アニマルキングダム

キリマンジャロ・サファリ

Kilimanjaro Safaris
キリマンジャロ・サファリ
★★★★★ 4.76 (41件)


アフリカ

サファリトラックに乗ってサバンナの草原へ出発!ライオン、ゾウ、キリンなどの数百の動物たちに会いに行こう。動物たちが活動的な午前中がオススメ。待ち時間の目安は60~120分。必ずファストパスプラスで予約を。2016年5月27日よりナイトサファリがスタート予定。


ニュース・特集

クチコミ・感想(41件)

クチコミを書く
とても良い
33
良い
6
普通
2
悪い
とても悪い


ナイトタイム サファリで夜間限定の動物や、美しい「everlasting sunset」を楽しむ

概要

2016年5月27日からアニマルキングダムの夜間営業と同時に開始された、ナイトタイム サファリはキリマンジャロサファリの夜間バージョン。ハイエナ等の夜間限定動物や「everlasting sunset」などの、昼間とは違った、この時間帯だけの貴重な雰囲気が楽しめます。キャストのアナウンスが控えめになり、マイナーなコース変更もされます。

時間帯

サンセットから閉園時間まで。
6月現在、オーランドの日没の時間は8時15-30分ですが、サンセットの時間頃からナイトタイムに切り替えられるようです。僕は8時過ぎにファストパスの列に並び始め、乗り場に着いたのは8時25分くらいでした。その頃、しばらくトラックが到着せず、その後来たトラックは赤い特殊なライトアップをされていたので、ナイト タイムサファリ バージョンに切り替えられていたと思われます。

サンセット(夕暮れ時) VS 夜間

ナイトタイムサファリはサンセットの時間帯と完全に暗くなってからの時間帯で、違う楽しみ方も出来ます。どちらの時間帯がいいか、以下の文章を参考にしてみてください。両方楽しむと言う方法もありますが…

サンセット(夕暮れ時)

サンセットの時は、動物が比較的行動的で、多くの動物が見れました。しかしライトアップのおかげで昼間とはあまり変わらない雰囲気です。ただアトラクションの所要時間が長いので、後半はかなり暗くなってはきます。

夜間

完全に暗くなると、動物がかなり見にくくなります。動物はライトアップされたエリアより、やはり暗い所を好むようです。昼間とは全く別の雰囲気を楽しまれたい方はこちらをオススメします。

「everlasting sunset」

あるエリアに行くと特殊なライトアップで「everlasting sunset」を見ることが出来ます。直訳で「永遠の夕暮れ時」という意味ですが、これがとても綺麗です。一番最初の夕暮れ時に行った時には、本物のサンセットだと信じていましたが、2度目に違う時間帯に行っても同じでしたので、そこでディズニーマジックだとわかりました。

夜間の動物達

ナイトタイム サファリでしか見れないハイエナ等の動物も少しだけ見れましたが、現時点ではそれ程数はいませんでした。今後増やされるという噂です。コースが短いものに変えられているため、その分暗闇の動物をじっくり観れるようにゆっくりコースを進んでいくようです。

フラッシュ撮影厳禁

動物に危害を与えないようにフラッシュ撮影は厳しく禁止されています。

混雑具合

僕はサンセットの時間にファストパスで入りましたが、スタンバイの列はかなり長かったです。オープンの次の日と言うこともあったかもしれませんが。
また、2回目に行った時は、閉園時間の20分前にスタンバイで並びましたが、乗り場まで直行でした。夜のアニマルキングダムは比較的空いていますし、皆さんジャングルブックのショーに行かれているので、それ以外のエリアは空いていました。

感想

ここで正直なことを言ってしまうと、「少しがっかりしてしまった」と言うのが僕の感想です。暗い、よく見えない、昼間とはあまり変わらない、と言ったところでしょうか。僕の期待が大きすぎたのかもしれません。やはり本物の動物が住んでいる場所なので、あまり無理はできなかったのではないでしょうか。このアトラクションがアニマルキングダムの夜の一番の楽しみ、という位置付けではないと思います。星3つの意味は、「夜に乗らなくてもいいかな」と言う視点で付けました。アトラクション自体は星5つです。それでも昼間とは雰囲気は違いますので、一度は体験されてもいいとは思います。

▼ 続きを読む
 by Tomoya 

TSUTAYAで借りたDVDが役に立ちました

★★★★★ 2013年11月に訪問

事前学習でアニマルキングダムのDVDをTSUTAYAで借りて見ておいてよかったです。というのも、「夕方に行くと動物達は寝ているから朝方に行こう!」とか、「動物達の動きを間近で見られるのも運だから」とDVDを観賞したことで心構えができたからです。本当に運なんですよね、生き物なので。

「ライオンを見ることができて今日はラッキーね!」とキャストさんが楽しそうにお話されてるのが印象的でした。

写真はぼちぼち撮影したのですが、見返したら、まともに撮れていたのが、う○ちを出してる最中のゾウさんの写真しかありませんでしたので、敢えてアップはしません。
正しくその瞬間、前に座っていたアメリカ人の親子が「oh~!dropping!」と大興奮して総立ちしてました(笑)

 by YKK 
data-ad-format="auto">

時間によって違う顔、無防備な動物を見に行こう!

 このアトラクションはアニマルキングダムの顔ともいえるものです。昨年5月からはナイトツアーも行われていますが、昨年は忘れて帰っちゃたんですわw

どんなアトラクション?

 サファリトラックに乗って放し飼いになっている動物たちの観賞に出るものです。コースはコンクリート製ですが凸凹が激しいので車はかなり揺れます。乗り物酔いする人にはきついアトラクションだと思います。動物のいるスポットでは車を止めて説明もしてくれますが、すべて英語ですのである程度の英語力がないと説明はわかりません。しかし、雰囲気だけでも十分楽しむことはできます。

混雑具合は?

 私は3度しかアニマルキングダムに行っていませんが、普段は朝一で行っています。今回は昼過ぎと夜に行きましたが、いずれも待ち時間は0でした。過去最高で待った時でも20分待ち、9月の平日しか行ったことがないのですが、この時期は空いているようです。
 皆さんのレポートを見ますとファストパスは必須とありますので、混雑具合を見極めることも大事かと思われます。

どんな動物に会える?

 基本的にアフリカの動物です。私は動物に詳しくはないのですが、印象に残っているのはライオン、キリン、シマウマ、イボイノシシ、ハイエナ、チータ、インパラ、ワニ、カバ、サイ、フラミンゴ、ダチョウ・・・トラックに説明書きがありますので、それで確認すべきですねw

ねらい目の時間帯は?

 やはり朝一です。ご存知の通り、動物は夜行性ばかりです。動物園のように日中に餌をもらうことになれてしまいますと、夜は寝るようになってしまいますが、ここは基本的にサファリパークです。昼間、寝る習慣のある動物が多いのです。
 今回、昼過ぎの時間帯に行きましたところ、ワニは水中に潜っているし、ライオンは寝ているし、インパラは岩陰で涼んでいました。 夜は夜で落ち着いていない状況ですので開園と同時に行くことが望ましいです。パンドラと天秤にかけてどちらを優先しましょうかw

ナイトサファリは?

 昨年5月から始まった夜のツアー、私はリバーズ・オブ・ライトが終わって真っ直ぐに行きましたが、並んでいる人はほとんどなし、車も半分くらいの乗車率です。

ストロボ撮影禁止

 せっかく暗いところで動物らしい生活をしているのですから、ありのままのスタイルを観賞しましょう。ところどころのスポットでは照明がついています。
 しかし、夜でストロボ撮影ができないとなると高感度のカメラを使用してもなかなかいい写真にはならないです。ビデオ撮影の方が写りはいいと思いますが、激しく揺れる車からの撮影を再生したら、見ているだけでも酔う人が出るかもしれません。

よく見えません

 ナイトサファリですので当然ですが、暗いのでよく見えません。明かりがあるとはいえ、明かりの近くに動物がいるわけでもないのです。雰囲気を楽しむことも手段の一つです。

終了時間も早い

 閉園10分前にはクローズです。リバーズ・オブ・ライト終了してまっすぐ行きましたから20:35には到着していたと思います。15分程度のアトラクションですが、もう一回乗ろうとしたらクローズと言われてしまいました。

感想

 今回は昼寝中のライオン、葉っぱに舌を伸ばすキリン、授乳中のゾウなどが見れて満足です。相手が生き物だけに同じものは二度と見ることはできません。一度と言わずにチャンスがあれば何度でも乗ってみたいものです。

▼ 続きを読む
 by kei_koda 

乗るたびに見る景色が違うサファリ

★★★★★ 2017年3月に訪問

乗るたびに見る景色が違うサファリ

アニマルキングダムに入り、シンボル「ツリー・オブ・ライフ」向かって左に歩いていくとアフリカエリアです。
その奥にキリマンジャロ・サファリの入り口があります。

サファリ!

ゲストはサファリカーに乗り込み、広大なアニマルキングダムの敷地内のサファリツアーに出発します。
ジャングルクルーズなどはオーディオアニマトロニクスを使用していますが、ここは本当に生きた動物たちが暮らしています。
ワニの河、カバの水辺、そして見渡す限りのサバンナを進んでいきます。

朝か夕か?

アニマルキングダムは最近夜間営業も開始されました。
そのため、このアトラクションも夜まで運営するようになりました。
今回は朝1番と夕暮れ時に乗りました。

動物はどの時間帯でもしっかり見ることができます。
サバンナの動物たちやワニ、カバなどは朝も夕も変わりなくマイペースに過ごされていました。

ただ、ハイエナたちは夕方はまったりしていましたが、朝に活発に走り回っていました。

待ち時間は伸びたり短くなったりしますが、15分から70分程度でした。

夜閉演前などは10分程度の待ち時間になることもありました。
残念ながら今回は日が暮れてからのナイトサファリに参加できず残念でした。

サファリですので、乗るたびにどんな動物に会えるかはわかりません。それ以上に、乗る時間帯によって見える景色も違います。
時間帯を変えて何度か乗ってみるのもお勧めです。

時間に注意!

このアトラクションはサファリです。生きた動物が飼育されています。
サファリカーの通り道も、動物たちには関係ないです。何事もないかのように道まで出てきます。
そうすると、サファリカーは進むことができなくなります。基本的に動物が動くのを待つのみです。
ですので、所要時間はなかなか不明確なところも多いです。意外に時間がかかると思っておいた方がいいと思います。
先に予定があるときはご注意ください。

ファストパス

ファストパスも対応しています。人気のアトラクションなので取得しておくこともお勧めします。
ファストパスエントランスはスタンバイエントランスから少しだけ離れていますので、場所に気を付けてください。
スタンバイエントランスの真横は、有料のウォーキングツアーの入り口になっています。

アニマルキングダムならではのアトラクション。
是非動物たちに会いに行ってみてください!

▼ 続きを読む
 by NEMO 

ライオンは中々見られない…。

★★★★★ 2012年に訪問

アニマルキングダムそのものみたいなアトラクションですね!
動物達のやる気と混雑度が違うので、やはり朝一がオススメです。
エキストラマジックアワーの日に、ロープドロップと共に入場すると、すぐ乗れると思います。(ツリーオブライフの前でロープを張って、キャストによるちょっとしたオープニングセレモニーがあります)
二回乗りましたが、やはり一回目の方が色々な動物を見ることが出来ました。また、時間が経ってくると、やはり多少臭います。

ライオンは中々見られないようです…。

とても自然に近い見せ方がされていて、近くを動物が通って行く姿に感動しました。

 by まつこ 

リアルなサファリツアーに感動!必ずファストパスプラスで予約を

アニマルキングダムと言えば、このアトラクションですね!世界一よくできたサファリ・アトラクションだと思います。ホントに柵がないんですよね。よく動物エリアに入る時はゲートがあるはずなんですが、これがありません。動物が通れない落とし穴みたいな仕掛けがあったので、それで超えられないようにしているんでしょうね。あと、トラックが通る泥道は世界一お金のかかった泥道らしく、すべてコンクリートでリアルに泥道を再現したそうです。トラックの絶妙な揺れがサファリ感があって良かったです!

会える動物

会える動物は時間帯によって違うみたいですが、僕らは9:30ぐらいに乗って、カバ、ワニ、キリン、ゾウ、ライオンなどに会えました。ただ、どの動物もかなり遠かったですね。日本のサファリはジャングルバスに乗れば目の前まで動物がやってきますが、こちらのサファリは餌付けがないので、ちょっと迫力に欠けますが自然な感じをウォッチできるのでそれはそれで楽しいです。ライオンに会えるかどうかが運だめしのポイントですね。ちなみに、会える動物はトラックの上に一覧表がありますよ。

混雑具合

大混雑するアトラクションなので、ファストパスプラスで必ず予約して行きましょう。予約時間は午前中の早い時間がオススメ。2、3回乗りたいならマジックアワー(朝)で朝イチで行きましょう。

▼ 続きを読む
 by KABOSU 

キリマンジャロサファリに乗ったらライオンに会えるものと思い込んでいたんですが、
タイミングが悪いのか?今まで一度も姿をお目にかかる事が出来ませんでした!

朝スタンバイで15分表示だったので、向かって見ると実際には乗場まで直行でした!

今日こそライオン見れるかな?と微かな期待をして車に乗込みました(o^^o)

アニマルキングダムに来たら外せないアトラクションです!!

なんと!百獣の王 ライオンさん シンバ発見!!
隣にはメスのライオン ナラだ!!と勝手にライオンオンキングの世界に浸りました😅

今までは早い時間に車に乗りすぎてお目にかかれなかったのかな?とか分析しながら、大きな収穫があってとても良かったです!!

ライオンに会えなかったって方他にもいらっしゃいますか?

アニマルキングダムならではの本物の動物グリーティング!!日本では味会えないエキサイティング体験です!!

ちなみに前回の口コミです☟

今となってはレア初体験☆サンライズサファリツアー☆/キリマンジャロ・サファリ(WDW)
https://tdrnavi.jp/park/dak/6547

 by sana@世界制覇3周終了♪ 

絶対体験しないと損!パークを代表するアトラクション♪

本物のサファリツアーみたい!

放し飼い、檻も柵もありません!と言っても、肉食獣が向かってきたり、パーク内で弱肉強食の世界を目の当たりにしたり…といったことはありません(笑)動物は越えられませんがサファリトラックは越えられるくらいの低い位置にチェーンがブースごとに張られているため、動物たちはある程度の範囲までしか自由に行き来できないようになっています♪また、ライオンとトラックの間には溝があるなど安全かつ自然な演出が施されています(^-^)
毎回同じ動物やその姿が見れるわけではないので、何度乗っても飽きないです♪

見ることができる動物

・有名どころ
ナイルワニ、カバ、シロサイ、クロサイ、ライオン、キリン、チーター、アフリカゾウ、シマウマ、マンドリル、イボイノシシ
・哺乳類
ニアラ、セーブルアンテロープ、クーズー、インパラ、ウォーターバック、アダックス、シロオリックス、オグロヌー、ボンゴ、トムソンガゼル、ダマガゼル、リカオン、エランド、オカピ
・鳥類
オナガガモ、キバシガモ、オオフラミンゴ、コシベニペリカン、ホロホロチョウ、エジプトガン、ダチョウ、アカハシオナガガモ、クラハシコウ、アフリカトキコウ
※これで全部ではないと思います(>_<)

結構待つことも!

混雑している期間の昼間などは、待ち時間が60分以上なります。他のアトラクションなどとの兼ね合いで昼頃に行きたい方は、FP+を取った方が良いと思います。

その他の情報!

私は最初にこのアトラクに行こうと思い、開園前にパークに到着していましたが、開園15分前にはゲートがオープンし、ツリーオブライフが臨める開けた場所までは入園できちゃいました!しかも開園時間になると、100羽近いオウムたちがキャストの合図と共に一斉に飛び立ちます!空の青、木々の緑の中、赤など華やかな色の羽をしたオウムがパークのあちこちに飛び立って行く瞬間は圧巻でした!毎日実施しているかはわかりませんが、観れてラッキー!開園前から大満足でした♪
ちなみに、同じように朝イチでこのアトラクに向かう人々がたくさんいます。入園してツリーオブライフが見える分岐点に来たら左!それだけ覚えていれば、地図を見なくても人の流れで辿り着けます(笑)

▼ 続きを読む
 by えり 
▼ もっと読む(あと33件)

アニマルキングダム
人気アトラクション ランキング

ランキングを見る ≫
data-ad-format="auto">

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

クチコミ メニュー