上海ディズニーランド

カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー

Pirates of the Caribbean – Battle for the Sunken Treasure
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
★★★★★ 5.0 (38件)

トレジャー・コーブ

ジャック・スパロウ船長と一緒にデイヴィ・ジョーンズの貴重な宝を盗む冒険へ出発!新ライドシステムや最先端のプロジェクションマッピング、ロボット技術などによって、これまでにないスリリングな航海を体験できます。セリフは中国語のみ。「Sunken Treasure」とは海底に沈んだ財宝の意味。


data-ad-format="auto">

クチコミ(38件)

クチコミを書く
とても良い
38
良い
普通
悪い
とても悪い


上海のカリブはマルチエンディング!必ず2回は乗るべし

ホントに凄いボートライドが誕生しました。個人的な世界ランク1位に躍り出た世界最高のアトラクションです。この凄さを例えると、東京のカリブが「固定電話」だとしたら、上海は「iPhone」ってぐらい時代を飛び越えてます。上海が羨ましいです。このアトラクションだけでも上海までの交通費の元が取れること間違いなしです。

時間をずらして2回は乗ろう!

上海版のカリブはランダムにエンディングが切り替わるので、必ず2回は乗りましょう。あと、タイミングが悪いとロボットが動いてなかったり、ボートが途中で停止したりするので、時間をずらして乗り比べるのは重要です。何かおかしいなと思ったら、あとでもう1回乗りましょう。そのまま帰国するのはもったいないです。何度乗っても新しい発見がありますよ。

最前列がオススメ!濡れます!

絶対にボートの最前列がオススメです。圧倒的に見やすいのもありますが、前列の人がスマホでピカピカ撮影する可能性が高いので、その対策でもあります。乗り場のキャストさんにリクエストすれば最前列に案内してくれます。ただし、最前列はそこそこ濡れるのでカメラなどにはご注意を。

混雑具合

1台30人乗りのボートに2台同時に乗り込みます。つまり、60人ずつ乗っていくので、めちゃくちゃ回転率が良いです。午前中は30~40分待ちになりますが、午後は10分待ちぐらいです。夜は乗り放題。空いているとシングルライダーは運用していない場合もあります。

世界初のボートライドシステム

このアトラクションに使われているライド技術はディズニーが特許を取っている最新システムのようです。今までのカリブは水流でボートが進んでいましたが、こちらは水深30cmぐらいの水を張っているだけ。水中にあるレールからボートを制御しています。そして、ボートが進む時はセンター・オブ・ジ・アースと同じ機械音がします。つまり、凄い制御で感動しました!どんな仕組みになっているのかゾクゾクしますね!

▼ 続きを読む
ここが上海版カリブの海賊の入口。
ポスターがカッコいい!
スタンバイ列が長いです。
スタンバイ列は牢獄になっていたり、要塞に続いていたり、すごく凝ってます!
海賊が出てきそうな雰囲気。
フロリダ版の「カリブの海賊」を思い出す、凝ったキューラインです。
お尋ね者、ジャックスパロウ。
フラッシュ撮影禁止。たぶん濡れます!
ライドは1台30人乗り。全席にスピーカー付き。このライドに乗り込んで、パイレーツ・オブ・カリビアンの音楽が流れ始めるとテンションは嫌でも上がります!
出口では写真販売も行われています。フォトパス対応です。
写真はこんな感じ。写真を買うなら最前列がベストですね。
 by KABOSU 

みなさん、今までのカリブは忘れてください。

まさかのFP非対応

こんなに盛り上げて、こんなに期待値が高いにも関わらず、まさかのFP非対応です。ただし、回転率がすごくいいですね。1度の乗車が5人×6列の30人乗り。大型ボートです。スタンバイの列、乗り場の列が二手に分かれています。ピークで90分程。30分前後がデフォで落ち着くと突然15分ほどになります。まあ空いてたので4回ほど乗ってひとまず満足しました。ただし、Qがめちゃめちゃ長く作ってあるので、短縮が出来ないらしく、15分待ちでもめちゃめちゃ歩きます。

また上海は僕を驚かせてくれた

キューラインの精密さ、世界観の再現、そして圧倒的なスケール。映像とライドのリンクが本当に素晴らしい。日本のカリブのパイレーツのテーマが流れるところのようなスケール感を終始味わうことができる。ライドはフロリダのグレートムービーライドと似てるかなって思ったけど、ライドが反転するシーンなどがあり、どうやって制御してるんだろうといった感じ。ライドについてるスピーカーから音楽もセリフも流れます。デイビージョーンズとのバトルで周りの小道具も反応したり、映像では一瞬しかわからない逃げた船が最後においてあったりと細かな配慮も素敵。

世界一のカリブ

この触れ込みは間違いないですね。映像が何しろすごい。途中、大海原に飛び出すような感覚を感じられたり、海賊のバトルを身近というか、もはやその辺でやってるわ!みたいな感覚になったりとただひたすらに発狂するのみ。繰り返しになりますが、デイビージョーンズとの戦闘シーンの再現はディズニーパークの歴史に刻むレベルだと感じました。あ、もちろんライド中に泣きました。
オススメは絶対に1番前の席。やはり2列目以降だと前の人が気になってしまいます。大型シアターのシーン等では特に顕著ですのでぜひキャストの方にお願いして1番前に乗ってください!ただご無理は言ってはいけません。

超超超優良アトラクション

だってこんなにすごくて、世界一で、映像やばくて、満足度めちゃ高くて、しかも回転率が最高に良くて、Qラインが伸びずらいのにQラインが凝ってるってこんなにアトラクションないですよ!!!
ひとまず乗るしかないですね。パイカリ好きにはたまらないです。もっかい全部映画見てからくればよかったと若干後悔してます。ただ、これを他のパークに作るのは無理でしょうね。とゆうより、これは上海の賜物にして欲しいです。

▼ 続きを読む
Qライン
遊び心しかありません
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
世界観の作り方がすごい
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
途中から二手に分かれます
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
こちらもまだまだQライン
後半のほうが面白いもの多いです!
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
ボートはこんな感じ
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
ジャックからのメッセージ!降車後に!
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
こちらのボート。乗った方ならわかるはず!!
出口はお店になってます
ちなみに近くでジャックのグリをしてます
イケメンです。英語でお話してくれますが、めちゃめちゃ訛ってて何言ってるかわかりませんでした。忠実ですね笑
 by KOZEEEEI 
data-ad-format="auto">

全く新しい「カリブの海賊」、こんなに完成度の高いアトラクションは滅多にない。

多くの方が絶賛しているよう、本当に凄い体感ができるアトラクションです。YouTube等に投稿されている動画を見た方をいるかと思いますが、動画と実際に乗るのとでは全然違います。

アトラクションの内容は映画「パイレーツオブカリビアン」をベースに作られており、そのため日本を含む他のパークにある既存のカリブの海賊とは全くの別物ですが、所々に(特に前半)カリブの海賊をオマージュしたと思われるシーンもあります。

乗車するボートは凄い技術です。360度旋回したりできます。恐らく仕組みとしてはUSJの「スパイダーマン」のライドに似ているのかと。

内容については敢えて多くは語りません。しつこいかもしれませんが、本当に凄いアトラクションです。これを乗るためだけに上海に行っても良いんじゃないかってくらい。
自分がこれまで乗ってきたアトラクションの中でも世界最高のアトラクションかもです。

アトラクションは回転が良いので混雑しません。平日休日共に終日10~20分くらいで、他のアトラクションが休止するとこちらに流れるようですがそれでも1時間行かないくらいです。シングルライダーも随時やってます。

気を付ける点は、ほぼ毎日のよう1回は休止(システム調整)してしまうので、乗るタイミングを逃さないようにするところかも。大体12時前から1~2時間は止まってます。

▼ 続きを読む
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
 by mr_themepark 

最新型カリブの海賊!今までのカリブとは別物です!

大注目のアトラクション!

このアトラクションは作っている段階から「最新のライドシステムが導入される」とかなり話題になっていましたが、実際に乗ってみると想像以上でした!
いままで船型のライドは決まった進行方向にしか進めませんでした。しかし!この船型ライドは方向転換はするし後ろ向きに進むしと、かなりエキサイティングです!
日本ではネットニュースで「上海のカリブの海賊がすごい!」と紹介されたり、パークでは夜のショー(イグナイト・ザ・ドリーム)でもカリブの海賊のパートがあるくらい、上海では目玉のアトラクションとなっています。
上海に来たら絶対に体験してください!

パイレーツ・オブ・カリビアン色が強いです

東京でもリニューアルされてからはオリジナルのカリブの海賊ではなく、パイレーツ・オブ・カリビアンのキャラクターが登場するようになりました。しかし、このアトラクションはそんな比ではなく、さらにパイレーツが色濃いアトラクションとなっています。
映画に登場したキャラクターや音楽がたくさん出てきますので、映画を見ると更に楽しめると思います!
ちなみにわたしは映画を見たことがなかったのですが、十分楽しめました(^^)次行くときは映画を予習していきたいと思います〜!

運営時間に注意!

このアトラクションは開園時はクローズしていた日がありました。自分の行く日の運営時間をチェックしてから行ってください。
ピーク時(お昼〜夕方頃)には40〜60分待ち、空いているときや夜は5〜15分待ち程度です。

いざ、ライドへ乗車!

天敵、モニターの光!

上海では他のショーやアトラクションでもそうですが、スマートフォンで写真や動画を撮る方が多く、モニターの光が気になってしまうかと思います。「一番前に乗りたい」とキャストさんに伝えると、快く対応してくれましたので、もし不安な方は最前列に乗ってみてください。
中にはフラッシュをたいて写真を撮る方もいたので、最前列でも光が完璧にシャットアウトできるとは限りませんが…(^^;;

カリブの海賊でよく見るあのシーンも!

全然違うアトラクション!と言っても、進み始めてすぐは右手にレストランが見えますし、同じ点もあります。
また、東京のカリブの海賊でお馴染みのシーンをも見ることができますが、海賊達の様子が……?

見ている風景の一部になったような気分に!

アニマトロニクスの動きや、たくさんの金貨が実物ではなくプロジェクションマッピングで表現されているなど、驚く点がたくさんありました!
中でも大スクリーンに映し出された美しい映像には度肝を抜かれました!まるで映像の中に自分がいるような、不思議な体験でした。

混んでいるときはライドが早くなります

混んでいるときは、ライドのスピードが早くなり、キャラクター達の前もす〜〜っと通り抜けていきます。通常時はキャラクターのまえで速度が遅くなり、しっかりとセリフや動きを見ることができます。
混雑時に乗った際ジャックスパロウの演出が無くなっていたので(混雑かシステム調整かは不明ですが…)ジャックがいないのにジャックの声が聞こえるという不思議体験になってしまいました。

濡れるアトラクション?

乗る際からライドや座席が濡れており「かなり濡れるのでは?」と警戒してしまうかもしれませんが、結論あまり濡れません。
大きなモニターに映像が現れる場面で、霧吹き程度の水で濡れたり、最後後ろ向きに落下するとき軽く水しぶきが来る程度です。
余談ですが、驚いたことにアトラクション内で傘をさそうとスタンバイしてるゲストがいました。動き出す前だったのでキャストさんが止めてくれましたが……。

ライドフォトがあります

最後、後ろ向きに落下する際ライドフォトの撮影があります。バッチリポーズを決めてみてください!

絶叫系アトラクションが苦手な方へ

「東京にある最初の落下も苦手!」という方はたくさんいると思います。
しかしこのアトラクションの落下は浮遊感が全くないと言ってもいいと思います。
安心して思いっきり楽しんできてください!

降りた後にはショップがあります

パイレーツ・オブ・カリビアンにちなんだグッズがたくさん並ぶショップが直結しています。
ライドに乗った後だと、なんでも欲しくなってしまいますね!

▼ 続きを読む
入り口にて!Qラインは屋内なので日差しが強くても安心です。
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
蹄の痕。マキシマスの蹄ってもしかして…?
注意書き
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
「フラッシュ禁止、濡れるかも」の注意書きです
ライドに乗船します!
最前列に乗せてもらいました!
ライドフォトです
近くではジャックスパロウのグリーティングが行われています。
 by S 

待ち時間について

5分待ち シングルライダーは稼働してませんでした!乗場まで直行です!

今回は2列目を案内されました!
2列目は?濡れるかな?と思いきや
水しぶきの侵入はあまりありませんでした♪

スクリーンに映し出される映像の数々が素晴らしい!!

何度も乗っても新しい発見が出来ます!
パイレーツオブカリビアンの音楽と共に
私が凄いなと思っている
大海原に浮上してバトルするシーンを是非体感されて来て下さい!
世界のディズニーのカリブの海賊の中で
上海が一番ハイテクで素晴らしいです🍀

ちなみにパリの口コミはこちらです!
5分待ちでした!/カリブの海賊(DLP)
http://tdrnavi.jp/park/dlp/7080

百聞は一見に如かずです!
 by sana@世界制覇達成°○° 

小さい子供にはお化け屋敷なのかな?並ぶ時は、右側の列の方が少し進みが早いです

8月18日(木)の午後大人4名+子供4名(3歳、4歳、8歳、8歳)で乗りました。身長制限はないですが、小さい子供と乗るときは子供が怖がる要素がたくさんあるので注意が必要です。

待ち時間

アトラクションのオープンが12時で、13時過ぎに行った所65分待ちの表示でした。事前のアプリチェックでも夏休み中はこれくらいがデフォルトだったのと、メンテナンス等で乗れなくなると嫌なので並ぶことにしました。実際にアトラクションに乗るまでは、表示通り65分かかりました。並んですぐ、4歳児が寝てしまい、60分間抱っこして並んだので、お昼過ぎという時間帯もあいまって、今回の待ち時間で最もしんどかったです。

列の進み具合

列の進みは、左側の方が少し遠回りになっている所が何箇所かあるためか、右側の方が少し早かったように思います。

アトラクションの感想

運よく最前列に乗れました!最前列は、映像との境目が見えてしまうので、わざと境目を見ないようにしてアトラクションの世界に没入することに専念しました。今まで乗ったアトラクションの中で一番感動しました。

小さい子供にはお化け屋敷?

3歳児と4歳児は、暗いところや、骸骨がでてきたり、クラーケンがでてきたり、デイヴィ・ジョーンズがでてきたりするシーンはお化け屋敷状態のようで、とても怖がっていました。翌日ももう一度乗りたい大人&小学生達とは逆に、幼児2人が頑なに嫌がったため、結局2度目のライドは諦めました。大人だけなら、間違いなく何度も乗りたいアトラクションです。

ゴミの散乱

ここの列に並んでいる時は、ややストレスがありました。一つは、ゴミが散らかっていたことです。途中にゴミ箱があるのですが、そこまで持っていくことができないのか、床にゴミが結構落ちていました。また、手すりのところに、食べ終わったトウモロコシの芯など食べかすが置かれていて気持ち悪かったです。

順番抜かしをブロック

全日程を通して、基本的にはあまり、割り込みをしてくる人は少なかったのですが、ココで並んでいるときは、列に並ぶ時間が長かったこともあってか、後ろに並んでいた中国人グループが、縦に並んで列が進むタイミングで何度も自分たちの前に出ようとしていて、それをブロックするのに横に隙間を空けずに並ぶなどして苦心しました。

▼ 続きを読む
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
 by KAZ 

最新技術を駆使して呪われたフライングダッチマン号へ・・・!

トレジャーコーブを歩いているとどこからか流れてくる「パイレーツオブカリビアン」シリーズの音楽。ここがカリブの海賊の入り口です。
東京ディズニーランドほか、世界のパークでお馴染みの「カリブの海賊」・・・だと思ってたのですが?

海底に潜むデイヴィー・ジョーンズの船「フライングダッチマン号」へ!

まずは映画「パイレーツオブカリビアン」2作目と3作目に登場するデイヴィー・ジョーンズと彼の船「フライングダッチマン号」についてです。映画を見られた方にはお馴染みの話です。映画の内容に触れています。

デイヴィー・ジョーンズはもともとは偉大な海賊だったのですが、ある女性に心を奪われた苦しみに耐えかねて自らの心臓(ハート)をくりぬき箱に隠します。その女性は女神カリプソなのですが、ジョーンズにある使命を託し永遠の命を授け呪いをかけます。
その使命は、彼の船「フライングダッチマン号」で海での死者を死の世界に送り届けること。永遠の命を得る代わりに10年に1度1日しか陸に上がれなくなったジョーンズは、10年間まじめに使命をこなしました。そして10年目、愛するカリプソに会いに行ったのですが、彼女はどこかへ消えていました。
絶望したジョーンズは使命を放棄し荒れ果て、ついにはあのような姿になりました。
潜水能力を持っている無敵のフライングダッチマン号を駆り、また恐ろしい巨大なイカの怪物クラーケンを従えデイヴィー・ジョーンズは海の船を襲っています。

アトラクションでは、ゲストはジャック・スパロウの向こう見ずなクルーの一員となってそんなデイヴィー・ジョーンズのフライングダッチマン号へと探検します。
「sunken Treasure」は沈んだ宝・・・フライングダッチマン号は深海に潜むので、その宝を探しに行きます。

映画がモチーフのアトラクション

映画2作目では、ジャックと海賊たちはジョーンズの心臓を探す航海に出ています。これが今回のアトラクションの大筋になっています。
また、映画のモチーフがいたるところにあります。
月明かりの中にあったガイコツが突然命を吹き返しジャックになる(映画1作目)
フライングダッチマン号のクルーが語り掛ける(映画2作目、3作目)
フライングダッチマン号が海面に飛び出して船を襲う(映画3作目)
人魚がいざなう(映画4作目)
などなど・・・。

このアトラクションは映画を見ていなくても十分楽しめます。逆に言えば、映画を見ていないことは入るのをためらう理由にはなりません。
ですが、映画を見ていたほうが楽しさは圧倒的に高いです。時間がなければ最低でも2作目、3作目だけでも見てから乗ることを強くお勧めします。

「このカリブは世界最高だよ。もちろん、東京よりもね」

シングルライダーに並んでいると、お1人さまがほかにもおられて話をする機会があります。
初めてこのアトラクションに並んだとき、世界制覇したというアメリカ人おじさんが話しかけてくれました。僕が日本から来たことを話すと、「このカリブは世界最高だよ。もちろん、東京よりもね」と言われました。
クチコミを読ませていただいてきっとそうだろうと思っていたのですがあからさまにそう言われ、TDRのためにちょっとだけ対抗心が沸きました。が・・・乗ってすぐ張り合うのをやめました。世界中のカリブを乗ったわけではないですが、上海カリブを超えるのは簡単ではないと思います。

映像技術、オーディオアニマトロニクス、音響すべてが想像以上です。
途中海中に潜ります。その時の映像で気持ちを完全に持っていかれます。
映像がリアルで本当に前進しているように感じます。しかも、細部まで抜かりはなく、天井を見上げると波がさざめいています。海の中から海面を見上げているようです。
フライングダッチマン号やデイヴィー・ジョーンズのオーディオアニマトロニクスはあまりに精工で、映画の世界に飛び込んだかのようです。
海底から飛び出す演出も最高で、フライングダッチマン号が飛び出したときの水しぶきで思わず顔を覆ってしまいました。

加えて、ボートはゆっくり回ったり後ろ向けに進んだりと、いろいろな動きで演出を盛り上げてくれます。

乗り終わってしばらく呆然としていました。

怖さですが、映像のすごさやリアルさに思わず身をすくめてしまうかもしれませんが、決してスリルライドではありません。
飛び上がるような大音響もないです。またラストのドロップも程度としては大したことないです。
ガイコツが多く出てきたり、海底にいることが多いため全体に暗いので、子供さんが少し怖がる可能性があります。

言葉は問題なし!

アトラクションの言語は中国語です。
ですが、カリブの海賊についてはあまり気になりませんでした。
というのも、東京のカリブも英語で、しかも海賊なまりが強くてネイティブにも聞き取りにくいそうです(僕ではまずわかりません)
ですので、言葉が海賊英語だろうと中国語だろうとあまり関係なかったです。
言葉はわからなくても十分楽しめます。

待ち時間など

ファストパスは対応していません。
ですが、待ち時間はかなり短いです。長くて70分程度。短くて5分から10分です。
ただ、早い時間にクローズしたりシステム調整になることがあります。
クローズが早い場合はアトラクションの前に案内が出ているので、それが出ていれば要注意です。

シングルライダーの有効活用

このライドは5人1列です。つまり、中途半端になりやすいです。
ですのでシングルライダーで乗れば短い待ち時間でループすることも可能です。

スタンバイ列の入り口でキャストさんに「single rider」と言えば案内してもらえます。
シングルライダーのキューラインは途中で一旦止められます。ここではスタンバイのゲストとシングルライダーのゲストを交互に乗り場に案内しています。
シングルライダーも待ち時間表記があるので、おそらくここで時間調節をしているのだと思います。
ですが、表記時間通り待つことはほとんどありませんでした。短くて5分、長くて20分でした。

シングルライダーも欠点があります。
アトラクションのラストに写真撮影があります。ここでシングルライダーだと同行者と一緒に写れません。
このあたりをてんびんにかけながら、何度か乗ってみたいアトラクションです。

入り口で流れるのはお馴染み「He' s a pirate」だけではないです。また楽しい雰囲気の「Yo Ho!」でもないです。
映画のサウンドトラックからいろいろなシーンの曲を流して荒々しく力強い雰囲気を盛り上げてくれます。
音楽に誘われ海賊の世界を冒険してみましょう!

▼ 続きを読む
この古風な入り口は、未来への入り口でした。
シングルライダーの表記はスタンバイ20分減のことが多かったですが、実際はそんなに待ちませんでした。
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
シングルライダーレーンは、一度止められて調整されます。
未だかつてない冒険まであと一歩・・・。
 by NEMO 

素晴らしい❣️映画パイレーツカリビアンの世界に入り込めます✨オススメします✨

1日目

この日は、アトラクション開始時間が12時からでした。入口前で専用フォトフレームで記念撮影だけしました♪

2日目

アーリー2時間になってまして、
この日は、9時パークオープンな所7:15にゲート到着したら、オープンしてました!
直行でカリブへ向かいスタンバイに並びました。
しばらく入口で止められて中には入れませんでした。待つ事5分くらいで、中へ入れました。
Qラインは長いですが、乗り場まで直行で行けました♪

ボートに案内され5列目でした。
今回の目的はカリブに乗りたかったので、
念願叶ってとても嬉しい。ボートが映画の世界に入り込んだように感じさせられます!
スクリーンに映し出される映像で海底にいるような体験が出来ます!
頭上にあの◯◯が出現します!

海底から大海原に浮上し戦いの中に巻き込まれる
感じを体験出来ます✨

パイレーツカリビアンのあの名曲が
暫く頭の中をグルグルしますよ(笑)

終了後フォトパス写真はまだ稼働していませんでした。写真がなくて残念。。。

2回目チャレンジ

1回目が終わり、入口へ戻ったら5分待ちでした!
先程は、右のラインに並んだので今度は左のラインに並びました。乗り場まで直行で行けました♪

ボートに案内され4列目でした、隣の中国人の方が親切でお尻が濡れてしまうので、ビニールを私の分まで広げて座らせて貰いました。
言葉を話せなくても同じ船に乗り込んで、楽しもうという気持ちがお互いの笑顔で伝わります✨
シェィシェイしか言えませんでしたが、
なんか話かけて来ますが、わからないので
笑って誤魔化します(笑)

2回目フォトパス稼働してました。
良かったですフォトパスカードにデータ入れて貰いました♪

感想です

こんな素晴らしいカリブの海賊
パイレーツカリビアンは世界一だと思います!!
何度も乗りたくなるのは間違いないです!
小さいお子様も乗れますよ(^o^)
老若男女楽しめる世界一のパイレーツカリビアンです!!絶対に乗って下さいね(^o^)

▼ 続きを読む
専用フォトフレームでパチリ(^o^)
フォトパスの写真です。
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
朝一2回目トライ!5分待ちでした!
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
 by sana@世界制覇達成°○° 

映画の世界に居るみたいだった。感動。

★★★★★ 2016年6月に訪問

本当に良かった。これに乗れて本当に良かった。生きてて良かった。そう思えるアトラクションでした。海底から海面へ浮き上がるシーンは興奮しました。他にも興奮した点は色々ありますが、これは文章や写真よりも体験するのが一番だと思います(^^)

ちょうどシステム不調か何かで、大砲を打ち合う前の海賊船と海賊船の間で止まったんですよ。夜の海の上で、2隻の帆船に挟まれ、システム不調のため、無音・・・。帆船を見上げてぼーっとしてたら、本当に映画の世界に入り込んだような感じがしてゾクゾクしました。初めて乗ったときに止まったので演出かと思いましたが、あの一時の静かな世界も良かったです。

◆すごくさばけるアトラクション。待ち時間は短め。
◆映画を見返してから行けばよかった・・・。
◆言語は関係ない!ボーダーレスアトラクション!

 by Sui 

初めて乗る時はぜひ最前列で!

★★★★★ 2017年2月に訪問

初めて乗る時はぜひ最前列で!

出来れば午前中に

旧正月期間が終わった2月後半の日曜日、9時開園の日に、9時15分くらいに行くと5分待ち!
実際は10分くらい待ちましたが、回転率が良くどんどん進むので気にならないです。

FPはないですが、待ち時間が1時間を超えることはなさそう。
ただお昼過ぎは1〜2時間ほど休止する事が多いようなので、出来れば午前中に乗るのがオススメ。

初めて乗る時はぜひ最前列で!!

キャストさんが案内してくれる時にリクエストすると、前の席に座れるまで待たせてくれますのでぜひ!
最前列は少ししぶきが飛ぶかもなので、カメラやスマホはしまいましょう。

映画を見た事が無くても大丈夫!

私は『パイレーツオブカリビアン』は全く見た事がないんですが、充分楽しめました!
もう、今までの遊園地のアトラクションという概念が吹き飛びました!!
あまりのスケール感にただ圧倒されて震えます!!

完全に大人向けのアトラクションですが、一緒に乗った4歳の娘は怖がりながらも楽しかったようで、また乗りたがってました。

実は前回プレオープン時に来た時は、子どもが怖がるかな〜と思って乗らなかったんですが…

乗らなきゃ損!子どもが怖がるなら大人だけでもぜひ交代で乗って欲しい。とにかく上海に来たら絶対乗って下さい!
というかこれに乗りに上海に行こう!

▼ 続きを読む
細部までかなり凝ったつくり
船長室?
最初のほうでレストランの横を通ります
カリブの海賊 - バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー
 by konbu 
▼ もっと読む

フォトギャラリー(143枚)

映画の世界へ
船長室?
最初のほうでレストランの横を通ります
細部までかなり凝ったつくり
Jack Sparrow
▼ もっと見る

関連スポット

\ このページを友達にもシェアしよう /

人気アトラクション ランキング

ファストパス対応アトラクション シングルライダー対応 キャラクターグリーティング ここでしか体験できないアトラクション 雨の日でも楽しめるアトラクション data-ad-format="auto">

上海ディズニーリゾートのおすすめ情報

攻略ガイド ≫

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュアー ランキング