上海ディズニーランド

アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー

Eye of the Storm: Captain Jack's Stunt Spectacular
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
画像: KABOSUさん
★★★★★ 2.8 (7件)

トレジャー・コーブ

ジャック・スパロウ船長が主役の海賊スタントショー。荒れ狂う嵐の中でのスタントは必見。セリフは中国語のみ。海賊スタントショーはディズニー史上初導入。トレジャーコーブにある劇場「El Teatro Fandango」にて上演。


data-ad-format="auto">

クチコミ(7件)

クチコミを書く
とても良い
良い
普通
5
悪い
2
とても悪い


必見!これがアジア系ジャックスパロウや!

言葉の壁が厚すぎる。

ターザンと並んでの大型ショーの1つでかなり人気もあるみたいです。ショーパレにほぼ興味を示さない中国人たちがまあまあ並んでおりました。各回開始時刻の15分くらい前にはラインカットしてましたね。ちなみに他のものは開始時刻過ぎてもいれたりしてます。(そもそも開始時刻に始まりません)

まずは大きな1つ目の大きめな部屋に通されてプレショー的なのをしますが、これが言葉巧みにゲストの笑いを呼びつつ、話の骨組みを作るのですが、なんせ言葉が全くわからないため、登場人物の設定も名前も理解できませんでした。ひとまず出てくるのはジャックスパロウと提督的な偉い人とあと海賊が数名、海軍が数名です。話は全く理解できません。

そしてこのプレショーが長い!

延々と中国語がで話を進めて行きますが全く理解できないため、とりあえず写真を撮るくらいしかなかったです。20分くらいやってます。

よーやくアクションかと思いきや。。。

ここでこのプレショーが終わるとよーやく大きめのショー会場へ移動です。かなり収容人数が多めでした。中国人たちが真ん中のブロックだけを凄まじい勢いで取り合っているので、早めに1つ隣のブロックの真ん中寄りを取ってしまいましょう。なぜもまあそんなに急いでいるのだろうかという心の余裕が必要です。階段寄りだと演者が通るので面白いかもしれませんよ。

そしてプレショーの人たちが幕の前に出てきたと思いきや、また中国語がスタートします。幕は全然上がりません。長いです。この辺で完全に飽きます。前半の見どころは中国人の場所取り合戦のみです。5分くらいはプレショーの続きをしてますよ。

お!見たことあるかと思いきや、知ってる人じゃない気が。。。。

完全に飽きたあたりでジャックが登場します。ただし、顔はジャックではないです。がっつりアジア人です。めっっっちゃガッカリします。服とか髪型とか動きとかここまで似せてるのになぜこんなに顔が似てない人を選択してしまったのか。疑問しかないです。そしてもちろん中国語です。写真を撮るたびに萎えていきます。

このあと提督みたいな人が登場して、唯一話の中で理解できた海賊vsイギリス海軍という展開になり、バトルします。ここにくるまで幕は上がらず、中国語が飛び交うのみです。

幕の裏にはすげえセットが!!

幕が上がるとすんげえセットがあります。もう少し活かし方あるだろ!と思うくらいプレショー長いです。そして最後のジャックvs提督のシーンで飛び出す凄まじいアクションはなぜこのショーの名前がeye of the stormなのかわかります。ただ、これをやりたかっただけだなーとおもいました。でも普通にすごいです。めっちゃ練習したんだろうと感じました。

そのままフィナーレです

みなさんが現在予想しているような展開でショーは終了し、最後にジャックの財宝をみんなに配る的なのになり、記念のコインを演者が配ってまわります。各回数枚っぽいです。

日本人向けではない

すんげえショーが観られると思っていましたが、言葉の壁が高すぎました。プレショーが長すぎてぶっちゃけどーでもいいなこれと思いながら後半見てしまいました。中国語に自信がある方はぜひご鑑賞して、内容を教えてください。そしてもっとイケメンなジャックスパロウがご覧になりたい方々はぜひ、カリブに乗るか、グリに行くかすべきです。そちらには私たちが求めるジャックスパロウがいらっしゃいます。

▼ 続きを読む
入口
期待は高まるが。。。
ここが一つ目の部屋
内装
かなり広い印象です
司会的役割のAさん
ボケ担当のBさん
美人どころのCさん
荒くれものっぽいDさん
左から順にAさん、Bさん、Eさん。
本編用の会場
幕はいっさら上がりません
いいボケしてます。さすがBさん。
新キャラFさん。立ち位置は不明です。
これは提督です。
ジャックのアクション
ん?
んんん???
アジア人やないかーい!!!
いやー、姿形はジャックスパロウなんですけどねー。
なんせこれですからねえ。
Cさんが美人でした。
Eye of the storm の謎が解けるシーン。これをやるがために大型のシアターを作ったのでしょう。写真ではわからないと思うので、ぜひ確かめてください!
皆さんお待たせしました。こちら、カリブに出てくるジャックスパロウです。いやー、見慣れた顔で安心しました。
 by KOZEEEEI 

ストームの演出は必見!だけど中国語のプレショー30分が長すぎる…

プレショーが長すぎる!いつになったら幕が開くんだよって思ってて、幕が開いたらすぐにスタントショーが終わっちゃった!だけど、ストームの演出は凄い!

前座が長すぎる問題

スタントショーの本編が始まるまで約30分間のプレショーが中国語で行われます。中国語が分かれば、まだ楽しめそうですが全く分からないし、ウォーターワールドみたいに見ているだけで楽しめるプレショーでもないので、この時間が苦痛です。
20分間は立ち見、10分間はシアターで着席してプレショーを鑑賞します。早く幕を開けてーって声が出ちゃいます。

本編は短いがストームの演出がスゴイ!

やっと幕が上がったと思ったら、約10分であっさり終わります。だけど、見どころのストームの演出は凄いです。この演出はディズニー史上初の導入です。スタントマンに思わず拍手を送りたくなります。それ以外のスタントは、まあ普通です。USJのウォーターワールドみたいなド派手なスタントショーを期待していると、かなりガッカリするので期待値は低めで行きましょう。

おすすめの鑑賞席

このショーはストームの迫力を感じられるか否かで評価が変わると思います。おすすめの鑑賞席はシアターの「右側前方」または「中央前方」です。ストームは右側で発生します。あと、やはり前方席じゃないとスタントに迫力がありません。僕は左側後方で鑑賞しましたが、ジャックスパロウが小さくて迫力がありませんでした。

スタンバイ列に入る時に2列に分かれていると思いますので、そこで右側の列に入ってください。そうすればシアター右側へ案内されるはずです。

シアター入場時は転倒注意

プレショーの後、シアターへの入場を開始すると大混乱のイス取り合戦になります。この戦いでケガをしないように気を付けながら、頑張って右側前方を確保してください!

▼ 続きを読む
アイ・オブ・ザ・ストームのエントランス。ここで右側のスタンバイ列に入ること。
アイ・オブ・ザ・ストームの看板
アイ・オブ・ザ・ストームは1日6回ぐらい公演されています。
このようにスタンバイ列は2列に分かれているので、右側に入りたいところ。
プレショーの大広間。ここで海賊コメディショー(20分間)が開催されますが中国語なので分かりません。
シアターは広いです。座席は右側前方を狙いましょう。中央前方でもOKです。
さらに幕前で10分間のプレショー。
ジャックスパロウ船長と美人な海賊さん
 by KABOSU 
data-ad-format="auto">

公演開始10分前に並びました(^o^)
看板には10分前に締め切りと書いてありました!
ギリギリエントリー
大きな会場に入る前のショーは後ろのが全体を見渡せて良く見えました(^o^)

大きな会場に入ると中央席が人気で埋まって行きましたが、左側前から2列目に座りました!

ジャックスパローに話しかけられて名前は?
と聞かれて名前だけ言いましたが、
他に何て言ってるのか?さっぱりわかりません。
笑ってごまかすしかありません😂

想像していたより楽しめました(^o^)

アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
 by sana@世界制覇達成°○° 

中国人には人気のショーかもしれませんね

★★★★★ 2016年10月に訪問

11:25分のスタートのショーをみました。会場に入ってから役者さん達のお芝居を立ちながら見ます。中国語がわからないから、何が何だかわからない。英語の字幕があればまだいいのですが。続けてやっとシアター内に入れました。我先とする中国人の波とともにシアター内へ。
着席することができる。やはり何が何だかわからないストーリーなうえに役者さん達は中国人だから見ていても残念です。外人(白人)によるショーならまた見ることも多少楽しめたかもしれません。役者さん達は演技が下手でした。アクションもいまいち。なんとなくのストーリーを感じられますが30分かかるなら他のアトラクションに行くべきだと思います。私は1週間いるので…1回はありだと思いますが…1デイか2デイの場合は抜きにしてもいいと思います。

アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
 by Toshiesan 

中国語がわからないと?

★★★★★ 2016年7月に訪問

 7月19日に行きました。
 前室でのショー自体は10分ぐらいでした、前室では立ち見です。そのあと劇場で最初どたばたやってますが以前より前室の時間を短くして早めの着席になったようです。
 ショー自体は第二幕というか「ストーム」が出てくるところがメインです。最初中国語がわからなくて萎えましたが、最後まで見たら納得です。上海の夏は暑いです、昼間はショーで時間を使いましょう。10分前に入場を止めますが、入場制限はなかったです。でもほとんど満席でした。

 by なっちゃんパパ 

前座が長過ぎ、中国語の壁は厚い

★★★★★ 2016年8月に訪問

たまたま通りかかったらすぐに入れそうだったので入りましたが、やめておけばよかったです。
全編中国語オンリーなので物語は全くわからず、役者さんの口上も周りではウケてても自分だけはわからず置いてきぼりをくらいます。

長過ぎる前座が2回

入るとまずは前室のようなところで役者さん達がショートコントを始めます。中国語のみで全くわからない上に暑くて疲れているところを立ちっ放しで観なければならず、早くも苦痛に。ここで入ったことを後悔しました。

劇場の中に入ってもまた前座

前座が終わって冷房が効いた部屋に通され、やっと座って楽しく観れるかと思いき、幕は落ちたままでまた中国語のショートコント。問題は本当に言葉の壁だけ?かはわかりませんが、子供達は喜んでいました。

やっと本編

ショーの2/3は前座です。
最後の本編が始まり幕が開くと、奥行きの深い劇場の舞台らしい舞台がやっと現れます。本編だけは言葉なしでも見応えはまあまあありましたが、全て終わった後は「別に入らなくてもよかった」と悔やまれました。

アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
 by あおい 

まさにストーム!後半の迫力は見物です

★★★★★ 2017年3月に訪問

まさにストーム!後半の迫力は見物です

トレジャーコーブ(宝藏湾)を散策していると、「開演10分前でーす!」の呼び声が。
なんだか良くわからずに並んでいる人が少なかったので入ってみました。

Qライン

並んでいる人はほとんどおらず、「開演10分前でーす!」の呼び込みにつられて入った人がほとんど。並んでいる人がいないのにQラインをグルグルと回らなきゃならない。ここで抜きにかかってくる人が少しいたのが残念😓

劇場に入ると。。

思ったいた劇場よりも大分小振りな上、座席の無い平場での立ち見だった。この時点で「もう観るのやめようかな」と思ったが、次から次へ人が入って来るので今から出るわけにもいかないので我慢して観ることに。

寸劇スタート

しばらくすると寸劇が始まった。全編中国語。平場で混んでいてギュウギュウな上、子供を肩車し始める親もいて、ほとんど観ることが出来ない。「もう帰りたい。。」と思ったところで終了。
終了?と思ったら更に奥の劇場に案内された。

中には立派な劇場が!

中に入るとクラシカルで立派な劇場が!前列中央部を目指して椅子取りゲームみたいなっていたが、席は充分にあるようだったので中央部左側の席に着席。

劇が始まるも前段階と同じく相当地味な印象。全編中国語で英語や字幕なども無いので中国語が全くわからない場合は面白く無いかも知れない。

飽きて来た頃に

観客席後方からロープに掴まったジャック・スパローがターザンのように登場!
ここからは少し盛り上がり始める。中国人の観客も主役の登場で段々とノって来ている感じ。

大砲が出現!

劇場左情報に突然大砲が出現!大砲を撃った瞬間💥に劇場は煙(スチーム)に包まれて真っ暗闇に。

劇場に灯りが点くと

しばらく真っ暗が続き、スチームが消えると舞台上には本格的なセットが!ここでようやく幕が開けた。

アクションシーンの連続

この辺はネタバレになってしまうので添付画像を参考に(参考になるような画像はないですが😅)して、実際にご覧になって頂ければと思います。

まとめ

コメディあり、アクションありで、後半の盛上りはなかなか良かった。ただ全編中国語なので言葉の壁は大きいかも知れない。時間が充分にある場合に休憩を兼ねて入ってみるには良いかも?劇場自体はクラシカルで外観、内装ともに非常にカッコ良かったです。

▼ 続きを読む
多くの人が開演10分前の呼び込みにつられて入って行った。自分もその一人。
Qラインをグルグルと長い距離回ってようやく劇場の入口に到着。
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
入ってみると平場の劇場で立ち見?!
割りと多くのお客さんが入っている。
寸劇が始まると子供を肩車する親がチラホラ現れた😓中国の人は子供に異常に優しいので誰も怒らないし、注意しない。
よく見えないし地味過ぎるショーなので帰りたくなるが。。!?
寸劇が終わり、更に奥の劇場に誘導される。そこには立派で格好良い劇場が!
出し物が始まるもやはり地味な印象。言葉はオール中国語。
アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラー
なんか思っていたショーと違う😓
そこで観客席後方からジャック・スパロウがターザンのように登場!
主役の登場でちょっと面白くなって来た。
劇場の左上部に大砲が出現!
ドーンっ💥 劇場内が煙(スチーム)に包まれる!
真っ白で何も見えない。
少し経つと煙が徐々に消えてきた。
数秒の暗闇(沈黙)
ライトが点くと舞台上には本格的なセットが!
面白くなって来た〜!
アクション満点!
この演出も良かった!
劇場の外観はこんな感じ。レトロな雰囲気でカッコイイ👍
 by Caesar@SHDL 

フォトギャラリー(83枚)

ドーンっ💥 劇場内が煙(スチーム)に包まれる!
この演出も良かった!
アクション満点!
面白くなって来た〜!
ライトが点くと舞台上には本格的なセットが!
数秒の暗闇(沈黙)
少し経つと煙が徐々に消えてきた。
真っ白で何も見えない。
劇場の左上部に大砲が出現!
主役の登場でちょっと面白くなって来た。
そこで観客席後方からジャック・スパロウがターザンのように登場!
なんか思っていたショーと違う😓
▼ もっと見る

\ このページを友達にもシェアしよう /

人気ショー ランキング

ここでしか体験できないショー 雨の日でも楽しめるショー data-ad-format="auto">

上海ディズニーリゾートのおすすめ情報

攻略ガイド ≫

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュアー ランキング