ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ

Disney Explorers Lodge
ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ
★★★★★ 4.93 (20件)

1泊1室 25,282 円~


香港ディズニーランド・リゾート

1920年代の冒険をテーマにしたディズニーホテル。4つのテーマ(アジア、オセアニア、南米、アフリカ)の客室棟とガーデンで構成されおり、探検家コスチュームのミッキー達に会えるキャラクターダイニングや、大型屋外プールがあります。パークへの無料シャトルバス、無料Wi-Fiを提供。2017年4月30日オープン。


ニュース・特集

クチコミ・感想(20件)

クチコミを書く
とても良い
17
良い
2
普通
1
悪い
とても悪い


香港ディズニーに新ホテル誕生!細部まで凝っててワクワクが止まらない!

4月30日本日オープンのホテルから速報です!
見所多すぎて一つでは収まりません!まずはお部屋メインでレポします😆

お部屋の種類

スタンダードは1階、デラックスは2~6階です。この他にもシービュールーム、プレミアルームのお部屋があります!
作りは基本は全て同じみたい。景観によって部屋の名前が変わります。スタンダードは1階なので庭に面していて、外から見えちゃうのでお値段が安いのかも。

フィールドマップがすごい!

チェックイン時に受付でホテルのアクティビティー紹介や地図の載っているフィールドマップがもらえます。
なんとこれには地図だけでなくクロスワードや間違い探し、スタンプラリーがついてます!

お部屋もリゾート感溢れてます!

洗面所とベットルームはひと続きになっています。
窓側は出窓にソファーがついていて、ゆっくりお庭を眺められます。
※出窓ではなく大きな窓のお部屋もあります。

バス&トイレゾーン

バスタブはありません・・・。
シャワーはあまり強くありません。先を調節して細めれば強めにはなるけど、分散してほしい・・・。これで探検家は休まるのか?

アメニティ

バスローブ 歯ブラシ スリッパ シャンプー類 主要なものは付いてます!裁縫道具まで😁
歯ブラシなどはかわいいオリジナルの缶に入ってて記念になります😆

料金は3~4万くらい。

通常料金

4月30日オープン初日の価格は高かった・・・
スタンダード 4180HKドル
デラックス 4290HKドル

ですが5月の料金を見ると通常は
日~木は2200~2600HKドル
金、土は3335~3685HKドルくらい
25%オフキャンペーンを時々やってます✨

年パス(プラチナ)利用料金

今回は通常料金から25%オフです
デラックス 3217.5HKドル
1ドル14.94円、48084円でした!
初日なので25%OFFにしかなりませんでしたが、年パスは40%OFFキャンペーンをしてる時もあります♪

総評

見るところが多すぎます!ロビーにはミッキーやミニーのトランクが飾られてたり、探検家の収集したグッズが展示されていたり・・・アクティビティも充実!1日じゃ見切れない😭ホテルだけでも1日楽しめる!かなりおすすめです!

ホテルのアクティビティについてはこちら⬇
https://tdrnavi.jp/park/hkdlr/14716

▼ 続きを読む
 by えり♪ 

ビーチのようなプールサイドで優雅なひとときを

エクスプローラーズロッジのプールは、南国のリゾート感が満載で凄く良かったです。4月末で気候がよかったので、デッキチェアに横になって、賑やかなプールを眺めていると、「ああ、アウラニみたいな優雅さだなぁ。香港ディズニーでこんな体験ができるなんて幸せだなぁ」という気持ちになりました。

プールの営業時間

8:00~22:00

プールの種類

メインの広いプール1個だけ ウォータースライダーは無し(静かで良いね)

無料で使えるもの

プール用タオル(大きめ) ロッカー ライフジャケット デッキチェア パティオ(カーテンを閉めれば着替え可能) シャワールーム(近くのトイレ内)

タオルやロッカーは、プール入口のキャストさんに声をかけて、ルームナンバーを伝えれば、自由に使えます。

脱水機は無し

キャストさんにも確認しましたが、脱水機はないそうです。ランドリー室もないので乾燥機もありません。

持って行くもの

水着 サンダル

客室で水着に着替えた場合、部屋にあるバスローブを着てプールまで行く人が多かったです。

プールの水温

4月末のお昼で、やや温め。最初は冷たいが、慣れれば大丈夫なレベル。4月末で既に暑いので、5月以降に行く予定の方は水着を持って行くと気持ちいいかも。

プールの混雑具合

朝と夜は人が少なくて静か、お昼はファミリーで賑やかでした。(香港の祝日の時)

プールサイドでアイスを食べたい場合

ホテル1階にある「チャート・ルーム・カフェ」でジェラートなどが販売されているので、それをプールサイドに持って行って食べている人がいました。僕もしてみましたが優雅で良かったです。

プールサイドに探検家グーフィーが登場

16時から「エクスプローラーズ・プールサイド・アドベンチャー」というアクティビティが開催されていて、キャストさんとダンスするだけだと思ったら、途中から探検家グーフィーが登場してキッズとワイワイしていました。その次の日は、ドナルドが登場したとのことです。

▼ 続きを読む
 by KABOSU 

探検家ドナルドにも会える!エクスプローラーズロッジはアクティビティが盛りだくさん!

ホテルステイを思いっきり楽しんできました!トイレまで探検してほしいホテルです(笑)

ロビーからみどころいっぱい!

ロビーで探検家コスチュームに会える!

探検家ドナルドが整列のグリーティングをしてました!私が見たのは15時くらいで10分しないうちにラインカット😣ミッキーやグーフィーのときもあるようです!

ミッキー達のトランクケースが見れる!

なんとミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィーのトランクが展示されてます!!!隠れミッキーや小ネタが沢山!ぜひじっくり見てください😆

フィールドガイドでホテル探索!

チェックインの際にホテルの案内が書かれたガイドをもらいます。そこには間違い探しやスタンプラリーのページがあります!スタンプは自分で押すのではなく、ホテルの人に話しかけて押すので積極的に行かないと見つからないかも。

まるで南国のようなプール!

4月の時点でもプールに入れる暑さ!冷たさが気持ちよいし、ビーチチェアでまったりしながらアイス食べるのもありです😆
プールの詳細はKABOSUさんのクチコミで⬇
https://tdrnavi.jp/park/hkdlr/14700

4テーマの庭園巡り!

アフリカ、オセアニアなど4つのテーマの庭園があります。それぞれテーマのキャラがいて、ラフィキガーデンやスクアートガーデン・・・のようになってます。植えられているお花がそれぞれ異なり、雰囲気の違いを楽しめます。

ホテルのアクティビティを体験!

フィールドガイドにあった3つの宿泊者向けアクティビティを見てきました!基本お子様向けですが、大人も楽しめるものもあります。

アート&クラフト

ケビン(鳥)の塗り絵に色を塗り、羽を貼り付けてました。

隠れミッキー探し!

ルートが記された紙をもらい、みんなで探しながら進みます。解説は基本中国語。ですが雰囲気でなんとなく分かります。最後に缶バッチがもらえました☆

プールサイドアドベンチャー

プールサイドでみんなで軽くダンス!キャラクターも来ます。私がみた日はグーフィー!英語も対応してます。

その他

ホテルはアジア、アフリカなど4つのエリアに分かれています。お部屋は同じですが、建物の外装、廊下の照明などがそれぞれ異なります。レストランとか荷物預かり所とかにも東京と関連するネタがあったりも😆ホテル内の探索がオススメです!

終わりに

トイレにも隠れミッキーがあったりと芸が細かい!晴れるとほんとに南国リゾートです。パーク行かなくても楽しめるので、夏の暑い香港でも行きたくなっちゃうホテルです😆

お部屋の詳細についてはこちらのクチコミ⬇
https://tdrnavi.jp/park/hkdlr/14693

ちなみにホテルのアクティビティはディズニーホテルに泊まっていれば、他のホテルでも参加できます!

▼ 続きを読む
 by えり♪ 

「香港」というサマーリゾート体験‼️

★★★★★ 2017年6月に訪問

「香港」というサマーリゾート体験‼️

概要

2017年春にオープンした香港ディズニーリゾート3番目となる直営ホテル。探検家がモチーフになっています。ディズニー+南国、というところで雰囲気としてはアウラニに似ていると思います。新しいのでとにかく綺麗です。
ホテルの中から中庭につながる大きな岩からは滝が流れ、南国の植栽を抜けてプールに向かうと、その奥には海が見えます。ランタオ島と香港島を結ぶフェリーが行き来している様子を見ることができます。香港の温暖な気候がプールに飛び込みたくなる気持ちを駆り立てます。探検家をモチーフにしたレリーフに加え、ホテル内のいたるところが南国の生花で彩られ、プールサイドには美しい色の鳥や蝶たちもやってきていました。東京のディズニーではおよそ太刀打ちできないリゾート感で、ハワイのアウラニに負けないバケーション感を味わえます。

このホテルの魅力

キャラクターに会えるレストランだけでなく、本格的な中華料理を味わえるレストラン、ディズニーグッズを販売するショップ、海が見えるラウンジ、南国の花が咲く中庭、デイベッドが並ぶプール等、魅力的なリゾートが備えるべき要素がもれなく揃っている上に、何より隣にパークがあるというアウラニでさえ真似できない絶対的な強みがあります。ここにあと温泉と居酒屋があったら香港に移住しようかと思います。

プレミアムルームについて

予約はマジックアクセスのページから行いました。スタンダードとプレミアムルームは、ホームページの写真と説明だけでは違いが分かりませんでしたが「プレミアム」の名前に期待してプレミアムルームにしてみました。到着してみると部屋はスタンダードルームと同じつくりで、設えもアメニティも変わらず、単に階数が7階というだけだったことが判明しました。値段もスタンダードルームと大して変わりません。階が7階になることで強烈に窓からの景色が良くなるという感じもしませんでした。

室内

部屋は広めで、大きなダブルサイズのベッドが2台でした。木のぬくもりを感じる内装で、探検家のキャンプをモチーフにしたデザインでした。ベッドルームと洗面台があるエリアは続いており、その隣にトイレとシャワールームがありました。
コンセントはたくさんあり、充電器がそのまま挿せるUSBポートもあって便利です。アメニティもかわいく、スリッパもバスローブもファミリー対応で4セットありました。ドライヤーもあります。とても快適でした。

その他

・チェックインは15時で、チェックアウトは11時。
・Wi-fiは館内でもプールでもばっちりつながりました。
・レストランの予約はチェックイン時にしてくれました。パスポートもチェックイン時に簡単に購入できます。
・ホテルからパークへの移動はシャトルバスで5分くらいでした。朝晩は直行便で、昼間の時間帯は全ホテルの各駅停車。ディズニーランドホテルからは散歩がてら歩いてパークに行けましたが、このホテルからだとまぁまぁな距離があったので歩いてパークには行けないと思います。
・プールは8時から22時まででした。昼夜の気温差があまりないのでパークが終わってからでもプールは楽しめると思います。ただしプールバー的なものが一切ないので、プールで飲食したい人はホテル内で買った物を持って行ってください。
・宿泊者特典としては、ファストパスを人数分いただきました。

マイナスポイント

バスタブが無い、水が臭う、シャワートイレじゃない

今まで香港の水道水には臭いも色も気になったことがなかったのですが、このホテルの水は臭いましたし色もちょっと違いました。特にお湯にすると臭いました。
日本のホテルが世界のスタンダードではないことは十分に承知していますが、そうはいっても、日本人が外国のホテルを評価する場合、日本基準かそれに近いものさしで評価してしまうので、一般的な設備が整ったホテルを5点満点中の3点(=標準)とした時、シャワートイレとバスタブが無い時点で日本であれば普通に考えて2点か1点(=標準以下)という評価にしかなり得ないような気がします。
世界中のホテルで、その素晴らしいサービスや設備・ロケーションに多くの日本人が感動しても、心の底からは納得しきれないのは、上水(浄水)、トイレ、お風呂、シャワー、給湯システムなどの宿泊施設としてのコアな設備が、世界の名だたる高級ホテルのそれらよりも、現代日本の標準的な一般家庭の方がハイクオリティでハイブリッドなものを日常的に使っているから、という事実が理由としてあると思います。
ここではそれらは目をつぶり、日本以外の外国ホテルスタンダードで考えて点数を付けました。旅先で疲れた体を癒すバスタブが無いのは大きなマイナスポイントですが、新しくて綺麗ですし、現在3つある香港ディズニーの直営ホテルの中で次に泊まるならここ、って思ったので五つ星にしました。

まとめ

南国のリゾート感や新築ホテルのわくわく感など、この楽しい感じは他国のディズニーホテルを見渡しても簡単には見つからないと思います。(フロリダにはこういう感じがあるような気も😅)クラブルームのラウンジなどはないため、そういうことが好きな方には物足りないかもしれませんが、「バケーション」「トロピカル」「リゾート」という言葉がぴったりのホテルだと思います。香港という「新しいサマーリゾート」を、ぜひこのホテルで体験していただきたいと思います。

▼ 続きを読む
 by レオ 

アニマルキングダムジャンボハウスとディズニーアウラニコオリナハワイのミックスリゾートホテルNEW!

予約について

8日前にオフィシャルHPより予約しました!
2泊プラスオファー
2泊でHK$5,896.00 でした!

https://www.hongkongdisneyland.com/ja/offers-discounts/two-nights-plus-offer/
オンライン予約限定特典*
Book Online Exclusive Privileges*
オンラインでご予約の場合、下記限定特典のご利用が可能となります。

無料ホテル客室アップグレード
以下の客室カテゴリについて、同一ホテルのワンランクアップのアップグレードがご利用いただけます。

ディズニー・エクスプローラー・ロッジ
スタンダード -> デラックス
ディズニー・ハリウッド・ホテル
スタンダード -> デラックス
香港ディズニーランド・ホテル
スタンダード -> デラックス

無料ソフトドリンク
ホテルのレストランでお食事の際に、各ゲスト(1部屋につき最大4名まで)にソフトドリンク1杯を無料でご提供いたします。無料ソフトドリンクをご注文の際には、確認書をご提示ください。

アトラクション優先券1枚付いてました!
レストランで食事の際に確認書を見せて
ソフトドリンクのサービスを受けました!

年パス マジックアクセスについて

マジックアクセスが2017.4.10で切れていたので
チェックインの際にマジックアクセスをrenew
したいと期限切れのカードを提示すると20%オフで購入出来ました!2678HK$

新規ではなくリニューなので有効期限は、
前回の有効期限より1年後の2018年04月10日になりました!
マジックアクセスカード用の写真はフロントで撮影します!
新規扱いになるのかな?と思いきや、更新料金で継続扱いになり良かったです(^o^)
日本じゃありえなーい🇯🇵(^o^)
ありがとうございます😊

部屋について

私の部屋はアフリカエリアでした!
アニマルキングダムロッジと錯覚するような作りですが、ジャンボハウスのように巨大な施設ではないので、あれ?もう突き当たり?とコンパクトに出来ています!
バスタブ🛁はございません
シャワーのみです!
ドライヤーあります。
USB電源ポートが2つありました!
パワースポットの新しいホテルに宿泊して
運気UP⤴︎

外のプールエリアはあら?アウラニ?と錯覚するような道や建物ですね!

アウラニとアニキンに訪問したような錯覚に陥いる満足度が高いニューホテルでした!
皆さんも是非訪問されて自身で体感されてみてください。十人十色な感想があると思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

アクセスについて

空港よりタクシーで🚕15分から20分程度
ニュー料金体系に変わっており緑タクシーを利用しましたが、メーター表示とは違くて料金ボードみながら料金を教えくれました!
乗る際に係員から130HK$というレシートを貰い降りる際にトランクに預けた荷物1つを加算され
136HK$でした!

ウェルカムバックオファーについて

PDFで送られてきた確認書をみると
次回レストラン料金時に2グラスワイン🍷🥂
がついたり、
レイトチェックアウトPM1時
パレード鑑賞エリア付き
のおまけオファーが付いてました!

▼ 続きを読む
 by sana@世界制覇3周終了♪ 

ハロウィン限定☆有料のルームオプションはミッキーミニーぬいぐるみ付き!

ハロウィン期間中お部屋のアメニティはハロウィン仕様になっています🎃それに加えて『Halloween Hamper』というオプションがあったので購入してみました😆

予約方法

今回はオプションが発表される前にエクスペディアで予約していたため、電話で予約しました。公式だと追加オプションで選択できます。
既にノーマルで予約していた場合、追加で頼むのは3日前が締め切りなので注意⚠

価格

600HKドル 1HKドル15円計算で9000円なのでなかなか高いです。

有料オプションの内容

ミッキー&ミニーのハロウィン衣装のぬいぐるみ お菓子入りかぼちゃのバケツ(マショマロ&グミ) キャラになれるマスク ハロウィンのウォークスルーアトラクションの優先入場券(チェックイン時に受け取り)

ぬいぐるみはパーク内で販売されているものと同じで、値札もついてました(笑)

無料のハロウィンアメニティ

入り口の立体ステッカー スリッパ 歯ブラシとかの入っている缶 タオルアート

有料オプションは微妙?

今回は混雑日に行ったので、ウォークスルーアトラクションの優先券はかなり役立ちました!ただ空いてる日は15分くらいで入れたりもします😅
値段を考えると、ぬいぐるみ1匹168HKドルずつ。かぼちゃのバケツはお菓子がたくさん入ってるからこちらも200HKドルくらい?
ハロウィンパーティーでしか使えないマスクとか入れたらお得かもですが、全部が欲しいものでないなら微妙かも。

お土産のお菓子にはなる!!

お菓子はバラマキにはちょうどよく、かなりの人数に配れました🎵グミとマショマロ合わせて100個くらい入ってました!そこはよかった!

結果

ミキミニのぬいぐるみは欲しかったし、お土産にお菓子を買うつもりだったので、今回は結果オーライ?
ぬいぐるみがパークと違うデザインだったら、もっと価値があるのに…そこが残念です(>_<)

▼ 続きを読む
 by えり♪ 

キャラクターが登場するアクティビティとグリーティング!

一部クチコミに不手際があったので修正しました。

キャラクターが登場するアクティビティは1種類のみ!

Explorers Poolside Adventure

実施場所 : Rain Drop Pool 実施時間帯: 16:00~16:45

体験談(2017年6月22日)

キャラクターグリーティング

時間帯     : 14:00~15:00 登場キャラクター: ミッキー・マウス 撮影場所    : ロビー(フロントデスクの向かい側辺り) チェックイン当日に、暇だったのでうろついていたらロビーで遭遇。
並んでる人は多いときでも、5組程度で5分以内の待ち時間という印象。
グリーティング後に各キャラクターのトランクケースを撮影していました、ふと横を見ると列が途切れており「これが香港なのか」と思いつつ、再びトランクケースの撮影に戻ったところ、後ろからなにやら足音が…なんとミッキーが駆けてきて、キャストさんの提案もありミッキーのトランクケースを背景に再び写真撮影!
ただアクティビティの時間が過ぎると、子供が駆け寄ってきても軽く挨拶するだけで帰ってしまいました。

Explorers Poolside Adventure

登場キャラクター: ミッキー・マウス 撮影場所    : 受付を過ぎたところにある、少し広めのスペース 泳げないのに、水中を歩く&このアクティビティのために行きました。
何度か音楽が試しに流れた後に開始されました。
①キャストが登場し、周りのゲストと一緒に音楽に合わせてダンスをします! これが非常に楽しく、私は1人で参加したのですが周りの方々はとても気さくで、一緒に手をつないでウェーブをしたりしました。音楽は確かTry Everything だったかな?
②次はキャラクターが登場しての、リンボーダンス! ゲストの中から2名選ばれて、棒を持ち他のゲストが挑戦していきます。基本子供多めですが、大人がやってもかまわない感じでした。ちなみに棒の高さは、子供はもう普通に歩いて通れるくらい、大人は少しくぐるか本格的に頑張るかの2択。
リンボーダンスをクリアした人はキャラクターとハイタッチして、元の場所に戻ります。
③最後はキャラクターグリーティング。 基本2ポーズ撮ってくれます、向かって右側からグリーティングの列ができていました。またリンボーダンスをクリアした方限定などではなく、だれでも写真は撮れます。

注意点

すべて同じキャラクターが出演する場合がある どのアクティビティも開始時間きっちりスタートしない場合がある フォトパス非対応 キャラクターグリーティングはフラッシュ撮影した方が良いかも Explorers Poolside Adventureはなるべく先頭で待つと楽しめる 夏場の場合、水着は割とすぐに乾くが、プール用タオルなどを羽織るのもあり 貴重品の管理はしっかりと、一眼レフなどはプールに入っている間はロッカーなどに

今回のカメラ設定

Finding Hidden Mickey in Disney Explorers Lodge

Canon EOS M ISO 160~800 f 2.8~3.2 ss 1/30秒 露出補正 0 フラッシュ なし

Explorers Poolside Adventure

Sony SOL26(携帯) ISO 50 f 2 ss 1/500~640秒 露出補正 0 フラッシュ なし

▼ 続きを読む
 by Senna 

探検家ホテルもクリスマス一色☆

★★★★★ 2017年11月に訪問

探検家ホテルもクリスマス一色☆

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジは、オープンして初めてのクリスマスシーズン!

偶然にもクリスマスシーズン初日に宿泊してきましたので、報告します♪♪

入口からこだわり満載!

ホテル着早々にクリスマスツリーがお出迎えしてくれます♪

ここのツリーの特徴は、ツリー下の飾り付け。
普通のツリーだとプレゼントBOXが置かれている場合が多いんですが、ここのツリーは旅行カバンがどっさり!

しかも、カバンをよく見てみると、ディズニーのステッカーが貼られていて、中には「東京ディズニーリゾート」や「ディズニーランド パリ」のステッカーもありました。

この時点でテンションあがりまくりです!!

エントランスをくぐると…

めっちゃデカイツリーがお目見え☆
その高さは、10メートル以上ありそうです。

ホテルの内装に合わせて、ガチャガチャしすぎず落ち着いた装飾で、見飽きることがありませんし、
何枚写真を撮っても撮り飽きることもありませんw

レギュラーで飾られている装飾だけでも見応えのあるホテルなのに、ますますホテルから出たくなくなっちゃいます!!

お部屋もアメニティもクリスマス!

チェックインを済ませ、お部屋に行ってみると、ドアにクリスマスデコレーションが!

今年のメインアートが、全てのドアに飾られていて、ワクワクしてしまいます。

クリスマスなのは、ドアだけではありませんでした!
お部屋のアメニティも、クリスマス一色。

歯ブラシなどが入った缶も、スリッパも、備え付けのポストカードも、クリスマス!!

スリッパは、引き出しの中に入っていたので、見つけたときは可愛すぎて歓喜してしまいました!

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジは、インパークしてないのに大満足になれるステキなホテルです♪♪

東京ディズニーリゾートにもつくってほしい!!

▼ 続きを読む
 by HOLY DANCE 
▼ もっと読む

料金 & 空室検索

関連リンク

香港ディズニーランド・リゾート
おすすめホテル ランキング

もっと見る ≫

香港ディズニーランドの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング