ディズニー・クルーズライン

トゥワイス・チャームド:シンデレラ・ストーリー

Twice Charmed: An Original Twist on the Cinderella Story
★★★★ 3.83 (3件)
45分間

マジック号

ディズニー映画『シンデレラ』の終わりから物語がはじまるミュージカルショー。新キャラクターのヴィランズ(悪役)が登場します。このショーではミッキーなどのディズニーキャラクターは登場せず、シンデレラのキャラクターだけで展開します。ウォルトディズニーシアターにて上演。


クチコミ・感想(3件)

クチコミを書く ≫
とても良い
2
良い
1
普通
悪い
とても悪い


最高レベルの完成度!いい意味で期待を裏切ってくれました!

DCL地中海2017での最初のミュージカルショーはTwice Charmingというシンデレラのショーでした。前日のBe our GuestのショーでDCLショーのクオリティの高さに驚愕しましたので、今回はしっかり場所取りを行い、かなりいい席で鑑賞しました!

シアター内は写真、ビデオ共に撮影禁止なので、写真はなしです。

もしガラスの靴がなかったら、。。

あらすじとしては、シンデレラのその後をベースにしたショーになっています。映画のシンデレラ3が元になってるそうなのですが、観てないのでわかりません。めでたしめでたしとなった、シンデレラのストーリーから「もしもガラスの靴がなかったら。、、、」と考えた継母がドリゼラ、アナステイシアと共に怪しげなマジシャン、フランコに時間を戻させます。そして舞踏会の後にシンデレラの持つガラスの靴を割ってしまいます。果たして、ガラスの靴なしで王子様とシンデレラは再び結びつくことが出来るのか!?
って感じです。

あのお馴染みのキャラクターたちも登場!

シンデレラや王子様、継母やドリゼラ、アナステイシアはもちろんですが、フェアリーゴッドマザーやガスガスなどなど、シンデレラのメインキャラクターは引き続き登場します!それに加え、新キャラのフランコが非常にいい味を出しており、目を引かれました!

演出、舞台セットが豪華。キャストの完成度も抜群!

まず感じたのは、演出や舞台セットがとても豪華なことです。1航海で2回しか上映しないにも関わらず、衣装や小道具はもちろん、プロジェクションマッピングを使ったり、絵本の世界とのリンクをしたりと、とても煌びやかでした!
そしてキャストさんの完成度は圧巻でした。ほとんどのキャラにソロの曲があり、主役以外の方も素晴らしい完成度ですごくすごく感動しました。特に継母、ガスガス、は歌唱力はもちろん、キャラクターへの入り込み方が抜群で観ていてすごく気持ちよかったです。

劇団四季を感じる舞台。お金を払っても観たい。

会場も小さいため、キャストとの距離も近いので、表情の1つ1つや一瞬の変化まで逃さずに見ることが出来ました。また通路もキャストが通ったり、劇団四季のような雰囲気を感じました。過去に世界中のディズニーパークのショーを見ていますが、その中でもトップ5にはいるクオリティと満足度でした。正直、そんなに期待してなかったのですが、大満足すぎるミュージカルで、別料金でも観に行きたいと思います。

▼ 続きを読む
最終日のロビーで登場してくれた時の写真です!1番右が新キャラのフランコ! トゥワイス・チャームド:シンデレラ・ストーリー
 by KOZEEEEI 

Re-magicされました

★★★★★ 2016年5月に訪問

今年の1月?2月? (うるおぼえでスミマセン……)に新しくなりました。(某有名クルーズサイトで調べてみると 5月の大西洋横断クルーズからのソフトオープン中で公式の御披露目が6月の12泊ブリティッシュアイルクルーズとのことです)
クルーズディレクターのクレイトンが、以前見たことある人も変わったから是非見てねー!と宣伝してました笑
お話しの内容は変わりませんが、新しい曲、メンバー、コスチューム、プロジェクションマッピング等のライティング、セット、笑えるとこが追加されました!
私個人としては新しい方のが好きですね。

トゥワイス・チャームド:シンデレラ・ストーリー
 by a-pontan 
data-ad-format="auto">

『シンデレラ』の続編アニメーションがベースのミュージカル♪予想外の感動が待っていました!

2012年9月にニューヨークから出港した
カナダ・ニューイングランド航路に乗船した時に初めて鑑賞しました☆

ストーリーについて

事前に予習していたわけではありませんが、アニメーションでいうと
OVAで発売された『シンデレラⅢ 戻された時計の針』のストーリーを
ベースにしているそうですが、登場するキャラクターは少し違っているようです。

誰もが知っている『シンデレラ』のお話。
シンデレラとチャーミング王子は幸せな運命を迎えましたが、
継母であるトレメイン夫人や2人の義理姉たちはというと…
といった時間軸でストーリーが展開していきます。

登場キャラクターについて

ヴィランズトゥナイトなどと同様に、ミッキーやドナルドなどのキャラクターは登場しません。
この作品に登場するのは「シンデレラ」の物語でおなじみのキャラクターたちです。

そんな中でこのショーだけに登場するオリジナルのキャラクターが、
魔法使いのおばあさん、フェアリーゴッドマザーならぬ
フェアリーゴッドファーザーという男性の魔法使い。

この魔法使いがどんな立場で登場するのかは…
実際のショーを見てからのお楽しみ☆

ショーの見どころ

シンデレラの世界が舞台になった作品ということで
舞台のセットや衣装などが非常に豪華絢爛です♪
また、アニメーション本編ではあまり登場しないプリンスチャーミングの
とっても素敵な一面を見ることもできました。

正直、事前情報からはあまり期待していなかったのですが
最後は感動して涙目になってしまうほどの展開で
いい意味で期待を裏切ってくれたショーでした!

▼ 続きを読む
5泊クルーズの2日目に開催されました♪ 最終日のTill We Meet Againで、このショーに登場するキャラクターとパチリ☆
 by にあぽん 

ディズニー・クルーズライン
おすすめショー ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

ディズニークルーズの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー