Tomoya
クチコミ:155 参考になった:2,491

Ale&Compass:繊細な料理と雰囲気最高のヨットクラブの新レストランを食レポ‼︎

★★★★ 2017年12月に訪問

Ale & Compassレストラン

2017年11月後半にオープンした、Surf&Turfレストラン。Surf&Turfとはシーフードとステーキをメインとしたレストランの事。元々ここには「キャプテンズグリル」と言うカジュアルレストランがあった場所で、それをリニューアルオープンさせました。厳密に言うと「Ale & Compass」は、バーラウンジとレストランに分かれています。ドリンクメニューは同じですが、フードメニューが異なる他に、ラウンジは予約無しでも入店できます。

場所

エプコットリゾートエリアのヨットクラブリゾートのロビー。エプコットのインターナショナルゲートウェイから徒歩10分以内。

予約

人気レストランの為予約があった方が確実。僕が前日に予約時間を変更した際にはまだ予約時間の余裕があったようにみえました。しかし当日は予約の無いゲストをお断りしているのもみえました。

オープン時間

朝食、ランチ、ディナーとあり、僕が行った土曜日の夜は21時にゲストのチェックインを終了していました。エプコットがクローズする21時半前に終了していたのは意外でした。もちろん食事が終了するまで追い出される事はありません。

メニュー

アメリカニューイングランド地方の料理が中心で、ランチには当地方名物のロブスターロールも試せるそうです。ディナーは、クラムチャウダースープや、アサリのピザ、シーフード、ステーキまで楽しめます。

値段

まず始めに感じたのは、アルコール類のコスパの悪さです。僕のお気に入りのドリンクが他の場所に比べて、同料金でかなり小さいグラスに入ってきたのにはビックリしました。カクテルなのに軽く一気飲みできる位の大きさです。ちょっと損した気分でした。それから普通は無料で出されるブレッドサービスも$12と高額だったのが気になりました。メインディッシュの価格は妥当だったかな、と思います。

ディスカウント

年パスディスカウント対象

僕の個人的評価

雰囲気:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
静けさ:⭐️⭐️⭐️⭐️
サービス:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
メニュー:⭐️⭐️⭐️⭐️
コスパ:⭐️⭐️
味:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

感想

コストパフォーマンスに関しては疑問に残るところもありますが、総評としては星4つ位が妥当かと思いました。レストランのインテリアはモダンで落ち着いていて、しかもテーブルの間隔が広いことが高評価。料理は標準的なアメリカのレストランに比べて繊細な味だったのでこの点でもオススメしたいと思えるレストランでした。

24
ホテルから一番近いエプコットからは徒歩圏内。こんな水辺の景色を楽しみながら10分以内でホテルまでたどり着くことができます。

ホテルから一番近いエプコットからは徒歩圏内。こんな水辺の景色を楽しみながら10分以内でホテルまでたどり着くことができます。

隣のツインホテルのビーチリゾートは、よりカジュアルな雰囲気のホテル。とても立派なプールがあり、ウォータースライダーや流れるプールまであります。

隣のツインホテルのビーチリゾートは、よりカジュアルな雰囲気のホテル。とても立派なプールがあり、ウォータースライダーや流れるプールまであります。

一方ヨットクラブリゾートは、より落ち着いた大人の雰囲気。ここがリゾートの入口です。

一方ヨットクラブリゾートは、より落ち着いた大人の雰囲気。ここがリゾートの入口です。

リゾートには、レストランと同名のマーケットがあり、軽食やお土産を購入することができます。

リゾートには、レストランと同名のマーケットがあり、軽食やお土産を購入することができます。

暖かく落ち着いた空気が流れるホテルロビー。

暖かく落ち着いた空気が流れるホテルロビー。

クリスマスツリーも、ヨットクラブならではの沢山のヨットが飾られたとても凝ったツリー。

クリスマスツリーも、ヨットクラブならではの沢山のヨットが飾られたとても凝ったツリー。

絨毯には隠れミッキーも。

絨毯には隠れミッキーも。

そんな素敵な雰囲気のロビーに、今回レポートしてきた新レストランの「Ale & Compass」があります。実はこのレストランは、レストランとバーラウンジに別れています。写真はラウンジの入口。

そんな素敵な雰囲気のロビーに、今回レポートしてきた新レストランの「Ale & Compass」があります。実はこのレストランは、レストランとバーラウンジに別れています。写真はラウンジの入口。

バーラウンジは、レストランと同様のドリンクや、ラウンジオリジナルの軽食が予約なしで楽しむ事ができます。席数が結構あります。空いている席に着くとサーバーさんが来てくれます。

バーラウンジは、レストランと同様のドリンクや、ラウンジオリジナルの軽食が予約なしで楽しむ事ができます。席数が結構あります。空いている席に着くとサーバーさんが来てくれます。

僕はこのバーラウンジの雰囲気がとても気に入りました。色合いとデザインが、モダンの中にも暖かさを与えてくれて、何処かのオシャレなお家でドリンクを頂けるような雰囲気が。

僕はこのバーラウンジの雰囲気がとても気に入りました。色合いとデザインが、モダンの中にも暖かさを与えてくれて、何処かのオシャレなお家でドリンクを頂けるような雰囲気が。

天井の低い空間がゆったりとした空間を作ってくれています。混雑し過ぎていないのも良いです。

天井の低い空間がゆったりとした空間を作ってくれています。混雑し過ぎていないのも良いです。

僕が以前レポートした、ポリネシアンリゾートの「トレーダーサム」や、ディズニースプリングスの「ハンガーバー」に比べるとテーマ性は低いですが、あちらこちらでちょっとしたポイントを抑えている所が憎いです。

僕が以前レポートした、ポリネシアンリゾートの「トレーダーサム」や、ディズニースプリングスの「ハンガーバー」に比べるとテーマ性は低いですが、あちらこちらでちょっとしたポイントを抑えている所が憎いです。

予約の旨を伝えて約5分で名前が呼ばれ、レストランの中を紹介しつつ席まで案内していただきました。ここはオープンキッチンで、この席に座って食事を楽しむ事も出来るそうです。最近のアメリカレストランの流行りです。

予約の旨を伝えて約5分で名前が呼ばれ、レストランの中を紹介しつつ席まで案内していただきました。ここはオープンキッチンで、この席に座って食事を楽しむ事も出来るそうです。最近のアメリカレストランの流行りです。

このレストランのテーマは灯台だそうです。このダイニングホールは灯台の中と言うコンセプト。丸い窓がとても印象的。

このレストランのテーマは灯台だそうです。このダイニングホールは灯台の中と言うコンセプト。丸い窓がとても印象的。

このレストランで一番気に入ったのが、テーブル間の距離が離れている事。何かと騒がしいテーブルが多くなりがちなWDWでは助かります。

このレストランで一番気に入ったのが、テーブル間の距離が離れている事。何かと騒がしいテーブルが多くなりがちなWDWでは助かります。

照明も薄暗くてゆったりな感じのレストラン内。

照明も薄暗くてゆったりな感じのレストラン内。

廊下に飾ってある写真も全て灯台に因んだものだそうです。

廊下に飾ってある写真も全て灯台に因んだものだそうです。

薄暗い灯台内に丸窓から入る外の光の雰囲気。

薄暗い灯台内に丸窓から入る外の光の雰囲気。

注文した最初のアイテムは、こちら。ロールブレッドに、3種類のスプレッドが。真ん中のベーコンジャムはとても美味しかったんですが、これで$12は高過ぎ。ロールも焼きたてで無く、冷たかったんです。普通パンは無料で出してくれる所が殆どです。

注文した最初のアイテムは、こちら。ロールブレッドに、3種類のスプレッドが。真ん中のベーコンジャムはとても美味しかったんですが、これで$12は高過ぎ。ロールも焼きたてで無く、冷たかったんです。普通パンは無料で出してくれる所が殆どです。

キッチンに並んでいたのが、「パイ」と名の付いたフラットブレッド。薄焼きピザですね。こっちを注文すれば良かったかも。でもこれも$18とはちょっと高級。

キッチンに並んでいたのが、「パイ」と名の付いたフラットブレッド。薄焼きピザですね。こっちを注文すれば良かったかも。でもこれも$18とはちょっと高級。

メインディッシュの「Seared Scrod」はとても繊細なソースで頂く白身魚の料理。量もアメリカレストランにしてはかなり控え目。お値段$22。でもとても美味しかったです。ソースはクラムチャウダースープに似ていました。

メインディッシュの「Seared Scrod」はとても繊細なソースで頂く白身魚の料理。量もアメリカレストランにしてはかなり控え目。お値段$22。でもとても美味しかったです。ソースはクラムチャウダースープに似ていました。

もう一品は「Pan Seared Trout」$24。このソースも重たく無く、デリケートなお味で、添え物の野菜もとても美味しかったです。シーフード以外の肉料理もメニューにあり、肉料理の量はとても多いそうです。

もう一品は「Pan Seared Trout」$24。このソースも重たく無く、デリケートなお味で、添え物の野菜もとても美味しかったです。シーフード以外の肉料理もメニューにあり、肉料理の量はとても多いそうです。

最後の締めは「Pudding Trio」。食感はプリンと言うよりムース。チョコレート、バタースコッチ、ラズベリーの3種類のプリンをチョコレートクッキー等で頂きます。こちらも甘さ控え目で、割とあっさりとしたお味でした。

最後の締めは「Pudding Trio」。食感はプリンと言うよりムース。チョコレート、バタースコッチ、ラズベリーの3種類のプリンをチョコレートクッキー等で頂きます。こちらも甘さ控え目で、割とあっさりとしたお味でした。

オープンしたばかりの新レストラン「Ale & Compass」の食レポは如何だったでしょうか。少し高級なランクに入るレストランですが、洗練された雰囲気と繊細な味の料理は、お試しの価値があると思います。

オープンしたばかりの新レストラン「Ale & Compass」の食レポは如何だったでしょうか。少し高級なランクに入るレストランですが、洗練された雰囲気と繊細な味の料理は、お試しの価値があると思います。

 by Tomoya 
料金 & 空室検索


ディズニー・ヨットクラブ・リゾートの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

関連リンク

ディズニー・ヨットクラブ・リゾートの情報

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

クチコミ メニュー