KAZ
クチコミ:16 参考になった:186

子供受けのいいPOPで明るいホテル&香港とは少し違うフォトパスプラスのルールについて

★★★★★ 2016年8月に訪問

8月17日(水)から20日(土)の3泊4日でトイ・ストーリー・ホテルを利用しました。公式サイトから航空券の手配と同時に4月に予約をしました。
また、最後にフォトパス(フォトパスプラス)について何処に記載してよいかわからなかったので、こちらに記載しています。

宿泊料金

宿泊料金は、予約時のレートで決済されます。今回は、予約時の4月に比べて訪れた8月の方が円高になったため少し損をしました。

水曜と木曜 1150元×2泊
金曜    1450元
サービス料(15%)  562.5元
----------------------- 合計    4312.5元

9月以降の平日だと850元~で設定があるので、約15,000円~宿泊可能です。
リーズナブルですね。

チェックインの時間に注意

飛行機が1時間半遅れたため、当初20時頃にホテル到着を予定していましたが21時30分に着きました。この日はパークの終了が21時だったため、フロントはチェックインを待つ人で大行列になっていて、チェックインだけで30分かかりました。
(大人2名+子供2名)×2家族で訪れていたため近くの部屋をリクエストしたところ、隣同士の部屋にしてもらえました。

コンシェルジュデスクについて

フロントの隣にコンシェルジュデスクがあり、そこでホテルの鍵と同じデザインのカードでパークチケットを買うことができました。誰のカードが区別が着くようにウッディとジェシーとバズの3種類に分けて発行してくれました。
今回身長が99cmの4歳児と98cmの3歳児は、100cm以下ということで料金が発生しませんでした。香港では3歳でも子供料金がかかりましたが、地下鉄も含めて、こちらは年齢ではなく身長で料金が決まるようですね。
また、こちらでレストランの予約についても相談にのってもらえました。

ATMについて

1階のトイレの入口のところにATMがあります。浦東空港のATMでクレジットカードのキャッシングができずあせったのですが、こちらは無事にキャッシングができました。

エレベーターについて

何よりテンションが上がったのは、エイリアン(LGM)の声でフロアアナウンスがあることです。中国人も、思わず「ウゥー・・・」と皆さんまねされていました。ホテルの部屋の鍵(カード)を行き先階ボタンの下の部分にかざさないと宿泊している5階に着いたときにエレベータの扉があかないことがありました。必ず部屋の鍵は携帯している必要がありそうです。

部屋について

とにかくトイ・ストーリーのキャラクターで溢れていて楽しいです。個人的には、ランプがついたときにのスリンキードッグがお気に入りです。アメニティも色々持ち帰れます。

シャワーについて

カランは結構湯量があるのですが、自分の部屋だけだったのかわからないですがシャワーのお湯の出がいまいちで髪を洗うときにカランの下に頭を入れてカランからの湯で洗っていました。

飲料水について

500mlタイプのペットボトルが1日に6本ついてきますが、外が熱すぎて大人2名+子供2名では全然たりませんでした。念のため、空港のコンビニで1.5Lタイプのペットボトルを5本買って持ち込んだのですが、それでもパーク内で水を買い足すくらいでした。空港のコンビニで購入した1.5Lのペットボトルの水は4元でしたので、パーク内の1/7以下の値段です。

キャラグリについて

最終日のチェックアウトの時間(午前10時頃)にウッディーとジェシーのグリーティングをやっていましたが誰も並んでおらずロビーまで誘いに来ていました。フォトパスにも対応していました。

ネット接続について

ホテルのWiFi

接続の認証は、部屋番号と名字のローマ字で行います。電波は、2Fのロビー付近はかなり入りますが、5Fの部屋に向かう廊下は弱かったです。自分の部屋の場合、部屋の入口付近も電波が少し弱く、窓に近づくと強くなりました。

パークではプリペイドSIM

パークの中でアプリを使って、リアルタイムな待ち時間の確認をしたかったので、Amazonで約2000円で売っている【中国聯通香港】「 中国 本土31省と 香港 7日間 1GB 上網 Data通信 専用 プリペイド / SIMカード 」を買ってSIMフリーのスマホにさして持っていきました。香港の回線を使うので、LINEが使えたためファストパス取得時など自分が1人別行動をする時にLINE通話を使って連絡を取り合うことができました。概ね電波は良好でした。

フォトパス(フォトパスプラス)について

フォトパスプラスについて香港とは少しルールが違っているようです。

■フォトパスプラスについて

369元ですべてのデジタル写真のダウンロードが可能になります。フォトパスプラスの購入はアプリからも可能ですがパークやホテルで買うとかわいいカードが手に入ります。香港では1日毎の購入が必要でしたが上海では1枚のフォトパスカードで3日分やグループで別行動した場合に3枚のフォトパスカードを取り込むことがOKになります。

自分の場合は、1枚のフォトパスカードで
 ①8月17日(木)のパーク
 ②8月18日(金)のパーク
 ③8月19日(土)のルミエールのキッチン
の3日分を無事リンクさせることができました。

■フォトパスカードのアプリへのリンク方法

ネット接続環境が悪くなかなかうまくいかなかったこともあり、トイ・ストーリー・ホテルのフォトパスカウンターのスタッフに非常にお世話になりました。
 ①アプリの下のメニューのMeを選択します。
 ②Disney Photopass+を選択します。右上の+マークのところで購入したフォトパス+
  のカードをスキャンするか、コードをマニュアルで入力します。
 ③②を入力すると下にスキャンしたカードが表示されます。カードを選択するとフォト
  パスカードをリンクさせることができるようになります。
 ④右上のミッキーマックが3つありますが、3つをリンクするとすべて青色に変わります。
  フォトパスプラスのカードもUsedと右上に表示されます。
 ⑤フォトパスカードで撮影した写真は、下のメニューのPhotoのところで見ることが
  できます。
※アプリのダウンロードについては、KABOSUさんが記載されている公式アプリのダウンロード方法を参考にされると良いかと思います。

■時間帯によってサーバーが重い

昼間や夕方はアクセスが多いためかサーバーが重いようで、Photoがうまく反映されなかったり、フォトパスカードのリンクがうまく行かなかったりします。
ダウンロードも夕方から夜にかけては5時間かけて20枚程度しか進まなかったのですが、早朝にやると20分で280枚ダウンロードできました。

/
スリンキードックのランプ

スリンキードックのランプ

トイ・ストーリー・ホテル
フロントやコンシェルジュデスクの下の丸いオブジェが凄くきれいです。

フロントやコンシェルジュデスクの下の丸いオブジェが凄くきれいです。

部屋は5階でした。

部屋は5階でした。

トイ・ストーリー・ホテル
トイ・ストーリー・ホテル
トイ・ストーリー・ホテル
トイ・ストーリー・ホテル
トイ・ストーリー・ホテル
トイ・ストーリー・ホテル
【中国聯通香港】「 中国 本土31省と 香港 7日間 1GB 上網 Data通信 専用 プリペイド / SIMカード 」です。

【中国聯通香港】「 中国 本土31省と 香港 7日間 1GB 上網 Data通信 専用 プリペイド / SIMカード 」です。

フォトパスの料金表

フォトパスの料金表

最初にもらったフォトパスカードを3日間使いました。

最初にもらったフォトパスカードを3日間使いました。

トイ・ストーリー・ホテルで買うとこんなデザインです。

トイ・ストーリー・ホテルで買うとこんなデザインです。

トイ・ストーリー・ホテル
 by KAZ 
料金 & 空室検索


トイ・ストーリー・ホテルの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

関連リンク

トイ・ストーリー・ホテルの情報

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング