key
クチコミ:8 参考になった:30

ライドアトラクションは無くても十分楽しめる、雰囲気抜群のエリア

★★★★★ 2017年4月に訪問

TDSファンの間では言わずと知れたエリア、フォートレス・エクスプロレーションですが、意外と「アトラクションが無い」というだけの理由で訪れたことの無い人も多数居たりするこの場所。せっかくTDSに来たなら是非訪れて欲しい場所なので、敢えて紹介したいと思います。

大航海時代のヨーロッパをテーマにしたエリア

フォートレス・エクスプロレーション(Fortress Explorations)とは日本語にすると「航海の要塞」です。その名の通り、14-15世紀の大航海時代のヨーロッパをテーマに作られています。エリア全体が要塞のように入り組んだ作りになっていて、管制塔や大砲などもそこかしこで見られます。もちろん航海の準備をしているガレオン船も停泊中。正に航海のための要塞なのです。

エリアを歩き回ること自体が「アトラクション」!

こちらではライドアトラクションなどはありません。地図を見ながらエリアを探検するザ・レオナルドチャレンジはもちろんアトラクションとして記載されています。もちろん地図を見ながら…というのもとても楽しいのですが、自分個人の意見ではありますが、地図無しでこの素晴らしいエリアをフラフラ探索するというのもまた楽しめるのでは…と思っています。待ち時間0分、好きな時に好きなだけ散策できるので、ディズニーの雰囲気や装飾が大好きなファンとしてはたまらない場所です。

隅々まで散策して、様々な発見を!

とにかく1回来ただけでは、きっと見落としている場所があると思います。色々なスポットが隠されていて、その一つ一つがとても魅力的。全部書いてしまうと面白さが半減してしまうので、その中でも少しだけお気に入りを紹介すると、Chamber of planetsは一見の価値あり!な場所です。前時代の天体学を思わせる美しい部屋です。それから、錬金術師の部屋などもあります。こちらに限ったことではありませんが、ついさっきまで人が居たのでは?と思わせるような雰囲気、必見です。

夕方〜夜は最高の夜景スポットに!

フォートレス・エクスプロレーションから眺める夜景は正に絶景です。人も少ない穴場なため、周りに誰も人が居ない状態でゆったりと夜景を楽しめるスポットでもあります。カップルはもちろん、朝から遊んで疲れた時にゆったりと夜景を眺めるのもまた良い思い出の1つになるのではないでしょうか。

/
全景。夜になると雰囲気が更に増します。

全景。夜になると雰囲気が更に増します。

迷路のような要塞の中。小道がワクワク感を誘います。

迷路のような要塞の中。小道がワクワク感を誘います。

こんな場所もあります。望遠鏡を除いて冒険者気分です。

こんな場所もあります。望遠鏡を除いて冒険者気分です。

大砲。紐を引っ張れば大砲を打つことも!

大砲。紐を引っ張れば大砲を打つことも!

ガレオン船。スケールは本当のガレオン船レベルで大きく、迫力があります。

ガレオン船。スケールは本当のガレオン船レベルで大きく、迫力があります。

ガレオン船の中。船長室です。

ガレオン船の中。船長室です。

錬金術師の部屋です。今は席を外しているだけのような気がするほど生活感があります。

錬金術師の部屋です。今は席を外しているだけのような気がするほど生活感があります。

Chamber of Planets. ちゃんとあるき回らないと、見つからないところにあります。是非見つけていただきたいスポット。

Chamber of Planets. ちゃんとあるき回らないと、見つからないところにあります。是非見つけていただきたいスポット。

夜景。まさに絶景。

夜景。まさに絶景。

こちらもフォートレス内のスポット。是非探してください!

こちらもフォートレス内のスポット。是非探してください!

 by key 
themepark_design


フォートレス・エクスプロレーションの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

フォートレス・エクスプロレーションの情報

東京ディズニーリゾートの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング