カリフォルニア・アドベンチャー

ベーカリー・ツアー

The Bakery Tour
ベーカリー・ツアー
★★★★★ 3.00 (4件)


パシフィック・ワーフ

パン工場をガラス越しに見学できます。見学時間は決まっておらず、いつでも自由に出入りできます。入口では試食のパンがもらえます。


クチコミ・感想(4件)

クチコミを書く
とても良い
良い
普通
4
悪い
とても悪い


パシフィックワーフ・カフェで販売されているパンを作っている本物のパン工場を見学できます。ツアーと言ってもツアーガイドさんがいるわけではなく、ビデオで解説するだけなので、ものすごくあっさり終わります。

まず、ベーカリーツアーの入り口で一口サイズのパンをもらえます。このパンがもっちりしていてなかなか美味しいです!パンを食べながら広い部屋でビデオを観て5分ほど待ちました。この部屋にメーターとマックイーンのパンが飾られているので要チェック!パンでオーナメントバレーも再現されていますよ。

ビデオを見終わると扉が開いてパン工場へ。ガラス越しに製造ラインを20mぐらい見て終了です。「え!?もう終わり?」って思っちゃいましたね。製造ラインでは人気のブレッドボールやミッキーパンが作られていました。

時間が余ってやることがなくなったら、ぜひどうぞ。

 by KABOSU 

カリフォルニア・アドベンチャー内にパン工場があります。そのパン工場を見学してみよう!というウォークスルータイプのアトラクションです。

入り口でキャストさんがパンをくださいます。少し酸味があるフランスパンのような味でした。

モニターに映るVTR(英語が分からず内容がわからない。)を見終わると扉が開き、いよいよパン工場の中へ!

パンを作っているキャストさんは素早い手つきで、捏ねる、丸める、オーブンに入れるなどして、どんどんミッキー型のパンやブレッドボウルを焼き上げていきます。続きはあるかな?と思いきや、これでもう出口へ。あっという間の5分間でした。衛生上、ガラス越しでしか見学できませんが、社会科見学を彷彿とさせ、懐かしくなりました(笑)

焼きあがったパンはお隣のPacific Wharf Cafeで購入することができます。The Bakery Tourでは大きめサイズのマックィーンとメーターのパンが飾られ、Pacific Wharf Cafeでは大きめサイズのミッキーのパンが飾られていて可愛らしかったです。

 by YKK 
data-ad-format="auto">

小腹が空いたらウォークスルー

★★★★★ 2017年3月に訪問

アトラクションとしての面白みは...

ないです笑
西海岸特有の酸っぱいパンがどうやって作られて行くのか、というのが映像や実際の製造工程の展示などでわかりやすく説明されているんですが、特にガイドさんもいませんから、ただただ3分ほどで終わる工場見学みたいになってます。
特典としては、入り口でパンがもらえます。特に出来立てでもなく、一口サイズのパンがカゴに入っていて、キャストさんからもらうことができます。

パンは美味しい

ので、小腹が空いたり、ここのエリアを通過するときにパン目当てでウォークスルーして見てはいかがでしょう笑

 by dora 

工場見学

★★★★★ 2014年に訪問

入ってすぐに試食のパンをいただけます。
パンを食べながら工場見学。
しかし大きくはなくすぐに見終わります。
ここの工場見学した人のみ買えるパンとかがあればいいのにな~と思いながら出ました。

 by すずこ 

カリフォルニア・アドベンチャー
人気アトラクション ランキング

ランキングを見る ≫
data-ad-format="auto">

カリフォルニア・ディズニーリゾートの旅行ガイド

クチコミ メニュー