません。したがって、4つ目以降が取れなくなってしまいます。

ダイニングプラン&ダイニングパッケージについてはこちらを参考にしてください。
https://tdrnavi.jp/park/wdw/17130

ハリウッドスタジオのファンタズミック!もダイニングパッケージを行なっております。実際に体験してきたので参考にしてみてください。
https://tdrnavi.jp/park/dhs/16775

ショーの概要

このショーは、自然をテーマにアジア系の船が登場したり、動物の船が登場します。
ショーの最後には、真ん中の花から火がついた木のようなものが出て来ます。その真ん中の花の周りには1サイズ小さい花があり、それは、水の表現をします。まるでブラヴィシーモ!の水の精と火の精のように見えました。

踊ってる人は4人。
その4人は2人1組でアジア系の船に乗っていますが、遠くて何をしてるかよくわかりません。最後に近くに来ます。

動物の船はちょっとしか出番がありません。

キャラクター

映像にニモのドリーが出て来ます。一瞬です。

ショーの席

ショーの席は3つのランクがあります。
ダイニングパッケージ ファストパス スタンバイ

【ショー入り口】
スタンバイとファストパスは、エベレストの近くにあります。 ダイニングパッケージ入り口は、ニモのシアターの近くにあります。→エベレストからダイナソー方面に向かいます。

ちなみにファストパスは結構人気ですが、2回目のショーなら辛うじて取れるかもしれません。

待ち時間

ファストパスやスタンバイの方は早くて3時間前、遅くても2時間前くらいには結構並んでいました。
ダイニングパッケージは1時間前くらいで大丈夫です。

入場はショーの1時間から1時間半前に開始します。ダイニングパッケージはここで注意があるので、下に書きました。ちなみにコンクリートの席は暑いです。

ダイニングパッケージ入場時の注意

日や混雑度にもよりますが、奥まで席詰めてと言われてしまうのでそうするとはじの方になってしまいます。見るのにさほど影響はないですが綺麗な場所で見たい場合は1番に行くことはおすすめしません。従って、少し経って、はじの方が埋まった頃に席を取るのがおすすめです。

ダイニングパッケージの選べるレストラン

タスカー・ハウスとTiffinsです。
個人的にはタスカー・ハウスがおすすめです。バイキング形式のキャラクターダイニングです。

感想

最初のオープニングはものすごくかっこいいです。が、途中からテーマがぶれてよくわからなくなって来ます。壮大だなぁ。くらいしかわかりません。ほとんど機械のショーです。もう一度書きますが、人は4人です。
所要時間も15分と短く、あっという間です。

1回は見てもいいと思いますが、日程が短くて他のが見たい方はそっちを優先した方がいいでしょう。

▼ 続きを読む
 by A.K 
data-ad-format="auto">

静かな川で過ごす神秘的な夜

★★★★★ 2017年3月に訪問

静かな川で過ごす神秘的な夜

アニマルキングダムはディスカバリーリバーと呼ばれる川がパーク全体をつないでいます。
その中でもアジアとダイノランドUSAと接している場所があるのですが、ここは川が広く湖のようになっています。

この場所でアニマルキングダムの夜を彩る「リバー・オブ・ライト」を楽しむことができます。

開催について

毎日開催しているわけではなく、1日おきや週末を中心にされています。
WDW旅行では事前にファストパスを取得する関係で、どの日にどのパークを回るか事前に決めていくことが多いのではないかと思います。予定を組む際には開催日に注意しましょう。

鑑賞スペース

川岸に座席が設置されており、さながらステージのようになっています。
アジアエリアの座席は主にファストパスのための場所です。ダイノランドUSAはスタンバイのようです。ほかの場所から見るのは茂みなどの関係で難しそうでした。

神秘的な夜

ストーリーはよくわかりませんでした。そもそもストーリーがあるのかもわかりません。
動物や蓮の花などのフロートが神秘的にライトアップされ、ややエスニックな曲が流れます。
アジアエリアであるため、そのような雰囲気を出しているのかもしれません。
船にはダンサーが乗りパフォーマンスを見せてくれます。
ウォータースクリーンができあがると、ここに動物たちが投影されます。すごく活き活きとしていて今にも飛び出してきそうでした。
最後は炎が上がりクライマックスを迎えます。ですが、花火はありません。大きな音もありません。
動物がたくさんいて、あまり派手なことをすると動物のストレスになるからでしょう。

最後まで静かで派手な要素もなく、神秘的なショーでした。
1日の終わりをこのような形で迎えられ、すごく気持ちよかったです。

ファストパスは注意が必要

ファストパス対応しています。今回はファストパスを取得していきました。
ファストパスの入場時間は8時5分だったのですが、8時に行くともう入ることができました。しかもすでに座席はたくさん埋まっていました。
入場時間には注意が必要でした。

また、エリアとしてはどこからでもよく見えると思います。
ファストパスもいいと思いますがスタンバイでも問題なく見えると思うので、ほかに取りたいファストパスがあるなら無理に取らなくてもいいと思いました。

終わった後は?

終わった後は、ステージからたくさんのゲストが一斉に出ていくため道がかなり混みます。
特にダイノランドUSA経由でディスカバリーアイランドに出ようとすると、ダイノランドUSAで鑑賞していたゲストも合流するので動きにくくなります。
ディスカバリーアイランドに出る際には、ダイノランドUSAとは反対方向から向かうことをお勧めします。

アニマルキングダムで1日の締めくくりに行われる素敵なショー。
静かな夜を過ごし、見終わると気持ちが澄んできたように思います。
予定に組んでぜひ見てみてほしいです。

▼ 続きを読む
 by NEMO 

派手さはないものの、スルメを味わうかのように楽しむ新ナイトショー

ウォルトディズニーワールド(WDW)のショーというと、個人的にはハリウッドスタジオの「ファンタズミック!」に代表されるような、派手な演出や花火が上がるイメージがあります。
が、アニマルキングダムで2017年2月からスタートした夜間ショー「リバーズ・オブ・ライト」はそんなイメージはなく、むしろ地味なイメージ。
今回初めて見てきましたが、スルメのごとく、何度か見ることで伝わってくる?そんな感じがしました。

こんな方にオススメ

ショーが好き 派手な演出より、ジワジワくるショーのほうが好み

ショーの構成

「全ての生き物の美しさを祝うショー」(公式サイトの説明をグーグル翻訳したもの)いうことで、15分ほど行われます。

湖上のハスの花?が咲き、船が登場

ウォータースクリーン登場。アニマルキングダムらしく、動物や鳥が映し出されます

色々な動物の灯篭?が登場

ハスの花?から噴水が上がり、フィナーレ

結構つかみどころの難しいショーでした。
ウォータースクリーンも灯篭も美しいのですが、感想を形容するのが難しい…。
幻想感をぼんやり楽しむのが楽しみ方としてはあっていそうです。

ショーを見るには…

ファストパスプラスを取得 スタンバイ列に並ぶ 鑑賞エリア以外に陣取る ダイニングパッケージ専用エリアで見る 以上のいずれかになるかと思います。
今回、私はダイニングパッケージを利用しました(タスカーハウス・レストランの朝食利用)。
スタンバイ列の混雑状況などは分かりませんでしたが、鑑賞エリアではない橋の上に陣取る人が結構いました(開始30分ぐらい前の状況)。

注意点

良い席で見たい場合は…

今回20分ぐらい前に向かいましたが、すでにダイニングパッケージ専用エリアはかなり埋まっていました。
結局座れたのは前から3分の2ぐらい上がった位置だったかと思います。
良い場所で見たい場合は、入場開始前(ダイニングパッケージチケットには35分前と記載あり)から並んでいた方が良さそうです。

実施日に注意

今は夏休みシーズンなので1日2回行われているようです。
私が行った日も21:15と22:30の2回行われました(ダイニングパッケージでは1回目指定)。
が、日によっては1回になったり、行われない日もあるようなのでご注意を。

他の3パーク(マジックキングダム、エプコット、ハリウッドスタジオ)で行われている夜間
ショーが派手なので、正直物足りないものがありました。
でも、何度も見るとジワジワくるのではないか、と個人的には思っています。
次行った時に見たら印象が変わるだろうか。

▼ 続きを読む
 by Summy 

それなりのショー

★★★★★ 2017年9月に訪問

それなりのショー

 今年始まったばかりのショーです。火と水のショーという意味合いではブラヴィッシーモに近いかな。

開催日・時間

まちまちですので事前にチェックが必要になります。
私は開催できる日をアニマルキングダムに行く日とするためになかなか日程が決められませんでした。
私が観賞したのは9月の木曜日20:15からのものです。

座席

1.ステージに向かって正面がダイニングプラン席
2.ステージ向かって右側がファストパス席
3.ステージ向かって左側がスタンバイ席
どのエリアもいい席で見ようとするなら1時間以上前から並ぶことが必要です。
ダイニングプランはタスカーハウスとティフィンズで受け付けていますが狭き門です。早く申し込まないと一杯になってしまいます。またティフィンズは特に高いです。おすすめはタスカーハウスの朝食です。

内容

ストーリーははっきり言ってわかりません。これがブラヴィッシーモとの大きな違いです。
音楽をバックに蓮の花や船がライトアップされ、ウォータースクリーンにいろいろと投影され、水柱や炎を噴き上げるものになっています。
神秘的な雰囲気はありますが、それだけです。

感想

ダイニングプランを使ってまで見るべきものなのかが疑問です。私はファストパスで入場しましたが1時間前で真ん中より上の席でした。十分に観賞はできましたが、観賞できたがゆえに「はぁ?」って感じです。ショーが始まる前の薄暮の状態の方がきれいな景色だったとさえ感じています。
これが終わってからナイトサファリに行きましたが一度乗ったらクローズ、パンドラには入れてもらえませんでした。2度開催する日ならいいかもしれませんが、夜のパークを有効活用するなら捨ててもいいショーではないかと思います。
強いてあげるなら神秘的な雰囲気だけは伝わってきます。ストーリー性というものではジャングル・ブック:アライブ・ウィズ・マジックの方がよかったです。

▼ 続きを読む
 by kei_koda 

ショータイム

2017年3月は
1回目・・・8:45~
2回目・・・22:00~(すみませんうろ覚え)
大きく変動がありそうです

鑑賞場所

ダイニングパッケージの席を確保しましたが1回目のショーの45分前に入場。夕食を買って再入場しました。

この席はまだまだ空いていましたが、ファストパスプラス及びスタンバイはかなり前(1~2時間)から埋まっていました。
A・・・ダイニングパッケージ
B・・・ファストパスプラス
C・・・スタンバイ
(だったと思います。違ってたらごめんなさい!)

どこがいいのか

水上ショーなので基本的にどこから観ても楽しめたとは思います。
ウォータースクリーンの向きを考えるとファストパスプラス及びダイニングパッケージのエリアからはどこからでも問題なさそうでしたが、スタンバイだと端のほうはつらそうだったかも・・・
階段の段差が高いので前方後方で観やすい観にくいということは少なそう。

感想

ウォータースクリーンを使った東京のショーに良い印象があまりないのと、キャストがたくさん出るショーが好きなので正直あまり期待していなかったものの、新しいショーだし、タスカーハウス(ダイニングパッケージの朝食レストラン)にも行きたかった、ということでダイニングパッケージを取りました。

ウォータースクリーンもこうやって使うと立体的に、幻想的に、感動的に、魅せてもらえるんだなあと終始感動させていただきました。最終日の鑑賞で他のパークの派手な演出は経験済みだったため動物たちに配慮した?アニマルキングダムらしさを感じることができてとても嬉しかったです。
東京にもあんな演出の水上ショーがやってくることを期待したいです!

▼ 続きを読む
 by etyann 

落ち着いた大人なショー

★★★★ 2017年8月に訪問

落ち着いた大人なショー

2年ぶりのアニマルキングダム!
新しいショーとても楽しみにしていました。
レビューで動物たちに考慮して、派手な花火などの演出がないと書いてあり、納得。
正直、花火などもないし、そこまで期待せずに、、、当日に。

直前でもGETできるかも?

FPはこまめにチェック!

上記にも記載した通り、あまり期待はしていなかった分、
FPを取らずに挑みました。
ツリー・オブ・ライフ・アウェイクン(The Tree of Life Awakens)を見ながらひたすらアプリをチェック!笑
何度も何度もクリックしていると、奇跡的にあきが♪

是非夜になっても諦めずにチェックして見て下さいね。

かなり広いFPエリア

どこからみても見やすいので安心☆

ほとんどFPエリアなのでは?というくらいとても広いです。
水上のショーの為、どこが見やすいというわけではなので、そこまで早めに場所とりしなくても大丈夫かもしれません。

夜とはいえ、8月だと蒸し暑い!日本で言う野球場のように、飲み物を売り歩いている、キャストの方がたくさんいました(笑)

全体的にまとまった、とても綺麗なショー。

花火がなくても感動!

他のパークの派手な花火とは違った美しさに素直に感動できるショーです。
動物のフロートや綺麗な花のモチーフ。
写真ではあまりお伝えできないですが。。
とても癒される素敵なショーでした。

キャラクター出演もないようでしたし、日中の暑さでかなり疲れていたので、少し諦めようかと思っていましたが、諦めずに、鑑賞出来て良かったです。

ストーリーは特別な言葉もなく、英語が分からなくても大丈夫ですよ。
出演者はほぼおらず、映像やレーザーを使った形。

最近この形が増えていますね。
時代の変化を感じながら、寂しいような技術の素晴らしさに感動するような。

▼ 続きを読む
 by mayu 

ブラヴィッシーモ、彷彿

★★★★★ 2017年5月に訪問

終始、幻想的で穏やかなショーです。

小さな子供や、年配者に優しいと感じました。
出来たら、ファストパスを取得しておくことをお薦めします。

21:15 の1回公演でした。

ディズニーシーの、ブラヴィッシーモを彷彿とさせる大人なショーです。
子供が、花火を怖がっていたので丁度良かったですよ。

退出は、スムーズでした。
アジア側 & USA側 に分けている様でした。

アニマルキングダムの夜を、楽しめるかと思います。

 by izumi 

アニマルキングダム
おすすめショー ランキング

ランキングを見る ≫
data-ad-format="auto">

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

クチコミ メニュー