WDW ファストパス・プラスの攻略ガイド

WDW ファストパス・プラスの攻略ガイド

ウォルトディズニーワールド(WDW)で2013年秋から導入されたファストパス・プラスの利用手順や攻略法をまとめました。(写真11枚)



data-ad-format="auto">

ファストパス・プラスとは?

東京ディズニーリゾートの「ファストパス」とは使い方が全く違います。以下に概要をまとめます。

  • 事前予約制のファストパス
  • 追加料金なしで無料で利用できる。
  • ディズニー直営ホテル宿泊者は60日前から予約できる。
  • それ以外の人は30日前から予約できる。
  • 予約は1日1パーク3つまで(2パークにまたがるのは不可)
  • 3つのファストパスを使い切ったら、パーク内のFP+キオスク、またはWDWアプリで4つ目以降を取得できる。
  • 予約したい時間帯は自由に選べる。ただし、在庫切れした時間帯は選択できなくなる。
  • アトラクションだけでなくショーも予約でき、FP+専用の鑑賞エリアがある。
  • 予約は、公式サイト、WDWアプリ、直営ホテルのフロント、パーク内FP+キオスクでできる。
  • パークには無料Wi-Fiが整備されているのでWDWアプリがあれば簡単に予約変更できる。
  • 使い方は、予約時間にファストパス入口に行って、マジックバンドでタッチするだけ。
  • マジックバンドは直営ホテルのチェックイン時に無料でもらえる。
  • 発券式ファストパスは廃止された。
FastPass+ Planning | Walt Disney World Resort
disneyworld.disney.go.com

ファストパス・プラス対応アトラクション&ショーはこちら。

マジックバンドとは?

ディズニー直営ホテルのチェックイン時に無料でもらえる魔法の腕輪です。このマジックバンドが、ホテルのルームキー、入園チケット、ファストパス、フォトパス、お財布になって、これだけでWDWのほとんどのサービスが受けられます。

財布として利用する場合はクレジットカードとPINコード(4桁の数字)の設定が必要です。防水なのでプールでも利用可能。もし紛失した場合はWDWアプリから利用停止することもできます。事前にバンドのカラーをカスタマイズすることもできます。

ファストパス・プラスの利用手順

ディズニー直営ホテルに宿泊する場合の利用手順は以下の通りです。

1.ディズニー直営ホテルを予約する

ホテル選びについては、以下を参考にどうぞ。

2.入園チケットを購入してリンクする

ファストパス・プラスを予約するには、WDW公式サイト「My Disney Experience」に「宿泊ホテル」と「入園チケット」を両方ともリンクさせる必要があります。詳しくは以下の記事にまとめています。

3.WDWアプリをインストールする

WDW公式アプリでは、アトラクション待ち時間をリアルタイムにチェックできるので、どのファストパスを予約すべきかの参考になります。

4.60日前になったらファストパスを予約!

ファストパスの予約数に上限があるため、60日前になったら、すぐに予約に取り掛かりましょう。

FastPass+ Planning | Walt Disney World Resort
disneyworld.disney.go.com

WDWアプリでの予約操作が分かる公式動画がこちら。

5.チェックイン時にマジックバンドを受け取る

ホテルに到着してチェックインする時にマジックバンドを受け取りましょう。余談ですが、この時にPINコード(4桁の数字)を設定してもらうとマジックバンドがお財布になって支払いが格段に便利になります。PINコードは全員別々にするか同じにするかを選択できます。クレジットカード明細はまとめて1本で請求になりますが、チェックアウト日に印刷された利用明細書が部屋のドアノブに届くので、いつ何を購入したのか確認できます。ホテルに到着してチェックインする時にマジックバンドを受け取りましょう。

余談ですが、この時にPINコード(4桁の数字)を設定してもらうとマジックバンドがお財布になって支払いが格段に便利になります。PINコードは全員別々にするか同じにするかを選択できます。クレジットカード明細はまとめて1本で請求になりますが、チェックアウト日に印刷された利用明細書が部屋のドアノブに届くので、いつ何を購入したのか確認できます。

6.パークに入園する

マジックバンドと指紋認証で入園します。指紋認証に失敗しやすい場合は別の指に変更してくれますよ。マジックバンドと指紋認証で入園します。指紋認証に失敗しやすい場合は別の指に変更してくれますよ。

7.予約時間になったらマジックバンドで入場!

予約した時間になったらアトラクションの入口にある「FastPass+ Entrance」に向かいましょう。ここにあるミッキー型のパネルにマジックバンドを近づけるとチャリーンという音がしてファストパス・プラスを使うことができます。予約した時間になったらアトラクションの入口にある「FastPass+ Entrance」に向かいましょう。ここにあるミッキー型のパネルにマジックバンドを近づけるとチャリーンという音がしてファストパス・プラスを使うことができます。

ファストパス・プラスの攻略法(旅行前)

どのパークに行くかはエキストラ・マジックアワー(朝)で決める

ファストパス・プラスを予約するには、いつどのパークに行くかを決める必要があるので、そこで悩むんですが、エキストラ・マジックアワー(朝)が設定されているパークを選べば、ほぼ間違いありません。マジックアワー(朝)の1時間は、どのパークもアトラクションを短時間で楽しめる夢の時間です。これは絶対に活用した方がいいです。

マジックアワー(朝)の開園を待つ直営ホテル宿泊者の皆さん。時期によりますが、ガラガラで快適ってほどではありません。
マジックアワー(朝)の開園を待つ直営ホテル宿泊者の皆さん。時期によりますが、ガラガラで快適ってほどではありません。

エキストラ・マジックアワー(朝)で回るところも考慮して予約する

エキストラ・マジックアワー(朝)の1時間で人気アトラクションを確実に1カ所は楽しめます。午前は比較的スムーズに乗れるので、ファストパス・プラスで予約するなら時間帯はお昼以降が良さそうです。

マジックアワーであっても、ソアリンなどの超人気アトラクションは開園直後に60分待ち以上になったりするので、そこはファストパス・プラスで予約しておいた方が安心です。特に最新アトラクションはFP+で抑えておきましょう。

60日前になったらすぐに予約する

ファストパス・プラスは時間帯ごとに予約数の上限が設定されているため、人気アトラクションは60日前の時点で予約できなくなっている場合があります。

ここで重要なポイントは、予約できる期間は「チェックインの60日前から滞在日すべて」という点です。例えば、5日間滞在するなら最大65日前から予約できるわけです。これが理由で「60日前の時点で既に予約できなかった…」ということが起こるわけです。対策としては、60日前になったらすぐに滞在期間の後半で大人気アトラクションを予約しましょう!そうすればラクラク予約できるはずです。

常設ショーにはファストパス専用席が用意されている

ファンタズミックなどの常設ショーでは、ファストパスプラス専用の鑑賞エリアが用意されています。ただし、ベストな鑑賞場所とは限らない上に、鑑賞エリア内で最前列を取れないと結局見にくいということもあるので、油断は禁物です。ちなみに、アトラクションよりもショー鑑賞席のファストパスから在庫切れになりやすいので、迷ったらショーを予約しましょう。ファンタズミックなどの常設ショーでは、ファストパスプラス専用の鑑賞エリアが用意されています。ただし、ベストな鑑賞場所とは限らない上に、鑑賞エリア内で最前列を取れないと結局見にくいということもあるので、油断は禁物です。

ちなみに、アトラクションよりもショー鑑賞席のファストパスから在庫切れになりやすいので、迷ったらショーを予約しましょう。

モバイルWi-Fiをレンタルしておく

パーク内では無料Wi-Fiが使えるのですが、室内など電波の悪い場所は多いです。そういう時に日本からモバイルWi-Fiをレンタルして持っていくと、ストレスなく接続できます。ホテルからパークへのシャトルバス内(10~25分間)でFP+のキャンセル拾いをするのにも役に立ちますよ。パーク内では無料Wi-Fiが使えるのですが、室内など電波の悪い場所は多いです。そういう時に日本からモバイルWi-Fiをレンタルして持っていくと、ストレスなく接続できます。ホテルからパークへのシャトルバス内(10~25分間)でFP+のキャンセル拾いをするのにも役に立ちますよ。

海外パケット定額 グローバルWiFi
townwifi.com
海外パケット定額 イモトのWiFi
www.globaldata.jp

ファストパス・プラスの攻略法(パーク当日)

予約して使わなかったファストパスは予約変更できる

予約時間を過ぎてしまったファストパス・プラスは予約変更することができます。同じアトラクションで時間帯を変更したり、別のアトラクションに変更したりもできます。ただし、当日の変更はファストパスの在庫が極小になっているため、選択できる時間帯が限られたり、全く選択できなかったりしますのでご注意を。予約時間を過ぎてしまったファストパス・プラスは予約変更することができます。同じアトラクションで時間帯を変更したり、別のアトラクションに変更したりもできます。ただし、当日の変更はファストパスの在庫が極小になっているため、選択できる時間帯が限られたり、全く選択できなかったりしますのでご注意を。

希望のアトラクションや時間帯が選択できなかったら何度もチェックする

希望のアトラクションや時間帯が選択できなくても、何度もWDWアプリでチェックしていると、突然選択できるようになったりします。おそらく他の人がキャンセルしたんでしょうね。完全に運次第ですが可能性はゼロじゃないです!

希望のアトラクションが選択できなかったら時間帯を変更する

希望のアトラクションが選択できなかった場合、変更前のアトラクションの時間帯を適当に変更してから再度アトラクション選択を開くと選択できたりしました。どうやら変更先のアトラクションやショーに選択可能な時間帯がないと選択肢に出てこないみたいです。ここらへんはすごく使いにくいです。

ショーを予約したら開場10分前には到着する

鑑賞エリアのファストパス・プラスを予約したら、開場10分前には到着するようにしましょう。ファストパス用の鑑賞エリア内で見やすい場所を確保できないと、せっかくの予約が台無しになっちゃいます。

ファストパス3個を使い切ったら、4個目以降を取得できる

ファストパス予約できるのは1日3個までですが、当日に3個分を使い切ると、パーク内の「FastPass+ KIOSK」またはWDWアプリで4個目以降を取得できます。取得後にアプリで予約変更もできます。

WDWアプリよりキオスクの方が手続きが簡単

WDWアプリをインストールしてなくても、パーク内の数か所に設置されている「FastPass+ KIOSK」でファストパスの予約や変更ができます。正直、アプリで予約・変更するよりも圧倒的に快適に操作できるので近くにあるならキオスクで手続きした方がよいです。

ちなみに、キオスク専用のファストパス在庫はないみたいでした。朝イチでマジックキングダムのキオスクで確認しましたが、アプリで予約できないアトラクションはキオスクでも選択できませんでした。

キオスクは、この看板が目印
キオスクは、この看板が目印
マジックバンドを端末のミッキーマークにタッチすれば操作開始です。タッチパネル式で簡単に予約変更できますよ。
マジックバンドを端末のミッキーマークにタッチすれば操作開始です。タッチパネル式で簡単に予約変更できますよ。

まとめ

60日前になったら、すぐ予約!
エキストラ・マジックアワー(朝)を有効活用して臨機応変に!




ウォルト・ディズニー・ワールド
準備ガイド ≫

ウォルト・ディズニー・ワールドの関連記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">

新着記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">
東京および海外ディズニーリゾートの最新ニュースやお役立ち情報を紹介するブログです。
tdrnavi ブログ ≫