【5分で分かる】ファストパス入門&効率の良い取り方

【5分で分かる】ファストパス入門&効率の良い取り方

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで混雑を回避して効率良く楽しむために必須な「ファストパス」について、発券方法や重要ポイントをまとめました。(写真7枚)



data-ad-format="auto">

ファストパスの重要ポイント

  • 無料で配布されているアトラクションの優先入場券
  • 待ち時間を大幅短縮できる
  • パークに入園した人なら誰でも発券可能
  • ファストパス発券には必要人数分の入園チケットが必要
  • ファストパス発券は代表者でOK。全員揃って発券する必要なし。
  • ファストパスに記載された「アトラクション」と「利用時間」でしか使えない。利用時間を過ぎると無効になる。
  • 発券状況(利用時間や発券終了)の確認は、ファストパス発券所のタイムボード、インフォメーションボード、公式モバイルサイト(GPS必須)でできる。
  • 2枚目以降のファストパスは2時間経過しないと発券できない。ただし、ファストパス利用時間が発券時刻から2時間以内だった場合のみ、2時間経たずに次のファストパスを発券できる。
  • ファストパスはアトラクション毎に発券数に上限があるため、混雑日は早々に発券終了になることがある。
  • 効率良く発券するためには開園2時間前にパークに到着しよう
  • 人気アトラクションは一番最初に取得しよう
  • 公式モバイルサイトでファストパス発券状況をチェックしよう
【公式】ディズニー・ファストパス®|東京ディズニーリゾート
www.tokyodisneyresort.jp

ファストパス対応アトラクション

東京ディズニーランドのファストパス対応アトラクション
tdrnavi.jp
東京ディズニーシーのファストパス対応アトラクション
tdrnavi.jp

一部アトラクションでは発券されない日もあります。

ファストパスの発券手順と使い方

必要なもの

  • 必要人数分のパークチケット
  • 発券する人(代表者でOK)

1.ファストパス発券所を探そう

まずは、ファストパス対応アトラクションに向かい、写真のような看板を探しましょう。人気アトラクションは発券機に待ち列ができている場合があります。まずは、ファストパス対応アトラクションに向かい、写真のような看板を探しましょう。人気アトラクションは発券機に待ち列ができている場合があります。

2.タイムボードで利用時間を確認しよう

注目するのは➀のファストパス利用時間。この時間は「今、発券をすると、この時間のファストパスを発券できるよ」というものです。この時間でしかファストパスは使用できないので、自分の予定をしっかり確認しましょう。注目するのは➀のファストパス利用時間。この時間は「今、発券をすると、この時間のファストパスを発券できるよ」というものです。この時間でしかファストパスは使用できないので、自分の予定をしっかり確認しましょう。

3.ファストパスを発券しよう

ファストパス発券所には、こんな機械がずらっと並んでいます。どれでも同じですので、空いてるものを使いましょう。ファストパス発券所には、こんな機械がずらっと並んでいます。どれでも同じですので、空いてるものを使いましょう。

パークチケットのQRコードがある面を上にして、奥にいれます。読み取りが成功すると緑色のランプが光り、ファストパスが下から出てきます。ランプが光らないときはパークチケットを前後左右に動かしてみましょう。パークチケットのQRコードがある面を上にして、奥にいれます。読み取りが成功すると緑色のランプが光り、ファストパスが下から出てきます。ランプが光らないときはパークチケットを前後左右に動かしてみましょう。

4.発券されたファストパスを確認しよう

まず、パークチケットの枚数分ファストパスがあるか確認しましょう。➀はファストパスの利用時間。早くても遅くても使えません。➁は次のファストパスを発券できる時間。まず、パークチケットの枚数分ファストパスがあるか確認しましょう。

➀はファストパスの利用時間。早くても遅くても使えません。
➁は次のファストパスを発券できる時間。

5.ファストパスの使い方

使い方は簡単。ファストパスに記載された利用時間内に1人1枚を持って、ファストパス・エントランスに並ぶだけ。キャストの方が時間を確認して、途中でファストパスは回収されます。

ファストパスを効率良く発券するには?

開園2時間前にはパークに到着する

まずは朝のパーク到着時間が重要です。早起きは大変ですが、ここで頑張るかどうかで大きく変わります。2時間前に到着できれば、開園から約10分以内で入園できるでしょう。そうなると、より早く、より多くのファストパスを発券できます。

到着が開園ギリギリだと、入園できるのが開園1時間後だったということも少なくないので、朝の頑張りが重要です。

例えば、8:30にファストパスを発券して、9:30~10:30が利用時間だった場合、9:30には2枚目のファストパスを発券できます。入園が遅いほど発券できるチャンスは減ります。
例えば、8:30にファストパスを発券して、9:30~10:30が利用時間だった場合、9:30には2枚目のファストパスを発券できます。入園が遅いほど発券できるチャンスは減ります。

ディズニーホテルに宿泊する

早起きが苦手な方は、ディズニーホテルに宿泊しましょう。「ハッピー15エントリー」という宿泊特典によって、開園15分前に入場できるようになります。これによって、開園直後の混雑を回避しながらファストパスをより早く発券することができます。

【公式】東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーに開園15分前から入園できる「ハッピー15エントリー」
www.disneyhotels.jp

ディズニーホテルは宿泊料が高いイメージですが、2016年秋に低価格なディズニーホテルがオープンしたので利用しやすくなりました。

公式モバイルサイトでファストパス発券状況をチェック

ファストパスの発券状況(利用時間や発券終了など)は、公式モバイルサイトで確認できます。ファストパス発券所まで行かなくても、現在の状況をすぐに確認できるので効率的です。

【公式】アトラクションの待ち時間、ディズニー・ファストパスの発券状況のお知らせ|東京ディズニーリゾート
www.tokyodisneyresort.jp

“超”人気アトラクションは1番最初に発券する

人気のアトラクションはそれだけファストパス発券終了が早くなります。特に“超”人気なのが、東京ディズニーシーのトイ・ストーリー・マニア。未だに大混雑ですので朝イチで発券することをオススメします。

下記にファストパス発券終了が早い順にまとめておきます。ただし、あくまで傾向であり、入園者数やキャンパスデー等によっては前後しますのでご了承下さい。

東京ディズニーランドのFP発券終了順

  1. モンスターズ・インク “ライド&ゴーシーク!”
  2. プーさんのハニーハント
  3. スプラッシュ・マウンテン
  4. バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  5. ビッグサンダー・マウンテン
  6. スペース・マウンテン
  7. スターツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
  8. ホーンテッド・マンション

東京ディズニーシーのFP発券終了順

  1. トイ・ストーリー・マニア
  2. タワー・オブ・テラー
  3. センター・オブ・ジ・アース
  4. インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
  5. レイジングスピリッツ
  6. キングトリトンのコンサート
  7. マジックランプシアター
  8. 海底二万マイル

まとめ

早起きは三文の徳




東京ディズニーリゾート
準備ガイド ≫

東京ディズニーリゾートの関連記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">

新着記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">
ブログ ≫