ディズニーランド・リゾート・パリ

バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー

Buffalo Bill's Wild West Show
★★★★ 3.71 (4件)
テーブル グリーティング 価格帯:$$$

ディズニー・ヴィレッジ

ディズニーヴィレッジで開催されているディナーショー。ミッキーとその仲間たちがウエスタン衣装で登場して、本物の馬や牛も交えながら繰り広げる本格的なウエスタンショー。夕方から1日2回公演。料金は鑑賞席によって異なり、1人60ユーロより。


ニュース&特集

クチコミ・感想(4件)

クチコミを書く ≫
とても良い
2
良い
1
普通
1
悪い
とても悪い


ディズニーのキャラクターと迫力ある本格的なウエスタンショーが味わえる!

ディズニーヴィレッジに会場があり、1日2回公演(18:30~,21:30~)される夜のウエスタンショー。

出演キャラクター

ミッキー、ミニー、グーフィー、チップ、デール

予約

JCBのトラベルデスクで予約をお願いしました。
たくさんの動物&土の上を走るので砂埃やアレルギーがあるかどうか確認がありました。
(喘息や強いアレルギーがあると入場ができない場合もあるようです。)

こちらのショーは、ホームページからも予約が出来ます。
私が滞在していた期間は、当日でも購入出来るようでした。

価格

カテゴリーが2つに分かれていて金額も違います。
2nd category: Adult: £50 Children: £37
1st category : Adult: £62 Children: £49
初めてだったので、カテゴリー1を予約してみました。
支払いは直接窓口なのですが、その際にも
「喘息はありませんか?」的なことを聞かれました。

窓口でチケットの支払いを済ませてバウチャーを持って受け付けに並びます。
そこで、自分のカテゴリーの色分けが決まります。

自分のチームの色のウエスタンハットを被せてもらって、バーコーナーへ。

バーでの飲み物は、有料です。
グッズショップもありますが、キッズのものが多かった印象。

小さなステージでプレショーが始まり、場内すごく盛り上がります!

うまくタイミングが合えば会えるかも。

開場して早い時間だとウエスタンのミッキーに会えたりするようです。
私は、ちょっと時間が合わせられなくて間に合いませんでしたが
仲良くなった人はミッキーに会えたようです。
プレショーに登場すると聞いていたグーフィーは、この日登場しませんでした…残念。

ここでのプレショーが終わると会場への階段に向かいます。
カラーによって入口が違うので要確認。

鑑賞席

カテゴリー1は、前方エリアです。
そのエリアのキャストさんにカラーの札を渡して案内されます。

私達はブルーチームのF1
最前列のお席です。
しかし、最前列は柵がありお写真撮るのは撮りづらかったです。

お席に着くと、オレンジジュースと空のグラスが置いてあり
キャストさんがコーラかビールを注ぎにきてくれます。

キャストさんが、忙しくお料理をお皿に盛りつけに来られてショーがスタートです。

お料理

コーンブレッド
チリビーンズ
お肉の盛り合わせ&ポテト
温かいリンゴデザート・アイスクリームのせ

オレンジジュース
ビールorコーラ

ショーを見ながら食べるので、結構忙しいです。

ショー内容

4つのチームに分かれてショーの中で対戦するのですが、各チームリーダーが
お席着くなり早々から、すごく盛り上げてくれます。!

チームカラー

イエロー:ミッキー ブルー:ミニー レッド:グーフィー グリーン:チップとデール

たくさんのカウボーイがすごいスピードで駆け抜けたり
バッファロー達の演技に驚きです。
カウボーイの投げ縄や、アニー・オークリーの射撃の技。
どんどん場面が分かっていくので、目が離せません!
ミッキー達は、場を盛り上げるべくダンスをしたりゲームを応援したり
ところどころでの登場です。
後半、みんなでフォークやナイフを机でたたいたり、ウエスタンハットを振り上げたりして
チーム一体で盛り上げたりと言うのは、この場でしか体験できないと思いました。

個人的な感想

受付に入った時から、牧場のような動物の匂いはします。
個人の感覚によると思いますが、気になって食事ができないと言う事はありませんでした。

お席はチームカラーの入り口のキャストさんの案内の仕方で決まる感じでした。
私の予約したカテゴリー1での事になりますが、最前列は、チームリーダーとの一体感もあり
すごく盛り上がりますが柵が邪魔に感じてお写真や動画の撮影はしづらいです。
お写真を撮ったりを重視するのであれば2列目が良いのではないかと感じました。

もし、最前列の柵が邪魔になって撮影にストレスを感じたら…。

気持ちを切り替えてチームリーダーと一緒に盛り上がろう!

せっかくなので、ガッツリ参加型で楽しんでみてください♪

今回、チップとデールカラーがグリーンだと言う事を知っていたので
受付でグリーンを希望したのですが「F2になるけど良いの?」と
F1の方が良いのかな…と思われる口調だったので最初に渡された
ブルーのF1で受付をしたのですが、F2は2列目のようでした。
アルファベットはエリアでしょうか。

もう一度見たいショーだと思っているので
次回はアルファベットの次の数字は「2」を希望してみたいと思っています。

▼ 続きを読む
入り口。サバイバルなミッキーが目印。 プレショー。この日は、グーフィーに会えませんでした。 プレショーのステージ横に、小さなショップが。このテイストはキッズのみしかありませんでしたが、是非大人用も置いていただきたいです。 受け付を済ませたら、自分のチームカラーのウエスタンハットを被せてもらおう! 会場内のカラーごとのお席は、このようになっていました。 お席から正面を向い見た感じ。 各チームリーダーの個性的なパフォーマンスで、盛り上がります! ミッキー達が登場するとまた違ったり歓声が上がります♪ アニー・オークリーの射撃の技もすごいですが、馬がみずから横たわったり起き上がったりするのも驚きでした。 私のお席は、カウボーイさん越しになる事が多かったです。 バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー 見るたびに、いろんな場所でラブラブなお2人でした。 ①ゲームの最中、ズルしようとポストの位置を移動…。 ②しっかり見られてる…(・∀・) ③「これで僕達勝てるねっ!」って安泰な2人。 「ズルしちゃダメだめだよ!」戻されちゃった(^^) バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー 鑑賞しながらの食事は結構忙しかったです。 お料理は、ボリュームがありチリビーンズは見た目に反して美味しかったです。最後のホットアップルのアイスクリーム乗せは、急いで食べて終了! 私達は、ミニーチームだったからかたくさん手を振ったりしてくれていました。 最後にもらえるコインは25周年マークでした。 終わりのご挨拶は、みんな集合します。 最前列からの視界。 終了後に、2段目の視界を確認してみました。
2,016回読まれました by ちびりす 

一度は体験してみたかったショー!会場の一体感と動物たちの演技力が魅力です☆

3回目のディズニーランドパリ滞在にして、初めて訪れたのがディズニーヴィレッジにあるバッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー!

地中海クルーズから下船した日にバルセロナからパリへ移動し、18:30からの1回目のショーを観賞しました♪

予約方法について

日本から事前に予約をする場合、オフィシャルに直接予約をする以外に、海外のクーポンサイトや旅行会社を通じて申し込みをするという方法があります。
この方法だと正規料金より安くチケットを購入&予約をすることができるのですが、サイトによってチケットの発送が郵送対応のみというところもあるので、メールでバウチャーを受け取れることを確認した上での購入が必須です。

受付からショー開始まで

ディズニーヴィレッジにある映画館の左手あたりにエントランスがあり、中を進んでいくとバウチャーをチェックするゲートがあります。
ここで座席番号と振り分けられたチームカラーの帽子を受け取り、まずはプレエリアで待機。
ショップやバーがあり、ウエスタンミュージックを演奏するアトモスや長身を活かしたダンスでグーフィーが楽しませてくれたりします♪

ダンスの様子を収めた動画はこちらの旅行記で公開中!
http://ameblo.jp/imagical/entry-12254906038.html

グーフィーの出番が終わる頃にはメイン会場への入場がスタート!
この時、エントランスで渡された帽子の色によって入口が異なるので案内をしっかり確認しましょう☆

着席してから&食事の内容

チーム分けに応じたエントランスから会場に入ると、入口で受け取った座席番号の札を元にしてキャストが席へ案内してくれます。
着席するとドリンクサービスがスタート。外のバーで飲むお酒は有料ですが、メイン会場に入ってから注がれるビールはショーの料金に含まれています!!!

普段、ビールは苦手であまり飲まないのですが、ここは薄口で苦味の少ないビールだったので、文字通り「水のように」喉の渇きを潤すのに何倍も飲んでしまいました\(^o^)/

食事はトルティーヤチップス、チリコンカン、コーンブレッド、お肉のプレート+付け合わせのポテト、そしてデザートという、栄養のバランスや彩りは気にしない感じのメニュー構成ですw
食器の雰囲気も合わせて、ショーの世界観を楽しむための要素になっているので、これはこれでありだと思いますが、ごはんを食べるために利用するのにはオススメできません><

ショーの内容について

パリでなぜこんなアメリカンなショーを?と誰もが考えると思いますが、第1回パリ万博でアメリカが行ったワイルドウエストショーの公演が起源になっているのだとか。

登場するディズニーキャラクターはミッキー、ミニー、グーフィー、チップ、デールの5人ですが、ショーを大いに盛り上げるのは何といっても本物の動物たち!
馬や牛たちが立派なショーの出演者として抜群の演技を見せてくれるので、一瞬たりとも目が話せませんでした。

ショーレストランではごはんを食べている暇がない、というのは万国共通ですねw
滞在のたびに見たいかと言われるとそこまでではないのですが、パリにしかない&パーク外で楽しめるので、現地で過ごす時間を有効に使いたい時などに、ぜひ足を運んでみてもらいたい場所です♪

▼ 続きを読む
ビールとジュースは飲み放題!何も言わなくてもどんどん注がれます。 メインは骨つきチキンとポークリブです。 アップルクランブルとバニラアイスのデザート。 エントランスでチームごとの色に分かれた帽子を貰います♪ ショーの立案者、バッファロー・ビルさん 前半の照明は赤っぽい場面が多かったかな? わちゃわちゃするキャラたちが可愛かったです☆ 席によってショーエリアとの距離は違いますが、望遠は必須かな… 「アニーよ銃を取れ」のアニー・オークレイによるパフォーマンスはお見事! カテゴリー1の1列目でしたが、近くに来ると柵が… 帰り際の後ろ姿を楽しめる場所でした♪ チデのコスチュームはオレンジがベース。 馬車に乗って結構なスピードで駆け抜けます>< グーフィーが手綱を握って…いなくて安心w 本物のバッファローたちの演技は想像以上…! 細長い会場の構成はディズニー・オン・アイスのイメージに近いかも。 ドングリを持ってさようなら〜するチップとデール♪ 会場内をカウボーイたちが走り回す迫力といったら! 人が触ったりしなくても自分たちだけで演技をする賢い牛さんたち 優しそうな瞳をしてますが、演技派です☆ 青チームの応援を担当してくれたのはミニーでした♡ プレショーにはグーフィーとウエスタンバンドが登場します♪
3,594回読まれました by にあぽん 
data-ad-format="auto">

予約はJCBで事前予約して行きました。
当日年パス提示で割引価格でチケット購入出来ました。
残念なのは、グリーティングが終了していたのか?場所が発見出来なかったのか?
グリーティング出来ませんでした。
本物の馬とバッファローとキャラクターが共演するショーは、大迫力です。
調教されている動物達の活躍も凄いです!
未体験な方は是非
1度は観に行かれて下さい😊
ネットでの値段は

セカンドシーティングカテゴリー2
大人
€59.90
子供
€46.90
Buffalo Bill’s Wild West Show Dinner Show
ファーストシーティングカテゴリー1
大人
€61.90
子供
€46.90
値段は変更有りかもしれないので、
都度オフィシャルホームページでご確認下さい。
ファーストシーティング カテゴリー1のチケットを購入しました。

チケット買えました♪ イエローチームでした♪ バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー トリップアドバイザーのステッカー発見! バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー 本物のバッファロー登場です♪ バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー カテゴリー1とカテゴリー2では値段が違いました。 バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー
4,347回読まれました by sana@世界制覇達成°○° 

ショーとしてはいいけれど料理はいまいち

★★★★★ 2012年9月に訪問

本物の馬を使ったカウボーイのショーのあるディナーショーです。

最初にカウボーイハットを渡され室内へ
向かう途中でグーフィーが踊っていました。
スタジアムになっている席はエリア別に指定されています。
ショーが始まる前に飲み物が出ます。
私はビールを注文しましたが、ビールを含めて飲み物はお代わりできます。

ショーが始まってもミッキーたちの出番は少ないです。
それ以外の流れでショーが進んでいくのが中心です。
途中で料理が出ますが、大味でおいしくないんです。
ボリュームはがっつりあります。

ショーの終盤になるとミッキーたちの出番が多くなっていきます。

内容はすべてフランス語で行われていますので、何を言っているのかはなんとなくしかわかりません。
お子さんは雰囲気で楽しめるかもしれませんが、不完全燃焼になるかな

本物の馬が所狭しと走る姿には迫力があります。
一部のゲストはアリーナに出てショーに参加もできます。

建物に入ってすぐ 踊るグーフィー アリーナ バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー 豆を煮たものにパン 肉ですが味が濃すぎ デザートは甘! バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー
3,564回読まれました by kei_koda 

ディズニーランド・リゾート・パリ
おすすめレストラン ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

ディズニーランド・パリの旅行ガイド

攻略ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー