香港ディズニーランド

スター・ウォーズ:コマンド・ポスト

STAR WARS: Command Post
★★★★★ 4.73 (11件)


トゥモローランド

映画『スター・ウォーズ』をテーマにしたキャラクターグリーティング施設。R2-D2やチューバッカなどに会えます。2016年6月11日オープン。


ニュース・特集

クチコミ・感想(11件)

クチコミを書く
とても良い
8
良い
3
普通
悪い
とても悪い


細かいところまで凝ってる!STAR WARS COMMAND POST☆

6月11日からスターウォーズイベントが始まりました。それに伴い、スティッチのエンカウンターが今だけSTAR WARS COMMAND POSTに!スターウォーズキャラクターとのグリーティング施設になっていました☆初日に行きましたので報告します!

場所

スペースマウンテンの横、普段はスティッチのエンカウンターがある場所です。
エンカウンターするのがスティッチからスターウォーズキャラになってるわけです!

キャラクター

ここの施設で会えるのはチューバッカとR2-D2!
時間によって異なりました。
会えるキャラクターは入り口に書いてあります。
『R2-D2』や『チューバッカ』と書かれているときはもちろんそのキャラクターに会えます!
ですが、Encounter with 『STAR WARS Charactor』と書かれているときは途中で振り分けられます。
施設に入って列に並ぶ場所は屋根はありますが屋外です。そこから建物に入っていきます。
建物入って左に曲がった部屋か、直進の部屋かで会えるキャラクターが違います。どちらがどっちにいるかは全く説明はありません。さっきR2に会ったからチューバッカに!というときは、ここで言えば待たせてもらえるようです。

ちなみに私が行ったときは建物入って左がチューバッカ、直進がR2-D2でした☆
一回に会えるのは一種類のみです。

チューバッカに注意!

腕を組んで写真を撮ったらあとで毛が大量に服に付いてました。。。ちょっとしたホラーなのと、男性の方は女性の長い髪の毛と勘違いされないよう気を付けてください。

BB-8も登場!

2017年3月よりBB-8にも会えるようになりました!

フォトパス

フォトパスのカメラマンはどちらにもいました!残念ながらカメラマンの腕は期待しない方が。中心ずれてる写真があったり、2枚くらいしか撮ってくれませんでした・・・。
建物内は照明が真上から局所的に当たって顔にムラができます。携帯のカメラしかないのであればスペックの高いフォトパスのカメラに頼るのもありです。
今だけのフレームがありました☆

内装・外装

凝ってます!建物の外装のコケの感じにも感動!
中に入ると非常口の表示までホコリにまみれた感じにさらに感動!!!床の汚れてそうな感じやタイル風なのに実はクッション素材で音がしないようになってる!!!など細工が盛りだくさん☆
ただ、R2とチューバッカの部屋の違いはありませんでした。両方に同じキャラクターがいる時間帯もあるのかも・・・なわけないですよね!一体だけですよね?

待ち時間

待ち時間は長くて30分。開始したばかりの土日なのに、どちらもそんな感じでした。

スターウォーズイベント始まったばかりというのにあんまり盛り上がってる感じはしませんでした・・・。ですが細かいところ凝ってます!ハイパースペースマウンテンも素晴らしいです!ぜひ香港にR2-D2に会いにいってみてください!

▼ 続きを読む
 by えり♪ 

デカすぎるチューバッカと可愛いR2-D2とグリーティング☆

前回8月に香港に訪れた際にスルーしてしまったSTAR WARS Command Postにやっと行きました!残念ながら私はスターウォーズを見たことがないので後回しにしてしまったのです。しかし、こんなんではグリーティング好きとは言えない!と思い行って参りました(笑)

もともとはスティッチエンカウンターの場所なので期間限定(ですよね?)チューバッカとR2-D2に会えます。

訪問日

2016年10月6日、7日
(両日共13時前後)

混雑具合

平日だからでしょうか?それとも もうスターウォーズ熱が下火になっているのでしょうか?
誰も待っていませんでした…。

入り口に、棒が3つ付いていて人数を確認するやつ(日本と同じもの)があるのですが、私が行った時に32と表示されていました。1組2人で来ているとすれば18組…。かなり過疎ってます。

キャラクターに会うまでの流れ

一応入り口上部に◯時〜◯時はR2-D2と表示されていましたが、関係ないようです。
入り口キャストの方が2人が写っているプレートを持っていて、「どちらと会いたいですか?」と聞いてくれます。そしてそのプレートのキャラクターを指差しすると案内してくれます。

入り口から15m足らずですぐにグリーティングスタートです☆

撮影キャストの対応

正直大満足でした!
チューバッカの時は連れと興奮してすぐに3ショットを何枚も撮影。そのあとにキャストの方から「One by one.」と言って頂き、ひとりずつでも撮影してくれました!帰る際にはさようなら〜と日本語で!なんと感じの良い対応!とんでもないホスピタリティでした。

R2-D2の時はひとりずつの撮影はありませんでしたが、スマホを縦にしたり横にしたりかなり撮って頂きました。

蛇足:仕組みはわかりませんがR2-D2に話しかけると答えてくれたり(何してるんだ)、色を点滅させたり、動き回ったり、とにかく楽しかったです。

まとめ

お隣のスペースマウンテンに乗り、スターウォーズ熱が高まったところで そのまま行って頂きたい場所☆
スターウォーズを知らなくても記念で!充分楽しめるグリーティング施設でした(*^^*)もしかしたらお子様にはチューバッカは怖いかもですが(笑)

▼ 続きを読む
 by ぐるぐる 
data-ad-format="auto">

チューバッカとおしゃべりを楽しもう♪

★★★★★ 2017年3月に訪問

チューバッカとおしゃべりを楽しもう♪

アメリカにはトーキングミッキーがいますが、香港でもグリーティングでおしゃべりしてくれるキャラクターがいます。
それはチューバッカ!
スターウォーズが大好きな人はもちろんですが、あまり映画に詳しくない人も楽しめます。

人気キャラは5分前集合!超人気キャラはそれ以上前からウロウロすべし

過去の来園ではグリーティングに並んだ事がなく、この度念願の香港グリデビューでした♪
皆さんのクチコミで予習して張り切っていたのですが…要領が悪く、グリの時間に合わせたつもりが早すぎたり、遅すぎたり。
香港のグリは時間設定が細かく、前もって並ばないように言われたりするので、ぼんやりしていてはいけませんね。
結局会えなかったキャラクター、多数です(T_T)

そしてフォトパスは買わないで、自分のスマホをキャストさんに渡して写真を撮ってもらいましたが、枚数もまちまち、写りも微妙だったりで、なかなか上手くいきません。
途中から写真にはこだわらずに、グリの様子はサラッとビデオに撮ってみることにしました。

反乱軍の秘密基地はオンタイムでOK

最近はスターウォーズ人気も落ち着き、グリ開始時間になってから行っても、ラインカットになる心配がありませんでした。
どこのグリーティングよりも空いていて、雰囲気もゆったり。
キャストさんも「左側はチューバッカ、右側がBB8、お好きな方にどうぞ〜^_^」という感じで、とてものんびりしていました。

いざ、司令部へ!

グリーティングの部屋に入るまで誰にも会わなかったので、ちょっと不安になりましたが、司令部にはちゃんとチューバッカがいました!
エピソード4の時代を思い出す機械とモニターに、部屋に響くスターウォーズのテーマソングがテンションを上げてくれます♪
ヘッドセットマイクを着けたキャストさんが案内と通訳をしてくれて、チューイとお話しが出来ました。

皆さんのにクチコミでは、とても人懐こいチューイのようなので、私達も色々と準備して行きました。
チューイ&ハンソロ柄のTシャツは効果絶大!
キャストさんが息子を見て、
「ほら!彼はハンソロのTシャツを着ているよ!」
とチューイに教えてあげたら
「ウオオオオ〜ン!」
ハンソロの絵を優しく指差し、息子ごとハグ。
エピソード7の続きから、私達のグリーティングがスタートです。

よく話すチューイ

ハンソロが亡くなってしまったので、
「アオ〜ン、ウオ〜ン💦」
と胸を押さえながら、悲しい気持ちを伝えてくれました。
一同、しんみりしてしまいます。

でも気を取り直して、今度は記念撮影です。
息子と撮った後は、三人で一緒に撮ろうと誘ってくれる、気配りのチューイ。

実はR2D2にも会いたかったのですが不在だったので、忙しいのかな?と聞くと、
「ハウ。」
以前作ったお菓子のジャワ族の写真を、R2に渡して欲しいと言うと、
「ウア?」
写真を食べようとして、キャストさんに止められていました。
そしてチューイが斜め掛けしている鞄の中に、丁寧に写真をしまってくれました。

ぜひ動画も撮ってみて

フェイスキャラ以外で直接おしゃべり出来るのは、香港ではチューバッカとアイアンマンだけかも。
まだ映画を見ていない人は、
「大きいね〜」「ハグしていい?」
など、話しかけてみては。
優しいチューイの事がきっと好きになって、後で映画を見た時に「あのチューイだ!」と嬉しくなると思います(^_^)

そして写真だけでなく、動画も撮るとすごく楽しいです♪
後で見た時に、グリーティング中に気が付かなかった事が分かるし、何と言ってもチューイの声がじっくり聞けます。
ちゃんと会話になっていますよ〜!

▼ 続きを読む
 by ジェシ子 

チューバッカーに会いに行こう♪

★★★★★ 2017年9月に訪問

並んだ時間

12時40分

入口を入ったら、
チューバッカの列とR2D2の列があり
どちらに並びますか?と写真付き案内で聞かれます!

最初にチューバッカに並びました!
10分待ち

次にR2D2は5分待ちでした!

グリーティングが終わるとステッカー貰えました♪

 by sana@世界制覇3周終了♪ 

動く!R2_D2が可愛くて感動!SW好きなら是非行きたいグリーティング

混雑具合

R2_D2に会える室内のグリーティング施設です。
この時は空いていて5分程度で会えました。

R2_D2とチューバッカのどちらかに会える(2017年1月現在)

外の入り口に開催時間とキャラクターの名前が書いてあるので行きたい方に進みます。
タウンセンターでこちらもキャラクターと時間を確認しておくといいと、思います。

どんな進みかた?

入り口を進むと薄暗い廊下が続きますが雰囲気があります。
空いていたのであっという間に着くと、キャストさんが一人いてR2_D2の通訳をしてくれます。
このキャストさんは私たちが日本人だとわかると英語で話してくれました。

そしてR2_D2が動きます!
くるくる回るR2_D2が可愛らしい!
こちらに目線を向けてくれます。
近づいてきてくれたり、赤いランプが点灯させたりと意外に滑らかに動くのでびっくりしました!
赤いランプを付けてくれたのはキャストさんいわく『『LOVE』ってことだよー!』と言ってくれました。

サインは出来ない!

サインをお願いしたらキャストさんが『このこは手がここに着いてるから、サインできないなよー』と伝えてくれました。
(やっぱりですよね(笑)と)

カメラ設定について

中はそんなに明るくはないですが、フラッシュがなくても十分明るいです。
照明もしっかりしているので撮りやすいと思います(^^)

▼ 続きを読む
 by ゆゅん 

お茶目なチューバッカに会いに行こう!

★★★★★ 2017年5月に訪問

お茶目なチューバッカに会いに行こう!

トゥモローランドに入るとすぐにスターウォーズの施設があり、グリーティングが出来るようだったので行ってみました。

待ち時間ゼロ!

上海DLもそうですが、スターウォーズって中華圏では人気が無いのでしょうか?待ち時間ゼロでグリーティング出来ました。

グリーティングできるのは二人

チューバッカ BB-8

ガラガラのQラインを進むと

本来なら順番待ちの先頭の場所になるのでしょうか?キャストさんが立っている場所に出ました。するとそこにはチューバッカが!僕のことを見ると猛ダッシュで奥の方へ逃げてしまいました。どうやら本来は出てきては行けないところまで出て来ていたようです。人が来ないのでキャストさんと話でもしていたのでしょうか😅

キャストさんに制止され

10秒程待機します。そして通路を奥の方へ進むと。。物陰からいきなりチューバッカが現れました!驚かそうと隠れていたみたいです。

ご対面

自ら色んなポーズを取って、「写真を撮れ!」のアピール。なかなかお茶目です。僕は首からピンを下げていたのですが、それを見て「俺のが無いじゃないか?」、「ちゃんと買っておくように!」との教育的指導を受けました😅

まとめ

ほとんど並ばずにグリーティング出来るので、スターウォーズ好きの人には超オススメです!チューバッカも人懐っこくてとても良い人(?)だと思いました。約束通りピンを買って見せに行ったのですが、時間が遅かったようで、すでにグリーティング時間は終わっていて見せられなかったのが心残りです。また会いに行きたいです!

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 

認知度低い?ガラガラのスターウォーズグリーティング

トゥモローランド、ハイパースペースマウンテンの横に何かの入り口があります。
ここはスターウォーズに登場するキャラクターとのグリーティングを行っています。

今回はBB-8とチューバッカのグリーティングをしていました。私はBB-8のグリーティングに入りました。

列に並ぶ前に、「写真のみ」と言われました。おそらく「サイン不可」という意味だと思います。
・・・BB-8がサイン書けたら見てみたいと思いましたが、無茶振りはやめましょう。

BB-8

BB-8はスターウォーズ・エピソードⅦに登場する丸いドロイド(ロボット)です。
コロコロと転がって移動できるかわいらしいドロイドですが、スタンガンや固定用のフックなども備えた多機能ドロイドです。

残念ながら、グリーティングでは動き回るBB-8を見ることはできず、台座の上でチョコンと座った(?)姿しか見られません。
ですが、会話することはできます。ビープ音で何かいろいろ言ったり体をゆすってきます。ドロイドの言葉には通じていないので何を言ってるかわからないですが、キャストさんが通訳してくれました。

チューバッカ

惑星キャッシーク出身のゴリラのような種族、ウーキー族の戦士です。
エピソードⅢではジェダイマスター・ヨーダとともにクローン大戦を戦い、エピソードⅣからⅦでは密輸業者ハン・ソロの相棒として貨物船ミレニアム・ファルコン号に乗り込んでいました。
声帯のつくりからベーシック(宇宙共通言語。映画では英語として話される)を話すことはできず吠えるような声しか出せませんが、ベーシックを理解できます。また、メカニックの技術もずば抜けています。

今回グリーティングは行いませんでした。

待ち時間

この施設の認知度を疑いたくなるような待ち時間です。
基本的に0分待ち。行けば少し入り口の前で待たされすぐにグリーティングルームに案内されます。
どちらのキャラクターに会うにも入り口は同じで、中に入ってから列が分かれます。

スターウォーズのキャラクターに会って、映画の世界に入ってみましょう!

▼ 続きを読む
 by NEMO 

キャラクターはとても積極的✨

★★★★★ 2017年3月に訪問

概要

映画、スターウォーズに出てくるキャラクターとグリーティングができます。
キャラクター → BB-8、チューバッカ、R2-D2(時期よってキャラクターは異なります。)

場所

場所は少しわかりにくいです。正直「え?ここ⁈」って感じました。 入り口は スペースマウンテンの左隣です。棒状の石のようなものが突き出ているのが目印。

混雑度

待ち時間は0分でした。入るとキャラクターが少し暇そうに壁に寄りかかっていたくらいです。なので、焦ることはなさそうです。

注意点

1. 入り口を進んだら、2人のキャラクターのうちどちらのキャラクターとグリーティングをするかキャストさんにしっかりと伝えてください。そうでないと適当に案内されます。
2. グリーティング時間をしっかりと確認した方が良いです。グリーティングの時間には意外と厳しいので、注意した方が良いです。
3. 写真を撮る場合はカメラをキャラクターと会う前にキャストさんに渡すとよいです。これでもか というほど連写してくださいます。

キャラクターはとても積極的にグリーティングしてくれます!グリーティングにあまり慣れていない方でもきっと楽しむことができるはずです!

 by new_disney_____ 
▼ もっと読む(あと3件)

関連リンク

香港ディズニーランド
人気アトラクション ランキング

ランキングを見る ≫
data-ad-format="auto">

香港ディズニーランドの旅行ガイド

クチコミ メニュー