ウィッシング・スター・パーク

Wishing Star Park
ウィッシング・スター・パーク
★★★★★ 3.25 (1件)
上海ディズニーリゾート内

上海ディズニーリゾートのラグーンを1周できる公園。専用ゲートからしか入場できません。上海ディズニーランドホテル宿泊者はディズニータウンまで歩いて行くことができます。


クチコミ・感想(1件)

クチコミを書く ≫
とても良い
良い
1
普通
悪い
とても悪い

【意外な穴場!】散策や撮影に最適!星愿公園

今回は7月17日に春季シーズナルパスが切れて以来のディズニーです。繁忙期の週末というのもあって凄い人手です!今回は人混みから逃れて、パーク外にあるウィッシング・スター・パークを散策してみました。

どこにあるの?

ディズニーリゾートの中心にある人工湖の南側にあります。遊歩道は約2.5キロあり、ディズニータウン側の西門から地下鉄ディズニー駅近くの東門まで歩いて行くことが出来ます。途中、ディズニーランドホテルの入口があります。宿泊者はこちらのゲートからも出入りすることが出来ます。ホテルの前にはウィッシング・スター・フェリーの乗り場もあります。

公園命名の由来

ピノキオの中の台詞、“When you wish upon a star,your dream comes true”から来ているそうです。「星に願いを✨」ってことですね!

料金は?

無料で利用する事が出来ます。

営業時間

8時-19時(西門/東門)
ディズニーランド宿泊者でルームキーを持っている人は22:30まで出入りが可能とのことです(西門)。

レンタルカート

本来はゆっくり散歩しながら景色を楽しもうと思っていましたが、元来の乗り物好きというのもあって、予定を変更してカートに乗る事にしました。

レンタルカート営業時間

9時-18時

カート種類

3人乗り 前1、後2の3人乗り。後ろの2人でペダルを漕ぎます。
料金:50元/時間

4人乗り 前2、後2の4人乗り。電動アシスト付きカート。
料金:100元/時間

レンタル料金以外に100元のデポジットが必要です。延長は30分単位。

今回は3人乗りカートをレンタル!

後部席(2名)は2人でペダルを漕ぐようになっていますが、1人でスタート。遊歩道はキレイに舗装されていてカートでも走りやすいです。

途中に2ヵ所橋がありここが少し上り坂になっていてカートではキツかったです💦歩行者はガラス張りの橋を渡ることができます。

パークのオアシス1

パーク内には2ヵ所ファミリーマートがあります。喉が渇いた時はここで水分補給が出来ます。今回は夕方からのスタートでしたが暑さと疲れでたちまちノックアウト寸前の状態に😭 ファミリーマートが無かったらちょっとヤバい感じでした💦 市内のファミマと同じくアリペイ、Wechatでの支払いが可能でした👌

パークのオアシス2

パーク内には2ヵ所(3ヵ所かも😅)トイレがあります。ファミリーマートの横、南門ゲート横にあります。ここのトイレは素晴らしいです!利用者が少ないからなのか、とても清潔でエアコンがガンガンに効いていてとても涼しかったです。ここで涼まなかったら倒れていたかも知れません😓

まとめ

カートレンタル時に「往復1時間もあれば充分だよ」と言われたのですが、1人で漕いだからなのか、体力が無いのか💦 途中で熱中症のような症状に襲われ😰 休憩したのもあって、往復1時間23分かかりました。30分迄ということで延長料金が25元かかりました。レンタルする時は2時間くらいのつもりで借りる方が慌てずに楽しめると思います。徒歩の場合は往復3時間くらいは見た方が良いかも知れません。

西門から東門、東門から西門にも通り抜ける事が出来るので、ディズニータウンから地下鉄駅に行く時に通ったり、地下鉄駅からディズニータウンまで来るのに通っても良いと思います。

本当は5☆にしたかったのですが、レンタルカートのオジさんの態度が大分良く無かったので4☆としました😱上海ディズニーにはたまに非常に態度の良く無い人が働いていたりするのが残念です😓 ちなみに女性スタッフはとても親切でした。

▼ 続きを読む
メイン駐車場からウィッィング・スター・パークへ向かって歩いているとカートを発見!どうやら中でレンタル出来るようです。 ディズニータウン前の西門から入園します。ゲートにはキャストさんがいますが無料です! ディズニータウン近くの西門から地下鉄ディズニー駅近くの東門まで、ラグーン沿いに約2.5キロの遊歩道があります。 西門を入ると象徴的な赤色のブリッジが。 橋を渡ると右側にレンタルカートがあります。 チケット購入時にはデポジット(100元)が必要です。カート返却時に返してもらえます。このチケットをなくすと返金出来ないので注意して下さい! スポーツカーのようなステアリング。 ブレーキはハンドル右側にあるレバーを引いて操作します。駐車する時には手でロックをかけます。ブレーキングには少しコツが必要です。 3人乗りの後部座席(左右)にはどちら側にも変速機が付いています。自転車の変速機と同じでグリップを回して変速します。3段ギア。ギアチェンジを行う時はペダルを漕ぐのをやめるとスムーズに変速が可能です。これも少しコツが必要かも💦 遊歩道には歩行者や写真撮影、遊んでいる子供などがいます。ベルがついているので早めに相手に注意を促すことができます。 スタート! 歩行者にはベルを鳴らして合図します。 ウィッシング・スター・パーク 道はキレイに舗装されていて走りやすいです。 写真撮影をしている人達も。 一つ目の橋が現れました。歩行者はガラス張りの橋を渡る事ができます。 上り坂がキツい。。 橋を越えると下り坂。気持ちいい〜! パーク内にはキャストさんもいるので、なにかあった時でも安心です。 途中に南門ゲートがありました。ここは関係者専用ゲートとのことで出入り禁止とのことでした。 パーク内にはファミリーマートが2ヵ所あります。喉が渇いても大丈夫です。 ウィッシング・スター・パーク 地下鉄ディズニー駅近くの東門へ到着!ここで行き止まりとなります。 ラグーンに映る夕日がキレイでした。ディズニーはどこで写真撮っても本当に絵になりますね〜!
 by Caesar@SHDL 
data-ad-format="auto">

関連リンク

上海ディズニーリゾート
おすすめ移動手段 ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー