エプコットの新イベント「Epcot International Festival of the Arts」の楽しみ方ガイド 2017

エプコットの新イベント「Epcot International Festival of the Arts」の楽しみ方ガイド 2017

ウォルトディズニーワールド(WDW)のエプコットで2017年1月13日からスタートした新イベント「Epcot International Festival of the Arts」の楽しみ方をご紹介します。(写真55枚)



data-ad-format="auto">

イベント概要

  • 絵画、イラスト、音楽、食事、パフォーマンスを全てアートと言う視点で楽しめる2017年の新年から始まったばかりのニューイベント。ディズニーアーティスト達のテクニックと才能を目の前で見る事ができ、アーティスティックな食事も楽しめます。イベントのハイライトはブロードウェイミュージカル俳優達によるパフォーマンス。
  • 開催期間: 2017年 1月13日から2月20日の金曜、土曜、日曜、月曜
  • 場所: エプコット ワールドショーケース
Epcot International Festival of the Arts | Walt Disney World Resort
disneyworld.disney.go.com

イベントの楽しみ方

⚫︎アート
アートギャラリー、ゲスト参加型イベントスペシャル壁画

⚫︎フード
フード&ワイン・フェスティバルのように、アウトドアキッチンのブースがパーク内に設置され、期間限定のアーティスティックな食事を楽しむ事ができます。その他、シェフによる料理教室も。詳しくは以下にまとめています。

⚫︎パフォーミング アート
チョークアート、リビングスタッチュー(動く銅像)や、アカペラグループによるパフォーマンス。

⚫︎ディズニー・オン・ブロードウェイコンサート(アメリカンガーデンシアター)
ブロードウェイのディズニーミュージカルで活躍中のパフォーマーが、ディズニーの名曲を歌い上げます。アーティストは2週間毎に入れ替わります。1日3回公演。
1/13-16, 1/20-23: Ashley Brown 、Josh Strickland が美女と野獣、ターザン、メリーポピンズ、リトルマーメイドからの曲を披露
1/27-30, 2/3-6 : Kerry Butler と Kevin Massey が美女と野獣、ターザン、アラジンからの曲を披露
2/10-13, 2/17-20 : Kissy Simmons と Alton Fitzgerald White がライオンキング、アイーダ、アラジン、リトルマーメイドからの曲を披露

⚫︎ダイニングパッケージ
ディズニー オン ブロードウェイの席の確保とディナーがセットになったパッケージ。エプコット内の数箇所のレストランが対象となり、レストランによって朝食、ランチ、ディナーを選べる場所もあります。中にはビュッフェ式のレストランもありますので、レストランによって 値段が違います。僕のプランはドイツ館のビュッフェディナーで一人当たり$61程度でした。

⚫︎ディズニーアーティストのパフォーマンス
ディズニーの歴史的アーティストが集まり、ゲストの目の前でイラストや絵画を披露してくれます。中々見る機会は無いのでは無いでしょうか。こちらもまた貴重な体験でした。

⚫︎スペシャルグッズ
もちろんスペシャルグッズも楽しみの一つですよね。ましてや第一回目のイベントですから、どの様なデザインの物が登場するのでしょうか。

こちらの小さなブックレットが無料でもらえます。いろいろな情報が入っていますので、貰っておきたいところです。
こちらの小さなブックレットが無料でもらえます。いろいろな情報が入っていますので、貰っておきたいところです。

フォトスポット

パークエントランス周辺
パークエントランス周辺
パーク内ところどころに、有名絵画のフォトフレームが用意されており、絵画の一部になれる写真が撮れます。
パーク内ところどころに、有名絵画のフォトフレームが用意されており、絵画の一部になれる写真が撮れます。

スペシャルグッズ

イベントのスペシャルグッズは以下の記事にまとめました。

購入可能なアート&ミートアーティスト

ワールドショーケースには多くのテントが設けられ、各種アートを購入する事ができます。同じアートでも、一番高額な原画から、キャンバスコピーされたアート、そして一番お手頃な、シートコピー等、予算に合わせたアートが購入可能です。中にはディズニーアーティスト達のテントもあり、実際に目の前で彼らが素晴らしいディズニーアートを描いていく工程を見る事ができます。白紙がアートに変わっていく工程は時間を忘れて見入ってしまいます。こちらでアートを購入すると、そのアーティストがいる場合、サインを直接購入アートにしてもらえたり、特別なメッセージを入れてもらったり、一緒に写真を撮ってもらう事ができます。僕も実はキャンバスアートを思わず購入してしまいました。大抵のアートは数が限定なんです!

ディズニーアーティストの一人がゲストにサインをしてあげています。
ディズニーアーティストの一人がゲストにサインをしてあげています。
こちらが彼の作品集
こちらが彼の作品集
ペーパーコピーはお手頃価格。$30前後でした。
ペーパーコピーはお手頃価格。$30前後でした。
美女と野獣のベルを描いている最中です
美女と野獣のベルを描いている最中です
結構高額なアートたち。フレーム付きです。
結構高額なアートたち。フレーム付きです。

ブルーの背景のミッキーは$2500
ブルーの背景のミッキーは$2500
こちらは$1000
こちらは$1000
ほのぼのとした作品も、価格はほのぼのとはしていませんでした。(笑)
ほのぼのとした作品も、価格はほのぼのとはしていませんでした。(笑)

ローカルアーティストも

オーランド周辺で活躍されているアーティストのブースもありました。
オーランド周辺で活躍されているアーティストのブースもありました。
全て本物の木の皮やドングリなどで作られた小さな家。ディテールが細かくて驚かされました。
全て本物の木の皮やドングリなどで作られた小さな家。ディテールが細かくて驚かされました。

ディズニークルーズラインがテーマのアート

ディズニーパークのアトラクションがテーマのアート

アトラクションがテーマのアートは馴染みやすいですよね。メインアトラクションが揃っていました。
アトラクションがテーマのアートは馴染みやすいですよね。メインアトラクションが揃っていました。

パフォーマンス アート

パーク内のところどころで、パフォーマンスが行われていました。こちらはアカペラグループがフューチャーワールドの噴水前のステージで質の高いパフォーマンスを繰り広げていました。
パーク内のところどころで、パフォーマンスが行われていました。こちらはアカペラグループがフューチャーワールドの噴水前のステージで質の高いパフォーマンスを繰り広げていました。
5人とは思えない重厚なサウンド。新旧の超有名な歌を歌ってくれます。知らず知らずのうちに体がリズムを刻み始めてしまいます。こちらもおススメのショー。
5人とは思えない重厚なサウンド。新旧の超有名な歌を歌ってくれます。知らず知らずのうちに体がリズムを刻み始めてしまいます。こちらもおススメのショー。
チョークを使って地面に絵を描くチョークアートも行われていたようです。
チョークを使って地面に絵を描くチョークアートも行われていたようです。

食べるアート

この続きを読むにはログインが必要です。ユーザー登録は20秒でできます。この記事にはあと20枚の写真があります。
ログインする(無料)


\ この記事を友達にもシェアしよう /

ウォルト・ディズニー・ワールド
攻略ガイド ≫

ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ)の関連記事

data-ad-format="auto">
もっと読む ≫

新着記事

data-ad-format="auto">
もっと読む ≫
tdrnavi ブログ ≫