KABOSU
クチコミ:499 参考になった:3,353

無料でシュノーケリング体験!ライフジャケットのレンタルをお忘れなく

★★★★ 2015年6月に訪問

本物のサカナが泳ぐ水深3.2mのプールでシュノーケリングできちゃう、WDWではここにしかない施設です。が、期待していたほどの規模じゃなくて、ちょっとガッカリしちゃいましたが、楽しいのは間違いないです。

まずは沈没船の内部へ

このシャーク・リーフは、沈没船の中から水中を観察することができます。この沈没船の中がワクワクするんですよね。ガラス越しに見るシャーク・リーフは曇ってて見にくかった!残念!

シュノーケル装備をレンタルしよう

シュノーケルもレンタル備品も追加料金なしで利用できます。ここで重要なのは、水中メガネと一緒にライフジャケットもレンタルすること!水深が3.2mもあるのでライフジャケットがないと溺れます!ライフジャケットはレンタルカウンターでリクエストしないとくれません。僕はレンタルし忘れて、沈没船をつかみながらギリギリ生還しました…(^_^;)

シュノーケルの待ち時間

装備をレンタルしたら、スタンバイ列で待ちます。回転率がよいので終日10分待ち程度だと思います。どんどんプールにゲストを投入していきます。

待ち時間に水中マスクを試しに装着してみることをオススメします。僕は水中マスクのベルトが外れて、レンタルカウンターまで交換しに戻ることになっちゃいましたので。スタンバイ列を逆走して大変でした。

海水で冷たいです

自分の順番になると、キャストさんが簡単な説明をしてくれます。潜っちゃダメ、シャワーを浴びて入ってね、って感じだと思います。で、プールは当然ながら海水で冷たいです。思い切って入りましょう!

プールの透明度は微妙

次々とゲストを投入するせいか、プールの透明度がちょっと悪かったのが残念でした。あと、ライフジャケットをレンタルし損ねたので楽しむどころじゃなかったのも問題でした…。それと、ちょっとプールが小さいんですよね。すぐに終わっちゃいます。サカナも少なったような。

スキューバ体験(有料)もあります

シュノーケルの隣りのプールでは、有料でスキューバ体験ができます。ライセンス不要のスキューバ体験で、1人20ドルです。受付はレンタルショップの近くにあります。

シンガポールのレインボーリーフがおすすめ!

シンガポールにある「アドベンチャー・コーブ」というウォーターパークには、このシャーク・リーフの数倍の規模のシュノーケル・プールがあり、サカナの量も透明度もコース設計も素晴らしかったです!追加料金なしで体験できます。シンガポールに行った際はぜひ行ってみてください!
http://www.rwsentosa.com/Homepage/Attractions/AdventureCoveWaterpark

/
まずは沈没した船の中からシャーク・リーフをのぞいてみましょう。

まずは沈没した船の中からシャーク・リーフをのぞいてみましょう。

こちらが沈没船の内部。逆さになっています。ガラスの窓をのぞくと…

こちらが沈没船の内部。逆さになっています。ガラスの窓をのぞくと…

シャーク・リーフが見えます!だけど、曇って見にくかった…。

シャーク・リーフが見えます!だけど、曇って見にくかった…。

ここでシュノーケリングの装備をレンタルします。

ここでシュノーケリングの装備をレンタルします。

水中メガネ(レンタル無料)

水中メガネ(レンタル無料)

ライフジャケットは言わないと出してくれません。

ライフジャケットは言わないと出してくれません。

プールの水深は3.2mなのでライフジャケット必須です。

プールの水深は3.2mなのでライフジャケット必須です。

午後4時には終了します。

午後4時には終了します。

ここからスタートします。

ここからスタートします。

シュノーケリングの様子。

シュノーケリングの様子。

スキューバダイビング体験の受付はこちら。

スキューバダイビング体験の受付はこちら。

スキューバ体験の装備

スキューバ体験の装備

スキューバ体験は1人20ドルです。

スキューバ体験は1人20ドルです。

こちらがスキューバ体験コースです。空いています。

こちらがスキューバ体験コースです。空いています。

シャーク・リーフに棲む魚たち

シャーク・リーフに棲む魚たち

サメの潜水士?

サメの潜水士?

 by KABOSU 


シャーク・リーフの感想

広告
data-ad-format="auto">

シャーク・リーフの情報

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング