ディズニー・ビーチクラブ・リゾート

Disney's Beach Club Resort
ディズニー・ビーチクラブ・リゾート
画像: のぞさん
★★★★ 4.00 (4件)
1泊1室 44,403 円~


フロリダ州オーランド

ニューイングランド地方にあったシーサイド・リゾートを再現したデラックス・ホテル。キャラクターダイニング「ケープメイ・カフェ」ではマリンルックのミニーやドナルドに会える。無料Wi-Fiを完備。マジックキングダムまでは無料シャトルバスで15分。エプコットとハリウッドスタジオはボートや徒歩で行くこともできる。


ニュース&特集

クチコミ・感想(4件)

クチコミを書く ≫
とても良い
3
良い
1
普通
悪い
とても悪い


居心地抜群!ゆったりじっくりWDWに浸れるホテル

tdrnaviとの出会い

WDW行きが決まった時、一番お世話になったのはこのサイトです。
こちらでビーチクラブがプッシュされていたのもあって予約を取りました(^^)
結果、大正解です!!

光あふれる居心地よいホテル

日本から長い長~い時間をかけて、ようやく念願のWDWに到着!
ホテルの部屋に入った時は疲れがどこかへ行って
「ついに来たんだ!」という高揚感で満たされました。
天井にはリゾートにあってほしい「くるくる」(シーリングファンって言うんですね…)が!
もうたまりません!

カーテンを開けるとそこは非日常。
湖を臨む美しい景色が鮮やかにそこにありました。

お部屋はすごく素敵で居心地がよかったです。
飾りすぎず、シンプルすぎずのテイストが丁度な感じです。
青を基調とした清潔感のあるインテリアが気に入りました。

大きなベッドとふかふかのソファでくつろげます。
窓から外は湖とお庭が見え、特別感をたっぷり堪能しました。
なんと花火も部屋から見えます!
おそらくいろんなパークで上がっている花火が時間差で見えました。
早く帰ってきたときも、花火を楽しむことができて嬉しさ倍増です。

便利!がいっぱい

このホテルを選んだ理由の一つが、
すでにたくさん書き込みがあるように立地がとにかくとってもいいです。
シャトルバスでいろんなところにアクセスしやすいのはもちろん、
船でハリウッドスタジオに行けたり、エプコットはほんとに目と鼻の先です。
実際にそんなに近いのかとてくてく歩いているとすぐ着きました。
ほぼ一本道です。そんなことある!?って思いました(^^;

ビーチクラブ、ヨットクラブ、ヴォードウォークは湖をぐるっと
囲むような配置ですが、この湖まわりのお散歩の楽しいこと!
都合上パークに行かない日があったので、この時ひたすらぐるぐる
少なくとも3周は歩きまくりました。
近くのスワン、ドルフィンホテルに足を延ばしたり、
ヴォードウォークのパン屋さんでピザを買ったり、
結婚式を挙げている途中のカップルを見かけたり、
充実したお散歩タイムでした。
ランニングにもうってつけで、ガチで走っている人が何人もいました。
夜遅くも危ない感じはなくて、散歩を楽しめます(もちろん注意はしましたが)

立地以外の便利!で私たちがすごく気に入っているのが
リフィルマグのドリンクバーに行きやすいところです。
実はホテルホップしたので他2つのホテルにも行きましたが
こちらが一番リフィルマグを活用できすごく助かりました。

プールが大きいと聞いていましたが、その通りでした。
2月とはいえまだ肌寒かったので見てるだけでしたが、
泳いでいる人もちらほらいました。
船をモチーフにしたスライダー、滑りたかったなあ…

キャラダイもある

残念ながら今回行けなかったのですがキャラダイもホテル内にあります。
入店待ちの人々をうらやましく思いながら横目で通り過ぎる日々でした。
お店の外からちょっぴりキャラクターが見えたので、
テンション上がりながら眺めてました!

次回も滞在したいっ

立地、景色、部屋の雰囲気、ホテルの雰囲気全てがすっかり気に入りました。
大きなホテルなのに、心地よく静かなのもいい感じでまたぜひ行きたいです!

▼ 続きを読む
右側がビーチクラブ、左側がヨットクラブです。エプコットにつながる道からの一枚。 まさにビーチという雰囲気。水色の外観がビーチテイストを醸します 窓から見える景色。お庭と湖がきれいです 室内も清潔感のあるブルーで統一されています。さわやか! 2階のバルコニーからロビーを眺めるとこんな感じです ケープメイカフェをのぞき見しちゃいました!ミニーちゃんかわいい♪ この後はすぐ湖です。お散歩にLet's go! 上の写真から振り向くとこんな感じです。砂浜のブランコには、もちろん乗りました(笑) あこがれのビーチチェアーです。穏やかな環境なので、このあたりでいつまでものんびり過ごせそうです。 エプコットは表紙の写真のところからほんとにすぐです。モノレール側の入り口より、穴場かも! プールを灯台のある船着き場から撮影。 そのプールのスライダーがこちら。楽しそう! スワン、ドルフィン側の道です 走っている人が多いんです。こんな眺めでのランニングは長く走れそう~ ヴォードウォークにやってきました。いろんなお店が軒を連ねています 同じくヴォードウォク。ビーチクラブの反対側はがらっと雰囲気が変わります。 夕暮れの散歩道。足を止めて、景色を目に焼き付けました 灯台のある船着き場。ここからハリウッドスタジオにいきました!船でパーク移動って素敵すぎる!そして、夜景の灯台は最高にロマンティック♪ちゃんと点灯していました ヴォードウォーク側はこんな感じで賑やかです。ライトアップに感動! お散歩ロードの夜景。こちらはヨットクラブですね 外は花火がばっちり見えます! 方角的にはハリウッドスタジオかな?と考えながら見てました。写真がボケちゃいましたが(^^;ちょっとだけ、スターウォーズっぽいサウンドも聴こえてきました
3,526回読まれました by しなころ 

交通に便利なエプコットエリアにあるデラックスかつファミリー向けリゾート

ロケーション

WDWの中ではエプコットエリアにあるホテルが交通の便がよいということで人気のようですが、その中でもキャラブレがあったり大きいプールがあることで人気のデラックスクラスのリゾートです。ヨットクラブとつながっており、プランを立てる際ヨットに泊まるかビーチで悩みますが、雰囲気はヨットが大人向けでビーチはファミリー向けのような感じです。
エプコットへは水上バスでも行けますが、スワン&ドルフィンやボードウォークも経由するので徒歩で行く方が早いです。エプコットで遊んで疲れたらホテルに戻って一休み、を気軽にできるので非常に便利です。

部屋

予約したのは一番下のカテゴリーだったのですが、ハンディキャップルームだったようで、
部屋の作りは通常のホテルの部屋よりもやや広めで、縦ではなく横に広がっていました。
洗面所はシンクが2つあるので朝取り合いしなくてすみます(笑)
ただ、デスクのみでテーブルがなかったので部屋でご飯を食べる時に少し不便でした。
冷蔵庫はあります。

アメニティ

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ローション、フェイスソープ、ハンドソープ。
歯ブラシはありませんでした。デザインはティンクで、バリュークラスのものとは異なっていました。

コーヒーメーカーはクイジナート製で、パックを利用するタイプのものでした。
パックをセットしなければお湯がでるだけなので(多少コーヒーの香りはしますが・・・)
これで味噌汁用にお湯を作ったりしました。

ショップ

ビーチクラブヴィラが出来たこともあり、食パンやシリアルなど朝食で食べるような食品も売られています。冷凍食品もあり、ヴィラタイプに宿泊していなくてもショップ内に電子レンジがあるのでそこでチンすればOKです。

その他

いつもはバリュークラスのホテルなので、改めて感動したのが雨が降ったときエントランスにタオルが用意されていたことと、毎朝エレベーターホールに自由に持っていってよい新聞が置いてあったことです。さすが!あと廊下がフカフカ絨毯で豪華ですが歩きにくいです(笑)スーツケースも引きづらいので、やっぱりデラックスクラスはポーターに運んでもらうことが前提なんだなと思いました。

ひとつだけ気になったこと

クルーズ下船後で体力的にも消耗していたので午後部屋で休んでいたのですがそこへハウスキーピングのおばさんがやってきました。「掃除したいから出かけてくれろ」ということなのですが、言い方がものすごくぶっきらぼうというか「早くどっかいってよ。え?何時になったら出かけんのさ!」みたいな感じでこんなキャストいるの・・・と戸惑いました。夜ホテル内を散策していた時にそのおばさんが一人でブツブツ言いながら歩いていたのでもしかしたらその人がちょっと特殊だったのかなと・・・。

▼ 続きを読む
ディズニー・ビーチクラブ・リゾート フカフカの廊下 部屋 部屋 この棚の下は・・・ 冷蔵庫です 部屋の奥にデスクがあります ディズニー・ビーチクラブ・リゾート 洗面台はシンクが2つあって便利です アメニティ コーヒーメーカー コーヒー&紅茶は自由に飲めます ホテルのプールは広く、ジャグジーもあります ロビーのソファもフカフカ! ロビーのキッズスペース キャラブレをやっているケープメイカフェ ショップ シリアルや調味料、紙皿など売っています 電子レンジやプラスチックのカトラリーもあります 雨の日はエントランスにタオルが用意されていました ショップの奥にはサンドイッチを作ってくれるカウンターがありました
 by のぞ 

アクセスも施設も最高!

★★★★★ 2017年1月に訪問

アクセスも施設も最高!

今回は初めてのwdwに滞在中3泊をこちらで泊まりました。
リゾートとしても、パークを楽しむにしても最高のホテルでした。

アクセス

エプコット、ボードウォークへ徒歩で行けます。ハリウッドスタジオへはボードで直ぐです。
エプコットへは正面口でなく裏の入口でとにかく待たずに入れます。
年末年始の混雑期だったのでどのパークも入場時に手荷物検査に並ぶのがうっとうしいかったですが、この時だけは全く待たずに入場できました。
バスでも行けますが行く際はビーチクラブ行きというのはないのでヨット&ビーチクラブリゾート行きに乗ると着きます。私たちは一度間違えてカリビアンビーチ行きに乗ってしまいつきませんでした、、、

ホテルの施設

難破船をモチーフにしたスライダーや、緩めな流れるプール(深いです)、ビーチのようなプールなど充実してました。ビーチのように白い砂が敷かれていて足の裏が痛いですが、子供達は砂遊びもできます。個人的にはプールサイドからも入れるビーチ&クリームソーダショップが昔のアメリカンな雰囲気でパフェやハンバーガーを楽しめ、気に入りました。
グローサリー内には食堂のように一部なっているのでそこで買ってそとのテーブルで食べている人もいました。
もちろんケープメイカフェがあるのでキャラダイもできます。

▼ 続きを読む
クリスマスのジンジャーブレッドで出来たメリーゴーランドがロビーにかざってました ケープメイではグフィー、ミニー、ドナルドがビーチスタイルで会えます
 by げんひま 

部屋数はたくさんなのになぜか他のリゾートと比べるととても静かでコンパクトにまとまったホテルと感じました。
長期滞在にはもってこいの広さで、やはり歩いて行けるパーク(EPCOT)があるというのはとっても便利でした♪
昼休憩に戻り、夕方からまた素晴らしい景色を眺めながら歩くのはとても気持ちよかったです。

ホテルのスタッフの方も拙い英語に一生懸命耳を傾けて下さり、次回もここに行きたいと思いました。

ディズニー・ビーチクラブ・リゾート
 by みずたまのひと 
料金 & 空室検索

関連情報

ウォルト・ディズニー・ワールド
おすすめホテル ランキング

もっと見る ≫

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

攻略ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー