上海ディズニーランド

ピーターパン空の旅

Peter Pan's Flight
ピーターパン空の旅
★★★★ 4.00 (8件)


ファンタジーランド

映像技術と新ライドシステムで生まれ変わった最新型ピーターパン。シーンに応じてライドの速度が変わるほか、プロジェクションマッピングによって動きのある演出が楽しめます。ライドの座席は前後2列6人乗り。


クチコミ・感想(8件)

クチコミを書く
とても良い
3
良い
2
普通
3
悪い
とても悪い


映像技術で生まれ変わったピーターパン!

★★★★★ 2016年6月に訪問

世界一の「ピーターパン空の旅」は上海版で決定ですね。基本的な流れは東京ディズニーランドのものと同じですが、上海版の方がシーンが豊富で、なかなか気に入りました!

プロジェクションマッピングなどの映像技術が各所に盛り込まれているので、世界一動きのあるピーターパンに仕上がっています!だけど、カリブの海賊が凄すぎて、こちらが大したことないように思えちゃうのが悲しいところです。

新ライドシステムについて

新ライドシステムについては、あまり凄さが分かりませんでした。おそらくライドのスピードがシーンによって変化するのがポイントだと思います。といっても、ローラーコースターみたいに速くはならないので小さいお子さんでも安心して乗れます。横揺れもありません。停止も滑らかです。

混雑具合

60分待ちぐらいだと思います。スタンバイ列は全て屋外なので暑いです。ファストパス発券がおすすめ。ファンタジーランドではマイントレインの次に発券終了になりますが、混雑日でも昼過ぎまで発券していると思います。または午前中や閉園頃が狙い目かも。

パリ・ディズニーと同様に1台6人乗りなので、回転率は良いと思います。

 by KABOSU 

新ライドははっきり実感できず

★★★★★ 2016年6月に訪問

新ライドははっきり実感できず

上海ではFP対応

上海ではFPが対応しております。昼過ぎまでは残っていたので、2、3週目で取るのであれば酔いかと。ファストパスで10分ほど待ちです。普段は40-60分前後。Qラインは外です。

アトラク概要

最大3名×2列の6人乗りです。ただ、だいたい2人で乗っていました。日本のものよりはるかにQラインの進みがよかったです。しかし別に早い訳ではないといったところです。正直な感想として初めの部屋と最後の締めのシーン以外はあまり東京と変わらないです。特に飛ぶシーンは日本とほぼ同じ。東京のリニューアル後の真っ暗な部屋にドクロ島が浮かぶあたりはまんまでした。東京と同じやん!!!!って思っちゃいました。笑

ただしここでも映像が!

マイントレインの技術?が使われているのか映像とライドの一体感、鮮明さが大幅に東京と比べてアップ。戦うシーン、ピーターとフックが鮮明な映像で出てくるので大幅におもしろいです。あと最後のティンクの光の演出もさすがだと感じました〜!

願望をこめたおはなし

ただし東京もちょっとリニューアルすればできるんじゃね?って思いました。ただ、去年リニューアルレベルのリハブしてるから無理でしょうなあ〜。個人的には期待はずれでした。まあソアリン、トロン、カリブと経験してしまい、上海に対する期待が大きすぎるかな感もあるのですが。笑

▼ 続きを読む
 by KOZEEEEI 
data-ad-format="auto">

各国のリニューアル版とも違った新しさを体感できる、ピーターパンとの冒険の旅♪

ファストパスを取得して利用しました。
DLR、WDW、TDRのリニューアル版をそれぞれ利用したことがあるので、どこが同じでどこが違っているかを確認したいなぁと思っていたのですが、やはり新規で作られただけあってリニューアル版とは全く違った演出が多く見られたアトラクションでした!

待ち時間について

ファンタジーランドのレストランで食事をする前に、ファストパスを発券しておいて利用しました。
スタンバイの待ち時間はそれなりに長かったので、できることならファストパスを利用する方が時間を有効に使えると思います。

ライドについて

特徴的なのは、ライド1台につき6名まで乗れる形状になっているということです。
そのため、場合によっては後ろの列に案内されてしまうこともありますが、やはり前の列の方が視界が遮られることがないのでおすすめです。

完全新規でオープンしただけのことはあって動きはとてもなめらか!
ロンドンの上空を飛ぶシーンについては、個人的にはアナハイム版が一番好きなのですが、上海版は街並みではなく空のほうに見どころが待っているので総合評価としては難しいところ…。

乗り場と降り場の必見ポイント

上海のピーターパンは、乗り場や降り場の雰囲気も他のパークとは違います。
出発直前に視界に入る煙突や実在する公園内にあるピーターパンの銅像など、
よりロンドンの街を感じさせる要素が散りばめられているので、乗車の前後にはそちらもお見逃しなく♪

▼ 続きを読む
 by にあぽん 

出来れば前に座って!

★★★★★ 2016年6月に訪問

朝イチでFPを取りました。
乗車時間は9:20から。

ところがいざ乗ろうとすると、FPだけでは入れず入園券も必要でした。
偽物のFPが出回ってるからだそうで( ;´Д`)

プレオープン期間だけかも知れませんが、行く方は気をつけて下さい。

座席は、3人×2列で最大6人乗り。
私は後ろに乗ったのですが、景色が少し見えにくかったので出来れば前に乗りたいところです。
選べるかは分かりませんがf^_^;

アトラクション自体は良かったです。
特に、最初にウェンディ達の寝室から扉を開けた瞬間はトリハダが立ちました!

ナナがプカプカ浮かんでるのも個人的にツボ。
夜景が綺麗で、本当に飛んでいる気分になります。

ただ時間が短いのと、見えにくかったので星は3つで。

 by konbu 

面白いが割と普通

★★★★★ 2017年5月に訪問

つり下げ型ライドアトラクション「ピーターパンズフライト」に乗りました。

面白かったですが、それほど劇的に進化してるとかではなく、割と普通でした。

1回乗れば十分という感じだなと思いましたが、待ち時間を見てると意外に人気。

 by SADA 

上海でも人気アトラクション!

★★★★ 2017年6月に訪問

ファストパスで待ち時間15分程度でした✨
ちなみにスタンバイは外まで大行列でした😅

キューラインはあまり凝っておらず15分がものすごく暇でした😅
後、キューラインの塀の上にゴミが当たり前のような置いてありました。さすが中国。

乗り場へ到着!
今回初めてのピーターパン!
キューラインがシンプルだった分、あまり期待していませんでしたが、
空飛ぶ船に乗り、いざ出発するとプーさん同様ハイクオリティな内部!!

映像と細かなキャラクターの動きで
あっという間にピーターパンの世界へ引き込まれて行きました!

友達はピーターパンを知らないとのことで、
乗りながら横で私が解説してました笑

日本のピーターパンは動きの少ないキャラクター達がちらほら出てくる程度ですが、
上海のピーターパンはキャラクターの細かな動きと、所々でアニメーションがありティンカーベルが魔法をかけるシーンなども登場します✨
次行ったらまた乗りたいと思います!

 by tik 

日本とも違う

★★★★★ 2016年12月に訪問

日本とも違い素敵でした。是非乗ってください。

昼前から常時70分前後の待ち時間で、閉園間近でも20分待ちでした。どこのピーターパンも人気ですね、
FPはプーさんよりも早く終わります。先にFP取得をオススメします!!

 by あおい 

ファストパス対応がうれしいピーターパン!

東京を含めあちこちのパークに点在する「ピーターパン空の旅」
東京やウォルトディズニーワールドでは大人気のアトラクションですが、上海では・・・?

ピーターパンの世界を空飛ぶ船で旅しよう

ティンカーベルの妖精の粉を受けたら、空飛ぶ船でネバーランドへと旅しましょう。
ロンドンの夜景上空を飛ぶシーンが大好きなのですが、ここはすごく感動します。
オーディオアニマトロニクスもリアル、映像も加わってすごく楽しいフライトができます。

待ち時間、ファストパスなど

待ち時間は大体40分から60分程度です。
どこのパークでも同じ印象を受けますが、ピーターパンはライドスルー型アトラクションにしては待ち時間がやや長くなります。上海ではやや待ち時間が短いようにも感じます。

上海はファストパス対応です。しかもファストパスはかなり遅い時間まで残っていることが多いです。
最初に狙いに行くべきファストパスとは思いませんが、2番目、3番目として取れば有効に時間が活用できるかと思います。

比較的待ち時間が短く、ファストパスも狙いやすいピーターパン。
東京で乗り足りなければファストパスを活用して心行くまでピーターパンの世界を楽しんでみてはいかがでしょう。

▼ 続きを読む
 by NEMO 

上海ディズニーランド
人気アトラクション ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング