香港ディズニーランド

ディズニー・イン・ザ・スターズ

Disney in the Stars Fireworks
ディズニー・イン・ザ・スターズ
★★★★★ 4.54 (24件)

キャッスル前

ディズニーの名曲にのせて花火とプロジェクションマッピングが繰り広げられる豪華ナイトショー。毎日開催。花火はキャッスルを中心に左右対称に打ち上げられるので城前での鑑賞がベスト。2015年11月より開園10周年を記念してプロジェクションマッピングが導入され、ベイマックスなどの最新作も登場します。


ニュース・特集

クチコミ・感想(24件)

クチコミを書く ≫


ワンスの香港版!?そんなもんじゃない!香港の本気はこれ!

"Disney In The Stars" Fireworks

ディズニー好きじゃなくても感動間違いなし!思わず声を出してしまうくらい魅了されてしまうショーでした!!

鑑賞日

2016年10月5日20時~

混雑状況

19時~Villains Night Outがあったため、見終わったあとも全員その場を離れずに待っている感じでした。なのでハロウィン期間中はキャッスルショーだけを見るのは困難。
(ちなみにVillains Night Outは1時間前なら最前列可)

※基本全員座り鑑賞ですが、この日はたまたまショー開始の10分前に雨が降った(5分程の豪雨)ため立ち見でした。見やすい(^^)

撮影時の注意事項

最前列にはポールとロープが張られているのはもちろんなんですが、なぜか2重にもう1列ポールが立てられるんです。このせいでポールが撮影に写り込みます(座り鑑賞時)。場所取りはポールの穴の位置も見ておく必要があります。

見所

やはりムーランです。曲、花火、マッピング、ゲストの熱、全てが最高潮!!花火なんてじゃわじゃわ音を鳴らすんですよ!こんな音の出る花火は見たことがありませんでした!それに加えてゲストの興奮した声、鳥肌ものです。
ムーランの名シーンが詰まった素晴らしい演出です。

個人的な感想

形式はワンスと同じキャッスルショーですが、私はワンスで不服な点が1つだけあります。それはミッキーやミニーなどのディズニーの主要キャラクターが出ないことです。日本はあくまで映画の感動シーン寄せ集めですよね。
でも香港は違います。冒頭からファンタジアのミッキーが出てくるのです!もちろん他にも見所や迫力など比べ物にならないくらい感動しますが、私はこれだけで満足でした。
何度見ても泣きそうになります。

まとめ

ワンスの香港版と思って鑑賞を後回しにするなんてあり得ない!見なきゃ損するショーです!
日本のマッピングでは見られない2015年公開のインサイドヘッドや2014年公開のベイマックスまで取り入れてるなんて優秀すぎます。一瞬ですがメリダもいました!
それに加え大量の花火の演出は感動間違いなし!

城が小さいからと言って案ずることなかれ!(笑)

▼ 続きを読む
 by ぐるぐる 

感動のショーを最前列で!?と思ったらまさかの出来事に驚き!

※このクチコミにはたまたま起こった体験談も含まれています。
必ずの対応ではないはずですので、ご了承ください。

ショーの概要

鑑賞日 2016年2月26日午後8時30分から

眠れる森の美女の城で行われる花火のショーです。
10周年のイベントからはお城に投影するプロジェクションマッピングも追加され、
より一層豪華なショーとなりました!
上演時間は約12分間。日によって異なりますが、閉園時間からのスタートなので
まさに1日を締めくくるショーになっています。

場所取りからショースタートまで

私たちがこの旅で最も楽しみにしていたショー!
ディズニー仲間の友達からも散々勧められたので気合を入れて2時間前から場所取りをしました。
城前の様子は、待っている人がちらほらいるぐらい...
立ち見希望だったのですが、キャストさんにどこが最前列か聞いてみても結構あやふや...笑
だったら座り見最前列空いてるからそっちにしようとなり、長い待ち時間が始まりました。
(ちなみに横を見てもみんな日本人...(⌒-⌒; ))

1時間前にはだいぶ人も増え始め...
待ち時間の間にはペイントザナイトパレードもあったため、それほど苦にはなりませんでした。
ただ、わからなかったのはパレードルートを背にして待っていたため、振り返って見ていいものか...
周りを見ると、パレードを背にして待ち続ける人もいれば、普通に鑑賞してる方もいてよくわかりませんでした笑
自分たちは城を背にして座ったまま、パレードを鑑賞していました。
つまりこの時は、ほぼ最後列にいたことになりますが、パレードの最中はロープなどの仕切りが少ないため、後ろにもどんどん人が増えていく感じでした。
(これが後々、大変なことに...)

まさかのトラブル発生!?席がない!

パレードも終わり、お城の方向に向きを変えたらあることに気がつきました。

「あれ、最前列だったはずなのに前に人がいる???」

本当にまさかのまさかでした。笑
目の前いた方は、欧米の熱心なディズニーファンの女性...
この場所は私たちがいたのですが...と伝えてみたところ、女性は

「元々、あなたたちの横で待っていたのだけれど、パレードの最中に
横の人に押されてしょうがなくここへ...」

という感じに言われ、横を見てみると確かにあからさまにさっき来ましたという感じの
ベビーカー持ちのおばさんがいました。
しかも、様子をうかがっていると、なにやら携帯でだれかと連絡しているよう...
なんかこの感じ、どっかのブログに書いてありそうな嫌な予感...と思った矢先!

なんと信じられないぐらいの数の仲間を呼んでその場に居座り始めたのです!!

周りのゲストも少しずつ間隔を詰めていく感じで動き、私たちも仕方なく立って少し動こうとしたら
もはやそこには2人座るスペースなどなく、完全に場所を失いました!w
しかもみんな座ってたから立ってるのは私たちだけ...恥

さすがにこれには、私たちとアメリカ人女性が猛反発...
近くにいたキャストに相談し、割り込みグループに注意していただき、
無事その集団はいなくなったのですが、座り見列が微妙にずれたためか、
最前列のスペースは1人分ぐらいしか取れなくなってしまいました。
私たちも初めての鑑賞で楽しみでしたが、アメリカ人女性の方も気合い入れて花火撮影に
臨んでいたため、今回は席をお譲りすることに...
その後、後ろの方のご協力もあって座り見2列目に落ち着くことができました( ´ ▽ ` )ノ

やっとショースタート!感動の嵐!

お城が真っ暗になるといよいよスタート!
ファンファーレから始まり、お城に映し出されたのは魔法使いの弟子のミッキー!
メリーポピンズの楽曲に乗せて様々な色を操っていきます。
その後も多くのキャラクターが映し出され、ホールニューワールドが流れると...

夜空に花火が!
ゲストの反応のいい「うわぁー」という声に一体感を感じながら、その後も
たくさんのキャラクターが映し出されます。
ピーターパンやアラジン、比較的新しいベイマックスやインサイドヘッドのヨロコビやカナシミ!
どこまで追えばいいのかわからないぐらいの豪華さに序盤から感動...

ディズニー映画の世界へ引き込まれる名場面の数々!

オープニングが終わると、シンデレラ→アリスとディズニー映画の世界を巡っていきますが、
やはり注目はムーランのシーン!
炎やお城のライトで盛り上がりも最高潮!とにかくここのシーンはかっこいいです!
続く美女と野獣のシーンでは、ここぞとばかりに花火が上がり、カラフルな光が夜空を彩ります。

そしてフィナーレへ!

ホールニューワールドのテーマ曲に合わせて色とりどりの花火が打ち上がりフィナーレを飾ります。
お城の後ろから横からと上がるため、最前列だと全てが見ることができないぐらい盛大でした!
最後の花火にはゲストからも歓声が上がり、拍手喝采の中、終了。
本当に終わると無心になるぐらい感動して、素直にまた来たいなと思えるショーでした!

ショー終了後の温かい出来事...

ショー終了後、しばらくの間、感極まってぽかーんとしていると
先ほど席を譲ったアメリカ人女性の方に声をかけられ「ありがとう」とハグを交わしました。
その方も感動してたみたいで目にはウルっと涙が...
お互いが気持ちよくショーを鑑賞できて本当によかったと心の底から思える瞬間でした(^ ^)

その後、ショーが終わってお城をバックに友達と写真を撮っていると
あるキャストの方が私たちに声をかけ、

「せっかく君たちが長く待っていたのに、一番前で見せることができず
本当に申し訳ありませんでした」

と丁寧にも、お詫びの挨拶をしていただきました。
私たちは1番目でも2番目でもそんな変わんないと思っていたので、
そこまで気にせず、

「謝ってもらわなくて大丈夫です!素敵なショーでした!」

と伝えたところ、「ちょっと待ってて!」と言い、どこかに消えていくキャストさん...
その先には片付けを始めていたポップコーンワゴン。
ん?とも思っていたら、なんと手には2つのダースベイダー!!(??)笑

「せっかく遠いところから来てくれたからせめてものプレゼント!
今日は来てくれてありがとう!」

との言葉と共にポップコーンとバケットをいただきました。
本当に最初は気にしてなかったので、遠慮したのですが、
キャストさんのご厚意に感謝し、持ち帰らせていただきました...涙
こんなに素敵なキャストさんと出会うなんて最後にして最高の思い出となりました!
本当にありがとうございました!

ショーの注意点と教訓

最前列にはポールあり!意外と邪魔!笑

写真にもありますが、最前列を仕切るポールはショーの最中も置かれたままなので、
もろお城とかぶります。そのため、案外立見の最前列の方が見えやすかったりするかもしれません。
後ろの方に座るよりは良く見えますが、最前列にそれほどこだわらなくてもいいかなと思います。

小型の三脚は使用可能!荷物検査の際に確認するのがベスト!

パーク内はセルフィースティック・大型の三脚は使用不可なため、私は100均などに売ってる小型でスマホ用のスタンドを持って行きました。
入園時の荷物検査でキャストにサイズ確認の後、OKをいただいたため、不安な方は聞いてみるといいと思います。
ショー鑑賞中は前のアメリカ人女性の方にお願いし、最前列に置いてもらい動画撮影ができました^ ^

ショーの場所取りは自己責任!自分の場所は自分で守る!

これは教訓というか...反省というか...
まず第一にこのようなトラブルを起こしたのは、私たちがパレードに気を取られて、
自分たちの場所を守れていなかったことにあると思います。
せっかく来たからパレードもショーも...と思うのは、誰でもあることで
そこで自己中心的に動いてしまうと周りの方にも迷惑をかけてしまう。
夢の国にきたからには、みんなが気持ちよく過ごせる行動を考えるべきだった、欲張ってしまったなーと反省しています。
ショーはショーで待つ!パレードを見たいなら別で待つ!そう割り切った方が正解だったなと感じました!
いずれにせよペイントザナイトパレード前後の城前はなかなかの無法地帯です。
どちらを優先して確実に見たいかを考え、場所取りすることをお勧めします!

長くなってしまい申し訳ありません。
前述した通りこの体験は稀で必ずの事ではないとご了承ください。
ただ、一つ言えることは、香港ディズニーランドには温かい素敵なキャスト・ゲストが大勢います!
パークの環境で行くのをためらっている方は本当にもったいないです!
みなさんの思い出作りの参考になれば幸いです(^ ^)

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

▼ 続きを読む
 by ゆーほ@ゆっけ 
data-ad-format="auto">

香港DLの花火ショーのオススメ鑑賞場所

★★★★★ 2014年2月に訪問

香港DLの花火ショーのオススメ鑑賞場所

東京ディズニーリゾートの花火に比べると、香港の花火は圧倒的な迫力ですね!さすがディズニー直営パークの花火だなぁと思っちゃいます。バリエーションが豊富でホントにキレイです。ただ、フロリダやカリフォルニアのド迫力の花火を観ちゃうと香港の花火でさえも見劣りしちゃいますね。

オススメ鑑賞場所(立ち見)

オススメの鑑賞場所は、城前のマップA付近の柵前です。ここは立ち見ですが視界が開けていて、すごく観やすいです。僕らが2月に行った時は、開始30分前で余裕で最前列を確保できる状態でした。ただ、イベント時期によってはVIP鑑賞席になって入れなくなるようです。

オススメ鑑賞場所(座り)

もうひとつのオススメ場所は、城前広場のマップBあたりの最前列です。城前はロープが張られて最前列が決まるので、この最前列を確保すれば、座って優雅に花火観賞できます。城前エリアは、なんとなく座って観るエリアっぽくなっているのですが、海外ディズニー特有の「ルールがあいまい」に翻弄されやすいです。つまり、開始前に立ち見をし始めるゲストが登場してもキャストさんは特に教育的指導は行いません。そうするとヤバいです。ほとんど人影で見えません。あと、タブレットを持ち上げて撮影する人が多くてヤバいです。花火よりタブレットの液晶がまぶしいです。

城前広場の最前列は開始30分前では全て埋まっていました。1時間前ぐらいに様子をみた方が良さそうですね。ということで、海外ディズニーでは「最前列を死守」が重要です!

▼ 続きを読む
 by KABOSU 

今の東京ディズニーリゾートの花火とは、一味違います。
ただの花火ではありません。今はお城が囲われていて全貌が見られませんが、それでもお城に光るイルミネーションと炎を使った演出に見入ってしまいます。
40分前には、お城の前は人だかりで通行することすらできない状況に。
お城からメインエントランスまでのメインストリートUSAからは比較的どこからでも楽しめます。

ショー開始が閉園の21時なのでのこのショーが終わると、一気にエントランスが混みます。
帰りに混まないように、出来るだけメインエントランスに近い鑑賞エリアを探しました。
今は運行していませんが、『香港ディズニーランド鉄道ーメインストリートステーション』の階段を上がった場所です。お城を正面として何も遮るもののない特等席で鑑賞できます。
お城は遠いですが、十分綺麗です。

そして混む前にメインエントランスを通過することができます。

 by ゆっきー 

新しくなったキャッスルショー!祝・香港10周年!

香港DLで楽しみだったショー!
普段はあまり花火など興味ないんですが
プロジェクションマッピングが導入したということで
意気込んで鑑賞してきましたー!!!!

ショー概要

香港10周年を記念して新しく導入されたプロジェクションマッピングによって
これまで以上に豪華な花火ショーへとパワーアップ!
ふしぎの国のアリス、美女と野獣、ムーランなどお馴染みのキャラクターも登場!
眠れる森の美女の城の上空に上がる花火ショーとプロジェクションマッピングで
繰り広げられるストーリーは感動的!
香港ディズニーランドの夜はこのショーで決まり!

初っ端から泣けます!!!

まずショーが始まると
メリーポピンズの”スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス”に合わせ
ソーサラーミッキーが登場!ぎゃーーー!!ミッキー!!!と、もう鳥肌!
ミッキーがお城にバンバン魔法をかけると
お城が煌びやかに、鮮やかに彩られます!!!
曲名も”ハイホー”、”チムチムリー”、”パートオブユアワールド”と変化。
アリエル登場です!アリエル好きの私はここで大号泣。
アップテンポのメロディーからのパートオブユアワールドは破壊力やばすぎ。
涙腺一撃でやられました!!ダム決壊!!
その直後”星に願いを”にのせディズニーのキャラクター総出演。
ゲストを完全に泣き潰しにかかってます。やめてぇぇぇやめてぇええー!!!(大号泣)
ここまで語っておいてまだショー始まって1分くらい。怒涛です。笑
オープニングで掴みはバッチリ!
今度は”アホールニューワールド”にのせて
「Ladies and gentlemen boy&girls〜 」と アナウンスが流れると
花火がくるぞ〜くるぞ〜!と、もうワクワク!ゾクゾク!!
花火が打ち上がると・・・
キタァァァァァァアアアアアア!!!!一気にテンションMAX!!
空飛ぶ絨毯にのったアラジン&ジャスミンが映し出されたとおもったら・・・
ここから怒涛のキャラ総出演!
アナ雪、白雪姫、インサイドヘッド・・・・そしてまたアラジン&ジャスミン!
もうめちゃくちゃ感動します!!!花火が打ち上がる度に
ゲスト達の歓声!!!ずっと鳥肌たちっぱなしです!!
ベイマックスやピーターパンも登場し
名曲”シンデレラ”に合わせ煌びやかでロマンチックな花火がパァッとあがります。
フェアリーゴッドマザーがお城に魔法をかけると
”so this is love"にのせてキラキラした花火やサラサラとした花火が打ち上げられ
本当に綺麗!!そしてこの名曲!!曲と映像のマッチングが最高です!!
泣きすぎて一人やばい人状態!!笑

見所はやはりムーランでしょう!

やはりこちらのショーの見所はムーラン!
ムーランのパートになると力強い赤い花火が
ビュンビュン城上を交差して迫力満点!
ゲストもこれには「ワ〜オ!」「フーーー!」と大盛り上がり!
曲もムーランメドレーに合わせ映画ムーランの名シーンがギュッと凝縮されています!
ムーランを予習復習していけば感動も一入です!!

美女と野獣からのフィナーレ!

力強いムーランからロマンチックな美女と野獣の場面。
”ビーアワゲスト”の名曲と共に打ち上がる花火に心躍ります✨
こちらも音楽に映像と花火が素晴らしくマッチしていて感動。
フィナーレもやはり”アホールニューワールド”!
キャラ総出演、花火もガンガンあがりまさにフィナーレにふさわしい演出です!
ショーが終わった頃には泣きすぎて爽快ったらありません!
大満足のショーでした✨
ですが香港の夜が終わってしまう寂しい気持ちもあって複雑。笑
夜のショーが終わってしまうと「かえりたくないな・・・。」ていつも思っちゃいますよね。
とはいえ、最高の夜になりました!
プロジェクションマッピングの演出はパークごとに違うので見逃せません✨

鑑賞マナー

城前は座って鑑賞がマナーのようです。
少しでも立ち上がったり膝をたてるようなことがあれば
キャストの方がすぐ注意してくれます。
これには安心しました!
ただベビーカーや車いすは畳まなくてもいいので
その後ろに座ると見えにくいかもしれません。
実際わたしの前にはベビーカーがあったので
写真は見切れてうまく撮れませんでした・・・が
まぁ問題ありません。
皆平等で楽しめたと思います!
香港は予想を裏切って、キャストさんの質が良いです。
自撮り棒も禁止になってるので
だそうもんならすぐ注意してくれます。
東京のパークと同様、キャストさんがしっかりしてくれてて安心!

混雑度

城前は混雑度高めです。
1時間前にいって城前にはられたロープの前から5列目くらいでした。
後方の様子はわかりませんでしたが
目の前に障害物がないゾーンは1時間以上前から待つ方がよさそうです。
あまりこだわりがないのであれば30〜40分前に並ぶのでも大丈夫そうでした♪

▼ 続きを読む
 by Angie 

場所取りしたらもう動けません。

★★★★ 2016年3月に訪問

場所取りしたらもう動けません。

プロジェクションマッピングとパイロによる夜のショーで、東京ディズニーランドで言うところの「ワンスアポンアタイム」です。

城前での場所取りについて

私が行ったときは20時45分開始で、19時30分からペイントザナイトがあり、パレード中にルートに背を向け場所取りしている人はいませんでした。
20時ころ、パレードの最後尾が城前を通過すると同時に場所取りが開始となりました。
城前の広場のマップAくらいの位置にロープが張られ、そのロープよりも後ろに座る形になります。

立錐の余地なし

TDRであれば、レジャーシートを敷いて各グループが領地を確保して、
といったところですが、香港ではそのような習慣はありません。
見事に隙間なく、ぎちぎちで座りますので、退席、合流は不可能と言っていいでしょう。
待ってる間の買い出しはおろか、トイレにも行けません。
トイレは座席を確保する前に行くことが必須でしょう。
ペイントザナイトも観ると考えると、パレード前には済ませておきたいです。
ショー後のトイレの混雑もなかなかです。
TDRの混雑になれていれば大丈夫でしょうが…。

鑑賞マナー

ペイントザナイトに関してはしっかりと立ち見なし、座り見のみ、のルールがありました。
しかし、ベビーカーは折り畳みません。
折りたたんでいる家族はいませんでした。
また、オフィシャルで借りるベビーカーは折り畳むことが出来ないタイプで
日本では見たことのない形状でした。
ベビーカーの後ろになってしまったら非常に残念な視界になるでしょう。
少し横にずれる、といったことも出来ないくらいぎちぎちで座りますので。

ワンスとは全く違う物語

話の流れ、登場する物語はワンスアポンアタイムと全く違うものです。
「ベイマックスだー」「インサイドヘッドがでてきたー」
といったところで盛り上がることは出来ます。
個人的にはTDRのワンスアポンアタイムの方が完成度が高いと思います。
また、正直に言って見にくかったです。
それでも、一日を締めくくるには見ておきたいショーだと思います。

▼ 続きを読む
 by ろう人形 

城のライトアップと花火がキレイでした★

★★★★★ 2014年3月に訪問

東京ディズニーリゾートのと比べると断然いいと思います。城のライトアップと花火のコラボはキレイでした。夜のパレードがないけど、これがあれば十分だなと思いました。

30分前くらいに行き、城の前エリアでみました。目の前に乳母車があるところに座ってしまったのは失敗でした。あとは、スマホなどの液晶画面も多数光っていまして、ある意味キレイでした(^^;)

 by Sui 

カリフォルニアやフロリダのパークのように、ティンカーベルやダンボが城周りを飛ぶ演出もなく、中国風の音楽が随所交えられて渦巻きの花火がくるくる回ってた点が唯一香港オリジナル。フロリダの壮大な花火を体験していたせいか、感動しませんでした。

おすすめ度は
フロリダ>カリフォルニア>TDL>香港
の順番です。

香港ゲストのマナーが非常に悪く、観賞しづらかったのもマイナスポイント。iPadやiPhoneを頭より上の高さまで持ち上げて一生懸命撮影している人が多かったですが、iPadごときで美しい動画は撮れませんよ。肩車してる親子も多かったです。邪魔でした。

一方、日本のディズニーはショー・花火の観賞マナーを徹底していて好感が持てます。OLCに感謝です。香港も少しは見習ってほしいですね。香港ディズニーは一刻も早いルール化を!

注意点としては、香港の花火は閉園時間から始まります。花火終了後、メインストリートUSAが大混雑、もちろんシャトルバスも大混雑しますので、お連れ様と迷子にならないように気を付けてください。

 by YKK 

初☆海外ディズニーの花火

★★★★★ 2013年5月に訪問

初めて海外のディズニーで行われる花火を見ました。東京ディズニーの花火ももちろん大好きなのですが、とりあえずスケールが違いすぎる!
花火の数、演出全てが素晴らしく最初から最後まで見入ってしまいました。音楽に合わせた花火の色や形は本当に凝ったものでした。特に香港ディズニーということで、ムーランの音楽に合わせた赤色の花火や炎はその場所の個性が出ていてとても良かったです!ここでしか見れないものというのは本当に価値がありますね。
この時は、一人でインしていたので場所取りには苦労せず、確か40分前くらいから並び始めて非常に見やすくて良い場所を取れましたが、その数分後に後を見るとすごい人の数で隙間がないほど埋まっていました。
こちらも人気のショーだと思うので良い場所で見る際には早めの場所取りをお勧めします。
香港ディズニーに行くときは是非また見たいと思います。

 by keiko 

豪華な花火に圧倒されます!

★★★★★ 2015年3月に訪問

香港ディズニーランドの1日の終わりを飾るのにふさわしい、
なんとも豪華なショーです!!
惜しみなく花火をボンボン打ち上げ、音楽との一体感も有り、
鑑賞後の満足度はかなり高いと思います。
前の方でじっくり観たい!という方には前方で座り席になりますが、
30分前ぐらいまでに行けば良いポジションで見られると思います。
(ただし、前の方の座り席でもみなさん写真を撮ったりムービーを撮ったり
なかなか視界が遮られるのでご注意を!)
ギリギリでお城前に到着された方はぜひメインストリートの
プラザインの前あたりがおすすめです!
5分前でもかなり良い位置で見られると思いますよ!

 by ひとみょん 
▼ もっと読む

関連リンク

香港ディズニーランド
おすすめショー ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

香港ディズニーランドの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー