Shanghai Metro / Shanghai Maglev
Akiko
クチコミ:5 参考になった:28

終電に注意

★★★★★ 2016年7月に訪問

地下鉄豫園駅最寄のホテルから、地下鉄を利用してディズニーランドへ行きました。
帰りも同じく、地下鉄ディズニー駅から豫園駅まで地下鉄で帰りました。
所要時間は約45分、料金は片道6元です。
7月最終週の土曜日の午後2時ごろ(行き)、午後8時半ごろ(帰り)でしたが、どちらも座れました。驚くほどがらがらにすいていました。

ディズニー駅

明るく広々としていて近代的。キャラクターの飾りはあるものの、子供っぽくはありません。
エッグタルトのお店や、コンビニ、カフェなど、ちょっと休憩できるお店があります。
駅の出口は二か所あり、ディズニーへ行く人の専用口・帰る人の専用口に分けていて、係の人が案内しています。

駅からパークまでの道のり

ディズニー駅からパークまでは徒歩15分ほどかかります。
外を歩かないといけないので、雨の日は濡れます。晴れの日は日差しがすごくきついです。
とてもきれいな広い道で、混雑するときに備えてでしょうか、パークの付近は柵でラインに仕切られています。
周りを高い生垣に囲まれ、パークの中が見えないようになっています。

上海公共交通カード

チャージして使えるPASMOのようなカードで、地下鉄・バス・タクシー・船・リニアモーターカーに乗れます。
リニアの料金は40元に割引になります(もとは50元)。
普通のカードはデポジット20元で、浦東空港のリニア乗り場の窓口でカードを返すと20元返してもらえます。
特別なイラストのカードも売っていて、ディズニーの柄もあります。ディズニーのカードは、カード自体の値段が30元で、さらに金額をチャージして使います。カードを返してデポジットをもらうことはできません。
柄は「白雪姫」「アナ雪」「アリエル」がありました。私はアナ雪のをゲットしました。カードと同じ模様の小さな封筒に入れてくれます。
ディズニー柄のカードはどこにでも売っているわけではないようです。私は静安寺駅の交通カードサービス窓口で見つけました。
ディズニーのカードが欲しいというと、どの柄がいいか聞かれ、30元で払い戻しできないことを説明され、いくらチャージするか聞かれます。窓口の人は英語はできない雰囲気でしたし、結構会話が必要ですのであらかじめ紙に書いておくなど準備しておかれると良いかと思います。

終電は早い!

ディズニー駅の終電は、夏のパークの終わる時間よりも早い21時半ごろです。
そしてさらに、ディズニー駅から市内中心部までは45分ほどかかり、そのあたりの終電は10時すぎくらいです。うっかりすると乗り換えができなくなります。
だから、ディズニーホテル以外に泊まっている方は、余裕をもって早めにパークを出るか、上海地下鉄のナビタイムをダウンロードして終電時間をよくお調べになったほうがいいと思います。

/
上海の地下鉄・リニアモーターカー
上海の地下鉄・リニアモーターカー
上海の地下鉄・リニアモーターカー
上海の地下鉄・リニアモーターカー
上海の地下鉄・リニアモーターカー
上海の地下鉄・リニアモーターカー
上海の地下鉄・リニアモーターカー
上海の地下鉄・リニアモーターカー
上海の地下鉄・リニアモーターカー
上海の地下鉄・リニアモーターカー
昼のディズニー駅

昼のディズニー駅

夜のディズニー駅

夜のディズニー駅

アナ雪の交通カード(おもて)

アナ雪の交通カード(おもて)

アナ雪の交通カード(うら)

アナ雪の交通カード(うら)

 by Akiko 


上海の地下鉄・リニアモーターカーの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

上海の地下鉄・リニアモーターカーの情報

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング