香港ディズニーランド・リゾート

香港のタクシー

Hong Kong Taxi
香港のタクシー
★★★★ 3.73 (20件)

香港国際空港から香港ディズニーランドまでタクシーで約15分。運賃は片道120~140HKドル。トランクに入れる荷物1個につき6HKドル追加。香港国際空港のタクシー乗り場には案内係がいて、行き先を伝えると目安運賃のレシートをもらえます。


ニュース・特集

クチコミ・感想(20件)

クチコミを書く


赤タクシーでぼったくられました

★★★★★ 2016年8月に訪問

赤タクシーでぼったくられました

他の海外ディズニーでは何度も個人手配で行っているのですが、今回、香港は初の個人手配で行きました。その際、ここのクチコミを参考にさせていただいたのですが…みなさんと逆で、緑タクシーが素晴らしいドライブ、赤タクシーでぼったくられました。…ので、ほぼ文字だけで申し訳ないですが、これから行くみなさんが楽しく安心して行けるように、書き込ませていただきます。やり取りはすべて英語で行いました。

空港からリゾートへ(緑利用)

ここのクチコミを読んで、迷わず赤タクシーのラインに行きました…が、乗る直前でおばちゃんに行き先を聞かれたので「ディズニーハリウッドホテル」言ったら「ディズニーは緑へ行け」との指示が…。…緑タクシーの運転手、なんか強面で、英語もカタコト。ビクビクしましたが…ふたを開けてみると、素晴らしく丁寧なドライブで、料金も110ドルプラス荷物2個の10ドル。200ドル渡したら、ちゃんとお釣り80ドル返ってきました。乗る前に行き先とだいたいの料金が表示された紙を貰いますが、それには115ドル程度と書いてあったので、少し安く済んだかもしれません。とても快適でした。

リゾートから空港へ(赤利用)

ハリウッドホテルで待ってるのは赤タクシーがほとんどで、乗ったタクシーも赤でした。運転手さん、英語ペラペラでめっちゃフレンドリー。…で、安心して油断してました。空港と同じように、ホテルでも行き先と料金が書いた紙を貰ったんですが…「どこ行くんだっけ?紙、見せて。」と言われ、素直に渡したのがまず間違いでした。

ぼったくりの実態

空港に着いた時点で、メーターは114ドルを確認…したと思ったら、いきなり電源を消され、スマホの電卓表示を見せて228ドルだと!「はぁ!?」と、ナニが起こったか考えてる間に、運転手は荷物をトランクから出してくれたので、自分も降りて、まず荷物を確保。(人質…ならぬ、物質になりますから)運転手、依然228ドルを要求するので、「メーターの倍額じゃないか、荷物の10ドル入れても125しか払わない!」と、断固拒否。「財布を出せ」と言うので、ほぼお札が空になった(それでも20~30ドルはあったかも)財布を出したら、残ってるお札、全部取られました。「何するんだ。行きを同じ距離走っても、荷物入れて120しか掛からなかったのに何故だ?」と聞くと、「有料高速走ったから、その分の代金が掛かる」との返答。そこで、行きに空港で貰った、例のだいたいの料金が書いてる紙を見せて(たまたま持ったままだった)、「ここに115と書いてある。それ以上言うなら、セキュリティ呼ぶか、ここに書いてある警察に電話する」と言ったら、しぶしぶ諦めました。まだ赤字だのなんだの文句言ってましたが…。結局150ドルほど取られただけで済みましたが…。

結論(注意点と対策)

運転手の見た目や人当たりだけで判断して油断をしないようにして下さい。貰った紙は手元に残しておいた方がいいです。それから、お財布には余分な現金を入れておかないこと。あとは、何を言われても、断固拒否するような、毅然とした態度で接すること。

初めて英語でケンカしました。…母と娘の私という、女性2人だったから余計に付け入られたのか…どうかはわかりませんが、女性グループの皆さんや1人旅の方は、特に気を付けた方が良いかと思います。それさえ気を付ければ、楽だし安くて1番早くディズニーに行ける交通手段だと思います。

▼ 続きを読む
 by 麻琴 

新たなぼったくりの手口?それとも…??

★★★★ 2017年6月に訪問

新たなぼったくりの手口?それとも…??

前回恐い思いをしましたが、やっぱり1番早く行けるので、懲りずに利用してみた結果を発表!

今回は5月のゴールデンウィークに主人と2人、6月に母と2人で利用した時の違いを比較していくことにします。
前回の体験はコチラ↓
https://tdrnavi.jp/park/hkdlr/10609

5月3日に空港⇒ディズニーランドホテルを利用した時

空港の到着出口からタクシー乗り場まで歩いて行くと…まさかの前回いた案内のおばちゃんが不在。どの色にしようか迷いましたが、前回緑と言われて安全だったので、また緑ラインへ。
列の先頭でおっちゃんが「どこ行くの?」と聞いてきたので「ディズニーランドホテル」と告げると、先頭で待ってる車に乗れと指示。…前回貰えたレシートのような参考案内の紙(写真1)も貰えず、相変わらず運転荒いのでかなり不安でしたが…結果、トランクに荷物を1つ預けて10ドルプラスでも125ドルで着きました。乗車時間は20分ほどで、渋滞ナシ・信号ほとんど引っ掛かりナシでした。お釣りもちゃんと貰え、安心コース。

5月6日にディズニーランドホテル⇒空港第1ターミナルを利用した時

ホテルのドアマンに行き先を告げると、来たのは珍しく緑。今のところ、緑は安心コース率100%なので、ちょっとホッとしました。
ドアマンに参考案内の紙(写真3)を貰い、今度は何を言われても手放さないぞっ!としっかりと握って乗っていました。
結果、行きと同じくトランクに荷物を1つ預けて10ドルプラスしても120ドルでした。乗車時間もほぼ変わらず。今回はピッタリ渡したのでお釣り問題はナシの安心コース。

6月7日に空港⇒ディズニーランドホテルを利用した時

5月同様、タクシー乗り場の前に案内の人不在だったので、今回は出口近くにある案内所のお姉さんに確認。「緑か青に乗って」ってことなので、私の中で安心色の緑タクシー列へ。
列の先頭で待ってるおっちゃんが行き先を確認。今回は案内の紙(写真1)を渡してくれました。指示された車に乗ると…前回はなかった料金改定のお知らせ表(写真2)が。気になりつつ…もう1つ気になったのがメーターの隣の荷物料金が「42ドル」になっていること。おいおい、今回はトランクに入れてる荷物2つだから「20ドル」じゃないのかい…?!
今回は時間15分で、信号の引っ掛かりナシ。メーターは117ドル。…請求は175ドル。「はぁ~?!荷物代入れても、せめて140じゃないの?」と言うと、例の改定表(写真2)を見せて「メーター117だから、新料金は133ドル。それに荷物代42ドルプラスになる。」と主張。「料金改定はわかったけど、荷物2つでしょ。20ドルしか払わないよ。」すると運ちゃん、「持ち込みが2つあるから荷物は全部で4つだ。」と、私たちが持ってるショルダーとリュックの荷物料金も取ろうと主張。…その頃にはホテルのキャストさんがトランクから荷物を出してくれていた&後ろから別の車が停まりたいと煽っていたので、「そんなの知らん。預け入れは2つだから20ドルの153ドルだ。でも、手元に160しかないからコレで良いよ。」と、160ドル渡して降りました。降りる時に運ちゃんの顔がニヤニヤしてたので、やっぱりぼったくったんじゃないか?…との疑惑が拭えません…。…そして、明らかにトラブってるのに助け船を出してくれないキャスト…。コレは君たちの仕事の範囲内ではないのかい、そーかい…。

6月8日にディズニーランドホテル⇒空港を利用した時

今回は深夜便だったので、夜(21時30分頃)にタクシー利用しました。来たタクシーは赤。初めての夜利用&前回トラブった赤…で、ちょっとドキドキ。
ピーチ利用ですが第1ターミナルで良かった…と記憶していたのですが、ドアマンキャストが「ピーチは第2だよ」と言うので、タクシーの運ちゃんも第2に向かいました。
時間も20分ほどで第2ターミナルに到着。…でも、出発案内にピーチの名前がない。運ちゃんも心配になって「ホントに第2?」って聞いてくるので「いや、第1のはずなんだけど…」と予約確認のメールを見せると、「あのキャスト、間違ってるよ!」みたいなことを中国語で叫んでました。メーター120に荷物20で140ドル。150ドル払ったんですが…いくら待ってもお釣りが帰ってこないので、諦めて荷物出してドアしめて、自分で第1ターミナルまで移動しました。

まとめ

その1

5月は両方緑利用で安心コース。6月は赤も緑もトラブルコース。…図体のデカイ男(主人)がいるから何事もなかったのか、女2人だからナメられたのか、ただの運なのか。まだまだ勉強することはたくさんありそうな香港のタクシー。だんだん楽しくなってきたので、今度はあえて青タクシーを利用してみようかな…なんて思ったりしています。(笑)とりあえず、何かトラブルが起こったら、荷物確保&ドアを開けて逃げ道を確保した上で、こちらの言い分を主張したり相手の主張を聞いてみてください。それでもラチがあかなかったら、半分身体を外に出した状態である程度の折り合いをつけて支払い、すぐに下車しましょう。ぼったくりだと思うなら、全額支払う必要はないと思います。そのための「平均価格表示(写真1や3)の紙」が手渡されているんだと思うので…。

その2

これからピーチを利用するみなさん!ホテルでタクシーを頼むと「利用航空会社」を聞かれますが、そこで「ピーチ(アビエーション)」としか言わないとLCCだから第2ターミナルだと思われてしまうので、ちゃんと「香港国際空港の第1ターミナルまで行きたい」と指定した方が良いと思います。

帰国してからしみじみ紙(写真3)を見て気づいたんですが…トランクの荷物代って1つ6ドル設定なんですよね…。…なんでみんな10ドル取るんだろう??チップ?入れるのも出すのも自分でやるのに?(運ちゃんは運転席から絶対降りない)と、ちょっと疑問です…。

色々ありつつ、運転荒かったり…も不安要素の1つですが、やっぱり15分~20分で着く・2人以上で乗ると電車賃より安い…の2点はとても魅力的な交通手段だと思います。人生、コレ勉強!何が起きてもノープロブレム!って気持ちで利用してみてください。(笑)

▼ 続きを読む
 by 麻琴 
data-ad-format="auto">

ベルボーイの方にタクシーを呼んでいただきました!

利用時間について

早朝6:30に呼んで貰いました!

来たのは赤タクシー

車両内で新料金価格の案内がありました!
2017.04より変更になったようです!

行きは136HK$でしたが、帰りは割と早朝6:30でしたので146HK$でした!

車両のメーターと新料金価格が同期されておらず、メーター表示は115HK$でしたが、ドライバーさんも新料金ボードとニラメッコしながら
価格を伝えてくれました!
預け荷物1個に対してプラス6HK$です!

新料金価格に変更になった認識がないと
ぼったくられたと勘違いしてしまうかも、しれませんね!!
と思いました!

 by sana@世界制覇3周終了♪ 

香港国際空港からタクシーに乗る際に、予想される運賃と車両ナンバーがプリントされたレシートをもらえるようになっていました。以前の目安運賃パンフレットよりも説得力のある資料になったと思います。これで空港発のタクシーは特に心配せずに乗れるようになるかもしれませんね。

予想料金レシートの発行手順

1.タクシー列に並ぶ
2.案内係に行先を伝える
3.案内係が端末に車両ナンバーも入力してレシート発行
4.そのレシートを持って乗車

ディズニーホテルでは発行なし

ホテルから空港に向かう際は、予想運賃のレシートはもらえません。これまで通りに目安運賃パンフレットのみです。

緑タクシーでも問題なし

往復ともに緑タクシーに乗りましたが、どちらも110HKドルぐらいで、お釣りもくれて、スーツケースもトランクから出してくれる親切なタクシーでした。ただ、超無愛想なドライバーだったので、ドキドキしながら乗りましたが…。

タクシー乗り方ガイドも最新化しました。
https://tdrnavi.jp/blog/5125

 by KABOSU 

緑タクシーでもぼったくりもなく安心でした!

事前にクチコミなどを見て
赤タクシーに乗ると決めていたので
赤タクシー乗り場で並びました!
タクシー乗り場の係員に行き先を伝えると
なぜか緑タクシー乗り場に強制的に移動させられてしまい
え?!なんで?!と驚いてましたが
ぼったくりもなく安心しました!

空港からディズニーリゾートへは15分前後!

赤タクシーからヒヤヒヤしながら緑タクシーに乗車。
係員の方にタクシーナンバーが書いたメモをもらいました!
このメモはとくに使うことがないのですが
忘れ物なんかがあった時のためかな?と思って大事にとっておきました!

スーツケース1つにつき5ドル

空港からランドホテルまでは112~113ドルでした!
その代金にプラス手荷物料金を上乗せされます!
今回はスーツケース3個だったので15ドル上乗せでした!
トランクはもちろん閉まらないのですが紐でぐるぐるにして
トランク半開きのまま出発です!(ひょえええ)

ぼったくりにヒヤヒヤしすぎて色々チェック

ぼったくりタクシーの存在を知っていたので
ヒヤヒヤしつつも車内全体をガン見。
運転手の名前とかお釣りを持ってるかなどめっちゃチェックしてしまいました。笑
心配をよそに快適な運転で、ぼったくられることもなく、気持ちのいい移動でした。
運転手さん、疑ってごめんなさい!

タクシー乗車前にしたこと

*お釣りがでないことも想定してお金を細かくしていきました!
香港空港のATMでお金をおろしてちょろっと買い物をして
くずすのがベストかと思います!
お釣りを用意してない運転手さんはいないと思いますが
「お釣りはないから!」なんて言われてぼったくられないように一応考慮しました

*行き先を書いたメモをつくりました!
ディズニーランドホテルに宿泊予定だったので
タクシードライバーに間違ってパークに連れて行かれないようにと
行き先のディズニーランドホテルを漢字でメモしていきました!
香港ディズニーランドホテル=香港迪士尼樂園酒店
ディズニーハリウッドホテル=迪士尼好莱塢酒店
ディズニーランド=香港迪士尼樂園
どんだけ心配性なんだよってかんじですが
中国語全然わからないので念には念を!と思い用意しました!

ディズニーランドホテルから空港へ!

ランドホテルが呼んでくれたタクシーも
緑タクシーでしたがぼったくられることもなく
ホテルの方が行き先から何から運転手さんに伝えてくれて
無事空港につきました!ぼったくりもなしです!

感想

ぼったくられる覚悟でいったので
もしぼったくられたらこーやって対応しよう!!とか
色々シュミレーションしてたのが完全に無駄になりましたが
そんな心配もあってか本当に快適な移動だなと実感。笑

タクシー本当に便利でした!

▼ 続きを読む
 by Angie 

ぼったくり本当にあります‼︎と思ったらそうじゃなかったみたいです(^^;)

☆追記
何人かの方がコメントしてくださいましたが、
追加料金が発生してたみたいです。すいません…
ぼったくりではなく私の完全なる勘違いでしたので、それを踏まえてお読みください。
知識不足で申し訳ありません。
コメントいただいた方々には深く感謝いたします。ありがとうございました!

2月に訪れました
香港ディズニーランドは初めてで早朝着だったため、空港からホテルまでの交通手段は往復ともにタクシーを使いました^ ^

タクシー乗り場はわかりやすい!

空港のタクシー乗り場はいたるところに表記があるため迷うことはないと思います。
電車乗り場の方へ進み、左のスロープを下るとすぐ見えてきます。

タクシーの種類は3つ!

タクシーはおそらく地区ごとによって色が分かれていて…
赤→Urban Taxi
緑→New Territories Taxi
青→North Lautau Island Taxi
となっています。
それぞれの色ごとに初乗り料金などが異なっているので写真の用紙を確認してください!
基本的にディズニーランド行きは赤・緑タクシーの案内になると思います

いよいよ初乗車なのに…!?

そろそろ空港から移動しなきゃということでタクシー乗り場に来ました!
前もってクチコミを見て「緑タクシーだとぼったくりの可能性ある」というのを見ていたので赤タクシーの列に並んだのですが…!
なぜか大柄な男の人に強制的に緑タクシーへ笑笑
未だになぜだったのかわかりません←
まぁいいかと思い案内されると無愛想な女性運転手…(^_^;)
トランクは開けてくれたものの自力で入れろという顔の合図…
香港はこういうものだと自分に信じこませて乗り込みました
車内は日本のタクシーとほとんど変わりません。
強いて言えばハンドルの上にあるスマホの数が異常というところぐらいですね笑

乗り込んだら必ずシートベルトをしましょう!

必ずですよ!必ず!!!
これないと信じられないぐらいの速さに振り回されます!
(実際シートベルトしてても身の危険を感じる怖さでしたが…)

ぼったくりの心配を気にしてメーターをジロジロ…
とりあえず目的地に着いても予想してたぐらいの値段だったため安心しました

…が!!!!!

着いた瞬間、なにかをポチっ…
30HKDの追加…
…!!!!!?????

完全にやられました。
トランクに入れる荷物は1つ5HKDのはずなのに2つで30HKD取られて、合計160HKD…
めっちゃ文句を言いましたが全くの無視
しかしこれだとトランクを開けてくれないので荷物取られたらもっと困ると思って150HKDを渡し、なんとか難を逃れました汗
でも今考えるとこういうやり口でぼったくられるのかと体験してわかったのでいい経験でした笑

帰りはホテルからタクシーを呼んでもらったので赤タクシーで快適な帰路でした^ ^
ぼったくられず、荷物も入れてくれて、英語で少し会話をしちゃうほど安心できました!

この体験から乗るタクシーに注意してもらえればいいなと思います!

タクシー乗車の注意点

・タクシー乗車前に小銭を用意しとく
・目的地は紙に書いて伝える
・運転手は運転中、しゃべってますがだいたい無線で会話してるだけなのでスルーでOK
・シートベルトは必ず
・赤タクシーの方が安心かも?
・乗車前に小さな紙と料金表をもらうのでとっておく(ぼったくられたらそれ見せてみる!)
・早朝だとホテルついてもエントランスにキャストがいないのでぼったくられても助けを求められないため注意!

こんだけ書きましたがなんだかんだ15分ぐらいで着くし、楽なので一応はオススメです!
ただぼったくりが心配だったり、初めての場合は電車で行く方が無難かもしれません!

少しでも参考になったら嬉しいです^ ^

▼ 続きを読む
 by ゆーほ@ゆっけ 

タクシーで香港ディズニーとディスカバリーベイを往復しました

いろいろあって「オーベルジュ ディスカバリーベイ香港」と香港ディズニーを往復したので、簡単にメモしておきます。ちょっとしたハプニングがありました。

ディスカバリーベイ→エクスプローラーズロッジ

赤タクシー 料金:100ドル 所要時間:14分 最短経路で最速!

ホテルでタクシーを呼んでもらったら、近くのタクシープールからすぐにタクシーが来ました。英語で「ディズニーエクスプローラーズロッジ」と伝えると1回うなずき、迷いなくホテルまで着きました。

香港ディズニーランドホテル→ディスカバリーベイ

赤タクシー 料金:100ドル(メーターは174ドル) 所要時間:25分 道を間違えて大回り!

エンチャでディナー後に乗りましたが、これがクセモノでした。ディスカバリーベイに行く場合、高速道路っぽい道に入る手前で左折して細い下道に入らないといけない(以下の画像参照)のですが、タクシーのドライバーはあっさり高速に突入。その後、ひと言「ミステイク」とつぶやきました(笑)

高速に入ると空港付近まで行かないとUターンできないので、めっちゃ大回り。結果、174ドルになったのですが、100ドル札を渡したらトランクを開けてくれました。

ちなみに、ホテル名は「オーベルジュ…」と伝えるよりも「ディスカバリーベイホテル」と伝えた方がハッキリ伝わっていました。

左折する標識が木々に隠れている

ドライバーが間違えるのも無理はなく、左折する標識が木々に隠れちゃっていました。しかも夜だったので、まあそういうこともあるかもしれません。

ディスカバリーベイはタクシー乗り入れ可

以前のディスカバリーベイはタクシーの乗り入れができないエリアでしたが、最近は通行可になったようです。ディスカバリーベイの道路の入口には料金所があって、車種によって通行料がかかりますが、タクシーは0ドルでした。

▼ 続きを読む
 by KABOSU 

緑タクシーが一番安いです!

★★★★★ 2017年3月に訪問

緑タクシーは、香港ディズニーリゾートしか
行きません!

価格表を見ると一番安いです!

行きは迷わず緑タクシーに並びました!
珍しく女性ドライバーで、漢字表記で、香港ディズニーランドホテルと書いて紙を見せました(o^^o)

トランクに預け荷物なしで、113.50HK$でした。

帰りは来たタクシー🚕なので、選べず赤タクシーで、夜利用でしたので、ちょっと高く161HK$
でした!

ちなみに前回も緑タクシーに真っ先に並びました!
迷わず緑タクシー利用しました♪/香港のタクシー(HKDL)
https://tdrnavi.jp/park/hkdlr/8362

 by sana@世界制覇3周終了♪ 
▼ もっと読む

香港ディズニーランド・リゾート
おすすめ移動手段 ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

香港ディズニーランドの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング