NEMO
クチコミ:128 参考になった:726

メインストリートUSAの「ダッフィーカフェ」

★★★★★ 2017年5月に訪問

香港ディズニーランド入ってすぐのメインストリートUSAにあるレストランです。
ランチやディナーもやってますが、ダッフィーのアフタヌーン・ティーがあると聞いて入ってみました。

アフタヌーン・ティー・・・?

この日、朝食が遅く夕食も遅くなる見込みだったので、「少し遅めの昼食」間隔で注文してコーヒーと一緒にアフタヌーン・ティーを楽しみました。
2人用のセットだったので、4人で1セットとケーキ(後述)を注文しました。

さて、ところで・・・アフタヌーン・ティーって何ですか?
断片的な知識で「イギリスの文化」というのは知っていましたが、それ以上のことは何もわかりませんでした。

帰ってから調べてみました(以下、wikipedia参照)
イギリスなどで紅茶と一緒に軽食などを楽しむ習慣として1840年代に始まったとのことです。社交の場としての役割を果たしており、またオペラ鑑賞などで夕食が遅くなるため、軽食を食べて鑑賞に備える意味もあったそうです。
現在では2、3段のティースタンドにサンドイッチやスコーン、ケーキなどの軽食を乗せて提供され、紅茶と一緒に楽しみます。
お作法として、広いテーブルでのアフタヌーン・ティーではティースタンドを使うことは避けられるそうで、狭いテーブルでのアフタヌーン・ティーでティースタンドを使われるそうです。

納得です。
テーブルが狭くて食器の置き場所に困って「横の空いてるテーブル借りたいね」とか話していました。狭くてよかったのですね。何事も文化を知ると面白いです。

ダッフィーフレンズのアフタヌーン・ティー

午後3時頃から開始されます。
3時ちょうどに行って並ばずに店に入れました。そのあと3時15分頃に外を覗いてみると数組列を作っていました。
ダッフィーフレンズのケーキやマカロン、サンドイッチ、パイ、フルーツ盛り合わせなどがティーテーブルに盛り付けられて提供されます。
ドリンクはコーヒーや紅茶などと変更できます。
文化を楽しむなら、紅茶がお勧めかもしれませんね。

私は、「甘いものときたらコーヒー」と安直に考えましたが・・・文化を度外視すればおいしかったです。

スーベニアカップ付きデザート

ダッフィーのスーベニアカップ付きデザートも提供されています。
メニューでは「ストロベリーケーキ」だったはずなのですが、来てみるとなぜかチョコアイスになっていました。品切れだったのかもしれませんが、スーベニアカップはもらえたのでよかったです。

その他のメニュー

今回は注文していませんが、洋食のメニューもたくさんあり、ランチやディナーで利用してもおいしそうでした。

日本発祥のダッフィーは香港の方が盛んになってますが、ダッフィーたちのメニュー、ぜひ楽しんでみてください!

/
メインストリートコーナー・カフェ
アフタヌーン・ティーセットです

アフタヌーン・ティーセットです

スーベニアカップ付きデザートもあります

スーベニアカップ付きデザートもあります

メインストリートコーナー・カフェ
メインストリートコーナー・カフェ
メインストリートコーナー・カフェ
スーベニアカップは箱に入れてもらえます。

スーベニアカップは箱に入れてもらえます。

スーベニアカップのデザート。写真と違ってびっくりです

スーベニアカップのデザート。写真と違ってびっくりです

 by NEMO 


メインストリートコーナー・カフェの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

メインストリートコーナー・カフェの情報

香港ディズニーランドの旅行ガイド

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュア ランキング