Alice
クチコミ:2 参考になった:20

シンデレラファンなら1度は行きたいレストラン

★★★★ 2017年12月に訪問

シンデレラの宿屋という名のレストラン、昔からありますよね。このレストランの存在を知ったときから、カボチャの馬車を見たい!ガラスの靴のデザートを食べたい!と…いつかフランスに行けたら訪れるのが憧れでした。そんなシンデレラ・プリンセスファン目線?の口コミです<(_ _)>

予約

VISAカードのVJデスクに依頼しました。
公式サイトの時間を参考に15:00をリクエストして14:30となりました。
(公式サイトより:Choose from among four seatings when you make your reservation: 12:00 p.m., 1:00 p.m., 2:00 p.m. and 3:00 p.m.)
(ホテル予約時のプランによると:You have a choice of 5 sittings. 1st sitting - 12:00 pm 2nd sitting - 1.00 pm 3rd sitting - 2:00 pm 4th sitting - 3.00 pm 5th sitting - 3.30 pm)
10日前のリコンファームも代行してくださり、キャンセルの場合はそれまでに連絡を下さいとのことでした。

当日

5分ほど遅れたのですが、受付で確認すると『まだ呼ばれてないから大丈夫、待っててね』とのことで、少ししたら呼ばれました。
担当サーバーさんが付いてくれる、テーブルサービスレストランです。最後はテーブルでお会計、年パスも忘れずに。
店内は広く、シンデレラのストーリーに沿った絵もたくさん飾られています。

メニュー

私は25周年記念コースを注文しました。番号が付いたメニューは写真をご覧下さい。
メニュー写真から文字に起こしてみました。
()は分かりにくい?単語の和訳、〈〉は私の感想です。
全体的に塩っぽい…と思いました。パンを食べきれないほどにはお腹いっぱいになりました。
旅行あるあるですが、野菜不足でフレッシュなものが食べたかったのにホットミールばかりで…(・・;)
でもかわいい限定メニューを食べられて良かったです(´▽`)

①【Amuse-bouche (アミューズブーシュ:ひとくちのお楽しみ)】
Cheese Gougères (グジェール:仏料理 チーズ入りシュー)
Prince’s cocktail〈オレンジジュース?〉

25周年記念コース 75€

料理は決まっています。星尽くしな料理☆
②【前菜】Scallops(ホタテ) on leeks(ネギ) fondue, Champagne sauce(シャンパンソース)
③【メイン】Grilled Beef Fillet(牛フィレ) with star-shaped polenta(ポレンタ:伊料理 トウモロコシを粥状に煮る) and truffled jus(トリュフ出汁)
〈焼き加減をリクエスト出来ます。かわいいピックは持ち帰りましょう(^^)〉
④【デザート】Praline(プラリネ) Chocolate Crunch with milk chocolate ganache(ガナッシュ)
〈柔らかいチョコレートケーキ、海外の味です。チョコの裏はマカロン〉

通常コース 77€

それぞれから選びます。
【前菜】
Cream of pumpkin and cep(きのこ)soup ベジタリアン向け Wild prawns(エビ) with saffron(サフラン) butter , herb salad and crunchy(カリカリ) vegetables Duck trio, slice of toasted Poilâne(パリで有名なパン屋) bread and fig(イチジク) jam

【メイン】
Veal loin(仔牛腰肉) stuffed with pesto(ペスト:バジル,オリーブ油,チーズ等のソース), reduction with aligot potatoes(アリゴ:仏郷土料理,ジャガイモ,チーズ等) Fillet of turbot(ターボット:白身魚) and champagne sauce, asparagus risotto Chicken fricassee(フリカッセ:仏料理 白い煮込み) with morel mushrooms Fresh pasta with wild mushrooms, cream sauce and vegetable brunoise(さいの目切) ベジタリアン向け The Chef’s special

【デザート】
Cinderella’s dessert Our selection of cheese Fresh fruit salad

With Wine included 97€

ワイン付きコース

Celebrate your Birthday 35€

誕生日用デザート(8人まで)

ドリンク

ワイン等が豊富です、詳しくは添付のメニュー写真をご覧ください。
水は無料です。ドリンクメニューに載っているVittel等は有料です。
隣のテーブルが身支度して退席されるときコーヒーはいいの?と勧められていました。私にも聞いてくれたのでコーヒー付いてたっけ…?と思いながらお願いしたら有料でした(°∇°;)
25周年のチョコが付いてたので己を納得させました(・∀・)ご注意ください(笑)
ただしホテル予約時のプランはソフトドリンク付いてますね。
(公式サイトより:The adults/children lunch menu includes: one alcohol-free cocktail, a choice of one starter and one main course, one dessert and one soft drink.)

キャラクター

シンデレラ・スージー・パーラ・白雪姫・オーロラ姫・アリエルが来てくれました。
ゆっくりお話出来ました。もちろん、サインもしてくれます。
キャラクターは1回ずつしか来ませんが、通る度に声を掛けてくれました(o^^o)

1人でも大丈夫!

小さなゲストの家族連れだらけで場違いかなぁ
と尻込みしたのですが…皆さん優しくてあたたかい雰囲気でした。
フォトパス対象外なので写真はセルフィーを覚悟していたのですが、隣のテーブルの方が申し出てくれたり、サーバーさんも手伝ってくれました。
サーバーさんも親切で最後に感想を聞かれ楽しかったと伝えると、一緒に写真を撮ろう!と提案してくれました。
最後は『サヨナラ、ヒメサマ』と見送ってくれました(笑)

総評

コース料理なので2時間かかりました。
シンデレラの本場フランスの老舗なレストラン、行く価値はあると思うのですが…正直、キャラダイやプリンセスものが少なかった昔ならもっと感動していたと思います。値段の割にはというか…目が肥えてしまったというか…
高いコース料理でお酒も豊富、でもゲストはファミリーが多くてランチのみ…アンバランスに思えました。
フランスに来たからには仏料理を食べたい!でもパークのみで市街に行く時間が無い、そんな方にお酒を飲みながらパークでコース料理を味わうことが出来る!のでオススメかも…?私はお酒に疎いので良さが分からなかったのですが…
でも楽しい時間を過ごせましたし、時間もお金もかかりましたが、昔から憧れていたレストランを体験出来て大満足です。
特にアニメから飛び出てきたような馬車はシンデレラファンなら必見です!コレは外にあるので誰でも見られます。
ホリデーシーズンならではのデコレーションも良かったです。シンデレラ・プリンセス好きならオススメです。

24
オーベルジュ・ド・サンドリオン
オーベルジュ・ド・サンドリオン
オーベルジュ・ド・サンドリオン
オーベルジュ・ド・サンドリオン
オーベルジュ・ド・サンドリオン
25周年記念コース☆ 75€

25周年記念コース☆ 75€

右ページもあり、なぜか6ヶ国語?

右ページもあり、なぜか6ヶ国語?

オーベルジュ・ド・サンドリオン
通常コース77€
誕生日デザート+35€

通常コース77€
誕生日デザート+35€

Carte des vins
ワインリストというかドリンクメニュー

Carte des vins
ワインリストというかドリンクメニュー

ワイン付きコース97€

ワイン付きコース97€

カクテル シャンパン ビールetc.

カクテル シャンパン ビールetc.

ワイン コーラetc.

ワイン コーラetc.

水 ジュース コーヒーetc.
確かにコーヒーは有料です(笑)

水 ジュース コーヒーetc.
確かにコーヒーは有料です(笑)

柵が憎い…(笑)
馬車はパークにたくさん登場してきましたが…この馬車はまさに映画そのままですね、貫禄があります
右のプレートも注目です

柵が憎い…(笑)
馬車はパークにたくさん登場してきましたが…この馬車はまさに映画そのままですね、貫禄があります
右のプレートも注目です

オーベルジュ・ド・サンドリオン
待合スペース

待合スペース

オーベルジュ・ド・サンドリオン
オーベルジュ・ド・サンドリオン
オーベルジュ・ド・サンドリオン
オーベルジュ・ド・サンドリオン
シンデレラがスージーやパーラと一緒に飾ったんでしょうか(^^)

シンデレラがスージーやパーラと一緒に飾ったんでしょうか(^^)

オーベルジュ・ド・サンドリオン
担当サーバーさんと仲良くなったら記念撮影を忘れずに!

担当サーバーさんと仲良くなったら記念撮影を忘れずに!

 by Alice 


オーベルジュ・ド・サンドリオンの感想

広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

オーベルジュ・ド・サンドリオンの情報

ディズニーランド・パリの旅行ガイド

クチコミ メニュー