ちびりす
クチコミ:20 参考になった:333

ディズニーのキャラクターと迫力ある本格的なウエスタンショーが味わえる!

★★★★ 2017年5月に訪問
入り口。サバイバルなミッキーが目印。 プレショー。この日は、グーフィーに会えませんでした。 プレショーのステージ横に、小さなショップが。このテイストはキッズのみしかありませんでしたが、是非大人用も置いていただきたいです。 受け付を済ませたら、自分のチームカラーのウエスタンハットを被せてもらおう!

ディズニーのキャラクターと迫力ある本格的なウエスタンショーが味わえる!

ディズニーヴィレッジに会場があり、1日2回公演(18:30~,21:30~)される夜のウエスタンショー。

出演キャラクター

ミッキー、ミニー、グーフィー、チップ、デール

予約

JCBのトラベルデスクで予約をお願いしました。
たくさんの動物&土の上を走るので砂埃やアレルギーがあるかどうか確認がありました。
(喘息や強いアレルギーがあると入場ができない場合もあるようです。)

こちらのショーは、ホームページからも予約が出来ます。
私が滞在していた期間は、当日でも購入出来るようでした。

価格

カテゴリーが2つに分かれていて金額も違います。
2nd category: Adult: £50 Children: £37
1st category : Adult: £62 Children: £49
初めてだったので、カテゴリー1を予約してみました。
支払いは直接窓口なのですが、その際にも
「喘息はありませんか?」的なことを聞かれました。

窓口でチケットの支払いを済ませてバウチャーを持って受け付けに並びます。
そこで、自分のカテゴリーの色分けが決まります。

自分のチームの色のウエスタンハットを被せてもらって、バーコーナーへ。

バーでの飲み物は、有料です。
グッズショップもありますが、キッズのものが多かった印象。

小さなステージでプレショーが始まり、場内すごく盛り上がります!

うまくタイミングが合えば会えるかも。

開場して早い時間だとウエスタンのミッキーに会えたりするようです。
私は、ちょっと時間が合わせられなくて間に合いませんでしたが
仲良くなった人はミッキーに会えたようです。
プレショーに登場すると聞いていたグーフィーは、この日登場しませんでした…残念。

ここでのプレショーが終わると会場への階段に向かいます。
カラーによって入口が違うので要確認。

鑑賞席

カテゴリー1は、前方エリアです。
そのエリアのキャストさんにカラーの札を渡して案内されます。

私達はブルーチームのF1
最前列のお席です。
しかし、最前列は柵がありお写真撮るのは撮りづらかったです。

お席に着くと、オレンジジュースと空のグラスが置いてあり
キャストさんがコーラかビールを注ぎにきてくれます。

キャストさんが、忙しくお料理をお皿に盛りつけに来られてショーがスタートです。

お料理

コーンブレッド
チリビーンズ
お肉の盛り合わせ&ポテト
温かいリンゴデザート・アイスクリームのせ

オレンジジュース
ビールorコーラ

ショーを見ながら食べるので、結構忙しいです。

ショー内容

4つのチームに分かれてショーの中で対戦するのですが、各チームリーダーが
お席着くなり早々から、すごく盛り上げてくれます。!

チームカラー

イエロー:ミッキー ブルー:ミニー レッド:グーフィー グリーン:チップとデール

たくさんのカウボーイがすごいスピードで駆け抜けたり
バッファロー達の演技に驚きです。
カウボーイの投げ縄や、アニー・オークリーの射撃の技。
どんどん場面が分かっていくので、目が離せません!
ミッキー達は、場を盛り上げるべくダンスをしたりゲームを応援したり
ところどころでの登場です。
後半、みんなでフォークやナイフを机でたたいたり、ウエスタンハットを振り上げたりして
チーム一体で盛り上げたりと言うのは、この場でしか体験できないと思いました。

個人的な感想

受付に入った時から、牧場のような動物の匂いはします。
個人の感覚によると思いますが、気になって食事ができないと言う事はありませんでした。

お席はチームカラーの入り口のキャストさんの案内の仕方で決まる感じでした。
私の予約したカテゴリー1での事になりますが、最前列は、チームリーダーとの一体感もあり
すごく盛り上がりますが柵が邪魔に感じてお写真や動画の撮影はしづらいです。
お写真を撮ったりを重視するのであれば2列目が良いのではないかと感じました。

もし、最前列の柵が邪魔になって撮影にストレスを感じたら…。

気持ちを切り替えてチームリーダーと一緒に盛り上がろう!

せっかくなので、ガッツリ参加型で楽しんでみてください♪

今回、チップとデールカラーがグリーンだと言う事を知っていたので
受付でグリーンを希望したのですが「F2になるけど良いの?」と
F1の方が良いのかな…と思われる口調だったので最初に渡された
ブルーのF1で受付をしたのですが、F2は2列目のようでした。
アルファベットはエリアでしょうか。

もう一度見たいショーだと思っているので
次回はアルファベットの次の数字は「2」を希望してみたいと思っています。

入り口。サバイバルなミッキーが目印。

入り口。サバイバルなミッキーが目印。

プレショー。この日は、グーフィーに会えませんでした。

プレショー。この日は、グーフィーに会えませんでした。

プレショーのステージ横に、小さなショップが。このテイストはキッズのみしかありませんでしたが、是非大人用も置いていただきたいです。

プレショーのステージ横に、小さなショップが。このテイストはキッズのみしかありませんでしたが、是非大人用も置いていただきたいです。

受け付を済ませたら、自分のチームカラーのウエスタンハットを被せてもらおう!

受け付を済ませたら、自分のチームカラーのウエスタンハットを被せてもらおう!

会場内のカラーごとのお席は、このようになっていました。

会場内のカラーごとのお席は、このようになっていました。

お席から正面を向い見た感じ。

お席から正面を向い見た感じ。

各チームリーダーの個性的なパフォーマンスで、盛り上がります!

各チームリーダーの個性的なパフォーマンスで、盛り上がります!

ミッキー達が登場するとまた違ったり歓声が上がります♪

ミッキー達が登場するとまた違ったり歓声が上がります♪

アニー・オークリーの射撃の技もすごいですが、馬がみずから横たわったり起き上がったりするのも驚きでした。

アニー・オークリーの射撃の技もすごいですが、馬がみずから横たわったり起き上がったりするのも驚きでした。

私のお席は、カウボーイさん越しになる事が多かったです。

私のお席は、カウボーイさん越しになる事が多かったです。

バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー

2017年5月UP

見るたびに、いろんな場所でラブラブなお2人でした。

見るたびに、いろんな場所でラブラブなお2人でした。

①ゲームの最中、ズルしようとポストの位置を移動…。

①ゲームの最中、ズルしようとポストの位置を移動…。

②しっかり見られてる…(・∀・)

②しっかり見られてる…(・∀・)

③「これで僕達勝てるねっ!」って安泰な2人。

③「これで僕達勝てるねっ!」って安泰な2人。

「ズルしちゃダメだめだよ!」戻されちゃった(^^)

「ズルしちゃダメだめだよ!」戻されちゃった(^^)

バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショー

2017年5月UP

鑑賞しながらの食事は結構忙しかったです。 お料理は、ボリュームがありチリビーンズは見た目に反して美味しかったです。最後のホットアップルのアイスクリーム乗せは、急いで食べて終了!

鑑賞しながらの食事は結構忙しかったです。 お料理は、ボリュームがありチリビーンズは見た目に反して美味しかったです。最後のホットアップルのアイスクリーム乗せは、急いで食べて終了!

私達は、ミニーチームだったからかたくさん手を振ったりしてくれていました。

私達は、ミニーチームだったからかたくさん手を振ったりしてくれていました。

最後にもらえるコインは25周年マークでした。

最後にもらえるコインは25周年マークでした。

終わりのご挨拶は、みんな集合します。

終わりのご挨拶は、みんな集合します。

最前列からの視界。

最前列からの視界。

終了後に、2段目の視界を確認してみました。

終了後に、2段目の視界を確認してみました。

 by ちびりす 
ブログ chiptodalesuki chibirisucd


バッファロー・ビルのワイルド・ウエスト・ショーの感想

広告
data-ad-format="auto">

ニュース&特集

スポット情報

ディズニーランド・パリのおすすめ情報

攻略ガイド 新着レポート

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー