Pirates of the Caribbean – Battle for the Sunken Treasure
TATSUYA
クチコミ:2 参考になった:3

この年の1番の感動は上海のカリブの海賊でした

★★★★★ 2017年6月に訪問

感動!圧巻!大迫力!このためだけに上海に行く価値があります!

カリブの海賊2.0

そもそも映画『パイレーツオブカリビアン』はアトラクションから映画になった珍しい作品(普通は映画からアトラクションになりますよね?)そして映画パイレーツオブカリビアンの世界をまたアトラクションに逆輸入したのが上海のカリブの海賊なんです。ウォルトディズニーが最後に監修したアトラクションのカリブの海賊。それが約50年を経て最新技術を駆使し全く新しい形で誕生しました。しかし牢屋に閉じ込められた海賊と鍵をくわえる犬の登場など、元のカリブの海賊をしっかりと受け継ぐアトラクションになっています。

デイヴィジョーンズと最後の決着

主に映画の2作目と3作目が舞台になっています。宿敵はもちろんデイヴィジョーンズ!海底の世界を進み、浮上して海戦、そしてジャック・スパロウとデイヴィジョーンズの因縁の対決です。映画同様に正々堂々と戦うのではなく、ジャックらしく戦う姿はある意味期待を裏切らないです。

特許技術のボードライド

通常ボードライドは水の流れるままに進み、左右を見ながら進む、というのが今までの常識ですが、こちらのアトラクションは違います。なんと自動で対象物に向きを変えながら進行方向に向かって進むというまったく新しい動きをします。なんでも特許取得の新技術らしく、横に向きながら、後ろ向きなど自由自在です!

ディズニーの最高傑作です

自分もそうでしたし、YouTubeなどのどの動画を観てもみんな声を出してリアクションしています。とにかく迫力がすごいです。すごすぎます!アトラクションでこんなに感動するとは思いませんでした!東京の次に近いパークです。是非足を運んで体験してみてください!

2
カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
 by TATSUYA 


カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャーの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

関連リンク

カリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャーの情報

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

クチコミ メニュー