NEMO
クチコミ:128 参考になった:726

帰る前に足を止めてみて。

★★★★★ 2017年3月に訪問

昼間は力強い雰囲気を出しているツリー・オブ・ライフです。
そして夜になると、刻まれた動物たちが動き始めます。
そしてだしぬけに木に光が灯り、ツリー・オブ・ライフに命が吹き込まれます。

プロジェクションマッピングで様々なお話が演じられます。

いつ命が吹き込まれるかは、わからないです。アプリなどで最初の時間は確認できますが、そのあとは不定期に5分から10分程度ごとに始まります。

不定期に行われるプロジェクションマッピングなので、1時間も前から木の前に粘って・・・ということは必要ないと思います。
ですが、1回目が始まる時間ぎりぎりに行ってみると、ゲストで広場が埋め尽くされていました。そのあともある程度の人数のゲストが木の前で待機していました。最前列で見る・・・というわけではないですが、座って待機しているゲストも少なくないのでそれに混じって待っていれば見られると思います。

パターンはいくつかあるようです。僕が見たのは鹿の物語と、キツネの物語の2つでした。ディズニーキャラクター要素はなかったと思います。
派手な花火などではないですが、綺麗で感動的でした。

何時間も粘ってみるというものではないと思いますが、アニマルキングダムから帰る前には一度足を止めて、ツリー・オブ・ライフが目覚めるのを待ってみてください。

2
ツリー・オブ・ライフ・アウェイクン
ツリー・オブ・ライフ・アウェイクン
 by NEMO 


ツリー・オブ・ライフ・アウェイクンの感想

広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

ツリー・オブ・ライフ・アウェイクンの情報

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

クチコミ メニュー