東京ディズニーセレブレーションホテル

Tokyo Disney Celebration Hotel
東京ディズニーセレブレーションホテル
画像: miyuさん
★★★★ 3.91 (12件)

新浦安エリア

入園保証。パーム&ファウンテンテラスホテルをリニューアルして開発される第4のディズニーホテル。2016年6月1日オープン。ウィッシュ棟とディスカバー棟の2棟で構成され、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーをモチーフにした内装や中庭が登場する。宿泊料金は約2万円より。15分前にパーク入園できる「ハッピー15エントリー」の特典あり。東京ディズニーリゾートまで無料シャトルバスで約15分。


ニュース・特集

クチコミ・感想(12件)

クチコミを書く ≫
とても良い
2
良い
7
普通
3
悪い
とても悪い


最安Dホテルを最大限活用する方法!

★★★★ 2016年7月に訪問

最安Dホテルを最大限活用する方法!

夏イベに合わせて泊まってみました!狙いはトロスプ!!自己流最安ディズニーホテルを最大限活用する方法をお教えします!!!!

プリチェックインで手ぶらディズニー!

まずは宿泊日の朝。大量の食料と飲み物を買い込んだ私はすごい荷物で舞浜に朝着きました。ロッカーに入れてもいいのですが、それではもったいないです!!時間があるのであればプリチェックインをオススメします。本来であればチェックインは15時からなのですが、当日の6:00-12:00の間のみプリチェックインが可能です。ここで先にチェックインを済ませれば、ルームキーもいただけ、荷物も全て預けることが出来ます。個数制限等もなく、15時以降自分の部屋に入る際に運び込まれています。荷物は全て預け、手ぶらでパークへ!

15時以降は出入りももちろん自由。

15時から部屋が使えますが、もちろん出入りは自由です。途中で抜けて休むのも可、サプライズの飾り付けも可です!!自分は18時頃に一旦戻り、飲み物を全て冷蔵庫に入れて、友人のバースデー用の飾り付けをしに行きました。

朝はアーリーで!!バスの時間に注意!

もちろん朝はアーリーでインです。夏イベ初週の火曜日で、アーリー開園の1時間15分前にシーに到着しましたが、前から30番目くらいでした。1時間を切ったあたりからすごい勢いで列が伸びていきました。45分前に荷物検査が開き、ゲート前に移動になりました。あとは狙うところまで歩くのみです!!
バスの時間ですが、朝のピーク時でも10分おきにしか着ません。特にアーリー開園に間に合う時間帯(8時30分開園であれば、7時40分発から8時10分発まで)に非常に集中して乗れない可能性が高いです。絶対アーリーで入りたい方は時間に余裕を持って移動しましょう。
ちなみにタクシーだと片道10分ほどで2000円前後ほどかかります。同伴者はバスに乗れず、タクりました。笑

夏ならでは!トロスプ→ホテルへ!

無事にアーリーインし、ミキ広へ。狙い通りの最前が取れました。多くの方が3回目まで残るみたいでしたが、そんな体力はないので、元々ホテルに戻るつもりで計画しておりました。そのため、完全に手ぶら。すっぴん。半袖短パンサンダル。荷物はケータイと財布とシートとタオルと替えのTシャツのみをお土産袋に入れてやってきました。超楽チンですね。
その後はひたすらに待機です。8時半開園の日はトロスプ1回目が9時35分ですので待機時間も短くオススメです。途中で変わり代わりに休憩したり、トイマニのFP取ったり、ご飯食べたりして時間を潰しました。

埋まりはー?

アーリーでミキ広は4列。ザンビは最前。リドは3列。グポジは最前が埋まっておりました。その後に一般ゲートが開き、一気に人が押し寄せます。案内終了が1番早いのはリド。ミキ広は15列くらいまでいきました。どこも最前付近でみたいとなるとアーリーで入るしかないという鬼畜っぷりでした。

思いっきり楽しんだらホテルへ!

思いっきりトロスプでびしょびしょになったらそのまま、アウトし身体だけ拭いてバスに乗ります。ホテルに帰ります。トロスプが9時55分には終わりますのでチェックアウトまで若干時間があります。バスはガラガラですので迷惑は掛かりませんが、シートは濡れるので立っていました。
ここで帰ればホテルでシャワーが浴びられ、全身着替えられて、リフレッシュしてパークに戻れます。チェックアウトが11時でルームキーをボックスへ返すだけですので余裕がありました。

さらに余裕があるならば!

ここで荷物が大量であったり、手ぶらでいきたい場合は荷物をホテルに全て一時預けることが出来ます。聞いたところ、時間制限もなくその日の閉園後でも取りに来るのであれば預けるのは可能だそうです。コインロッカーでは費用がすごいことになりそうな方は是非お使いください。濡れたものも預けちゃいましょう。
ただし、夜遅くはホテルからパーク行きのバスが少ないので注意しましょう。

時系列まとめ

ごちゃごちゃ書いたので時系列まとめです。

1日目
7:00 舞浜着
7:20 ランド発ホテルへ
7;35 プリチェックイン。荷物を預ける。手ぶらに。
8:20 ホテル発パークへ。
17:50 一時アウト。ランド発ホテルへ
18:05 ホテル着。部屋に入り。荷物チェック。休憩。
19:05 ホテル発パークへ
22:00 閉園。ホテルへ。

2日目
6:50 ホテル発シーへ。
7:05 シー着。アーリー列に並ぶ。
7:30 荷物検査開始。ゲート前へ。
8:15 アーリー開園。ミキ広へ。
9:35 トロスプ1回目。
9:55 トロスプ終了。
10:05 シー発ホテルへ。
10:25 ホテル着。シャワー浴び、チェックアウト。
11:00 ロビーで休憩。
12:00 ホテル発パークへ。

ホテル的総括

ホテルとしては普通のビジネスホテルに若干のディズニー感を入れたくらいです。全体としてまあお値段相応かなと。水回りやアメニティーなどあまり期待はしないほうがいいと思います。寝に帰り、アーリーを使うためなら良しだと感じました。良かった点は荷物の預け入れができた点と製氷機が付いており、そこで氷を大量にゲットできたことです。あと1階の売店がローソン仕様でアイスコーヒーが売ってたことです。
部屋にはポットしかないですが、下のラウンジというところに電子レンジが1つありましたので今後食事を持ち込む方は是非こちらも。
2回目はいいかなーというのが感想でした。

▼ 続きを読む
 by KOZEEEEI 

とにかくかわいいホテル💓

★★★★★ 2016年6月に訪問

とにかくかわいいホテル💓

6月4日にウィッシュに宿泊しました。
部屋はスタンダードルームです。

パーム&ファウンテンの頃から何度も
利用させていただいていましたので、
違い等を踏まえて紹介します。

まずはロビー!入るとミニーちゃんの像?が
お出迎えしてくれます!
アリスのティーパーティーの様です。
その左にはフライングカーペット風なソファ、
右には木馬が飾られいて、所々には
各アトラクションの模型もありました💕

チェックインは、ロビーの右手フロントです。
これは、以前と変わりなく、スムーズに行えました。その際に、翌日のアーリーイン用の用紙を
人数分配布されます。大事に保管!
フロントの壁紙も隠れミッキーがいたりするので、探してみてくださいね!

エレベーターでは、世界のスーパースターが
階数を教えてくれました。
ちなみに、エレベーターはロビーの左右に2つづつあり、
私は左手の2つを利用しましたが、
壁の柄もそれぞれ違い、楽しめました!

お部屋に続く廊下や、扉はアリスの世界。
いざ、部屋へ入ると壁紙がまたかわいい!
鮮やかで、ディズニーリゾートの様子が
描かれていました。
トイレ、洗面所はピンクの壁紙で
アメニティも揃っています。
スリッパにはミッキーが描かれていて、
もったいないので使わず持ち帰りました 笑

夜電気を消すと、天井には星空が!キラキラ。
よく寝れます。

1階には、ディズニーグッズを買えるショップと
24Hのコンビニがあるので、安心です。
※コンビニでは、電子マネー
(WAONカードを試しました)
のチャージができないものがあり、
使われる方はあらかじめチャージしておくと
いいと思います!!
ショップとコンビニは
ロビー左手の奥にあります。
途中にスーベニアコインもあるので、
ぜひ記念に作ってください!

ここでひとつ、朝の出来事を紹介します。
早朝5時位に駐車場に用事があり出たところ、
締め出されました 笑
深夜から朝6時までは、セキュリティのため
施錠されるそうです。
幸い、ホテルの方が近くにいてすぐに入れましたが、いない場合はインターホンで助けを求めるか、ルームキー?(未確認です)ICカードがあれば
入れるみたいですよ!

チェックアウトは、ロビー入り口に設置されているルームキー回収ボックスにもどすだけ!というシステムが継続されていて、嬉しかったです。

今回は素泊まり、アーリーに備えて
出発も早かったので、朝食のバイキングや
送迎バスは利用していないので、紹介は
できないのですが、機会があれば、
ぜひ利用してみたいと思います。

▼ 続きを読む
 by miyu 

新しいタイプのDホテル

★★★★ 2016年6月に訪問

新しいタイプのDホテル

もともとあったパーム&ファウンテンを改装して
バリュータイプのDホテルとして生まれ変わった
「ディズニーセレブレーションホテル」
ではどんなメリット、デメリットがあるのかな?

ロビー

まあ~Dナイズされたメルヘンチックな雰囲気ですね💖
ホテル内に入ると真正面にミニーがお出迎え❗
明らかにTDLにある
「アリスのティーパーティー」
ぽいのに
「ミニーのティーパーティー」
になっています🎵
ミニーの左右はカルーセル、フライングカーペットの世界が表せられています⭐
チェックインカウンターもサービスカウンターの背面もめっちゃディズニー❗
説明中も目をうわばれて説明聴き逃しそうです💦
あとガラスケースに納まっているアトラクミニチュアやステンドグラス風な衝立も必ずチェックしてください✌

カウンターサービス

勿論親切丁寧でフレンドリーでした🎵
バースデーを伝えるとパークと同じバースデーシールが頂けました✌
セレブレーションオリジナルシールもあるのでチェックインの際には頼みましょう❗
(ショップレジでは貰えません)

客室

今回はトリプルルームに泊まりました
部屋の中もめっちゃディズニーな世界🎵
ベッドの枕元の壁紙は勿論のことファンタジーな世界が広がっています🎵
部屋用のスリッパにミッキーがプリントされているので持ち帰りですね😁

中庭

エレクトリカルパレードに出ている(出ていた」
ドラゴン、チシャ猫、てんとう虫があります
夜になるとライトアップされるので必見ですよ✨
パークを閉園まで楽しんでホテルに帰って来ても点灯してますので焦らなくても平気です🎵
深夜2時でも点灯していたので😁

その他

パークグッズがあるショップ「ディズニーファンタジー」
24h営業のコンビニ
喫煙所
は1Fのホテルに入った左側にあります
ショップ→コンビニ→トイレ→レストラン、喫煙所 で並んでいます
レストランは利用してませんのでよくはわかませんが自販機で食券購入してビュッフェスタイルかな?喫煙所はソファー、テーブルがあるので一服しながらコンビニで購入した飲み物や軽食等出来ます🚬エレベーターもファンタジーでアナウンスはミッキー🎵エレベーターを出るとカート置き場になっているので大荷物でも平気です👍廊下に自販機(ソフトドリンクのみ)製氷器もあります🎵

まとめ

外観がファウンテンの時そのままなので着いた時に
「あれ❓』
と思いましたが💦
よく確認すると1階増えてました😅
入った瞬間にディズニー世界に引き込まれます🎵
一度は泊まる価値は十分あると思います👍
立地がパークまで15分で隣の三井より割高等次回使わして頂くかとなると❓ですが😅
世界観は素晴らしいと思うので帰ってきたくなるかな~😁
もっと書込みたいこともありますがKABOSUさんが読むの大変になるので今回はココまでにしておきます😅(上海でそれどころじゃないだろうし)
後はご自分の目で判断か追加情報をお待ち下さい😓

▼ 続きを読む
 by JPS 

あくまでも個人的な感想です

★★★★★ 2016年6月に訪問

あくまでも個人的な感想です

6月1日にオープンしたセレブレーションホテル。
先日、お泊まりしてきました😄

バリュータイプとは言え、パートナーホテルからディズニーホテルに生まれ変わったので楽しみにしていたのですが、ロビーや中庭、エレベーター及び客室内装に力を入れすぎたのか・・・

期待に反し

ベッドが狭い?

ドライヤーは洗面所に壁掛け。
椅子もありませんので疲れます😩

ディズニーファンタジー
ディズニーホテル限定の商品(お菓子・グッズ)はなかったです

正直、二泊しましたがガッカリしました
他のオフィシャルやパートナーホテルのが料金やサービス面で努力しているように思えました

今回の宿泊が堪能出来たなら
9月にリピートするつもりでしたが、白紙にしました😢

これだけだと
単なるホテル批判になってしまいます(笑)ので

良かった(嬉しかった)点

バースデーカード&シール及びメッセージ
フロントで申し出ましょう
勿論、ディズニーキャラクターのです😍
(楽しみがなくなるので画像は載せません)
ホテルシールも一緒にお願いしましょう

室内用スリッパには、我らがミッキー!
お持ち帰り出来ます

宅配便の手数料は発生しませんでした

▼ 続きを読む
 by kishina 

キュートで広々!

★★★★ 2016年7月に訪問

キュートで広々!

3世代ディズニーで木曜から2泊3日でりようしました

ディズニーランドからホテルまで

14時代のバスを利用しました
…ガラガラです(笑)私ともう一人しか乗っていませんでした
約15分で到着!

チェッインまで

ロビーでは5〜6組チェッイン待ちの方々がいらっしゃいました。
15時のチェッインまで少々、時間がありましたが写真撮影等を行っていれば、あっという間です!
この日は少し早めの14:45頃にチェッインが始まりました!

チェッインの時にハッピー15エントリーの通行証を2日分、頂きます!

チェッインまで待てない方は、サービスデスクで荷物を預かっていただき後からチェッインも可能です!

荷物の仕分けをするため、サービスデスクにお願いしたところセレブレーションホテルのロゴ入り紙袋を頂きました!
横マチの部分が客室の壁紙と同じ柄で可愛い紙袋です!シッカリとした作りでしたのでお土産を買いすぎた方は是非、お願いしてみては?

アメニティ

クシ、歯ブラシ、コットン、パジャマ等は部屋にあります。
男性用のシェイバー、お子様用の歯ブラシやパジャマはチェッインの時にお願いすれば頂けますよ★

噂の壁紙

まぁ、とにかくかわいい!!ディズニー好きなら興奮間違えなしです!

これも噂のお風呂…

他のクチコミ通り確かにワンルームにありそうなお風呂です。
が、清潔だし深さもあるので問題なしです!
海外の広いけど浅いお風呂やシャワーブースのみの部屋に比べたら10000倍マシです!
シャワーヘッドは普通のシャワーとジェットに切り替えられるタイプなのでマッサージ代わりにも使えます(笑)

その他

1階にコインゲーム等あり
ローソンは、夜になるとお弁当がほぼ、売り切れでした

総評

このお値段でキュートなお部屋に泊まれてハッピー15エントリーが利用できるなら文句ありません!!
夜は中庭でプチエレクトリカルパレード気分を堪能…

確かにTDRまで距離はありますが、部屋も広いしお子様連れにも便利だと思いますよ❤️

▼ 続きを読む
 by miku 

ディスカバーのテーマは冒険と発見!

★★★★ 2017年4月に訪問

ディスカバーのテーマは冒険と発見!

今回は初めて「ディスカバー」に宿泊してきました!

テーマは「冒険と発見」

ディスカバーは「冒険と発見」をテーマにしており、ホテル内はそのテーマ通り冒険のアトラクションのモチーフのものがあり、たくさんの発見がありました!!

ホテル内で見つけることが出来るアトラクション

ディズニーランド

スプラッシュマウンテン ビッグサンダーマウンテン カリブの海賊 ジャングルクルーズ カヌー チキルーム など…

ディズニーシー

センターオブジアース 海底二万マイル インディジョーンズ レイジングスピリッツ など…

ウィッシュとは全然違うアトラクションがモチーフになっています!

ロビーや客室が可愛い♡

まずホテルに入って一番に目に付くのが、カヌーに乗ったミッキーです!
そして回りには色々なアトラクションの乗り物の模型があり、そこらじゅうにパークをイメージした絵が描かれてします!
ジャングルクルーズの楽しそうに水浴びをする象さんたちがとても可愛い!

客室には…

キャラクターたちがアトラクションを楽しむ様子が描かれています!!
ウィッシュに比べるとキャラクター要素は少ないかもしれませんが、アトラクションがたくさんあるので、わかるととても楽しい気分になります!

そして壁紙をよーくみると、、
なんと!色々なアトラクションの乗り物になっていました!!
さりげなくて、見つけたときは興奮しました!!

客室内の設備について

客室には何名で宿泊をしても正ベットが2台とデイベッドが2台あり、デイベッドはカバーがかけられ、基本はソファーになっています!
3.4名で泊まる際はカバーを外せばベッドメイキングされています!
テレビではディズニースタイルも見ることが出来ます!

水回りについて

バストイレは別で、お風呂は洗い場付き、脱衣場もありです!
湯船もありますが、そんなに広くないです。
アメニティ類はディズニーホテルだからといって特にディズニー要素はなく、ホテルのロゴが入っただけです。
スリッパのみ、ミッキーが入っています!
ただし、巾着はなく、ビニールに入っています…
シャンプーリンスなどは他のディズニーホテルのように持ち帰りが出来るボトルではなく、風呂場に備え付けのものでした。
ですが、このシャンプーリンスがとてもいい香りでシャンプーは泡立ちも良く、とても気に入りました!!
ピンク色のピーチの香りだったと思います!
もしかすると中身は変わっていくかもしれませんが…
歯ブラシ、スリッパ、タオルなどは何名で泊まっても4人分置いてくれています!
カミソリは安全上客室には置いていないようで、チェックイン時にいるかどうかの確認がありました!
ドライヤーも備え付けのものがありますが、風圧がかなり弱く、乾かすのにかなり時間がかかりました。
ちょっとイライラするので、持参した方がいいかもしれません!
洗面所は暗くすると、天井が光っていてキレイでした!

窓を開けると…

今回はガーデンサイドの客室に宿泊したので、部屋から庭にある海賊船がキレイに見えました!
そして、窓を開けると、色々なアトラクションミュージックや、パークミュージックが流れており、とても楽しい気持ちになりました!
ぜひ、ガーデンサイドに泊まった場合は窓を開けてみてください♪

コンビニについて

24時間営業のコンビニがあります!!
パーム&ファウンテン時代はローソンでしたが、ホテル特有のものに変わっています。
商品もホテル価格で、ペットボトルが一本180円でした…
販売している商品自体はローソンの時とあまり変わらない気がします!

シャトルバスについて

両パークからホテル直通のバスが出ています!
セレブレーションホテル専用のシャトルバスで、
パーク→ウィッシュ→ディスカバー
ホテル→シー→ランド
の順番で停車でした!
バスは前回泊まったときは激込みで、何本か見送ったりしましたが、今回は空いていて往復ともにすぐに乗れました!
今回は宿泊者しか乗れないように改善されており、パークからは代表者名が必要で(タブレットで確認してました)、ホテルからはアーリーエントリーのチケット提示が必要でした!
前までは泊まってない人がたくさん乗っていたのかもしれませんね…

感想

他のディズニーホテルと比べるとやはり劣るところが多いですが、価格が安く、アーリーも使えるので、気軽に泊まりやすいディズニーホテルだと思います!
他のディズニーホテルは予算が合わない場合はこちらのホテルでも十分楽しめると思います!!

▼ 続きを読む
 by pnko 

バリュータイプのホテルといえど…!

★★★★★ 2016年11月に訪問

バリュータイプのホテルといえど…!

先日、セレブレーションホテル・ディスカバーに宿泊してきました。バリュータイプのホテルといえど、ハッピー15エントリーなどの特典や、ディズニーならではの内装で、充実したステイが楽しめます♪

バースデーサプライズにも!

デラックスタイプのホテルでは、バースデーサプライズとして、ミッキーからのお手紙やシールなどをいただけますが、もちろんセレブレーションホテルでも、いただけます☆
チェックイン時に、バースデーの旨を伝えると、バースデーシールと、ミッキーからのお手紙をいただけます♪ お手紙はセレブレーションホテルオリジナルデザインなので、ちょっとしたサプライズにも嬉しいですね☆

荷物は、ホテルに送って身軽にイン!

ディズニーセレブレーションホテルでは、宿泊当日の朝6時から12時まで、プリチェックインがおこなえます。しかし、ディズニーリゾートからセレブレーションホテルまではバスで15分、JR舞浜駅より電車とバスか徒歩で20〜30分ほどかかります。荷物を預けるだけでしたら、是非バゲッジデリバリーサービスを利用しましょう!

バゲッジデリバリーサービスとは?

ボン・ヴォヤージュからセレブレーションホテルまで有料で荷物を配送してくれるサービスです! これによって重い荷物を預けるためにホテルに寄る必要なく、思う存分パークを満喫できます☆

利用時間、方法と価格は?

ボン・ヴォヤージュオープン時間(7時半)より15時まで。1Fのカウンターで簡単な手続きのみで可能です。ボン・ヴォヤージュのグッズ売り場は2Fにあたるので、店内の階段かエレベーターで1Fに降りましょう。宿泊予定のホテルがウィッシュかディスカバーか、宿泊代表者の名前などを記入します。価格は、荷物の大きさ、重さ関係なく荷物1個につき400円。コインロッカーに預けるのと変わらない価格です。なるべく荷物をひとつにまとめることをオススメしますよ。
荷物は16時以降に、指定ホテルの客室に置かれています。

チップとデール好きにはたまらない客室

冒険をテーマにしたディスカバーでは、さまざまななところに、その要素が隠されています。カリブの海賊や魅惑のチキルーム、スプラッシュマウンテンなどの絶叫系アトラクション、ディズニーランド、シーのイラストが随所に描かれています。そのひとつに、チップとデールがカヌーをしているイラストがあります♪ 思わずにっこりしてしまう演出はさすがディズニーですね!

良かった点

シャワーの水圧が非常に強く、また切り替えもできたので、疲れも吹っ飛びました!
加湿器が備え付けられている点も、乾燥するホテル内ではありがたかったです♪
ハブラシなどのアメニティも、セレブレーションホテルデザインの袋に入っており、オリジナルデザインのスリッパもかわいい!お持ち帰りできます。
バリュータイプのホテルながらも、たくさんのディズニー要素があり、シンプルながらも、ワクワク感がありました! チップとデール好きには是非オススメしたいです。
寝るときはぜひ、電気を全て真っ暗にらして眠ってみてください…!

悪かった点

備品のパジャマがワンピースタイプのものだったため、気になる方はパジャマを持ってきたほうがよいと思います。
また、今回、洗顔フォームを忘れてしまい、洗面所に備え付けられているフェイス・ハンド用のものを使用しましたが、肌に合わずヒリヒリしてしまいました。洗顔フォームは持参したほうが良さそうです。化粧水や乳液などもないので、持参しましょう!(1Fの24時間営業のコンビニでも購入できます)

朝はしっかり食べて、パークに行こう!

ディスカバーでは、1Fのディスカバー・カフェで簡易ブッフェスタイルの朝食がいただけます!カラフルなジャングルのような店内がワクワク感を演出します。たくさん食べて、パークを満喫できますよ。

営業時間と価格とメニュー

営業時間は朝6時半から10時まで。
価格は大人1300円、小学生900円、未就学児無料。券売機で事前に購入しましょう。気になるメニューは以下の通りでした(11月時点)
パン
クロワッサン、バターロール、チョコクリームデニッシュ、プチケーキ、クリームパン
スープ
コーンスープ、ビーフコンソメスープ、トマトクリームスープ
お食事
ソーセージ、ミニハンバーグ、目玉焼き風オムレツ、トマトクリームパスタ、スチームドブロッコリー
その他、サラダはキャベツ、トマト、キュウリ、コーンがあり、ソースも2種類ほどありました。フレッシュフルーツは、グレープフルーツとオレンジがあります☆
ドリンクは、オレンジジュース、牛乳、アップルジュース、ウーロン茶、紅茶、ホットコーヒー、カフェラテなどがありました!
半熟トロトロ、不思議な目玉焼き風オムレツは是非食べてみてください!

混雑具合は?

オープン時間の6時半に利用しましたが、平日だったこともあり、かなりガラガラ。私たちをふくめて4〜5組ほどしかいませんでした。ただし、混雑していると券売機なども並ぶ可能性があるので、朝食を食べるつもりの方は、前日の夜のうちに券売機で食券を購入したほうがスムーズです!
ハッピー15エントリーをしたい方は、時間に注意しましょう。

ハッピー15エントリーで、アーリーパークイン!

ディスカバーからパークまでの始発バスは朝6時ちょうど。10分間隔の運行で、ディズニーシーを経由し、ランドへ行きます。ディズニーシーまではだいたい15分ほどですが混雑時はさらに5分ほどかかります。また、この日は道路の混雑により、7時ちょうど発のバスで、ランドまで25分以上かかりましたので、朝食を利用し、かつハッピー15エントリーをしたい方は気をつけてくださいね。

最後に、このクチコミが、ディスカバー滞在を検討されている方のお役にたてますように。そして素敵な滞在ができますように☆

▼ 続きを読む
 by きみたろ 

ディスカバーはその名の通り発見がいっぱい!コアなファンほど楽しいかも?

4月下旬に初めてセレブレーションホテルに宿泊しました!今回はディスカバーです。

概要

宿泊日:日曜
料金:16800円(前金:15000円だったので、当日支払いは1800円)
ファンダフルディズニーの割引特典を利用。
人数:3人

荷物について

その他のディズニーホテルと違い、リゾート内ならの荷物の輸送は有料です。ボン・ヴォヤージュ1階から受付できます。ホテルに着くと部屋においてありました。

ホテル内・部屋の感想

ロビーに入ると、アドベンチャーランドのような内装になっています。ホテルの曲もランドやシーのアドベンチャー関係のアトラクションや映画の曲が流れています。
シーのエントランス付近の曲も流れていました。個人的には、この曲を聞くと「あー、シーに来たなー。」あるいは、「もう帰るのかー。終わりかー。」と感じてしまう曲なので、違和感がありました(笑)
コンビニは24時間営業。物価は高かったですが、コーヒーなど一部リーズナブルな商品もありました。
コンビニの隣にはお土産やさんもあります。品揃えは多くありませんが、買い忘れても安心です!曲はうさたまが流れていました。あの曲は中毒性が高いですね♪
中庭にはいくつかオブジェがあります。夜はライトアップされてとてもきれいでした。
エレベーターはフロント近くに2基あります。他の場所にもありそうでしたが、私はここしか使いませんでした。2基の絵柄は違うので、違う雰囲気が味わえますが、どっちもアドベンチャー!って感じです。私は向かって左側のが好きでした。
エレベーターホールには絵がかかっていますが、フロアによって違うようです。廊下の壁紙はチキルームな雰囲気で、思わずチキルームの曲を口ずさみたくなりました♪

部屋について

部屋には2つのベッドと2つのソファーベッドが置いてあります。その他のディズニーホテルやオフィシャルホテルに比べると正直狭いです。
クローゼットはなく、コートなどを引っ掻ける衝立?のようなものがあります。
アメニティーはロゴが入っているだけのものですが、一式あります。化粧水等もフロントでお願いすれば借りれるようです。
ソファーベッドが一台余っていたので、そこを全員のくつろぎ用にして、ゴロゴロしてました。結構快適で、個人的にはかなり好きです。
トイレ、風呂は別です。トイレも風呂も少し狭かったです。
ガーデンサイドではなかったので、窓の外の風景は、どこかの屋上が見え、遠くにマンションやホテル等が見える普通~微妙な感じでした。夕陽はとてもきれいでした。

部屋の中も冒険と発見にあふれている!

壁紙やマットにも発見が細かくちりばめられていました。
アドベンチャー系の乗り物や関係するキャラクターがたくさん描かれている壁紙!ここをチョイスするか!いい!!って感じました。また、テレビ側の壁紙にはアドベンチャー系のアトラクションの乗り物がたくさん描かれています。
トイレや絨毯にもリゾート内で見たことのあるものでいっぱいです。
一緒に行った母と友人と、これ●●(アトラクション)のやつだよね!これ、あのシーンだよね!これ、どこどこにあるやつだよね!等々盛り上がりました。

リゾートへのアクセス

無料のバスが運行しています。20分くらいはかかるので、各リゾートでなにか予定があるときは、そこの場所への移動もありますので、かなり余裕を見て行動した方がよいと思います。また、夕方になるとリゾート→ホテルの本数は増えますが、逆にホテル→リゾートは1時間に1本など極端に減ります。逃してしまうと1時間待つ…なんてことにもなるので、運行表をチェックし、余裕をもって行動することをおすすめします。
タクシーもあるので、有料でも良い場合はこちらでもOKです。

まとめ

他のディズニーホテルやオフィシャルと比べると部屋の狭さ、リゾートまでの距離等劣る部分はたくさんあります。でも、総額的には安いですし、アーリーチケットもつくし…とお得です。ファンダフルやDOCOMOなどの特典を使えばさらにお得です。4人で特典を使えば1人5000円以内で済みます。お金を抑えたいときやキャラクタールーム等の目的がない場合におすすめです。
人数が少ない場合、オフィシャルホテルと値段が同じくらいになる場合があります。そこは、ゆったりしたいかガンガン行きたいか、目的は何か等で決めるとよいと思います。

ロビーや部屋は満足です。皆でワイワイ、これはどこのやつだ!あそこだったっけ?等で盛り上がり、次の日にリゾート内で確認…なんていう新たな楽しみもできるかな?と思います。

今度は是非ウィッシュに泊まってみたいな~と思っています。

▼ 続きを読む
 by どなこ 

ハッピー15が欲しい時だけかな

★★★★★ 2017年4月に訪問

4/23-24の一泊。おそらく最低料金の20800円で宿泊しました。
部屋は、壁紙は可愛いですが、ただそれだけ。
アメニティも最小限。
歯ブラシは人数分ありましたが、クシやコットンのセットは1つだけでした。
(言えば追加してくれたかもですが)
備え付けの飲み物は、こな緑茶のみ。
ナイトウェアは、かなり薄手のもので、1枚だけで着るのはちょっと躊躇するくらい。
鏡は、洗面所のみなので、ドレッサー的な物はありません。
クローゼットもなく、板一枚で仕切った隙間に洋服を掛ける感じ。
布用消臭剤もありませんでした(最近のホテルでは、置いてあっることが多かった)

ハッピー15欲しいけど、ミラコとかは高くて手が出ない、寝るだけだし〜〜という時には良いと思います。
ただ、途中でホテルに帰って休憩…とかはパークから離れているので、あまり向かないように思います。

 by いし子 

気軽に泊まれる!新しいタイプのディズニーホテル♡

7月の夏イベントの際ウィッシュのスタンダードルームに宿泊しました!

外観はファウンテンのままに感じました…
見た目はディズニーホテル感ゼロです(笑)

でもロビーに入ると、ファンタジーランドのような世界が広がっていてとても可愛いです!
まず目に入るのがティーカップに乗ってるミニーちゃん!
ハニーハント関係のものなどもたくさんありとても可愛いです!

ディズニーホテルですがバリュータイプのホテルのため荷物等は自分で部屋まで運びます

今回は私が泊まって良かった点と悪かった点について紹介したいと思います!

●良かった点●

・何人で泊まってもベッドが4つ、アメニティ類やタオルも4名分あります!!(ソファーベッドは自分でセットします)
・パークから直行!無料のシャトルバスで約15分!

ここまでは前のパーム&ファウンテンから変わらずですね!

・アーリー15エントリー対象!!
・他のディズニーホテルに比べて価格が断然安い!!

●悪かった点●

・コンビニがローソンではなく、セレブレーションホテル特有のものになったので、販売価格がホテル価格に変わってます…
・朝食も300円ほど値上がり…
・アーリー15エントリーの時間はバスが激混み!
今回私は開園1時間ほど前にチェックアウトをしてバスに並びましたが、列がぐるっと折り返してロビーへ続いてました…
そして3本ほど見送って4本目でようやく乗れました
結局着いたときには既に開園してました…
ただ開園後でも専用エントランスから入れるので通常待ち列よりは早く入れます

悪かった点をいくつか書きましたが、価格が安いので総体的にみれば満足です!
あとはアメニティが基本ホテルのマークが入ってるだけだったので、他ディズニーホテルと同じようにキャラクター入りになれば嬉しいですね…

▼ 続きを読む
 by pnko 
▼ もっと読む

料金 & 空室検索

東京ディズニーリゾート
おすすめホテル ランキング

もっと見る ≫

東京ディズニーリゾートの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー