カリフォルニア・アドベンチャー

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!

Guardians of the Galaxy – Mission: BREAKOUT!
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!
画像: なおさん
★★★★★ 5.00 (8件)


ハリウッド・ランド

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』をテーマにしたフリーフォール型アトラクション。コレクターのタニリーア・ティヴァンの要塞が舞台で、銀河で集めたコレクションも展示。タワー・オブ・テラーをリニューアルして、2017年5月27日オープン。


ニュース・特集

クチコミ・感想(8件)

クチコミを書く
とても良い
8
良い
普通
悪い
とても悪い


最高の一言!映画の中に入った気分を味わえる絶叫アトラクション!

2017年5月27日にタワー・オブ・テラーを改装して出来た新しいアトラクション!
6月13,14日に計6回乗ってきましたので混雑状況とともにレポします!

アトラクションストーリー

このアトラクションは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の1作目に出てきた、タリニーア・ティヴァン(コレクター)のコレクションが展示されている要塞に、ガーディアンオブギャラクシーメンバー(ピータークイル、ガモーラ、ドラックス、グルート、ロケット)がコレクションとして捕らえられてしまい、
脱出したロケットが彼らを助けようと私たちに協力を求めてきます!
私たちはガントリーリフトに乗って脱出の手助けを行います!

混雑状況

私が行った期間は毎日だいたい1番長い待ち時間で120分、短くて60分待ちの表示でした。
朝一は15分や30分待ちの表示です♪

6月13日(火)開園8時

開園待ちはせずに8時過ぎに入りました。
ファストパスは列になっているけど全然待たずに取れました。
8時15分に発券→10時45分〜11時45分のFP 8時15分スタンバイ60分待ち表記に並び実質30分待ちで乗れました☆ やっぱり人気アトラクは朝一がオススメですね(o^^o)

6月14日(水)エキストラマジックアワー開園8時

この日も開園待ちはせずに8時25分にインパ。
オフィシャルホテル宿泊者以外は9時からオープンなのでめっちゃ空いています!!
8時30分に発券→9時10分〜10時10分のFP 8時30分スタンバイ15分待ち表記に並び実質並ばずに説明の部屋に入りました。 8時45分スタンバイ15分待ち表記でまたまた並ばず説明の部屋。 11時10分に発券→19時30分〜20時30分のFP 同じアトラクのFPは発券から2時間たたないと取れませんのでご注意を♪
(11時10分の発券の前に9時10分にラジエータースプリングのFPを発券して10時55分〜のFPが取れたので短時間でたくさんFPが取れました☆)

スタンバイなら絶対朝一がオススメ!
FPはだいたい毎日お昼前くらいまでは発券していたので朝遅くてもFPは取れると思います(*^^*)

要塞のロビー

コレクションがたくさん飾られていて大興奮!!!!
そしてガーディアンズ達が捕らわれてる様子が映像で流れています!
なんとスタンリーおじいちゃんもこちらの映像に出てきます笑

しかし残念な事にこの建物内のQラインは1列折り返すだけなので見れる時間がとっても短かい!!!(>_<)
しかも列が一気に進むので全然ゆっくり見れなかったです!
建物に入るまで外に並ぶ時間が長いのですが、私が13日にスタンバイ列に並んだ朝の時間はFP持ってる人が少ないからか常に列が進んでいて疲れる事もなく外でも苦じゃなかったです。
午後は進みも遅く外で長時間待つのは暑いし辛そうなかんじでした(>_<)

コレクターのオフィス

たくさんのコレクションが飾れてるロビーを抜けるとタワー・オブ・テラーと同じように左右2つの部屋に分けられます。
その時にバイオスキャンするので両手をちゃんと上げて手のひらをスキャンしてもらいましょう♪

オフィスにもたくさんのコレクションが溢れています。
こちらの部屋では映像でコレクターがツアーの説明をしてくれるのですが、なんとアライグマのロケットが現れて私たちにガーディアンズ救出の作戦を説明してくれます☆
ロケットの手だとバイオスキャンに引っかかってしまうので私たちが必要みたいです!

ガントリーリフトに乗り込むと、、、

リフト乗り場は1階と2階それぞれA,B,Cの部屋に分かれます。
説明の部屋が右の場合は1階、左の場合は2階へ案内されます。
乗り込む前にふたたびバイオスキャン!とても厳重です。

パターンは6パターン!!

ロケットがピータークイルのウォークマン(Awesome mix!)を大音量で流します!
音楽は80年代あたりのヒット曲!6曲のパターンがあり曲によってストーリー、リフトの動きが異なります!!!

ストーリー

ストーリーは3Dじゃないのにそこにいるような鮮明な映像で最新技術のすごさを感じます!パターンが6パターンあるので乗るたびに新鮮で、ガーディアンズ達が脱出までに頑張ってる姿が映画同様笑えます!笑

リフトの動き

リフトの動きは今までディズニーでは体験した事がないフリーフォールです!
早い!!激しい!!最高!!!
絶叫好きは大満足間違いなし!何回上昇して下降してるのか数えられないくらいです!!!

私は6回乗って4パターン体験出来ました☆
無事ガーディアンズを救出出来るのか!?みなさんも体験してみてください♪♪

感想

もう最高!!!の一言です!
動きが早いし落ちる回数が半端ないし予測不能な動きでとにかく最高!!大音量の音楽も最高です!

そしていつもの彼らのコミカルなやりとりに笑ってしまう場面がたくさん!笑
Qラインの映像では捕らわれているのに、コレクション表示される自分の名前に文句ばかり!笑
そのやりとりも映画同様とっても面白いです!

映画は2作品どちらも観た方が「映画で出てきたアレだ!!」など感動すると思います。
乗り終わったゲスト達は拍手喝采でみんな大満足です(*^^*)
私はマーベルシネマティックユニバースが好きなのでより一層楽しめましたが、
映画を見た事なくても絶叫好きな方はこのアトラク絶対に体験していただきたいです☆

▼ 続きを読む
 by なお 

とても激しい

★★★★★ 2017年5月に訪問

とても激しい

5/29に乗りました!
最初、DCAの開園30分前に入園し、速攻FPの列を見つけて並びました。列は、スタンバイもFPもDCAのエントランスの近くまで伸びていました。
そして、開園時間になり、列が進み始めましたが、結局発券まで30分かかりました。(リターンが16:00~17:00でした。)
リターン時間になり、アトラクションに行くと、列は長かったですが、15分程で館内に入れました。
館内もGotGの武器などが飾られていて、マニアにはたまらない仕様になっています。
プレショーの部屋左右で2つあり、左側が2階、右側が1階の乗り場につながっています。(東京のタワテラと同じ)
プレショーでは、ロケット(アライグマ)のオーディオアニマトロニクスが登場します。
プレショーを抜けると、乗り場です。基本的に東京のタワテラと同じ感じでエレベーターの前で待機する感じです。
内部の装飾は、よく半年でここまでできたね〜!!って感じにかなり凝っています、さすがです。
そして、メインのエレベーターですが、基本的に高速で上下に動きます。最初から高速上昇します。
簡単におしりが浮きます。そのくらい動きは激しいです。
上下に4,5往復します。
途中の映像を見るシーンがあります。そのときもエレベーターは停止せず、小刻みに上下に動いています。映像はとても綺麗で、3Dのように見えます。
東京のタワテラの1.5倍くらい激しいという印象でした。
GotGを知らなくても、楽しめます。
また、エレベーターに乗っているときにかかる曲もランダムに変わります。
曲によって、映像・ライドの動きも変わりますので、何度乗っても楽しめますよ!!

▼ 続きを読む
 by TDRSHIBUYA 
data-ad-format="auto">

Awesomeな超絶ライド!細部のこだわりがすんごい!

タワテラがリニューアルされました!

2017年の夏にタワテラがリニューアルされて、こちらのアトラクションになりました。映画「ガーディアンズオブギャラクシー」の1と2の両方がモチーフになっております!コレクターに捕まって展示されているガーディアンズの仲間たちを救うためにゲストがお手伝いするというストーリーです。

マーベルファン垂髄!展示と細部のこだわりがすんごい!!

このアトラクションのなにがすごいかって、作り込み方が尋常じゃないところなんですよね。外装から気合入ってるなーって思っていましたが、内装はもっとすごい!マーベル作品のさまざまな展示があります。(むしろコアすぎてよくわからないレベル)

圧巻のライド!音楽によって演出が違う!?

ライドは文句なしです。80年代の音楽に合わせてのフリーフォールのクレイジー具合が最高でした!!何度か乗って気づいたのですが、ライド中の音楽が6種類あり、それによって演出の映像が違うみたいです。(キャストさんに確認しました)何度乗ってもAwesome!ですよ!

ハロウィン限定の「Monsters After dark」も見逃せない!!

2017年のハロウィンの時期は毎日15時から限定verに変わります。日本でいうLEVEL13みたいな感じです。「Monsters after dark」とタイトルのこの時間帯は全く演出が変わります。

ストーリーはモンスター達が脱走した館に取り残されてしまったベビーグルートを救うためにゲスト突入する?みたいな感じです。
Qラインの照明やアラームも全て緊急状態に変わり、プレショーも違います。全く違うアトラクションに変わってます!音楽は1曲で固定らしいです。

ちなみに途中に出てくるドラゴンは「マイティーソー バトルロイヤル」に出てくるやつらしいです。

怖さレベルについて。

個人的体感でになりますが、日本のより遥かに怖いです。
イメージ的には、
東京タワテラ < 東京Level13 < ガーディアン通常 < ガーディアンアフターダーク
って感じですかね。東京のLEVEL13より1回のフォールの距離が長く、回数も若干多い気がします。アフターダークの方はクレイジーという言葉が似合うぶっ飛びようなので、自信のある方のみオススメします!

▼ 続きを読む
 by KOZEEEEI 

リピートしたくなる楽しさ!

★★★★★ 2017年9月に訪問

リピートしたくなる楽しさ!

混雑度

夏休みが終わった9月、runDisney開催中の金土に行きましたが、待ち時間は1時間未満。FPも思ったよりも楽々取れます。(なお当人マックスパス使用)
やはり、まとめて部屋に入るおかげか、回転率は早いです。

雰囲気

タワーオブテラーの面影は残しつつも、すっかり映画の世界観に!コレクションが沢山飾ってあるわけですが、中にはゲテモノというくらいマニアックなものあります。そしてなぜかイエティーも。笑
ちなみに一階と二階で見られるコレクションが違います。

内容

ロケットが捕らわれた仲間たちを脱獄させるというものですが、最初のプレショーに出てくるロケットが可愛い!ライドに乗る前から映画に引き込まれます!

メインは後々気づいたのですが、スターツアーズのように内容が違う!
音楽は映画でもお馴染みの曲たち!ゲストのみんなはもうノリノリ!

合間合間の映像も面白く、落ちている間笑ってるのか叫んでいるのかわからない笑

ちなみに落とす回数は、以前のタワーオブテラーよりも多い気がします。そんなに落とす、というくらい落としますね。笑

総括して

映画ファンにはたまらないライドです。おそらくストーリーの立ち位置はvol2の後だと思うので、映画を観てから行くとより楽しめるかも?
待っている間もゲスト参加型だったりするので、raise your handといわれたら手を挙げて、ロケットにお手伝いをして挙げましょう!

▼ 続きを読む
 by ayaka. 

ノリノリです

★★★★★ 2017年6月に訪問

ノリノリです

2017年6月1日に行ってきました!
開園と同時に入園し、FPを取りに行きました。
列の先頭が見えないほど並んでいましたが、流れはスムーズだったので、30分以内で発券機にたどり着き12:50~13:50のFPをゲットしました。

FP利用ではアトラクションに乗るまでがすぐでしたので、FP取得をオススメします。
SBでは、アプリの待ち時間に120+との記載だったので、実際にどのくらい並ぶのかは不明です。

映画を見てから乗りました!
見てなくても楽しめると思いますが、見てからの方がよりノリノリになれると思います!
外国人の方はノリがよいので、みんなで音楽に合わせてノッていると急上昇スタート!!
超楽しいです!
TDSのタワテラは「もう終わりかー」って思う私ですが、こちらは「まだあるのー?笑」です。
時間がなくて一度しか乗ってませんが、これは何度でも乗りたい!
何より急上昇する前の前座?的な映像と音楽が気持ちを高めてくれるのでワクワクが高鳴ります(笑)

ちなみに、昼にアトラクションに乗りに行ったときではすでにFP発券は終了していました。
アメリカは卒業シーズンだったようで、カリフォルニアパークはけっこう混んでました。

アナハイムに行く方は必須のアトラクションです☆

▼ 続きを読む
 by 北のプーさん 

映画のファンには本当にオススメ‼

★★★★★ 2017年8月に訪問

映画のファンには本当にオススメ‼

開園と同時にパークインしてスタンバイで入りましたが10分ほどでした。
※なるべくネタバレなしで書きますがご注意ください。

映画での予習をぜひ!!!!!

映画を知らなくても普通に楽しめると思いますが、映画を見ていった方が絶対に楽しめます。
映画の中でも重要な小道具が登場したり、そもそも映画の1シーンの場所が舞台なので、観てから行くとスタンバイ列に並んでいる時からテンションあがります。
また、映画独特のノリがあるので(うまく説明できませんがゆるーいノリというか……)
そのノリのせいで我々がひどい目にあいます(笑)

シーのタワーオブテラーとの比較

ガーディアンズオブギャラクシーの映画が一言で言えばSFコメディ?なので(ファンの方違ったらすみません)
日本のタワテラのようなおどろおどろしい雰囲気ゼロです。
ノリノリではじまりノリノリで終わる。
しかし体感ですが日本より上下する速度が速い気がしましたし高い気がしました。
というか映画の内容も合間って動きが予測不可能すぎてめっちゃ怖かったです(笑)
初めて涙出ましたもん(笑)
足の下に置いてたリュックが顔の前まで浮かんできたときはどうしようかと思いました(汗)
荷物にはお気をつけください。

ふんばってももう動きには逆らえないので、あきらめて力を抜いた方がいいかも………でも荷物浮くし、最後の方はもうなるようになれってかんじでした。

感想

怖かったですがカリフォルニアの2パークのアトラクのなかで自分的にはベスト1のアトラクでした!
そして乗る前よりも映画が大好きになりました。
帰りの飛行機のオンデマンドでちょうどガーディアンズオブギャラクシーvol.1も2も観れたので観ながら帰国しましたもん。
(アトラクの内容的にはvol.1さえ観ていれば大丈夫かと思います。)

日本では映画がそこまで有名じゃないので(汗)東京ディズニーシーには絶対登場しないと思います。アメリカならではになりそうなのでぜひ体験してほしいです‼

▼ 続きを読む
 by ちいこ 

やっぱり面白い!ネタバレになるので、多くは語りませんが、落とし方がタワテラとは違いますよ!絶対乗るべき!あとは、アメリカ人のテンションが高いのが面白い笑。

FPで乗りました。ホリデーの混んでる時期だったので90分待ちになってる時もありました。

ロケットとグルートが可愛い(*´∇`*)

 by Sui 

さすがアメリカ!ノリノリです^ ^

★★★★★ 2017年8月に訪問

さすがアメリカ!ノリノリです^ ^

アナハイムは2回目。
新しいアトラクション。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに早速乗ってきました。

感想

いや〜。面白かった。
4日の滞在で4回乗りましたが、まだ乗り足りないぐらい。
もちろん絶叫系がダメな人は楽しめませんが、絶叫系大好きな私には、たまらない!!
また、映画を観た人にはわかると思いますが、映画で流れるノリノリのアメリカンミュージックにのせ、上下しまくり。
前回のタワーオブテラーとは全く雰囲気が違います!
また、アメリカ人はノリがいいので音楽にのって、エレベーターの中は大盛り上がりです。
エレベーターに乗るまでの間も、映画の雰囲気そのままに、様々なコレクションや映像が流れ、待ち時間も楽しめます。
ちなみに映画を観たことのない主人も楽しめていたので、映画を観ていない人も十分楽しめると思います!

待ち時間

滞在は8月26日から4日間。
日本人もいっぱいいましたが、もちろん平日もアメリカ人がいっぱいいました。
そんな中、待ち時間は

午前中は20〜30分程度
午後は40〜60分程度
夕方からは30分程度
ファストパスも、夜まで取れていました。

日本にあるタワーオブテラーとは、全くの別物です。
絶対楽しめると思いますので是非乗ってみてください^ ^

▼ 続きを読む
 by はなここくるみ 

関連リンク

カリフォルニア・アドベンチャー
人気アトラクション ランキング

ランキングを見る ≫
data-ad-format="auto">

カリフォルニア・ディズニーリゾートの旅行ガイド

クチコミ メニュー