かよくぅ
クチコミ:25 参考になった:77

いつ行っても雰囲気が違うレストラン

★★★★★ 2016年9月に訪問

ポートカナベラル発、東カリブ7泊に乗ってきました。
私たちはローテーションダイニングの順番でアニメーターズパレットに3回アサインされておりました。ディズニーJr.キャラクターブレックファストにも参加したのと、下船日もこちらでしたので一番お世話になりました。

ローテーションダイニング

7泊の場合、アニメーターズパレットは最低2回行けるになるかと思われます。2回ともエンターテイメントとしての内容が違うので、是非スキップせずに行ってみてくださいね。
私たちの場合初日がアニメーターズパレットで、まずはタートルトークの世界でした。クラッシュが話しかけてくるし、たまにドリーやマーリンがいたりと目が離せません!どのテーブルの子供たちもいつもモニターに釘付けでした。
タートルトークはモニターに近い席だとクラッシュが話しかけてくるので楽しめると思いますが、我々は真ん中の席だったので眺めているだけとなりました。前回ドリームに乗った時は、目の前の席だったので「どこから来たの?」とか「亀は日本語でどういうの?」とか聞かれ楽しかったですよ!

アニメーターズパレットといえば、自分で書いた絵が実際アニメーションとなり動いたり踊ったりすることで有名です。
その日は食事もいつもより簡単で、いつもなら前菜だけで4〜5種類あるのに、選択肢なし!メインだけ選ぶことができました。理由はやはり絵を描くから、だそうで。
大人も子どもも皆真剣に描く姿はなかなか面白かったです。注意は濡らしてしまうときちんとスキャンできないそうなので、お気をつけを!
メインディッシュの頃、ミッキーの声で始まります。自分の絵が踊り出し、ジーニーとダンスしているのには大感動!
感心したのは、きちんとテーブルゾーンによってモニターを分けているので、周りのテーブルの方々の絵しか出てこなく、何度も自分の絵が登場しました。全テーブルにしたらきっと自分の絵は1度出て来て終わりですよね。さすがです。
拍手喝采、とても楽しい夜となりました!
最後に書いた絵は持ち帰れます。

ちなみに余談ですがアニメーターズパレットのバターナイフは絵筆の形で販売しています。重いですが使いやすく気に入ってます。

ディズニーJr.キャラクターブレックファスト

予約制です。洋上日にしかやらないので、航路によっては争奪になるかもしれません。
私たちはシルバーメンバーなので90日から押さえられたので、選びたい放題でした。
登場キャラクターは、ドック、ジェイク、ソフィア、ミッキーです。1度グリしたら戻ってこないそうです。
他のキャラダイと違うのは、席を立ってキャラの横に立ったりしてはいけない、とのこと。テーブルに座ったままの写真撮影となりました。
テーブルの間が狭く危ないからかと思われます。

食事は好きなものを注文でき、例えばヨーグルトだけ追加とかもできました。フルーツ盛り合わせなどもできましたよ。
私はソフィアのロイヤルパンケーキを頼みましたが大人のパンケーキが出てきて悲しかったです…ちゃんと大人だけど子供のメニュー選んでいいか確認したのに…(涙)
パンやマフィンもはじめに選ぶこともできましたし、お腹がいっぱいになりました!
味としてはカバナスと同じレベルです。

アニメーターズパレットはアナエルサグリも行われていたり、行く度雰囲気が違い、とても好きなレストランです。椅子やテーブルもカワイイですし、今回は沢山行けてとても幸せでした♡

/
テーブルナンバーも可愛い♡

テーブルナンバーも可愛い♡

マグロかサーモンのタルタル

マグロかサーモンのタルタル

ソフィアのロイヤルパンケーキの代わりにきた大人用パンケーキ

ソフィアのロイヤルパンケーキの代わりにきた大人用パンケーキ

燕尾のミッキーに会えるなんて!

燕尾のミッキーに会えるなんて!

パイレーツナイトの晩だけ買える子供用のドリンクカップ

パイレーツナイトの晩だけ買える子供用のドリンクカップ

前菜

前菜

子供用のデザート

子供用のデザート

今からいよいよ始まります〜

今からいよいよ始まります〜

ジーニーと踊ってる!

ジーニーと踊ってる!

 by かよくぅ 


アニメーターズ・パレットの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

アニメーターズ・パレットの情報

ディズニークルーズの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー