ウォルトディズニースタジオ

ミッキー・アンド・ザ・マジシャン

Mickey and the Magician
ミッキー・アンド・ザ・マジシャン
画像: ぐらさん
★★★★★ 4.78 (9件)

トゥーンスタジオ

マジシャン見習いのミッキーがディズニー映画の世界を旅するミュージカルショー。2016年7月2日スタート。


ニュース・特集

クチコミ・感想(9件)

クチコミを書く ≫
とても良い
8
良い
普通
1
悪い
とても悪い


無邪気なミッキーと、マジカルなショーを堪能!カッコイイだけがミッキーじゃないっ!

マジシャンの見習いのミッキーが偉大なマジシャンのアトリエからディズニー映画の世界に旅して出会うマジカルな世界。

登場キャラクター

ミッキー、フェアリーゴッドマザー、シンデレラ、ルミエール、ベル、ビースト、ラフィキ、ジーニー、オラフ、エルサ

開催時間

11:45 / 12:50 / 13:55 / 16:10 / 17:15(week end)
私が行った5月は平日も週末も1日5回開催されていました。

開演20分前でも入場列に並べました。
ランドのパレード中のような回によっては、前列に座れることもありました。

かわいらしくて愛らしいミッキー

マジシャンの見習いのミッキーは、おしゃれでとても無邪気。
偉大なマジシャンのアトリエを、お掃除しているミッキーが可愛い。
パリの魔法使いの弟子さんは、こんなにおしゃれでかわいいのか…。

「ジュマペール ミケ!」

フランス語で自己紹介するミッキーが可愛い!

そのアトリエで、出会うフェアリーゴッドマザーのマジカルな登場に驚き。
ディズニー映画の世界を旅するミッキー。
(シンデレラ、美女と野獣、ライオンキング、アラジン、アナと雪の女王)
どの場面もミュージカルのいいとこ取りを切り取った豪華で素敵なショーで、引き込まれます。

日本で見る、いつものイケミッキーではなく、無邪気に走り回ったりランプの中のジーニーを
探したり「Let it go」をハミングする可愛らしいミッキーが見られます。
うまく魔法が使えなくてしょんぼり落ち込んだりする悲しげなミッキーの表情が切なくなりますが個人的にオススメな場面です。
トーキングのメリットでしょうか。

館内は、撮影OKですがフラッシュ撮影は禁止です。

キャストさんが注意に回られてました。

感想

見る前から、「おもしろそう♪」と思っていたショーでしたが
マジックの驚きと、ミュージカルの豪華さが合わさり最初から最後まで楽しい!
見終わって、「やっぱり面白かった♪」
と、言う事で滞在中ほぼ毎日見れる限り見ました。
迫力満載な前方、全体的に見渡せる後方といろんな場所から見たので
視点が変わると発見も多かったです。

大人も子供も「ぜひ見て欲しい!」
お勧めしたいショーです。

▼ 続きを読む
 by ちびりす 

フランス語を話すミッキーがかわいい‼️

★★★★★ 2017年5月に訪問

フランス語を話すミッキーがかわいい‼️

ミッキーが魔法ではなく、手品をするという新しい発想のショー。「タネがある」ことが前提になっているのはディズニーでは珍しいと思います。
シンデレラ、美女と野獣、アラジン、ライオンキング、アナ雪等、世界中で大ヒットした映画の名場面が名曲とともに舞台上で再現されます。

混雑具合

開演30分前くらいから人が並び始めていました。人気のショーなので混雑していましたが、後方席でもよければ5分前でも入場可能でした。

座席

席は日本のショーベースやハンガーステージのような横板式の簡素なものでなく、ちゃんとした背もたれ付きの椅子席でしたので、観るにせよ寝るにせよ快適だと思います。香港のワンダラスみたいに、舞台向かって右側の座席じゃないとショーの一部が見えない、みたいなことは無いと思います。どこからでもちゃんとショー全体がみられると思いますので、どこでもお好きな席に座ってください。でもどちらかと言えばお勧めは舞台向かって右側の座席で、マジシャンやフェアリーゴッドマザーの登退場が見やすいと思います。

見どころ

①美しい

フランス語をしゃべるミッキーがとてもかわいいです。キャラクターはみんな可愛いし、ダンサーは美しいし、フォトジェニックな舞台で、どこを切り取ってもアートな感じです。細かいこと抜きにして、人間も衣装もセットも、見た目がすごく美しいです。

②名場面が多い

美女と野獣、アラジン、ライオンキング、アナ雪等、ディズニー映画の歴史の中でも世界中で超大ヒットした作品が目白押しです。みんなが知っている場面のみんなが知っている曲が流れて、安定した楽しさを味わえます。

③マジック

手品師の見習いなので、ところどころで手品っぽいことが繰り広げられます。ラスベガスのイリュージョンショーみたいに白い虎が出たり消えたり、といった派手なものはありません。ドレスが引き抜きになって衣装が変わったり、人が浮いているように見えたりする、といったような種類の手品です。手品をする前になるとゴソゴソする(いかにもタネがある感じで)ところも味わい深いと思います。

ミッキーが一人ぼっちに見える感!?

このショー、着ぐるみはミッキーと野獣だけです。ディズニーのショーとしては、この中途半端さは珍しい気がします。歌うからなのか、フランス人は美男美女が多くて顔を隠すのが惜しいのか、ジーニーもラフィキもフェアリーゴッドマザーもフェイスで登場します。ルミエールはロボットです。その他は全員フェイスのキャラです。ここまでやるなら野獣もフェイスでやってほしかったです。(ミュージカル版のように。)大人っぽくて個人的にはフェイスキャラの方が好きですし、シックでゴージャスな舞台装置とも相まって、舞台全体がお洒落で硬派なトーンに統一されていた一方で、ミニーやグーフィーが後ろに登場せず、ミッキー以外の登場キャラが全員フェイスだったのでミッキーとの間に壁があったこと、舞台装置が屋根裏の設定だった上に照明が全体的に青を基調としていて寂しげだったこと、トーキングヘッドは猫背(+受け口)に見える上にフランス語でボソボソしゃべっていたこと等から、ショー中、ミッキーだけがいつも一人ぼっちでさみしいような印象に見えました。これはこれで「哀愁漂う孤独なミッキー」という、いかにもヨーロッパの奥深さを感じる新しいミッキーの魅力だとも思いますが、ショーとしての狙いはそこには無かったように思います。どの場面にもミッキーが顔を出すのですが、もう少し中間層がいないと明らかにミッキーだけが舞台の画に馴染んでいませんでした。

感想

登場するキャラも多く、名場面の一つひとつが短くてめまぐるしく変わるので、子どもでも飽きずに観られると思います。反面、一つひとつのシーンの内容が薄目で、ダンサーたちは小道具を持って走り回るくらいしかない場面もあり、個人的には少しもったいない気がしました。
豪華で美しくて素晴らしい舞台でしたが個人的に「あのシーンがもう一度観たい‼️」と思えるシーンが1つもなかったので星三つにしました。
たくさんキャラクターが登場しますし、なにより美しいショーですので、是非一度は見ていただきたいショーだと思います。

▼ 続きを読む
 by レオ 
data-ad-format="auto">

実写版フィルハーマジック的なディズニーダイジェストミュージカル。業界賞受賞作品は必見!

ミッキー& ザ マジシャン

DLPのディズニースタジオで行われているライブショーミュージカル。IAAPAと言う国際アミューズメントパーク&アトラクション協会のベストミュージカル賞を受賞したことのある、レベルの高い作品。ディズニーミュージカルアニメ映画のダイジェスト版の様なショーで、多くのダンサーやシンガーが出演する豪華なミュージカル。

混雑具合

現場のキャストさんには30分くらい前に来れば大丈夫、と言われましたが、念のため1時間前から列に並び始めました。そのお陰でかなり前の良い席で鑑賞することが出来ました。多くのゲストが30分前から集まってきて、10分前にラインカットされていました。

座席

スタジアム形式のシートで、WDWのライブショーのシートより遥かに座り心地が良かったです。座れた席は予約席の真後ろ、2つ目のセクションで、距離もちょうど良かったです。

ショー時間の記載がわかりにくい

パークの入口で今日のショーのスケジュールも見当たらなく、アプリでも時間が記載されているわけではないので、劇場に行って初めてショーの時間がわかりました。そこでも次とその次のスケジュールしか確認出来ませんでした。どうにか改善されて欲しいです。1日5回ショーがあるみたいです。

言語

ショー中ではフランス語と英語が混ざっていました。何か理解できているな、と思っていたら英語を話していたり、それに対して何かフランス語で返答していたり…ただ、ショーの内容はわからなくても、基本ミュージカルのダイジェスト版なので充分楽しむ事が出来ました。

フランスのミッキーとダンサー

フランス語のミッキーは初めて見ましたが、声が高いんですね。ミッキー、ダンサーさんたち共に動きがダイナミックと言うより、とっても柔らかいのも印象的でした。

登場作品

シンデレラ、美女と野獣、ライオンキング、アラジン、アナ雪。その他フェアリゴッドマザーとミッキーの魔法のマスターも出演します。

感想

30分間レベルの高いミュージカルをたっぷり見せて来れます。何と無く思ったのはミッキーのフィルハーマジックの実写版みたいだなぁ、と言う事。ドナルドの代わりに魔法使いの弟子のミッキーが、色々なディズニー作品のミュージカルの旅をして行く、と行ったところがそう感じさせたのかも知れません。1時間立ちっぱなしで待つのは正直大変でしたが、その甲斐もあり良い席で素晴らしいショーを観れたのは有り難かったです。文句なしにオススメできるミュージカルショー、DLPに行ったらお見逃しなく!

▼ 続きを読む
 by Tomoya 

鑑賞時間について

16時10分の4回目公演を観に行きました♪

待ち時間について

並んだ順に案内されるので15時10分位に並びました♪

ドアオープンについて

ショー開始5分前に入場でした!
30分前には案内されるのかな?と思ってましたのでトイレは先に済ませてから並ばれた方がいいですね♪

席取りについて

前から席が埋まっていきますが、席にこだわりがない方は、ラインカットされる前に並べばベスト♪

2列目の右端に座りました♪
前には人が居ない席でしたので足を伸ばせて良かったです(^o^)

ショーについて

ミッキーのリアクションや振る舞いがとても可愛らしいです!

私的にはライオン🦁キングが一番好きでした(^o^)

最初で最後だと思うと残念ですが、
香港のワンダラスブック並みに好きなショーでした♪

これから行かれる方は是非観て下さい(^o^)

チラリ動画

https://youtu.be/T0uo1QfqrjM

 by sana@世界制覇3周終了♪ 

可愛いミッキーに注目!

★★★★★ 2017年6月に訪問

可愛いミッキーに注目!

ミッキーの可愛さは必見!

アナハイムの「ミッキー・アンド・ザ・マジカル・マップ」、香港の「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」など海外パークには魅力的なショーが多いですが、ミッキー好きには絶対外せないのが、パリの「ミッキー・アンド・ザ・マジシャン」です。フランス語を話すミッキーもレアですが、動きがとにかく可愛い!
ミッキーの可愛さを是非一度ご自身の目で確認しに行ってください。

予定公演が当日キャンセルされることも!

平日訪問で、スケジュールとしては1日5公演が記載されていました。

11:10 / 12:15 / 13:20 / 15:35 / 16:40

しかし、11:10の回を観に行こうとシアターに向かうと、キャストがなにやら説明していて、みんなその場を離れていくという状況…キャストに確認してみると、『11:10の回はキャンセルになったので、12:15の回を見に来て!ショーの1時間前くらいにくることをおすすめするよ』と言われました。海外パークでは、予定通り行われないなんてことはざらにありますが、パリでもそういうことがあるので要注意です。

1時間前には並んだ方がいいかも?座席は争奪戦

次の回は予定的に見れそうもなかったので、13:20の回を見ようと、40分前に再びシアターに向かいましたが、既にかなりの人が列を作っていました。そこから30分ほど並んでる内にどんどん人が集まってきます。座席案内は、ショー開演の10分前から始まり、かなりの勢いでみんな席を取りに行くので、すぐさま埋まってしまいます。あっという間に満席状態となったので、かなり人気のようです。前方の席で見たい場合は、早めに行って待つ必要がありそうです。ショー自体はシアター内で行われるので大丈夫ですが、並ぶところは屋根ありですが室外なので、夏場は人が密集し暑い中待つことになるので、水分補給も忘れずに!

▼ 続きを読む
 by ぐら 

楽しい!

★★★★★ 2017年5月に訪問

カリフォルニアのと似てるのかなーと思いながら見てみたら全然違くておもしろい!
手品やマジックがあってほんと驚いたり、言葉がわからなくても楽しめます。
ミッキーがかわいくて仕方なかったです(笑)
シアターのようなところで見るのですが、BBBと違って並べば入れるっていいなって思いました。
ほんと、何度でも見たくなります!
30分前ぐらいから皆さん並び始めました。
私たちはちょっと遅れて並んだのですが、入った時に中央前方席に空きがあったのでいいとこに座れました。

 by Gooh 

マジックとミュージカルの融合!エルサのシーンでは驚きが!

場所

ウォルト・ディズニー・スタジオに入って真っ直ぐ進むとアート・オブ・ディズニーの建物があります。
そこを右側に進むとクラッシュコースターの手前に3とかかれたシアターが見えてきます。こちらでやってます。

※参考までに2017年10月のスケジュールです。
11:10 / 12:15 / 13:20 / 15:35 / 16:40

観るならやっぱり最前列!

どこからでも見られるシアターですが、迫力を楽しむのであればやっぱり最前列ですね!
1時間前であれば、最初のほうに並べると思います。

ゲートは左右2箇所あります。どちらが先に開くかは運次第…

ゲートは左右に分かれており、どちらに並んでも一緒…とおもってたんですが、自分が並んだのは右。最初にOPENしたのは左だったので、最前ではあったんですが、中央を確保することは出来ませんでした(´;ω;`)
こればかりは運のようで…
あと、早く早くと言わんばかりにゲストはダッシュしようとしてます。
この勢いに負けると、良い席を確保出来ませんので戦闘準備は万全に笑

ミッキーの登場から始まるマジックとミュージカルのストーリー

掃除をしに来たミッキーがマジシャンになるというストーリー?なんでしょうか。
フランス語なので言葉はわかりませんが多分そんな感じです^^;
ミッキーが次々に行動するごとに、色々なキャラが現れます。
そしてその後ミュージカルへと発展します。

色々なマジックにびっくり!エルサの魔法には驚き!

ショーではいろんなマジックを観ることができます。
その中でも一番驚いたのはエルサの早着替えです。
映画のワンシーンでもあるようにLet it go!の曲にあわせて、エルサが雪の女王へと変身する場面はじっくり鑑賞ください!きっと驚くと思いますよ!

最後は全員で

登場してきたキャラが続々と登場し、ワンマンのように終わります。
最後はキラキラテープが発射されテンションはマックスへ!
いろんな角度から何度も観たいショーですので、是非立ち寄って見て下さい!

▼ 続きを読む
 by yoshiwo 

約20分間で見所満載✨

★★★★★ 2016年9月に訪問

15時開演で15分前に並び後方の席でした(^。^)
登場キャラクターは他の方がクチコミに載せている通りです👍
見所はミッキーとジーニーのダンス、プチライオンキング、アナ雪エルサが魔法をかける所です✨
また、キャラクター達の英語とフランス語の掛け合いが面白いです!勉強にもなります笑

私は事前に調べず観に行ったので急にライオンキングが始まって、わあ〜!凄い!と思わず動画を撮っちゃいました笑
隣の外国人の方もライオンキングが始まって、まじかスゲエ!てな感じで騒いでました笑
パリ版のライオンキングが観れ得した感があります笑

ミッキーとジーニーのダンスシーンはめちゃめちゃ迫力があり必見です!
エルサが魔法をかけるシーンは、エルサの動きとマッピングや下から出る煙のタイミングがばっちりで綺麗でした✨

後方でも写真にあるようなアングルで観れたのですが、機会があれば是非前列で観てください😌

 by tik 

二回連続で見ました

★★★★★ 2017年8月に訪問

なかなか見ごたえがあるショーです。
正面から出ないと映像とのマッチングがずれてしまうので是非正面前方がオススメです。

アナ雪の場面なかなか見ごたえありますよ。
衣装チェンジがよかったです!

ミッキーの動きがまたまたっとした感じだったのでもうすこし動きがあるといいかなと思いました

 by nonno 

関連リンク

ウォルトディズニースタジオ
おすすめショー ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

ディズニーランド・パリの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー