香港ディズニーランド

フェアリーテール・フォレスト

Fairy Tale Forest
フェアリーテール・フォレスト
画像: Sさん
★★★★ 4.09 (11件)


ファンタジーランド

ラプンツェル、白雪姫と七人のこびと、美女と野獣、シンデレラ、リトルマーメイドの世界がミニチュアで再現され、その中を散策できます。また、ティンカーベルが棲む「ピクシーホロー」もあり、そこでグリーティングも開催されます。2015年12月にオープンしたウォークスルータイプの新アトラクションです。


ニュース・特集

クチコミ・感想(11件)

クチコミを書く
とても良い
5
良い
2
普通
4
悪い
とても悪い


不思議な撮影スポットあり!まったりゆったり見るのがオススメです☆

オープンして数ヵ月、キャラにも会えるらしい!とのことでふらっと入ってみました!アトラクションじゃないし....と思うかたも、ディズニー好きならおおっ!と思う仕掛けがちょいちょいあるので魅力をお伝えします!

フォレスト内

草花がきれいな庭園が広がってます。
進んでいくとディズニープリンセスのストーリーが垣間見えるちょっとした仕掛けが!
丸いハンドルを回すと、どこかで何かが起きます!
どこが動くかはお楽しみ☆私はアリエルゾーンがお気に入りです♪エリックのお城付近とトリトンのお城の2箇所あります!動画で撮っておきたくなるほどオススメエリアです!

謎の枠

ところどころに絵のガクブチのようなワクがあります。
横を向いて枠におさまる人や、枠を掴む人、色々いてどうやって使うの!??何か仕掛けが???
・・・と思いましたが、キャストさんに聞いたところ顔を入れて写真を撮るだけよ!とのことでした(*_*)
WDWや香港では枠を手にもって写真を取っている姿を見かけます。観光地によくある顔だしパネルみたいなものなのかも。顔とプリンセスのお城を一緒に納めて取れればバッチリですね!

ティンカー・ベルとのグリーティング

ガーデンの途中にキャストが立っているところがあります。
ティンクに会いたいならこっちだよ!
と誘導してもらい、並んだ先には顔が小さくてかわいいティンカー・ベルが♪私たちがティンクの世界に遊びにきた設定なので、回りの草花がおおきくなってるところも素敵です!!!

待ち時間

金曜の11時過ぎに行きましたが、ガラガラでした。
仕掛けのあるところに人はいますが、少し待てば写真は取れます。
ティンカー・ベルとのグリーティングだけ5~10分くらい待ちました。
フェアリーテイルフォレストの開いてる時間に制限があるので待ち時間よりそちらに注意が必要です。

おわりに

ガーデンをフラフラするだけだろうけど、グリーティングあるなら見てみようかな・・・と何の期待もせずに行きました。
結果、意外と良くできてる!と満足できました!自分で見るペースは選べるので、空き時間にぜひ足を運んでみてください☆

▼ 続きを読む
 by えり♪ 

NEWオープン!フェアリーテールフォレストに行ってきました〜!

新しく出来たフェアリーテールフォレスト!
気になっていたので行ってきました〜!

アトラクション外観

入り口や外観はパリのアリスの迷路に似ています。
道順に沿ってディズニープリンセスたちの名作を
ミニチュアの世界で振り返るウォークスルー型アトラクションです。

ミニチュアで見れる作品

ラプンツェル
白雪姫
美女と野獣
シンデレラ
リトルマーメイド

ミニチュアの楽しみ方

ミニチュアと一緒にストーリーブックがあります。
物語の解説(英語)が書いてあるので読んだり
ストーリーブックの下についてるハンドルを
ぐるぐる回してみるとミニチュアの仕掛けが動き出したり素敵な演出が!
それぞれのミニチュアによってどんな仕掛けかは
わからないのでぐるぐるぐるぐるハンドルを回しましょう!!!
私が行った時は子供達がガンガン回してたので
体力消耗することなく見学したり写真撮影に集中出来ました。笑

グリーティングも出来ます!

中に進んで行くとグリーティングスポットもあります
私が行った時間帯はやってませんでしたが
ティンカーベルと会えるそうですよ!wow!

混雑度

待ち時間はありません。
ですが中は混んでいます。
子供達が多いので箱型のミニチュアを観ていても
ガンガン前に入り込まれるしずっと独占してるのでじっくり見ることが困難です。苦笑
ラプンツェルの塔や美女と野獣のお城、アリエルのお城などの
開けていて大きい造りの物は観やすいです☆

感想

次回行く時は多分スルーすると思います・・・
人が多いと全然楽しめないです。
ですがミニチュアはクオリティーが高く
凄く可愛くて仕掛けも可愛いものでした!!!
私はこういうミニチュアとか好きなので
楽しかったです!・・・が!!!やっぱり人の多さが気になりました・・・

▼ 続きを読む
 by Angie 
data-ad-format="auto">

2015年12月にオープンした新しいアトラクションで、森の中に数々のディズニー作品のミニチュアを見ながら進む散策系のアトラクションです。

内部に「ピクシーホロー」というグリーティング施設もありますが、自分が行った時はやってませんでした。

さて、このアトラクション一番のおすすめは、夜に行くことです。各ミニチュアがライトアップされて幻想的、逆に通路部分は暗くなっているのでちょっとした冒険気分を味わえます。

ただ、夏だと香港では日没時間が遅い&花火の前にクローズしてしまうので、なかなか夜の時間帯に体験できないかもしれません。
自分はマジックアクセス(年間パスポート)の貸切イベント「サマーパーティー」にて22時までやってたので夜に行けましたが、そのような機会がないと冬季等でないと厳しそうです。

なお、待ち時間が発生するような様子は殆どありませんでした。いつでもすぐ入れると思います。

 by mr_themepark 

大人も子どもも楽しめるエリア!パスカルを探せ!

混雑度はまぁまぁ

オープンしたての頃はかなり混雑していたようですが、そこまで混雑していると印象はなく、落ち着いたのかなという感じです。
ただ、キッズが多く、仕掛けを動かすレバーも子どもが操作していることが多いです。しかし仕掛けもたくさんあるので、全然触れない!ということはありませんでした。
写真もフォトスポットでバッチリ撮れました!

本当に素晴らしくかわいいエリア

いくつかのエリアに分かれていて、プリンセスの世界を楽しむことができます。

出会える世界は?

入った順に「塔の上のラプンツェル」「白雪姫」「美女と野獣」「シンデレラ」(ピクシーホロウ)「リトルマーメイド」
ピクシーホロウでは、ティンカーベルとグリーティングをすることができます。

ミニチュアは操作できます

お城がちっちゃい!とがっかりしてしまうかもしれませんが、ひとつひとつに楽しい仕掛けが施されています。
ラプンツェルの髪が光ったり、フェアリーゴッドマザーの魔法を見たり、アリエルとエリックのデートを覗き見たり……本当に楽しくて、感動!

エリアにはパスカルが隠れています!

ラプンツェルのエリア以外にも、パスカルが草やお花に隠れています。自分がラプンツェルになって、パスカルとかくれんぼをしているような気分に(^^)
大人2人が躍起になって探しましたが、2匹しか見つからず。全部で何匹いるのかわかりませんが、本当に見つけにくいところにいるので、見つけたときの感動は大きいです!
ミニチュアはもちろんですが、このパスカル探しが一番楽しかったりします。(笑)

ティンカーベルとピクシーホローでグリーティング!

ティンカーベルは常にいるわけではないので、注意が必要です!グリーティングの時間はアプリなどでチェックできるので、その時間の5分前くらいにピクシーホローの入り口前にいれば、キャストさんが整列作業をしてくれます。グリーティング終了時刻ギリギリになるとラインカットされてしまうので、確実に会いたいときは少し早めに着いていることをお勧めします。早く着きすぎるとキャストさんがおらず整列できないので、注意してください。
残念ながら、フォトパス未対応です。

プリンセス、ティンカーベルが好きな人にはおすすめ!

小さいお子さまと一緒に来る方や、プリンセスが好きな人はかなり楽しめるエリアだと思いました。フォトスポットがたくさんあったり、素敵なお城がたくさんあったりと、ついついたくさん写真を撮ってしまいます(^^)
ここにしかないエリアなので、訪れたら是非行ってみてください!

▼ 続きを読む
 by S 

日本では会えない彼女に会える!

★★★★★ 2016年10月に訪問

日本では会えない彼女に会える!

基本情報

来園日時 2016/10/20 17:15頃
人数 大人二人

どんなところ?

とても簡単に言うならば、東京ディズニーランドにある、シンデレラのフェアリーテイルホールの色々なプリンセスバージョンです。
シンデレラやリトルマーメイドなど日本でもお馴染みの物語に関する小物が沢山ありました。

時間があえば彼女に会える!

ここは上記以外にも、ティンカーベルとグリーティングすることができます。
日本では、グリーティングができないのでとても貴重です。(パレードでは会うことができますが・・・)
ワンショット、ツーショット、グループショット、サインとかなり充実したグリーティングになりました。
また、グリーティングしている様子が外から見られないのも嬉しいですね。

感想、状況等

ティンカーベルのグリーティング実施時間は恐らくあまり長くないのだと思いました。(ラインカットが早そう・・・?)というのも、16:40頃に1度アトラクションの入口でキャストにティンカーベルとグリーティングしたいと伝えると、17:20からだよとのこと。それまでその日の終了時刻は17:30だったので、意外と短いのだと思いました。
それまで中の展示品を楽しめば良かったのですが、どこの場所も意外と人が多く、混雑していたため断念しました。17:15頃に再び行ったときも、展示品に人が結構集まっていました。

一方、ティンカーベルは前に一組しか並んでいませんでした。外からはグリーティングをしているかはわからないので、時間を知っている人しか来ないような感じでした。
ティンカーベルはとても可愛く、私の文法めちゃくちゃな英語に対しても、しっかり私が伝えたいことを汲み取って、易しい英語で話してくれました。
とても素敵な時を過ごすことができました。

展示品を見るなら午前中、ティンカーベルとグリーティングするなら夕方の方が良さそうです。

▼ 続きを読む
 by すだち 

たくさん写真を撮りたくなるお庭

★★★★★ 2016年12月に訪問

概要

ラプンツェル、白雪姫と七人のこびと、美女と野獣、シンデレラ、リトルマーメイドのテーマに沿ったお庭や建物があります。額縁のようなものもあり写真撮影スポットに最適です。

ティンカーベル

お庭の最後に、ティンカーベルのいる場所があります。
グリーティングしない人は別のルートで抜けられます。
ティンカーベルは愛嬌たっぷりでキュート♡でした!

フォトパス非対応

残念ながらカメラマンがいないため、フォトパスには対応していません。
持参したカメラやスマホでの撮影になります。

サプライズプレゼント

スタッフに「落し物ですよ!」とミッキー型の風船をもらいました♪
サプライズのプレゼントでした。
我が子は大喜びで、大切に持ち帰りました。

 by ぼっこ 

プリンセスの世界観の中で写真撮影を📷

★★★★★ 2017年5月に訪問

待たずに入れるようだったので行ってみました。

プリンセスの世界観

プリンセスの世界観がミニチュアで表現されています。ハンドルを回すことによってミニチュアは多少の動きがありますが驚くような展開にはなりません。

フォトスポット

キャッスルや設置されている額縁などを使って写真を撮ってプリンセスの世界へ。緑が多くある種、公園のようになっているので写真撮影しながら散策するのに良いと思いました。

まとめ

プリンセス好きの方は更に楽しめると思います。個人的には上海DLの“クリスタル・グロットへの旅”のウォークスルー版のように感じました。夕方以降に行くとまた違う印象になって良いかも知れません。

 by Caesar@SHDL 

プリンセスの物語をミニチュアで楽しめる

★★★★★ 2016年5月に訪問

地味に動くミニチュアの世界

2015年5月に香港DLのアトラクション「フェアリーテール・フォレスト」に行きました。

リトルマーメイドや美女と野獣、シンデレラといったプリンセスの物語をミニチュアで楽しめるアトラクションです。

ティンクのグリーティングもある

ミニチュアは地味に動くのですが、面白いと言うほどでもなく、時間があったら見るのもいいのではないか、というレベルのアトラクションでした。

あと途中でティンカーベルのグリーティングもありました。

 by SADA 
▼ もっと読む

香港ディズニーランド
人気アトラクション ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

香港ディズニーランドの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング