上海ディズニーランド

トロン・レルム

TRON Realm
トロン・レルム
★★★★ 3.63 (5件)

トゥモローランド

映画『トロン:レガシー』をテーマにしたバーチャル体験エリア。3つのゾーン(Imagine、Create、Drive)に分かれており、ドライブシミュレーターでトロンのデジタル世界をレースする対戦ゲームもあります。2016年9月20日にオープン。


ニュース・特集

クチコミ・感想(5件)

クチコミを書く ≫
とても良い
1
良い
3
普通
1
悪い
とても悪い


未来型ゲームで遊ぼう

★★★★ 2016年10月に訪問

遊んでみたもの

①エアーホッケーのような物
コツがよく掴めませんでした。

②トロンの世界をバーチャルで走ります。
6台の車6人で操縦しながら、コースを走り抜けます。
ハンドルの上に障害物を撃つボタンがあります。
ギアが右側にあり加速させます。
ハンドルでコースをコントロールしながら走ります。
小さい子供もレースに参加してました!
以外に長い距離を運転します!
面白かった♪

③スクリーンを見ながら指示通り手や身体を真似しながら動かします。
画面に映し出される自分の顔がモデルになってるので、ウケウケでした(笑)
これもやってみたら、意外に楽しかったです。

どれも空いてまして、前の方が終わったらすぐ自分の番がくるという感じで、もしも長蛇の列だったら、並ばなかったかもしれません。
空いていてラッキ〜💕

ゲームセンターをアトラクションに

★★★★★ 2016年9月に訪問

ゲームセンターをアトラクションに

9月20日にできた新アトラクション!!

驚異のスピードで完成した新アトラクション、場所はトロン付近となります。
感覚としては複数のゲームが中に点在しており、さながらゲームセンターの様な場所です。

ゲームの種類は4種類!

①エアホッケー?
②画面の前に立ち、体の動きと画面の動きを連動させる
③車をデザインする
④ゲームセンターなどにあるレースゲーム

待ち時間 : 前の人が遊び飽きるまで

各ゲームには終わりがありますが、キャストさんの目が行き届かない場所ですと④以外は前の人が飽きるまで次の方の順番が来ない場合があります。
人気順で行くと④>②>③という印象でした。
私が行った時は①は画面の破損がありプレイできませんでした。

⇒①

中央の液晶のうち一部破損があり、プレイすることはできませんでした。
操作すると思われるタッチパネルは計10台。

⇒②

立ち位置が指定されているので、そこに立って手を動かし、画面の映像等が連動するゲームになっています。
特に最新技術などではないですが、ちょっとしたミニゲーム感覚で楽しめます。
台数は計4台、Qラインには観客なのか待っているのかちょっと解りづらい方が多いので並びにくい印象でした。

⇒③

車をデザインするゲームです。
車体のフォルムはもちろん、高さや幅の広さ、タイヤの大きさ、車体の色、ホイールの種類など多岐にわたって選択項目があり世界に一台だけの車を作れます♪
最後にはスコアが表示されますが、高いのか低いのかわかりません。そして中央の大液晶に自分のデザインした車が映し出されるので、プレイしてそのまま立ち去らぬように!!
プレイ途中で放置されていることなどもあるので、キャストさんにお願いして最初からにして英語表記にしましょう。

⇒④

計6台、見知らぬ人と一緒の舞台でレースが展開されるゲーム。
ゲームセンターにでもあるようなゲームですが、座席部分の液晶で自分と他のプレイヤーの位置が表示された地図が映し出されていたり、ゲームを最大限に楽しむために細やかな配慮がされている印象。

総評

今回体験したのは、ショーの都合等もあり②のみでしたがなかなか楽しめました。
特に最先端であったり、上海にしかないアトラクション…などという印象は受けませんでしたが、やはりそういったゲームをディズニー作品と組み合わせてアトラクションに昇華させているだけありクオリティは凄いです。
また親しみやすいゲームであるためか、小さなお子さんも多かったので、施設内は暗いですが小学生ならかなり快適に楽しめると思いました。それに友達と競い合ったりするのも楽しそうなので、今後人気が伸びていくのではないかと予想中( *´艸`)

▼ 続きを読む
 by Senna 
data-ad-format="auto">

グリッドを体感できるゲームセンター

★★★★ 2017年9月に訪問

グリッドを体感できるゲームセンター

映画「トロン・レガシー」の「グリッド」というプログラムたちの世界。
ここは青や白の光を基調とした世界で非常に幻想的でクールです。

この「トロン・レルム」はトゥモローランドにある体感型施設です。
まるでグリッドの中にいるようなクールな空間です。
レーシングマシーンや車をカスタマイズできるエリアがあります。
今回はレーシングマシーンを体験しました。

レーシングマシーン

入って左手側に、大きな画面とゲームセンターにあるような車の座席があります。
これがレーシング・・・のようです。
レバーで減速と加速ができ、ハンドルで左右、ハンドルのボタンで攻撃ができます。
6人くらいで対戦するのですが、勝敗の基準はわかりませんでした。
いかに加速しても先には行けず、減速しても遅れることはありません。画面の中で前後に動くだけです。
攻撃しても他のプレイヤーを破壊することはできません。
多分、アイテムなどを集めて勝敗を競うのだと思います。
グリッドの世界をドライブできる楽しいアトラクションです。
1ゲーム終わるごとにキャストさんの案内で交代するので、延々と順番が回ってこない心配はありませんでした。

その他

世界観が素敵で、ライトランナーという映画に登場した車も展示されています。
是非映画を見て、それから訪問してみてください。

▼ 続きを読む
 by NEMO 

シボレー渾身のハイテクざんまい

★★★★ 2016年9月に訪問

9/20オープンとのことですが、3連休中に既に開いてました。
…そのせいか、入り口でスタッフにビニール袋を渡され、何やらスマホを入れろと(撮影禁止?)。
ベビーカーは外に置くのですが、出口からは鉄のゲートがあり、戻るのが大変で動線が謎でした。

おおまかに5つのエリアがあります(体験型)

入り口近くにエアホッケーのようなものがあり、個人のタッチパネルを自分ではじくと中央のスクリーンにフリスビー状の物が反射し、ぶつかった数がカウントされます。非力なお子様でも運だけでOK。コツは不明。

右手にはキネクトなのか、自分の動きと連動した動く系ゲームが。これはやってないので詳しく分かりません。パーク内のマーベルにあったアイアンマンのゲームと同様。

一番奥には「未来の車を作ろう!」みたいなエリアが。英語メニューを選びましょう。ちょうどフロリダのテストトラックのように、車をカスタマイズできます。タッチパネルで操作は簡単。何だか評価されます。

その左手にクルマが飾ってあり、キューラインもあって多分撮影とかできるんでしょうが、この日はクローズしていました。乗り込めるのか、撮影コーナーなのかは不明です。

出口近くに6人で対戦できるドライブゲームのようなものがあります。お子様は膝上でもOKでした。CGぽい未来空間を運転します。車は座席の色と連動しています。ハンドルとミサイル?ボタン、加速レバーしかない。道路上のポイントをゲットしたり、アーチをくぐったり、障害物(敵?)を破壊しながらゴールを目指しましょう。ものすごく映像がキレイで、ジャンプもしたり、素敵なナイトドライブが楽しめます。待ち時間がありますが、6人同時にできるので、思ったより並ばない。プレイ時間もそんなに長くないです。

▼ 続きを読む
 by しの 

暑い日に涼むには最適?😅

★★★★★ 2017年4月に訪問

事前情報ほとんど無しでイキナリ行ってみた感想です。

どこにあるの?

トゥモローランドのトロンの横辺りにあります。

どんな内容なの?

簡単にいうと未来のゲームセンターと言ったところでしょうか。実際に体験しながらトロンの世界観でゲームをプレイすることが出来ます。

混んでるの?

日曜日の午後の早い時間でしたがガラガラと言って良いくらいの情況でした。近くにあるトロンは混んでるのに人気が無いのでしょうか?

まとめ

さながらシボレーの展示場と言ったところ。トロンの世界観が好きな人やゲームが好きな人なら楽しめるのかも知れません。個人的には面白みが良くわかりませんでした💦未来っぽくてカッコいいので雰囲気を感じるだけでも良いかも知れません。これから暑くなって来ると涼むにはちょうど良い場所になるのでは無いでしょうか?😅

 by Caesar@SHDL 

関連リンク

上海ディズニーランド
人気アトラクション ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー