香港ディズニーランド

アイアンマン・テック・ショーケース

Iron Man Tech Showcase
アイアンマン・テック・ショーケース
★★★★ 3.89 (6件)


トゥモローランド

アイアンマン(トニー・スターク)と会話しながら記念撮影できるグリーティング施設。ショー形式のグリーティングになっており、スターク・エキスポの特別なプレゼンテーションルームに案内されたゲストは、今まさに到着したアイアンマンと英語で楽しく会話できます。2017年1月11日オープン。


ニュース・特集

クチコミ・感想(6件)

クチコミを書く
とても良い
3
良い
2
普通
1
悪い
とても悪い


しゃべるアイアンマンとグリーティング!ショー形式のグリ施設が誕生

ついに香港ディズニーでアイアンマンのグリーティングがスタートしました。このグリ施設、なんとショー形式で進行します!アイアンマンの登場シーンはゲスト全員が拍手喝采!さらに、英語で会話もできちゃいます!

グリーティング施設のストーリー

スターク・インダストリーズ社が提供する「アイアンマン・テック・ショーケース」へようこそ。ここではゲストの皆さまを特別なプレゼンテーションルームにご案内し、最新のパワードスーツについてトニー・スターク(=アイアンマン)より直々にご説明いたします。トニー・スタークに直接会うため、入室前にセキュリティチェックを受けて頂く必要があります。

大まかな流れ

まず、ゲストは10名ほどのグループになり、セキュリティチェックルームに通されます。ここで問題なければ、プレゼンテーションルームへ。

プレゼンテーションルームには、白衣を着た司会役の女性とカメラマンが待っており、何やら広東語で説明してくれますが、よく分かりません。

すると、突然、アイアンマンが超カッコよく登場!ゲストは拍手喝采!
アイアンマンは英語でいろいろ話した後、「写真を撮ろうぜ!」となって、ゲスト1組ずつ撮影していきます。撮影したら終了です。

アイアンマンと会話を楽しもう!

アイアンマンは英語で会話できます。これは中の人と会話するわけではなく、収録音声でリアルタイムに会話しています。技術的にはフロリダのしゃべるミッキーのアイアンマン版だと思います。例えば、以下のような感じです。

アイアンマン「アベンジャーズの中で一番好きなキャラは誰だい?」
僕ら「そりゃ、アイアンマンだよ!」
アイアンマン「いいね!」

いろんなパターンで話していたので、毎回違った楽しみ方ができると思います。これ楽しいです。

記念撮影は短時間でお願いします

撮影はフォトパス対応で、自分のカメラでも撮影可。何枚でも撮影できますが、できるだけ短くしてほしいみたいです。巻きでお願いします。

実施時間

スニークプレビュー初日(開園10時)で以下の時間でやっていました。
11:00~12:30
14:30~17:30

混雑具合

ショーモードがあるので回転はよくないです。10人で10分ぐらいかな。各回60分待ちぐらいでした。開始時刻の30分前には結構な列ができていました。午後の回の方が混みます。

率直な感想

ライドアトラクションより楽しいかも!笑

▼ 続きを読む
 by KABOSU 

ファンなら大喜び!アイアンマンと2ショット

1月上旬プレオープン時に行きました。
午後3時で75分の待ち時間でした。

場所をアトラクションと間違えないように注意

トゥモローランド入って右のほうに進むと建物があります。手前はグリーティングができるアイアンマン テックショーケース、奥がアイアンマンエクスペリエンスとなっています。
アイアンマンエクスペリエンスの建物はおくまっているので、私達は最初アトラクションに行きたかったにも関わらず間違えてこのグリーティング施設に並んでしまいました。笑

グリーティングの様子

お恥ずかしい話ですがアイアンマンって誰?状態で行きました。しかし、アイアンマンの登場がすごくかっこいいのでテンション上がります!

登場の後はグリーティングとなります。1組ずつ順番にアイアンマンと写真を撮っていきます。その時にアイアンマンと簡単な会話ができます。名前は?とか、好きなヒーローは?とかパターンがあるようですが私達には楽しんでる?みたいな感じの非常に簡単な問いかけでした。笑

グリーティングはすごく巻いてる感が満載でした。ただ日本と違って写真の1組1枚ルールはないようなので、どのゲストもアイアンマンと2ショットで撮影していました。ただこちらから言わなければ1組1枚で終了するので、アイアンマンと2ショットが撮りたい人はここははっきり主張しましょう!

感想

アイアンマンファンの同行者は憧れのヒーローが目の前で動いているので終始大喜びでした。
興味のない私でもヒーローのかっこよさは伝わりました!
ディズニーファンではない彼氏にディズニーランドに付き合ってもらっている人、家族にディズニー好きではない男性がいる方等はここに来ておくと同行者が退屈しなくていいかもしれません。笑

▼ 続きを読む
 by yu 
data-ad-format="auto">

紳士的で素敵なアイアンマン!1度会いに行くべき!

アイアンマンは1しか見ていない私ですが、ヒーロー大好き❤ということで、アイアンマンに会いに行きました。

入り口やアプリでグリーティング時間を公表。

日本のトレイルやサルードスと同じように施設でのグリーティングです。そのため、施設前の看板やアプリに開催時間が載っていますし、アプリでは待ち時間も見れます。パレードや食事時などはやや空いているように感じました。また、終了ちょっと前に行きましたが、終了予定時間を少し超えても中にいれていました。たまたまかもしれませんが。
会いに行く計画は立てやすいと思います。

中はシンプルにカッコいい。

アイアンマンExpoにゲストは参加。説明を受けるということらしいです。
壁紙はアイアンマン、どこもかしこもアイアンマンです。まぁ当たり前ですが。整列場所はシンプルでそんなに広くもありませんが、カッコいいです。
前室?というより前空間の様なところに入ると、天井が光ったりしています。どうやら、入る前に私たちをスキャンし、危ないものを持ってないかチェックしているようです。この前空間に入った人たちで1グループになります。
私たちは前の方で入ったのですが、流れでくぼみ?に入ってしまい、アイアンマンと会える空間には1番最後に入りました。

いよいよ、アイアンマン登場!

中に入るとメインマネージャーのような人とスタッフがたくさんいます。マネージャーがこれは、アイアンマンの腕です。等と説明を開始。何を言っているかはさっぱりです。あ、説明してるんだろーなー?て言う脳内変換をしているだけなので、実際は本当になんだかわかりません。
すると、ゴゴゴゴゴという音がして、アイアンマン登場!英語でめっちゃ喋ります!マネージャーは中国語を喋っているので、2ヵ国語対応です。先に入った人から順番にグリが始まります!
2ショットなど要望には応えてくれており、急かされる感じはありませんでした。サインはNGでした。

私たちの番!

前の人は終わると部屋から出ていきます。雰囲気的にはランドのミッキーの家のような感じです。
アイアンマンは紳士的で、肩に手をのせて引き寄せてくれました!カッコいいんだけど、固いので抱かれ心地は悪いです(笑)3ショット、2ショット2回、単独ショットまで対応してくれました!

余談ですが、私はドナルドグッズに身を包んでいました。そして、相方と2ショットを交換するときにメインマネージャーのお姉さんに「ドナルド、すきですかー?」と日本語で声をかけられました。「好きです。」と答えたら、「私はチップとデールが好きでーす。」と言われました。てかこの人、英語、中国語、日本語って少なくとも3ヵ国語しゃべれるの?すげぇ!!と思いました。
やっぱりアイアンマンに仕える人は優秀なんですね。

まとめ

とにかくアイアンマンは紳士的で素敵でした!握手もしてくれるし、ハグもしてくれるし…本当にイケメンでした!
今度は他の映画も網羅してからまた会いに行きたいなと思っています。

▼ 続きを読む
 by どなこ 

世界のヒーローとグリーティング!握手の感動を忘れない!

トゥモローランドでひときわ目立つ建物があります。
先端にアーク・リアクター(青く光っている、強力なエネルギー源)がある塔です。そこに向かって足を進めると右手に施設の入り口が見えてきます。

ここが「アイアンマン・テック・ショーケース」の入り口です。

アイアンマンとグリーティング

アイアンマンはある事件をきっかけにトニー・スタークという人物が開発したスーツで、赤と金に塗装されています。飛行したり手のひらや胸からエネルギー波を放出するなど多数の武器を備えています。トニー・スタークはアイアンマンとしてヒーロー活動を行っています。

この施設ではアイアンマンとグリーティングすることができます。

ゲストは数組ずつショールームに案内されます。ここでアイアンマンについての説明を受けていると、前置きなくアイアンマン本人が飛来します。アイアンマンの紹介が終わると、ゲストはアイアンマンと記念撮影することができます。
アイアンマンとは会話することができます。英語対応です。

去年初めてアイアンマンの映画を見てはまってしまい、そのアイアンマンと握手できたことがすごくうれしかったです。

写真を撮ってもらうとなぜかあらぬ方向を向いていましたが・・・ヒーローはカメラ目線を嫌がるのかもしれません。

ところで、私のときはBGMに映画「ベイマックス」のサウンドトラックが使われていました。
ベイマックスも原作はアメリカンコミックスで、アイアンマンと出典が同じなので納得はできましたが・・・アイアンマンの曲ではなく軽い違和感を覚えました。

「アイアンマン・エクスペリエンス」との連動

アイアンマン・エクスペリエンスはスターツアーズに似たシアタータイプのアトラクションです。
このアトラクションでは、途中「アイアンマン・テック・ショーケース」の中の映像が映し出されます。香港が急襲されたためグリーティング中のアイアンマンに連絡を取り、その結果アイアンマンがグリーティングを抜け出して救助に飛び出してくる・・・という内容です。

2つのアトラクションは連動しています。そこがすごく面白いです。

なお、あなたがアイアンマンとグリーティングしている最中にあなたのグループを放棄してどこかに飛んで行ってしまうことはまずないのでご安心ください。ただ、あなたとは違うグループとアイアンマンがグリーティングしているときに香港が急襲されてアイアンマンが抜け出してしまうかもしれませんが・・・。

待ち時間

基本的に15分から30分待ちです。コンスタントにある程度の混雑が見られます。

世界的にも珍しいアイアンマンとのグリーティングです。ぜひ、世界のヒーローに会ってみてください。

▼ 続きを読む
 by NEMO 

待ち時間について

3月上旬の平日、12時30分頃で15分待ちでした。
多いときは30分待ちでした。

グリーティングについて

映画は未見でしたが、グリーティングの前にアイアンマン・エクスペリエンスを体験し、少し予備知識を得てから行きました。そのためアイアンマンが目の前に現れたときは、テンションが上がりました!

一人ずつとグループショットを撮ってくれました。

アイアンマン・エクスペリエンスとのつながり

グリーティングの後に再度、アイアンマン・エクスペリエンスを体験したのですが、アトラクションの最中に、テック・ショーケースにてグリーティングしている映像が出てきたのです!意外なつながりがあって、面白かったです( ̄∇ ̄)

 by penguin 

アトラクションとリンク!

★★★★★ 2017年3月に訪問

アトラクションとリンク!

アイアンマンエクスペリエンスに朝一番に乗った後にそのまま向かいました。
待ち時間5分ほどで何人かでまとめてグリーティングエリアに入場しました。
白衣を着たキャストが中国語で説明をしてくれましたが、彼女が言っている事は全く理解できませんでしたが、間も無くとてもかっこいい登場の仕方でアイアンマンが現れたので、私たち全員大興奮!!

お姉さんは中国語で話しかけるのに、アイアンマンは英語で返してくれるという面白いスタイルでした。

グループ毎にグリーティングが始まりましたが、一人で来ていた日本人の方がキャストの勘違いで飛ばされてしまいましたが、それに気付いた白衣のキャストさんがすぐにフォトパスカメラマンに注意してました!!
私たちは、最後のグループだったので、次の人を気にせず色々なポーズで写真を撮ったりできてラッキーでした!

タイトルに書いた通りアイアンマンのアトラクション「アイアンマン エクスペリエンス」とリンクする部分があります!
私は一回目ですぐ気がつきましたが、一緒に行った子は、グリーティング後にもう一回乗った時に気付いて興奮してました!是非アイアンマンエクスペリエンスと合わせて、グリーティングも楽しんでください!

▼ 続きを読む
 by ピッピラブ 

関連リンク

香港ディズニーランド
人気アトラクション ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

香港ディズニーランドの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング