上海ディズニーランド

ワンダリング・ムーン・レストラン

Wandering Moon Restaurant
ワンダリング・ムーン・レストラン
★★★★ 4.00 (17件)

カウンター 価格帯:$$ 雨でもOK

ガーデン・オブ・イマジネーション

本格的な中華料理が味わえるレストラン。この茶屋は、山、海、砂漠、森林、川をモチーフに本格的な中国建築で造られています。室内席が多いので休憩に最適です。


クチコミ・感想(17件)

クチコミを書く


パーク内で食べれる本格中華! ※入店前にメニューの確認を

本格中華が味わえるレストランですが、料理の提供形式が変わることがあるので注意が必要です。

カウンターサービス?テーブルサービス?

元々はカウンターサービス(レジでメニューを選んで会計し、カウンターで受け取る)のお店ですが、
他の方のクチコミで最近テーブルサービスになったとの話がありました。
・りつさんのクチコミ https://tdrnavi.jp/park/sdl/12744
・Summyさんのクチコミ https://tdrnavi.jp/park/sdl/13295

カウンターサービスに戻ってる!?

しかし、私が訪れた際(2月12日)はカウンターサービスに戻っていました。
サービス形態が変化する条件は不明ですが、テーブルサービスに完全に変わったというわけではないみたいです。

入店前にメニューを確認!

店舗入口にキャストがメニューを持って立っているので、入店前にメニューを見てカウンターサービスかテーブルサービスかの確認をしましょう!

今回食べたメニュー

カウンターサービスの場合、リーズナブルに本格中華が味わえます。
今回は、
・紅焼牛肉面 85元(約1,445円)
・上海紅焼肉 75元(約1,275円)
です。
カウンターサービスなのでサービス料はもちろんかかりません。

コンボメニューなのでソフトドリンクが付いてきます。
コーヒー等には差額を払うと変更できます。
どちらも日本人の口に合う味付けで、とてもおいしかったです😆

入店時間と店内の様子

16:30からの「ゴールデン・フェアリーテイル・ファンファーレ」を見てから17時ごろ入店しました。
その時はレジに他のお客さんは誰もいませんでした💦

注文し商品を受け取って奥に進むと食事スペースになります。
大きく三つの部屋に分かれていて、それぞれ雰囲気が違います。
中国の方は面倒くさがりなのか一番近い部屋にほとんど集まっていて、一番奥の部屋は誰もいませんでした😅
静かにご飯を食べたい方は面倒くさがらず奥の部屋まで進んだ方がいいと思います。

▼ 続きを読む
 by coozi 

園内で中国料理を食べるならここ!気軽に食べられる中国料理のレストラン♪

せっかく上海に来たからには中国料理が食べたい!と思い、ランチで利用しました。私が利用した2017年11月4日ランチの時間帯はカウンターサービスのレストランでした。

入店から着席まで

いざ入店!メニューは店内にあります。

パレードルート沿い向かって右手側にある一際目立つ中国建築の建物がこのレストランです。WDWのエプコットにある中国館を彷彿させるような素敵な外観に惹かれました。
残念ながら店頭には値段が書いてあるメニューは見当たりませんでした。(異グナイト観賞券の看板は出てました)店頭は人気が無かったので営業しているのかわかりませんでしたが、店内へ入ると営業していました。レジ上やレジ前にメニューがありました。レジも2台ほどしか開いておらず11時過ぎの利用でしたがガラガラでした。

注文しよう!

何を頼もうか考える暇もなくすぐにレジを通されました。キャストさんもそんなに私たちを急かすようすなどは無く、一瞬悩んでから注文ができました。
手渡されたメニューの表にはコース?メニューとコンボメニューが、裏面には飲み物やキッズメニューなどが記載されていました。
表面のメニューから注文した場合は裏面のドリンクメニュー、各式飲料もしくはコーヒー、紅茶から選べます。追加料金は要りませんでした。
注文が完了し、レジにて支払いが完了しましたら前方のカウンターでレシートを見せて商品を受け取ります。

座席は奥の方が空いている!

商品を受け取ったら座席へ。空いていたからか右側の部屋に通されました。部屋はさらに3つに縦に分かれており、レジに近い部屋はそこそこ混んでいました。しかし真ん中の部屋へ行くと半分以上が空席でガラガラでした。さらに奥の部屋は誰もいない状態でした。

頼んだもの

2つのコンボを注文しました。どちらもドリンクがついています。コーヒー、お茶も追加料金なしで頼めました。

5番 東坡肉飯(75元)

いわゆる豚角煮丼でした。味は癖が無く、食べやすかったです。中国料理で使われる八角の風味があまり感じられなかったです。ご飯も少し粘り気があり、食べやすかったです。角煮のタレと一緒にご飯を食べると全く気になりませんでした。豚の角煮の他に、チンゲン菜と車麩?湯葉?のようなものが一緒に入っていました。

6番 福建海鮮面(80元)

エビやイカなどの海鮮の具材が入っており、見た目よりもしっかりと塩や海鮮の味がついている焼きそば?でした。汁無しちゃんぽんのような感じでした。備え付けのライムをかけて食べるのもさっぱりしてよかったです。また赤い辛味噌も小エビの風味が感じられ、おいしかったです。個人の好みですが味を変えられることができて良かったです。しかしながら麺はふにゃふにゃでしたが、こういうものなのかなと思いました。

ドリンク

この日は少し寒かったのでコンボでついていた温かいお茶とコーヒーを頼みましたが、どちらもおいしくなかったです。というのもお茶は味が薄く、コーヒーは最初からミルクと砂糖が入っていました。甘いものが苦手な私はコーヒーにして失敗しました。

利用は早めが吉?!洋食以外が食べたいときにおすすめです。

まとめです。
11時過ぎに利用したときはガラガラでしたが、11:30を過ぎると一気に店内は賑やかになりました。スムーズに利用したい場合は11時頃を目安に入店するといいと思います。
また店内もキャストさんが多く常にお掃除をしていたのでピカピカで、とても過ごしやすかったです。

上海もディズニーのパークは比較的洋食が多くなりがちですが、ここなら食べやすい中国料理が楽しめるので、どこに入れば良いかわからない!となった時におすすめです。

▼ 続きを読む
 by すだち 
data-ad-format="auto">

イグナイト有料鑑賞エリアの購入には条件あり!グループで利用するならオススメです

レストラン前にイグナイト有料鑑賞エリアの看板が出ていたので、ランチ利用のついでに詳細を確認してみました!

200元以上の消費で1人+200元で購入出来る

利用条件

このレストランで200元以上消費すると、1人につきプラス200元で当日のイグナイト有料鑑賞エリア利用権を購入する事が出来ます。
1人プラス200元出せば、同行者何名まででも購入出来るとの事(空きがあれば)。
身長1m未満の子どもは無料です。

ちなみにシーズナルパス割引を使う場合、適用後に200元以上になる必要があります。

スーベニアは3種類

ミッキーのポップコーンバケツ ミニーのポップコーンバケツ ラプンツェルのプラスチックグラス 3種類から1人ひとつずつ選べます。
ロイヤルバンケットと全く同じです。
かさばるから他のものにして欲しい^^;

人数に制限あり

1日50〜60人までで、売り切れ次第終了との事。
利用したい方はランチタイムに行った方が良いかも知れません。

毎日あるとは限らない?

鑑賞エリアはロイヤルバンケットと同じとの事なので、ロイヤルバンケットの予約が多い時や混雑日などは案内がない可能性もあると思います。

イグナイト有料鑑賞エリアの様子はこちら(以前ロイヤルバンケットで購入したときのクチコミ)
https://tdrnavi.jp/park/sdl/16699

グループでの利用なら良いかも!

このレストランはカウンターサービスなので、ロイヤルバンケットを利用する予定のない方で時間もお金も節約したい方にはオススメです!

ただミールセットは1番高いものでも90元なので、1人で200元分食べるのは現実的に厳しそう。
2人ならサイドメニューなどを頼めばなんとか200元いくでしょうか。
3人以上のグループなら、普通に200元以上行くと思うので無理なく利用出来て良いかも知れません。

麺が柔らかすぎ!!

新メニュー登場!?

詳しいメニューは画像をご覧ください。
今回は頼みませんでしたが、新しく羊肉を使った料理が登場していたのが気になりました。

福建海鮮面 80元

パーク内の他のレストランで麺類を食べて失敗した事があるので麺類は避けてきましたが、麺を食べたい気分だったので挑戦してみました!

…が、結果はやっぱり微妙でした。
クセのない塩味で、味付けは良く海老などの具も美味しいんですが、麺が!!のび過ぎ!!
のびているを通り越して、フニャフニャ。箸で掴もうとしても柔らか過ぎて切れてしまいました。

元々こういう料理なのかも知れませんが、麺はコシ派の自分には合いませんでした。
カウンターサービスで作り置きだから、タイミングが悪かっただけで出来立てだとまた違うのかも!?

あと、にんにくのスライスが沢山入っていたので気になる方はお気をつけ下さい。

前に食べたトンポーロー(角煮)は美味しかったですよ!
https://tdrnavi.jp/park/sdl/16166

漫月焼売 35元

こちらは普通に美味しい!
挽肉と野菜の焼売で、トッピングには海老が載っています。
大きめサイズが3個入り。付いてくる調味料は香醋(黒酢)ですのでお好みで。

割といつも空いてる

それほど混んでいない日曜日に利用しましたが、ピーク時間の12時過ぎに行っても空いていました。
地元のゲストにしてみれば、いつも美味しくてもっと安い中華料理を食べているので、パークに来てまで中華料理を食べようという人は少ないのかも^^;

室内席が多く、レストラン内にトイレがあるのも、寒い時期には嬉しいです。

雰囲気も良いし落ち着いて食事が出来るので、中華料理が食べたい方にはオススメのレストランです!ただし麺はコシ派の方はご飯ものを選んだ方が無難です(笑)

▼ 続きを読む
 by konbu 

想定外!メニューはまさかの中華フルコースのみ

TDRナビさんの口コミを読み、単品の食事ができるなら…と思い行きました。
が、夜も中華フルコースのみ!?(昼のコースのみはすでに口コミにある通り)
ビックリしたのでご紹介します。

こんな人にオススメ

・ガッツリ食べたい人
・落ち着いて食べたいが、予約は面倒な人
・中華が好きな人
・「イグナイト・ザ・ドリーム」を落ち着いて見たい人(後述)

お腹ぺこぺこで行ってみたら…

入ってレジ前でどれを食べようか…と見ていたら、何名ですが?と聞かれ、奥に通される。
あれ、レジで前払いじゃないの…と席に荷物を置いて入口に戻ると…けげんな顔をされました。
??と思いながら再度席へ向かうと、紙とペンを持ってキャストさん登場。
これにチェックを入れてね、ということらしい。
ファミリーセットと1人用セットのいずれかしか選択肢がなかったので、1人用を注文。
前菜などいくつかにチェック。
魚が食べたかったので、白身魚をメインでチェックしました。
ドリンクは別料金かと思いきや、料金に含まれているようです。
キャストさんに紙を渡し、結局何が来るか把握せず、しばし待ちました。

登場したのは以下

・サラダ バルサミコ酢のドレッシング
→普通に美味しいです。個人的にはちょっとお酢がきつかったかな…
・前菜 あさりときゅうりなどの和え物
→これも普通に美味しい。いきなり野菜2種登場でムシャムシャいただきました
・スープ 中華風の何か
→最後まで何が入っているのか不明でした…スープは飲めなくないのですが、具には手を出せず(レシートにはチキンの表記。チキンだったの?!)
・ライス
→長粒米のような感じ?ちょっとパサついています
・メイン 白身魚のあんかけ
→普通に美味しい。それほど辛くないのでお子さんでもいけるかと
・ミネラルウォーター

ここまでですでにお腹いっぱいで、私は終わりだと思っていました。
が、出ようとしたところでキャストさんがやってきて、「まだ来ていないのがあるわね。今持って来るわ!」と言って奥に戻って持ってきたものは…、

・点心(シュウマイ)
→セイロに大きめシュウマイが一つ。これだけ?と思いましたが、お腹いっぱいの身には1つ食べるのも苦しい…
・デザート 透き通ったスープのおしるこ?
→温かく、寒い上海では体が暖まり私は好きなんです。もっとお腹の余裕がある時に食べたかった…

お値段は…

1人用セットは188元。
そこにサービス料15%がかかるので、合計で216.2元でした。
オーダーしたらすぐ自席で会計です。

イグナイト・ザ・ドリーム優先鑑賞権つきプランも

ここでの食事に1人150元の追加で「イグナイト・ザ・ドリーム」の優先鑑賞エリアで見られる権利がつくようです。
直前でも利用可能かどうかは分かりませんでしたが、近くで見られるならいいのか…?

お腹が空いていたとはいえ、普段からそれほど量を食べれない人なので、フルコースは流石に辛かったです。
しかも1人で来ていたので、今度は胃袋に自信のある人と来たいと思います。
でも、日本円にすると1人3500円ぐらいになるので、次は考えるかな…。

でもお店の雰囲気はとってもいい感じ!
この内装を見るだけでも十分価値があると思います。

▼ 続きを読む
 by Summy 

雰囲気は最高!味は未知数!(イグナイト鑑賞券情報あり!)

お城の近くにある、チャイナっぽいレストランに潜入調査をしました!

ここは、以前tdrnaviで「イグナイト」の鑑賞券を+200元で買えるって情報があった一方、コースを注文しないと買えないって情報もあったり、
一体どうなっているのか不明な感じでした。

猛暑でショーを待つのが耐えられない自分たちは、鑑賞券が買えないか、藁をもすがる思いで、突撃調査することにしました!

中国は、やっぱりデカイ!

まずこの建物、ものすごくデカイです。
こんな中心地に、こんだけの広さのレストランを作ってしまうほど、上海ディズニーは広大なんだ、と実感します。
なので、入り口を見つけるのも一苦労w

ぐるっと回ってやっと入り口を見つけると、ムーランの実家を思わせる門が!!
門をくぐると一気に「ザ・中国」です。

イグナイト売ってますか??

入り口前にメニュー表がありますが、レビューにあったようなコースメニューのようなものはなく、
「イグナイト」のことも書かれている様子はありませんでした。

ただ実際にキャストの人に聞いてみないと真偽はわからないので、いざ店内へ!

店内に入ると、マジな中国建築。
金かかってんなー、と関心してしまうほどです。

冷房がガンガン効いてて、気持ちいい!

他のお店同様、数台のレジが並んでいて、テーブルサービスの様子はありません。

真偽を確かめるべく、キャストの人に「イグナイト売ってますか??」と英語で聞くと、「???」の顔。
どうやらこの子は、英語ができない様子。

颯爽と英語のできるキャストがやってきたので、ふたたび「イグナイト売ってますか??」と聞いてみました。

すると。。。

「イグナイトの鑑賞券付きコースは、すでに終了しました」との返答。
「イグナイトの鑑賞券が買えるのは、お城の中のロイヤル・バンケットホールのみとなります」とのこと。
時期は上手く聞き取れませんでしたが、おそらく2〜3ヶ月前には販売が終わっていたようです。

ショック!!!

まあ、落ち着こう

動揺したまま炎天下に戻るのは危険と判断し、せっかくだからとレストランで小休憩をすることに。

頼んだのは、謎の竹とミッキー型の飲み物。

ともに、味もなにも謎ですが、動揺していた自分たちは、なんの疑念を抱かぬまま、気づいたら注文をしていました。

とにかく座って冷静になりたい。
なにかを摂取して癒されたい。

その想いでいっぱいでした。

世の中には、いろんな飲み物があるね

店内はめっちゃくちゃ広く、12時過ぎなのに、空席だらけで座りたい放題!
ピノキオのお店とは、大違いです。

窓側の席に陣取り、いざ実食!!

竹のやつを飲んだ感想は

「世の中には、いろんな飲み物があるね」

でした。

不味いとか、そーゆうんじゃなくて、いままで自分の口に入れたことのなかった味でした。
なんか、豆?を砕いて、甘いなにかと混ぜて、どーにかした??って味。

妙に甘いし、豆の粒の食感は気になるし、何の味かわかんないし、とにかく口の中で「???」が踊り出す飲み物でした。

ミッキーの方は、無難な感じだったので、今となってはよく覚えてません。

再訪は?

今回は、勢いに任せてドリンクを注文しましたが、
周りを見ていると、フードメニューがどれも本格的な中国料理って感じで、実に美味しそうでした。

次回、上海ディズニーに来た際は、ランチかディナーで訪れたいと思います☆

▼ 続きを読む
 by HOLY DANCE 

夏イベントに合わせたドリンクが新登場!ピーチ味が爽やかなニックのフルーツクーラー♡

7/1から始まった夏イベントに合わせて、オリジナルドリンクが新登場!

丸くて可愛いミッキー型のプラスチックグラスに入ったドリンクは、城前の放水ショー『SummerBlast』の登場キャラにちなんだものです。

今回は城前のパレードルート沿いにある中華料理レストランに、ニックの名前が付いたドリンクを飲みに行きました!

ニック・ワイルドのフルーツクーラー 35元

数量限定?早めが確実

新しく始まったダッフィのプレパレードを見たあと、12時過ぎに注文しようとするとなんと売り切れと言われてしまいました!

が、最後の1つが運良く残っていたので無事注文出来ました。
確実に飲みたい方は早めに行きましょう。

ピーチの味が爽やか!

ミッキー型のプラスチックグラスに入っていて、底はほんのり緑色。
フローズンではなく、炭酸のジュースです。
味は甘すぎないピーチ味。緑色なのにピーチの味なのがちょっと不思議ですが、爽やかで美味しかったです!

ピンクやオレンジ色のミッキー型のタピオカのような物がトッピングされていて、見た目も可愛いです♡
どの辺がニックなのかは謎ですが、緑色だからかな?

ミッキー型のプラスチックグラスは持ち帰り可

可愛いグラスはスーベニアとして持ち帰れますが、ビニール袋などは特に付いて来なかったです。
ビニール袋は持参するのが良さそう。
蓋が取り外し出来るので、家で色んなドリンクを入れて楽しめます♪

他に飲める場所は?

ニックのドリンクは、このレストランの他には『ミッキー&パルズカフェ』でも売っています。
他のレストランではスティッチのオレンジのドリンクが、外のスナックが売っているお店ではドリーのドリンクが飲めるようです。
タイムガイドに詳しく載っていました(写真参照)

カウンターサービスでした!

他の方のクチコミを見るとテーブルサービスの時もあるようですが、私が行った7月初めの日曜のランチはカウンターサービスでした。

最初にレジで注文してカウンターで受け取る方式。シーズナルパス割引は適用されます。
メニューは中華料理。
・4名セット(288元)
・牛肉麺(85元)
・海鮮麺(焼きそば?80元)
・ポークリブとかぼちゃwithご飯(85元)
・トンポーローwithご飯(75元)
・チキン麺の子どもセット(45元)
・エビ卵あんかけ子どもセット(45元)
・焼売 3個(単品30元)

他には竹筒のスーベニアカップに入った緑豆湯(50元)もあります。
緑豆湯とは中国で夏に飲む、緑豆で作った冷たいおしるこの様なドリンクです。
漢方的に身体を冷やす作用があるそうです。
ワゴンでも売っているのを見かけました!

トンポーローwithご飯 75元

いわゆる豚の角煮的な大きめの塊がひとつご飯に載っています。
お肉は甘辛い味付けでレンゲでも切れる柔らかさ!
ご飯がどんどん進みます。
ただ本場のものなので皮が付いていて外側がネットリしているのと、中華系香辛料を使っているので苦手な方は要注意。
一緒に豆腐皮という厚めの湯葉的なものと、茹でた白菜が添えられています。
ボリュームはお腹が空いてる時にちょうど良いくらい。
普通サイズのドリンクも付いて来ます。

チキン麺の子どもセット 45元

こちらの麺は平らな太麺で、日本のほうとうより少し細い感じ。
スープはあっさり塩味で、小さな子どもでも食べられます。
具はチキンとミッキー型のニンジン、ミッキー型のゆで卵、白菜と健康的。
クセのない味付けだし大人でも頼めるので、食欲のない方や少食な方にもオススメです!
ただし麺のコシはないです(^^;;

カットされた袋入りの皮付きリンゴとSサイズのドリンクが付いて来ます。
ドリンクは甘い牛乳かペットボトルの水にも変えられます。

パレード前は意外と穴場?

この日は夏イベントが始まって最初の日曜日とあってかなりの混雑でしたが、12時過ぎに入店した時にはいくつか空席がありました。
ピーク時なので満席かもと思ったのですが、ちょうどパレードが通る前だったからかも知れません。
レジもそこまで並びませんでしたが、パレード後だとかなり混雑すると思います。

冷房の効いた室内席が多い!

席数はかなりあり、冷房が効いた室内なので涼しくて快適。
いくつかの大きな部屋に分かれていますが、どこもいかにも中国!といった内装で素敵です。
お城が望める部屋やパレードがチラ見出来る部屋もあります。

また外観も凝っていて、歴史のある中華料理レストランに来た気分になれます。
中庭もちょっとした庭園風になっているので記念撮影しているゲストもいました。

せっかくなので中華料理を食べたい方や、中国らしい雰囲気を味わいたい方にはオススメのレストランです!

▼ 続きを読む
 by konbu 

10/17(火)のランチタイムに利用しましたが、カウンターサービスでした。
入り口にイグナイト優先エリア券の案内POPをもったキャストが立っており、海鮮やきそば(?)を食べていると席まで「鑑賞券を買わないか?」とまわってきました。
あまり天候が良くなかったので購入しませんでしたが、ロイヤルバンケットは高すぎるけど、イグナイトを優先エリアで見たいという方(麺類で80~85元くらい)は検討してみてはいかがでしょうか。

 by gambarca 

私がGWに行った際はカウンターサービスでした(*´ω`*)
この4種類のメニューが売られており
飲み物は付いていて、あと近くのお店で交換してもらえるアイス券ももらえました!

その日は雨が降っていたこともあり人も少なく、開店と同時に入ったら空いてましたが昼時はどんどん席は埋まっていました(*´ω`*)

味はとても美味しくその日は肌寒かったので温まることができました(^_−)−☆

卵のミッキーが3Dになっていて可愛かったです✨

紙コップはGrandOpeningと書かれていました(*´ω`*)

 by みさきちょん 
▼ もっと読む

上海ディズニーランド
おすすめレストラン ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング