Uber:ウーバー

Uber
★★★★ 3.83 (3件)
フロリダ州オーランド

アメリカ発祥の世界最大の自動車配車サービス。タクシーだけでなく、一般人の自家用車による送迎サービスも利用できるのが特徴。そのため、既存のタクシーよりも低価格で利用できるのがメリット。


クチコミ・感想(3件)

クチコミを書く ≫
とても良い
2
良い
1
普通
悪い
とても悪い


海外でタクシーを使うのが不安な方必見!?タクシーサービス「Uber」を利用しよう!

海外でタクシーを使うのが不安に思っている人は多いと思います。

海外のタクシーの不安・イメージ

ちゃんと目的地に着くのか? ぼったくられるんじゃないか? そもそも目的地がちゃんと運転手に伝わったのか? 車内が汚い 料金が高い 怖い ※あくまで個人的な意見です。

そんなイメージ・不安を払拭するタクシーサービス「Uber」

上記の不安を払拭するタクシーがあります。それが「Uber(ウーバー)」です。このタクシーを使うと普通のタクシーを使うのがアホらしく思えます。

「Uber」とは?

一般の人が自分の車を使って他の人を運ぶサービス。 利用者が運転手を評価するシステム さまざまな国で展開

「Uber」のメリット

とにかく安い。普通のタクシーの半分以下で行けたりします。 厳しい評価基準があり、顧客からの評価が基準を下回ると解雇になるため、変な運転手に当たることがない。 運転手自身の車のため、車内がきれいで安全運転です。 アプリでタクシーを配車できる。 配車するときに行き先を入力するため、目的地を間違える心配がない。 GPS機能で自分のいる場所まで来てくれる。タクシーがいる場所もアプリに表示され、自分のところにむかってくるのが一目でわかる。 配車の時点で料金が決まるため、ぼったくられる心配がない アプリに登録したクレジットカードに請求されるため、現金不要 配車の時点で目的地へのルートも確定します。運転手もスマホをナビ代わりにそのルートで運転します。自分が走っているところがわかるため安心。 車の大きさなども選べる

おそらくチップも料金に含まれています。

チップの金額を指定できなかったため、含まれているのかわかりませんでしたが、運転手さんはチップをもらうそぶりを見せなかったため、チップは料金に含まれていると思われます。まぁ、とても快適だったので、2~3ドルほど渡しましたけどね。

料金

自分が使った区間の料金を書いておきます。宿泊先は「ディズニー・ポップセンチュリー・リゾート」です。

ホテル→「フォーシーズンズリゾートオーランド」:7.53ドル

所要時間:約15分

ホテル→「ユニバーサル・オーランド・リゾート」:13.92ドル

所要時間:約20分

「ユニバーサル・オーランド・リゾート」→ホテル:13.73ドル

所要時間:約20分

ユニバーサルへは攻略ガイドには片道約35ドル+チップ代と書いてありますが、その半分以下で行くことができました。普通のタクシー、高すぎる(>_<)

日本でやることはアプリをダウンロードして、情報を登録しておく

日本語対応なので、わかりやすいです。登録するときにSMSから届く認証番号が必要になるため、日本で済ませておくのがベスト。あと自分の名前はアルファベットで登録しましょう。漢字やひらがなだと現地の人が読めません。

公式サイト⇒https://www.uber.com/ja-JP/

現地ではWIFI環境があれば簡単に配車できる

配車の流れ

1.アプリを起動
2.行き先を入力
3.迎えに来てほしい場所を指定
4.車が何分後に到着するか、料金も表示され、それでよければ配車を依頼
5.車の車種・ナンバー・運転手さんの顔が表示される
あとは車が来たらナンバーと運転手さんの顔を確認して、自分の名前と行き先を確認すれば完璧です。
※配車する前にクレジットカード情報を登録しておくこと

降車後

降車後、運転手を評価する画面でアプリ上に出てくるので、何も問題が無ければ5つ星をつけてあげましょう。領収書の発行などもできるようになります。

ユニバーサル・オーランド・リゾートからの乗り方

正式なタクシーでないため、タクシー乗り場に入ってこれません。行きに降ろされた場所で車を呼びましょう。
「Guest Drop off/Pick up」というところです。自分の前あたりに車を止めてくれるので、ナンバーを確認して乗ってください。

行きの目的地は「Universal Orlando Resort」でOK

「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」、「アイランズ・オブ・アドベンチャー」、「ユニバーサルシティーウォーク」など行くにしても1度リゾート入口でセキュリティーチェックを受ける必要があります。セキュリティーチェックを受けて徒歩でそれぞれのパークに向かいますので行き先は「Universal Orlando Resort」で設定してください。

使ってみた感想

何の不安もなく快適に目的地に行くことができました。普通のタクシーを使うメリットははっきり言ってないです。
海外のタクシーが不安だと思っている方、ぜひ「Uber」を利用してみて下さい。

2000円(20ドル)分の無料クーポン

新規登録時に使えるクーポンがありますのでよろしければご利用ください。

クーポンコードの登録は使う国で登録してください!

登録した場所の通貨のクーポン券が配布されるシステムです。アメリカで使いたい場合はアメリカ現地で登録してください。日本でやると2000円のクーポンが配布され、アメリカのドルに対応していません。
僕はそれを知らず日本で登録してしまい、クーポンを使えませんでした(>_<)

招待コード:vkfyb8mkue

「Uber」は香港・上海で救世主になりえるのか?

ここのクチコミでもトラブルが絶えないのが香港・上海のタクシー。
公式サイトには香港・上海も利用可能都市になっています。どれくらいの台数が走っていて、どういったルールがあるかわかりませんが、もしアメリカ並みに使いやすかったら、救世主になるかもしれません。

▼ 続きを読む
アプリ画面です。タクシーを呼ぶと近くにいる車がやってきます。車がどんどん近づいてくるので、近くに来るまでロビーで座っていてOKです。下に運転手さんの顔、評価、車種、車のナンバーが記載してあります。 目的地への到着予想時間と金額も表示できます。 こういった普通の車です。運転手さんによって車は違うので、さまざまな車に乗車できます。 ハンドルの横に運転手さんのスマホがあり、今、自分がどこを走っているか一目瞭然です。走行ルートも決まっています。 「ユニバーサル・オーランド・リゾート」の降車・乗車場所。ここでタクシーを降り、帰りはここでタクシーを呼びます。上に行くとセキュリティーがあります。 空港並みのセキュリティーチェックを受けます。荷物はX線検査、人は金属探知機を通ります。ここを抜けてまっすぐ行くとユニバーサルシティーウォークに出ます。あとは徒歩で行きたいパークに行きます。
 by りょ〜たP 

Uberで低コストな移動を!

★★★★ 2017年2月に訪問

Uberで低コストな移動を!

タクシー呼ぶより便利かも!

WDW滞在中に、他のホテルに朝食を食べに行くであったりUSOに行くなんてことはよくあるでしょう。
そんな時活用したいのがUberというサービス!
ご存知の方は多いと思うのでサービス内容は割愛しますが、日本ではあまり馴染みは無くともアメリカではごく一般的に使われていて、チープで走っている台数も多いと初回に出会ったドライバーさんがおっしゃってました。

予めクレジットカードを登録しておくので、ドライバーとの直接決済もなし、チップもなし、知り合いの友達に乗せてもらうような感覚で乗ってみていいと思います!

ということで、活用事例を今回の旅のケースで紹介します!
(参考程度に金額と乗車時間も載せておきます。これは配車時にドライバー名やドライバー評価も含めて全てわかります。)

活用例

①ホテル〜ホテル

今回はオールスタームービーからビーチクラブまで乗ってみます。
ケープメイで朝食のキャラダイするためビーチクラブまでの移動手段に迷っていて、前日夜にフロントで確認してみました。
予約が7:30だったこともあり、リゾート〜パーク〜リゾートじゃ間に合わないからタクシーを呼んで移動してみて!と言われました。
そこで思い出します!滞在中にUSOに行く為、Uberを使おう!と考えて予習していたので物は試しだ!と思い、当日朝に呼んでみました。すると結構なスピードでドライバーが捕まり、エントランスまで迎えに来てくれました。
そして目的地までスムーズ!フランクなドライバーさんでした。
短距離でも支払いやチップのやり取りのないUberは安心です!
※$7.02 乗車時間12分

②ホテル〜USO

さて本番のUSOへの旅。
パークは9時オープン予定で、アーリーがあるかもとのことだったのでチケットを持っていなかった私達は遅くとも7:45には着きたい!との目標で、予約機能を使って6:55〜7:10の枠を前日夜に予約しておきました。いくらゆったりなアメリカでもプレジデントデーの土曜日だったので道が混んでて、パークに着くのが遅くなっても困りますしね。
6:58にエントランスに迎えに来てくれました。前回のドライバーとはうってかわって静かなクールなドライバーさんでした。
送り迎えをする用のシティーウォークにあるguest dropoffゾーンで降ろしてくれ、帰りもここにセットして呼べば誰かヒットするよ!と教えてくれました。初めてのUSO、楽にたどり着くことができました!
もしこのdropoffゾーンがわからない方が居ても地図でcitywalkをセットしておけばほぼたどり着けるはずです。
※$15.16 乗車時間20分

ドライバー曰くこの日はニーズが高く、ちょっと高いレートだったらしいです。

③USO〜WDW

帰りです。言われたとおりに帰りはdropoffゾーンをセットしようとしたら、トップ画面に"USOはお楽しみ頂けましたか?"的なポップアップが出て来て、ポップアップを押すと自然とdropoffゾーンを乗車地にセットしてくれるじゃないですか!画期的!笑
仮にポップアップが出なくてもセットは出来るのですが面白かったです。需要は高かったらしく、他の客と思われる人も車を結構探してました。ただ、アプリ上にドライバー名もナンバーも車種もカラーも先に表示されるのでほぼ迷いません!

行き先ですが、あえてスプリングスにします。
というのも、これはKABOSUさんのタクシーまとめをよく見ておいた結果!(ありがとうございます!)ホテルの場所にもよりますがオールスターの場合はホテルとUSOの間くらいの位置にスプリングスがあり、スプリングスから遅い時間でもホテル行きのバスが出ていることは前日確認したので、節約兼食事買い物も出来るという一石二、三鳥!笑
※$16.06 乗車時間21分

需要が高いので値段は仕方ないとして。少し道が混んでいたのと、ドライバーがスプリングスに慣れていなかったのかどこで降ろせばいいか悩んでいたのもあったかと思います。結果ラヌーバのテントがある裏手ぐらいの駐車場で降ろしてもらいました。

結果→乗って体感してみるべし!

タクシーを呼ぶよりタイミングによりますが、結構安くなったと思います。今回乗った車はトヨタ車二回とジープ(たまたまなのか、日本人だからなのか)と比較的いい車で、Uberのドライバーの車はほぼ綺麗な車と聞きます!実際本当に綺麗で運転の荒さや匂いも気になりませんでした。むしろ眠くなったくらい。笑

あと使えそうだなと思ったのはAK〜他パークへ移動したい時。現時点でAKだけは他パークと繋がっているバスが無い(見つけられなかっただけかも笑)ので使ってみてもいいかもしれません。私達はたまたまオールスター行きが来たのでオールスターで乗り換えましたが。

タクシーと比べてチップもなく、乗車中混んだ時に値段が上がるわけでもなく配車時に金額もわかり、支払いもないのは本当にやり取りが少なくてスムーズです!
これはぜひ他の対応している観光地でも使ってみたいです!

▼ 続きを読む
向かって来ている時の画面。ドライバーさんの顔と名前ナンバーはモザイクで。 ドライバーさん側の端末で走り出す前に乗車ボタンを押すと、私の端末も乗車中に切り替わります。大体の経路と、到着予想時刻、乗車前にわかりますが値段も出ています。
 by gAlaxS 
data-ad-format="auto">

アウトレットにも行きやすい☆

★★★★★ 2017年5月に訪問

アウトレットにも行きやすい☆

今回、WDWに近いアウトレットに行くためにタクシーかuberで悩みました。
タクシーだとスプリングスまで行ってからと考えていたので泊まってたポップセンチュリーからだとちょっと面倒でuberを使うことに。

ポップセンチュリーの入り口のところにピンを立ててしばらくするとドライバーさんが。
行き先も予めアプリで指定してますが、念のため確認してくれました。

ポップセンチュリーからアウトレットバインランドまで15分くらいで着きました。乗る前に価格は決まっており、クレジット決済なのでタクシーみたいにチップ計算等も不要で楽チン。15ドルで行けました!

帰りは、アウトレットからディズニースプリングスに行ったのですが多少混んでてこちらも15分ほど。価格は7ドル程度。スプリングスでピンを立てたものの、ドライバーさんがスプリングス広いからどこに停めるか聞いてきてくれました。

とても優しいドライバーさん達でした。

ただ、向こうの人はフレンドリーなので色々話してくれます(*^^*)英語あまり得意でない私はまともに会話出来ず…シーンとなってしまいました(^_^;)

混雑状況&空き状況によってuberは価格が変わるので、大凡の参考としてご覧ください。

降車したらドライバーさんの評価を忘れずに!ドライバーさんは評価によって解雇されたりするみたいなので、悪くなければ基本☆5にしてました。WDW滞在中何度も乗りましたが、みんな良いドライバーさんでした(*^^*)

▼ 続きを読む
Uber:ウーバー Uber:ウーバー
 by キョウコ 

関連リンク

ウォルト・ディズニー・ワールド
おすすめ移動手段 ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー