香港ディズニーランド

クリスマス・イベント

Disney’s Sparkling Christmas
★★★★ 4.25 (5件)

11月中旬~12月に開催

香港ディズニーランドのホリデーイベント(クリスマス)についてまとめるカテゴリです。


クチコミ・感想(5件)

クチコミを書く
とても良い
5
良い
普通
悪い
とても悪い


逆光注意!香港初のキャッスルショー☆

★★★★★ 2017年11月に訪問

逆光注意!香港初のキャッスルショー☆

香港ディズニーランドでは、初めてとなるクリスマスキャッスルショーを、公演2日目に観覧しましたので報告します♪

ショー回数も未定でワナワナ

11月17日(金)にインパークすると決めてから、なにやらクリスマスのキャッスルショーをやるらしいことが判明!
「こりゃすごい!」と浮足立っていましたが、それ以来、毎日のように公式のスマホアプリや、公式サイトをチェックするけれど、具体的なショースケなどは、まったく情報なし!

結局、日本を断つまでに具体的なスケジュールは分からぬまま、成田を離陸&香港に着陸しました。

ショースケがわかったのは、ホテルにチェックインした際。
「ガイドマップとかもらえますか?」って聞いてもらえたタイムスケジュールで確認して、
ようやく詳細がわかりました!!

キャッスルショーは3回

ショースケジュールは12:15、14:00、16:45の3回ショーってことが判明。
(「ワンダラスブック」と見事に被ってます!)

他のクリスマスショーの時間も分かり、ようやく一日の流れを組むことができるようになりました。

はたして、いつ見るか?!

当日は快晴で、最高気温27度!
お日様カンカン照り!!

猛暑とまではいわないまでも、しっかりと夏の気候なので、
直射日光は体力を奪いますし、水分補給が必須です。

いらないかも...と思っても、サングラス・日傘・日焼け止めはバッグの中に入れておいた方が安心です。

それらを何も持たなかった我々は、待つ勇気もなく、12:15と14:00の鑑賞を断念。
気温の落ち着くだろう、16:45の回に賭けました!!

ステージは?鑑賞席は?

ステージ前に着いたのは、開演の30分ほど前。

まず衝撃だったのが、ステージがちっちゃい!!
高さは130センチほどでしょうか。
幅も日本の半分くらいですかね?
お城同様にこじんまりとしたステージで、「あれ?大丈夫かな??」という一抹の不安が。

席は前5列ほどは「座り席」となっており、それ以降は「立ち」となっていました。
(海外では、1列目から立って見ちゃうゲストもいるので、ちゃんと座り席が設けられていることに感動!!)

30分前の時点で、座り席は2〜3列、立ち席は1〜2列程度埋まっている状態でした。

日本ではあり得ない光景で「海外最高ー!」と小躍り。
やはり前列に陣取っているのは日本人が多く、皆さんしっかりとレジャーシートや日傘を持参していて、尊敬!
何も持ち合わせてない我々は、ガイドブックをお尻に敷き、キャッスル正面の3列目に腰を据えました。

その後、開始5分まえに斜め前のファミリーが離脱。すかさず移動して2列目で見ることができました。
(海外では、ずっと待ってたのに直前で離脱する光景をよく目撃しますが、何故かは謎です)

西日に気をつけろ!

席をついて「わお!」と思ったのが、西日。
香港のお日様は、キャッスルに向かって落ちていくことが判明。
待っている間中、がっつりとお日様が我々を捉えて、「西日をなめんなよ!」と主張してきます。

いよいよショー開始

西日の中、ショーがスタートしました。

ショーの内容はネタバレになるので、詳しい内容は控えますが、
BBBをもっとファミリー寄りにした感じで、めちゃくちゃ良いショーでした。

歌は生歌ですし、
ダンスのレベルも高く、
キャラがわちゃわちゃ出てきてめっちゃ可愛いです!

登場キャラクターは、ミキ、ミニ、ドナ、デジ、グフィ、プルート、チプ、デル、ダフィ、シェリー、ジェラ、ステラ、スノーマン×2。

キャラは、日本ではあまり見かけない組み合わせが絡んだり、
ミッキーミニーよりミッキードナルドのコンビが目立ったり、
ダッフィ・シェリメイ・ジェラトニ・ステラの4匹も途中から参加したり、
とにかくキャラ推しの方には最高のショーじゃないでしょうか!

しかし、忘れてはいけないのが、西日。

我々はこれら全てを、西日のもとで見ることになりました。

とにかく眩しくて直視できない!
写真はうまく撮れない!

と、ショーに没頭できなかったのが、残念でした。

まとめ

ショー自体はクリスマスナンバーたっぷりの素晴らしいショーだったので、必見です!!

ただ、季節によって日没時間は変わりますが、なるべく夕方の鑑賞は避けた方がいいかもしれません。
また、暑さ対策は万全で臨んだ方がいいかも思います。

▼ 続きを読む
 by HOLY DANCE 

派手なショーやパレードがなくても十分楽しめるクリスマススペシャルイベント!

香港では11月17日から2017年1月2日まで、スペシャルイベント「スパークリング・クリスマス」が開催されています。
派手なパレードやショーが行われるわけではありませんが、工夫を凝らしたイベントが行われていましたよ。
どんな様子だったか、ご紹介します!

今回の主役はグーフィー!

今回のスペシャルイベントの主役は「サンタ・グーフィー」。
その名の通り、サンタに扮したグーフィーなのですが、何をするのかというと、サンタ・グーフィーの郵便局でみんなの書いた手紙を送ってくれるというもの。
グーフィーとグリーティング後にもらえる、もしくはグリーティングとは別の入り口でキャストさんが配布しているハガキにメッセージと送り先を書き、サンタ・グーフィーポストに投函すると切手を貼って届けてくれるそうです!
いいのかな?ちょっと太っ腹企画じゃないの!?
フロート(山車)を作るより安上がりなのだろうか。
私何枚か投函したけど。もちろんエアメールで。
(ハガキのエアメールは3.7香港ドル(約55円)ぐらいらしい。なら大したことないか?)
このために用意されたスタンプもあるので、ハガキに押して送るとアクセントになりますね。

ちなみに本当に届くのか!?と心配していたのですが、出していたうち、私の母に出した分は1週間後に無事届いたようです…良かった〜。

えっ、あっという間!?のスペシャルショー

今回のスペシャルイベントのショーはビックリするぐらいの短さ!
しかもほとんどが1日1回のみ!見逃さないようにね。
全てメインストリートUSAで開催されます。

マジカル・トワイライト・スノーフォール(大型クリスマスツリー前で開催)

ミッキーたちがやって来てクリスマスメドレーを歌い、終わると雪が降る、というイベント。
キャラクターはミッキー、ミニー、チップ&デール、ドナルドがやってきて、グリーティングショーの様相です。
ただ、これ自体は5分ぐらいで終わってしまうという短さ!
えっ、もう終わり!?と言いたくなるぐらいです。

私は30分ほど前に行きましたが、正面は3,4列目まで埋まっていました。
脇は若干空いていたので上手く最前列に滑り込めましたよ。

"ホリデイ・ウィッシュ・カム・トゥルー"ツリー・ライトニング・セレモニー(大型クリスマスツリー前で開催)

こちらは男女2名ずつのシンガーがやってきてクリスマスソングのメドレーを歌うというもの。
そばのクリスマスツリーは点灯し、色とりどりのグラデーションで楽しませてくれます。
先ほどの「マジカル・トワイライト・スノーフォール」との違いは、途中でメインストリートUSAの店舗にプロジェクションマッピングが施され、幻想的な雰囲気になること。
開始時刻は「マジカル〜」の30分後ですが、夕暮れ時だった先ほどとは異なり、すっかり暗くなっているのでイルミネーションもプロジェクションマッピングもとても映えます。
しかし、こちらも5分ほどで終了。早くないか!?

前のショーからの続きだったので、そのまま同じ場所で30分ほど待機しました。
前方にいた人で離れた人は少なかったように思いますので、出遅れたからと前方に移動するのは難しいと思います。

ホリデイ・キス・グッドナイト(ディズニーランド・レイルロード・メインストリート・ステーション入口前階段で開催)

花火&プロジェクションマッピングのレギュラーショー、「ディズニー・イン・ザ・スターズ」終了直後から行われるショーです。
まずは先ほどの「ツリー・ライトニング・セレモニー」で登場したシンガーさんたちがムーディーなクリスマスソングを披露。
このころは帰る人が多く、集まっている人もまばらです。
流れが変わってくるのはグーフィーが登場した頃。
人がどっと増えるのは駅舎からグーフィーが現れたとき!
グーフィーはシンガーさんと絡んだり、ゲストと絡んだり。
中々楽しいひと時を過ごせます。
所要時間は3つのうち最大で10分ほど。
でもよく考えてみたら閉園時間を大幅に過ぎて開催しているんですよね…人件費などは大丈夫なのかな?
いらぬ心配をしてしまいます。
この日は20時閉園でしたが、21時の段階でもショップにたくさんの人がいました。

ホリデイ・ウィッシュ・モーメント・オン・メインストリートUSA

こちらはゲリラ的に行われるグリーティングショーです。
私はグリーティング列に並んでいた時に開催していたので詳細は分かりませんが、
・月曜夕方:ドナルド、デイジー、プルートとダンサー(シンガー)さん
・火曜午前:ミッキー、ミニーとダンサー(シンガー)さん
で実施していました。
どちらも遠目から見る限り、クリスマスソングに合わせてミニショー(グリーティング)を行うもので、5分ほどで終了します。
タイムガイドはチップ&デールとダンサーさんなので、組み合わせも色々なのかもしれません。
ちなみに終了すると、ダンサーさんはふらふらとメインストリートUSAを歩いていて、気軽に写真撮影にも応じていました。
なんと気さく!というかゆるいというか…。

これがメイン?キャラクターグリーティング

そして最も楽しみにしていたキャラクターグリーティング!
どのキャラクターも愛らしいコスチュームでした。
グーフィー以外のクリスマスコスチュームでのグリーティングは写真でどうぞ。
待ち時間は、
<月曜日(昼過ぎに到着)>
・ダッフィー&シェリーメイ(フライト・オブ・ファンタジー・パレード後にすぐ並んで15分待ち)
・ドナルド&デイジー(ダッフィー&シェリーメイの後に行って50分待ち)
・グーフィー(ドナルド&デイジーの後に行って15分待ち)

<火曜日(10時半開園日→10時にゲートオープン)>
・ミッキー&ミニー(朝イチに行って5分待ち)
・プルート(ミッキー&ミニーの後に行って5分待ち)
・チップ&デール(プルートの後に行って25分待ち)
・シェリーメイ&ジェラトーニ(11時過ぎに行って20分待ち)
でした。
特に月曜は人出が多かったので、特にドナルド&デイジーで待ちました。
最近は香港の方もキャラクターグリーティングに並ぶようになってきたのかな?と個人的に思います。

香港のクリスマスはお金はないけど色々楽しませるよ〜という感じで、工夫をしていた点が印象的でした。
あわよくば、もう少しショーを長くやってほしいというのが正直なところです。

でもアジアでは6月に開業した上海の勢いが強いですが、香港も地道に頑張っていますよ。
特にクリスマス時期は天候も安定し、日本より寒くないのでオススメです。
今年は無理でも来年のクリスマスはぜひぜひ。

▼ 続きを読む
 by Summy 
data-ad-format="auto">

サンタグーフィーとのスペシャルなグリーティング

12月にサンタさんに会ってきました。

基本情報

場所

タウンスクエア シティーホール横
看板やキャンディケーンの装飾がありすぐわかります。

時間

アプリで確認していたため正確な時間を忘れてしまいましたが
10時台~17時半くらいで、おそらく土日と平日で差がありました。
また、フライツオブファンタジー前後はお休みでした。

待ち時間

わかりやすい場所にサンタ衣装ということでかなり並んでいました。
何故か午後になると衣装直しのタイミングも増え、最大で60分待ち。
朝は比較的空いています。

衣装

もちろんサンタ衣装ですが、ひげと帽子が長ーいのが特徴です。
ひげのおかげでハグした時はあったかふわふわです。

背景

室内でクリスマス仕様です。
ツリーやプレゼント、プレゼントを渡す子リストなど凝っていますが
何といっても真ん中に大きな椅子とキャンディのスツールがあり座って写真を撮ることもできます。

グリーティングの流れ

1組ごとに室内に入りグリーティングです。
持っているかを事前に聞かれませんので、入るタイミングでフォトパスカードを渡した方がいいです。

基本的にツーショ、ワンショ(香港では“ポーズ”)、サインを1回のグリでお願いできます。
ただし香港は明らかにキャパオーバーまで並ばせて、最後は物凄く巻きグリになることが多く
そのため18時前くらいのグリではサインを断られました。
また動画も快く撮ってくれます。が、クオリティは期待しないでください。
手元がおろそかになっていたり、ゲスト中心にするためかグーフィーのお顔が映ってない場面が多々ありました…
また、サインには必ずサンタ帽を描いてくれます!

撮影が終わると別に出口があり、ステッカー、ポストカード、フォトパスカードを貰って出ます。
ステッカーとカードは渡し忘れられたり、逆にステッカーを大量に渡されたりなんてこともありました。

ポストカードに特別なスタンプを押して送れる!

出口を出るとスタンプとキャンディケーンのボールペンがあり
その場で書いて、切手なしでポストに投函することができます。
更に自分で押したスタンプとは別にサンタグーフィーの消印風スタンプつきで届けてくれます。
何種類もあったようですが、残念ながら私の行った3日間はポストカード・スタンプ共に絵柄は変わりませんでした。

ちなみに赤字で「AIR MAIL JAPAN」さえ書けば後の宛先は日本語で書いて大丈夫です。
数名に送りましたが、時期のせいか書き方のせいか到着まで最短でも9日かかりました。

このポストカードですが、グリをしていない人にも配っており
混んでいる時はスタンプ&記入のために別に列ができていて
必ずしもグリが終わってその流れですぐ書けるというわけではありませんでした。

▼ 続きを読む
 by しんじゅ 

サンタグーフィー!

★★★★★ 2016年12月に訪問

2016年のクリスマスはグーフィーが主役!!
サンタ衣装でお出迎えしてくれます!

場所

シティーホールの左側に入口があります!
可愛い看板が出てますのでわかりやすいです。

待ち時間

私が訪問したのは金曜日の14時頃でした。
待ち時間は25分。
予想していたよりも少ない待ち時間で済みました!

内装

クリスマス仕様のお部屋にて撮影出来ます!
プレゼントBOXなど、小物を使っての撮影も可能!
サンタグーフィーさんの気分次第で色々変えているようです(笑)
私の時は手ぶらでした・・・

フォトパス

サンタグーフィーの絵柄のフォトパスが貰えます!

ステッカーとハガキ

帰り際にサンタグーフィー柄のステッカーと絵葉書が貰えます。
エアメール対応で、記入してシティホール前にあるポストに投函すると
届けてくれるそうです!切手いらないです!太っ腹!!(笑)
今回私は綺麗な状態で保存しておきたかったので、投函せず
そのまま持ち帰りました。

グーさんの劇的な可愛さを堪能できるグリーティングですので
クリスマス期間中に香港ディズニーに行かれる方は
ぜひ、訪問して欲しいです!

 by ゆうたん 

サンタグーフィーのポスト

★★★★★ 2016年12月に訪問

スパークリングクリスマスのサンタグーフィーのポスト。サンタグーフィーグリには並ばなかったけど、キャストさんから貰ったクリスマスカードに日本の住所を書いて投函しました。切手もはらずに入れたのでちと心配だったけど、無事にクリスマスカード届きました。

 by Chisako Kosugi 

香港ディズニーランド
おすすめイベント ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

香港ディズニーランドの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング