カリフォルニア・アドベンチャー

ラジエーター・スプリングス・レーサー

Radiator Springs Racers
★★★★★ 4.9 (51件)

カーズランド

映画『カーズ』の世界をマックイーンに乗って体験しよう。オーナメント・バレーの岩山が絶景です。最後は2台のクルマでレーシング!ファストパス発券所はCarthay Circle Restaurant近くの(マップB)の場所にあるので要注意。身長102cm以上。


data-ad-format="auto">

ニュース&特集

クチコミ(51件)

クチコミを書く
とても良い
46
良い
5
普通
悪い
とても悪い


カーズランドのファストパス攻略は朝イチを狙え!

2012年にオープンしたカーズランドのメインアトラクションですが、とんでもないスケールのアトラクションです!1つのアトラクションでこれだけの敷地を使うなんて贅沢極まりないです!ディズニーパークで世界最大らしいですね。

一見、オーナメント・バレーでレースして終わりのように見えますが、ちゃんと屋内ゾーンもあって、映画「カーズ」の主要キャラクターが全て登場して映画の名シーンを楽しめますよ。途中でお話が分岐するのもいいですよね。

混雑具合

5月のGW明けの平日で75分待ちぐらいでした。ファストパスも午前中でなくなってしまう感じです。この混雑を回避するには、やはり朝イチの行動が重要になってきますね。

開園時の流れ

まず、パークは開園時間の30分前にはゲートが開いてCarthay Circle Restaurant前まで入ることができます。Carthay Circle Restaurant前にはロープが張っていて、それ以上進めません。開園時間になるとファストパスを発券する人(左側)と、スタンバイ列へ向かう人(右側)で何となく分かれて進みます。スタンバイ列に向かう人はキャストがスタンバイ入口までゆっくり誘導しますので、走ったり追い抜いたりできないようにしていました。僕らは噴水近くで待機していてスタンバイ列へ向かいましたが、5分待ちぐらいで乗れました。

混雑回避法

まず、開園1時間前にはエントランスに並んでおきましょう。そして、開園30分前にゲートが開いたらCarthay Circle Restaurant前まで進んで、できるだけカーズランド側で待機します。そして、開園時間になったらファストパス発券(左側)か、スタンバイ列(右側)へ進めば、そんなに混雑することもなくスムーズに乗ることができるはずです!

エキストラ・マジックアワーに注意!

ディズニーホテル宿泊者限定の早朝入場制度「エキストラ・マジック・アワー」というものがあって、月、水・金・日曜日はディズニーホテルの人が1時間早くカーズランドに入場してしまいます。つまり、その日はどんなに早くエントランスに並んでもあまり意味がないということになります。ファストパスは通常開園してから発券できるようになりますが、既にディズニーホテルのゲストが並んでいるでしょうね。曜日には注意しましょう!

▼ 続きを読む
パーク開園時の流れ (C)Google
Carthay Circle Restaurant前の停止線で待機するゲスト
スタンバイ列に向かってキャストに誘導されます。走ったり追い越したりできないように案内されますよ。
カーセイ・サークル・レストラン近くにあるファストパス発券所。ほぼ午前中で発券終了になります。
スタンレーのオアシスもあります
3名2列のライドに乗ります
2台が揃ったらレーススタート!
オーナメント・バレーでレース!
風を切って気持ちがいい!
Radiator Springs Racers
オーナメント・バレーはホントに美しい!
マックイーンがオーナメント・バレーをお散歩
 by KABOSU 

欲張った為にファストパスのルールを改めて知った。。

アトラクションの感想は皆さんの高評価の通りで、とにかく最高のアトラクションです!
カリフォルニアアドベンチャーに来てコレを乗らずに帰るなんて大損ですよ!
このアトラクションはもちろん、カーズランドを楽しむ為にも『カーズ(1)』を観ておくと英語が解らなくても世界観をより楽しめると思います。
アトラクションで乗る車をよく見るとちゃんと男の子、女の子、性別があるので乗り場に近くなったら是非見てみて下さい。

私よりもお母さんがこのアトラクション大好きになってしまい、昼間と、夜で雰囲気の違う時間に乗りたいと言われ、どちらの時間帯もファストパスを取ることにしたのですが‥
なにせ人気のアトラクション、日本よりは遥かにファストパスは取れますが、昼過ぎには発券終了してしまいます。
朝一で取って、その2時間後に再びカーズのファストパスを取る作戦にしました。
朝一(8時過ぎ)に1枚目のファストパスを取りました。つぎは10時過ぎに2枚目のファストパスが取れる。その時間なら流石にまだ発券終了はしていないはずです。

しかし、甘かった。(笑)
では、ここでファストパス発券ルールを再確認しましょう。

ファストパス発券ルール

・1度に発券できる枚数は、当日入園しているチケット1枚につき1枚の発券。
・1度発券すると次回の発券は2時間後。但し、発券したファストパスの使用開始時間が発券から2時間以内の場合は、使用開始時間を過ぎた時間から次の発券が可能。
・記載された使用時間枠を過ぎた場合は無効だが、使用時間枠中にアトラクションが一時的に休止した場合は時間枠を過ぎたモノでもファストパスとして使用可能。

私はこのルールしか知りませんでした。。
しかし、ファストパスには他にもルールがあったのです!
問題は2つ目に書いた、「1度発券すると、次回の発券は2時間後‥」朝一で昼のカーズのファストパスを発券した私は、2時間後の10時過ぎに余裕で夕方のカーズのファストパスを発券しに来ました。
しかし、何度チケットを通しても、隣の発券機に通しても出てくるファストパスチケットには「このチケットはファストパスではありません。」の文字が‥。
ちゃんと2時間後に発券しに来たのにー!
英語の読めない私はこの事態に少々パニック(笑)
しかし、「ファストパスではありません。」の券をよく見ると、見覚えのある時間帯が記載されています。それは私が朝一で取ったファストパスの使用開始時間!
なるほど!!1度発券したファストパスの次回の発券は2時間後だが、同じアトラクションのファストパス発券の場合、1枚目に取ったファストパスの使用開始時間を過ぎるまではたとえ2時間後だとしても2枚目は発券出来ない!
知らなかったー!σ(^_^;)
大変勉強になりました。コレが日本も同じルールかどうかは分かりませんが、カーズに関しては発券不可でした。
欲張ってはいけないという事ですね!(笑)

ちなみに1枚目に発券したファストパスの使用開始時間を過ぎたら無事に2枚目(夜)のカーズのファストパスを発券出来ましたー。
ファストパス‥奥が深い!!(笑)

▼ 続きを読む
コチラがそのチケット。朝8時台に取ったFPの使用可能時間は11:55〜。私は2時間後の10:52に2枚目のFPを発券しようとして、コレが出てしまいました。‥あぁ、英語が出来ないって不便(笑)
 by AMI 
data-ad-format="auto">

間違いなくDCA史上最高のアトラクション!

★★★★★ 2013年8月に訪問

間違いなくDCA史上最高のアトラクション!

アトラクション概要

映画カーズの世界を舞台に繰り広げられるライド。
オーナメントバレーの絶景をドライブしながら
カーズの仲間達が暮らすラジエータースプリングスをドライブし
最後は白熱のレースへと変化します。

カーズの世界にどっぷり浸かれる

こちらのアトラクションは間違いなくこのパーク1の目玉でしょう。
勿論私もこちらを訪問した理由はこのアトラクションが出来たからです
はじめてカーズランドを観たときはとにかく驚きました!
パークの1/3を占めるこちらのアトラクションは
オーナメントバレーの見事な岩山を再現しています。
乗車するとオーナメントバレーの岩山をくぐりながらの
ドライブが始まります。
マックイーンとサリーがドライブした道を再現してあり
マックイーンが見とれたあの綺麗な滝も出現!
映画を観てる方なら「ワ〜オ」と見とれること間違いなしです。
カーズの世界に初っ端から浸れます。笑

カーズの仲間達総出演

ドライブをしていくと突如暗闇から出現するマックや
ラジエータースプリングスで迷子になった夫婦ヴァンとミニーに
すれ違ったりととにかく凝っています。
ラジエータースプリングスに迷い込んだ私たちは
ドックやメーターたちお馴染みの仲間に出会います。
映画の中でメーターとマックイーンが楽しんだ
トラクター転がしを体験することが出来ます。
トラクターの見張り役フランクに見つかったときは怖かったです!笑
ラジエータースプリングスは本当に素敵な場所で
そこで出会えるお馴染みの仲間達。
先ほどいたカーズランドがそのままアトラクション内にも登場して
テンションマックス!「すごい!」「かわいい!」の連続です。
ルイジとグイドのお店でタイヤを履き替え
ドックにこれからレースが始まることを告げられます。
ラモーンのお店で塗装してもらって準備は完了!
スタートの旗をふるルイジとグイドを観ていると
隣に別のゲスト達が乗り込んだ車が登場!!!!
お互いに「負けないぞ〜!」的な雰囲気でレース前から
ゲスト同士で大盛り上がり!!!!もう最高なんです!!!
いよいよレーススタート!
ぐんぐん加速しオーナメントバレーを駆け抜け白熱するレースに大興奮でした!!!!
レースには負けてしまいましたが最後はお互いを
讃え合って大盛り上がりのままライドは終了しました。
なんでしょう、もうとにかく最高!の一言すぎて泣きそうです。笑

なんせクオリティーが高い

やはりキャラクターが車だからでしょうか?
とにかくキャラクター達のクオリティが尋常じゃないくらい高いです。
カーズ達の目や口は液晶で映しているのですごくリアル!
本当に可愛いしすごいんです!!!!
わたしのお気に入りルイジとグイドも本当可愛かった〜〜〜
もうとにかくキャラ達から街から絶景まで最高!でした!!!

混雑度

滞在中2回乗りました。
1回目はお昼でファストパスを利用したのでサクサクでしたが
スタンバイは70分とかそれぐらいでした。
2回目は次の日の朝一でスタンバイ30分。
でも実際40分くらいはかかった気がします。
でもキューラインが可愛いのでじっくり見れてよかったですよ♪

アトラクション攻略

やはりファストパスは必要だと思います。
朝一に行けないようなら40分以上スタンバイなのは
ほぼ確定なので時間を無駄にしないためにも
ファストパスはとりましょう!
ファストパス利用者の列のサバき方が結構サクサクだったので
ほんとすぐ乗れました。
なのでスタンバイは表示時間よりも10分以上は多めに見た方がいいですね

次訪問したときも必ず乗ります!
映画カーズを予習復習した方がこちらのアトラクションは
倍楽しめると思います♪

アトラクション終わりはマックイーンのように
「カッチャーーウ!」連呼でテンションMAXでした!
本当に最高のアトラクションです!

カッチャーーーウ!

▼ 続きを読む
マックイーン?!車はどれがあたるかお楽しみ
いろんな色があります
広大なオーナメントバレー
キューライン
マックイーンとサリーが見た滝
キューライン:リジーとスタンレーが結婚したときの写真
アトラクションから出ると遠くにあの滝が見える
偶然出会えた私の大好きな暴走族のDJ!party rock anthemを爆音でかけてお散歩してました!笑
夜
夜も綺麗ですがカメラがショボいので残念な仕上がり・・・
ギフトショップで売ってたトロフィー!BEST MOMとかいいですね〜!
 by Angie 

最高!の一言に尽きます!

★★★★★ 2016年7月に訪問

最高!の一言に尽きます!

これを乗るためにアナハイムに来ても後悔はない!

他の方もたくさん書いているのですが、とにかく最高ですー!ただし映画を必ず観て予習しておくべきです!!
映画を観ておくか否かで、全然満足度が変わってくると思います。映画を観ておくと滝のシーンや、ラジエータースプリングに迷い込むシーンが再現されていて感動度アップです!!!

コースは2種類あります!

私は今回3回も乗ったのですが、それぞれ両方乗れました!
最後のレース前に、ラジエータースプリングのみんなが私達の車に装飾を施してくれるのですが、

①ラモーンが車体に装飾してくれて、スタートの前にマックウィーンとメーターが応援してくれるコース

②ルイジとグイドがタイヤを替えて、スタート前に応援してくれるコース

だったはずです(うろ覚え)

両方楽しめたのですが、私はルイジとグイドが可愛くて好きなので、②の方が良かったです。

ドックにはどちらのコースでも会えます。

最後のレースは爽快で最高!
隣の車との競い合いができるのが楽しいですね。私は3回とも勝ちましたよ!

待ち時間は

朝一は15分くらいで乗れます!しかしお昼すぎから夕方にかけては60分待ちもザラでした。ファストパスをとるのがオススメです。屋根らしいものがあまりないので、長時間のスタンバイは正直きついです。
ファストパス発券機は、バグズランドとの間にあります。カーズランドに入る前左側にありますので、見過ごし注意!

カーズランドの合言葉といえば

また関係ない話ですが、、旅行中の母との会話
インお土産屋
母 「どうするん?買うん?」
私 「カッチャーウ!!」

笑笑

▼ 続きを読む
夢にまでみたこの景色!
最初はマックウィーンらしい赤に乗れました!やったぁ!
気分は最高です!
マックウィーンかっこよくて大好きです!また来るね。
 by chinatsu-nyan 

これに乗らずしてDCAに来たとは言えない!最高のアトラクション

タイトルにもあるように、これに乗らずしてDCAに来たとは言えない!!!FP取れなかったとしても絶対に乗るべき!

長くなりそうなので1番下にさらっとしたまとめがあります。

どこにあるの?

ラジエータースプリングスレーサーはカーズランドの一番奥にあるアトラクションです。本当に一番奥!

ちなみに大変人気なアトラクションなのでFPを取るか朝一で行くことをお勧めします。

あと、必ずカーズの映画は鑑賞してから行った方がいいです。未鑑賞で行った友達は、最後だけしか面白くなかった。と言っていたのでショックでした…

また、朝一番にも落とし穴があるので、注意が必要です。下の方で解説載せてます。

待ち時間

人気なので朝一なら30分ほどで乗れる場合もありますが、昼間にはスタンバイ列60〜90分待ちは常です。
FPも15〜20分ほど待ったような気がします。

FPは必須!FP発券場はどこだ!?

どの方も口コミで述べているようにとても人気のアトラクションになります。そのためFP取得は必須です。

しかし、FPの発券場がわかりづらい…一度カーズランドまで行ってしまいました。カーズランドの中にはFP発券場はないのです!!!!

場所はエントランスから、カーセイサークル前の噴水を直進し、カーセイサークルレストランをすぐ左手にしてそのまま真っ直ぐ進みます。するとバグズランド入り口が見えてきてその先にカーズランドの看板が見えてきます。そのバグズランド入り口の手前側にすっごいさりげなくめっちゃ入り口狭いFP発券場があります!

朝一などでは発券機の方にキャストさんがいて(中に入ってしまっている)入り口におらず、通り過ぎてしまうことが多いです。なので見落としてはなりません。
常に進行方向の左側に意識を集中させてください。そうすればスムーズに見つけられると思います。

ちなみにきちんと測ったわけではありませんが、土曜日(AM8:30開園9:00〜エリア解放)に行って大体11時頃には夜の9時のFPが発券されていました。なので瞬殺というほどでもないように感じました。ただ、2月のいわゆる閑散期なので季節によって変動すると思います。

朝一番の落とし穴。

ディズニーホテル利用者は一般のゲストよりも1時間早く入ることが出来ます。これにぶつかってしまうと早く行っても既に人がいて思った時間のFPが取れない可能性があります。なので、土曜日のエキストラマジックモーニング除外日に行こう!と、AM8:00開園の日に意気揚々と開園待ちしました。

ところが!ところが!AM8:00を過ぎたのに全く開く気配がない…インフォメ確認しても開園時間8時って書いてあるのに!!とヤキモキ。

キャストさんに確認したところ、どうやら8時に開く確証はなく、8時から9時の間に開くよ!ということらしいのです。そんなの知らんがな!!!聞いたことないよ!そのため結局開園したのは8時30分。でも開いたからいいや!カーズランド!と思ったらまたここでも落とし穴。

なぜか!!!カーセイサークル前の噴水より先にロープが張ってあり、キャストさんが通せんぼして行けない!!Why!!!!!!
ランドのアーリーインしてる気分になりました。
各エリアに伸びる4つの通路がロープで塞がれていました。聞くと9時に開くらしい。まじか。
朝ご飯食べてなかったのでスタバでご飯買って30分待ちました。どうりで皆さん一直線にカーズランド方面とスタバ方面向かうわけですわ。

とは言え、やはりカーズランド方面の通路にはかなりの人が待っていました。そのため9時に開いてすぐ行くと混雑している可能性があります。
私たちはワールドオブカラーのFPを発見してから回るプランに変更しました。結果としてはめちゃくちゃスムーズ、狙った時間のFPを取ることができました。なので朝1番と言っても場合によるのかもしれません…注意が必要です。確認不足だったと反省…

内容と感想

最高かよ!!!!!ありがとう!!!ありがとうDCA!!!
五体投地したい気分!!!!!
と、端的に言えばこんな感じです。内容はネタバレになってしまうのと、他の方も既に口コミされていますのでサラッと。

自分たちが車に乗り込み、カーズの世界の中に飛び込んでいくライドです。マックイーンやメーター、カーズの仲間たちが出てきます。

そのままスルスルと進んでいくと、最後に隣のライドと並行してスピードレースの開始!
スタートの合図まで少し時間があるので隣のライドのゲストとやりとりしても楽しいです。私たちは負けねぇえぞおおお!!とかやって爆笑されました。これも1つの楽しみです。

ライドの迫力と感動はもちろんですが、驚いたのは技術です。マックイーンたちの口の動きやあのなめらかな車の動きが本当に映画そのままで自分の口開きっぱなしでした。そして、あのカーズの世界を完全再現してる!興奮が収まらない!!これは絶対に乗るべきです!乗ってください!!お願いします!

まとめ

長くなりました。以下まとめです。

・カーズは鑑賞してから行くべき
・アトラクションはカーズランド1番奥
・FPは取得必須
・FP発券場はバグズランド入口手前側
・通常スタンバイなら60〜90分以上待ち
・シングルライダーあり
・朝1番の落とし穴に注意
・絶対に乗るべきです

ぜひ!行ったら乗ってみてください!

▼ 続きを読む
ラジエーター・スプリングス・レーサー
ラジエータースプリングス入り口
待ち時間の例のカードを渡されました
WoCとラジエータースプリングスレーサーのFP
とても速いので帽子がこんな感じで飛ばされてしまうので気をつけて!
乗り場
マックイーンが入り口でグリしてました。
カーズランド入り口
 by すだし 

史上最高のアトラクション

★★★★★ 2015年9月に訪問

史上最高のアトラクション

もう素晴らしいの言葉に尽きます。
このアトラクションを日本のパークにも導入して欲しいなどの声を聞きますが不可能だと思っています。広大な敷地が必要だということは前提として、カリフォルニアの天候や気候、そのカリフォルニアという土地柄が相まってこのアトラクションが実現出来ていると言っても過言でではありません。青空に本当によく映えます。壮大過ぎる屋外のレーシングパートを疾走する時の爽快感は他のアトラクションでは絶対に体験出来ません。ディズニーリゾート内の1施設だということをすっかり忘れ、本当にカーズの世界に飛び込んだような感覚に陥ってしまうでしょう。このアトラクション含め、カーズランドは現代のイマジニア達の最大の努力と知恵が結集されて出来たものなのだと思い知らされます。不可能は無いんですね!景観が目に飛び込んできたあの瞬間の感動は二度と忘れないでしょうし、思い起こすと興奮が抑えられません!

映画本編を観てから行くべし

このアトラクションもそうですが、カーズランドは映画内のradiatorspringsの舞台が本当にそのまま現実に再現されているので、映画を観た後に行くとより感動出来ると思います。というよりも映画を観てからではないとダメです!(笑)絶対に観てから行きましょう!1作目を見るだけで充分です。
映画でも夜のシーンが綺麗で印象的でしたが、また昼と夜とでカーズランドの雰囲気も全く変わってきます。映画で見たあの素敵な夜景もそのまま再現されます。時間帯を変えて1日に何度も足を運んでみても感動が薄れることはありませんので、ぜひ映画そのままの昼と夜の景観を楽しんで頂きたいです。

朝イチが勝負!

自分はこれまで2度カリフォルニアのディズニーには行きましたが、2度とも夏休みの繁忙期を避けた9月に行っています。その為比較的空いていてどの時間帯も利用しやすかったです。とは言え朝はより空いています。昼過ぎに待ち時間がいきなり伸びてきますから、やはり現地の方々は午後から来られる方が大多数なんでしょう。他の方のクチコミにもありますが、間違いなく朝イチに行かれることをオススメします。自分は本当にこのアトラクションが大好きなので、朝開園後にすぐファストパスを取得し、その後すぐアトラクションに向かいスタンバイで並びます。
日本ほど朝イチの人気アトラクションのファストパスの発券に多くの人が集中しないので全く焦る必要はありません。待ち列も無くスムーズに取得出来ます。またこの時発券したファストパスも余裕で午前中内でもう一度乗れる時間帯。これはとても良いです。

★ちなみに自分がオススメするモデルコースは、
①朝イチにファストパスを取得↓
②アトラクションに向かいスタンバイで乗車↓
③グリズリーリバーランに移動してこれもスタンバイで乗車(実質待ち無し)↓
④ファストパスの時間になったら再び戻りファストパスで乗車
です。このモデルコースの良いところは、先ほどのグリズリーリバーランで濡れた服も屋外のレーシングパートであっという間に乾くということ(笑)少し濡れているということもあって最高に気持ち良いですよ!
④のファストパスの時間になっても戻らずに、先にタワーオブテラーのファストパスを取得してカーズランドに向かうのも良いかも知れませんね!(少し移動が面倒になってしまいますが…)
午前中のタワーオブテラーは驚くほど空いていますのでファストパスは必要無いかも知れませんが、2度目の乗車後にすぐタワーオブテラーへ向かえる時間のファストパスが取得出来るかと思いますよ!

アトラクション内容はもちろん、スタンバイのQラインの雰囲気も大好きです。待っている間ゆっくりとradiatorspringsの世界観を堪能出来ます。ファストパスを利用する場合かなりQラインをショートカットしてしまうのでこの点は残念です。朝イチやもし時間に余裕のある場合はスタンバイで乗って、アトラクションに乗る前にぜひQラインから見える景色や世界を楽しんで下さい!

カーズに登場する車に乗り込んで出発!

ライトニングマックィーンを筆頭に映画に登場するレーシングカーに乗って早速出発です。やはりマックィーンに乗れるとテンションが上がりますね!
乗車ホームから既にワクワクとドキドキが止まらない…雰囲気は最高です。
座席は前3人、後3人の2列に分かれています。
前列の方が良いかと思われがちなのですが、結構座席が深い上に車体先頭部に風除けが付いていて、その風除けのガラスも目玉のペイントでスモーク掛かっているので前の景色が見えづらくなってしまうのがネックです。(小さいお子様は前の景色は見えなくなると思います。)
後ろの座席は前の座席よりも少々高くなっているので前の座席よりは前方の景色が見やすくなるかと思います。(ただ前列の座席のヘッドレストが邪魔にはなりますが)
どちらにせよ両サイドはフリーになるので出発した後はそんな気にはなりませんが、もし小さなお子様とご一緒に乗るのであれば、座席は後列の右端か左端に座らせてあげると良いかと思います!
前か後ろは指定されてしまうので、乗車の際にキャストさんに言えば好きな方に乗せてもらえます。

絶叫系が乗れない人も楽しめる!

途中から急発進をしレーシングパートになりますが、強烈な速さという訳でも無く心地良い速さです。絶叫系が乗れない方でも絶対に楽しめると思いますよ!自走式のライドで東京のアトラクションで言うとセンターオブジアースと同タイプのものになりますが、センター程スピードも早くないです。
アップダウンも何度かありますがテンポよく弾む感じで、フワッとする感覚はあまりありません。

サウンド搭載!耳元からは音楽が!

ヘッドレストにスピーカーが搭載されていて走行中はエンジン音や音楽が流れます。臨場感も凄いです。自分の一番好きなシーンが序盤にあって、大きな滝が流れていてその横を通過するシーンがあるのですが、岩穴を抜け壮大なメロディーとともに滝と巨大な岩壁が目の前に現れます。ここは本当に鳥肌が立ちます。このシーンは思い出すだけでウズウズしますね。

…この後はぜひ、ご自分の目で身体で、その感動と爽快感を味わって下さい!!史上最高の体験が出来ること間違いないです。

▼ 続きを読む
規模がハンパではないです。グランドキャニオンに来た気分。
レーシングパート!歓声が聞こえてて来てテンションが上がります⤴︎
レーシングパート!
フィニッシュ!歓声と拍手が響きます。
乗車ホームの様子。とても賑やかです!
 by tkmickey 

世界でここだけ!絶対乗るべき!アトラクション!

とにかく広い!

なんと!敷地(パーク)の半分は、ほぼこのカーズランドです!マップを見た瞬間ビックリ^o^これはかなり力を入れている!期待できるに違いない…そう確信しました!笑。なんと工事に5年も費やしたそうです!
恥ずかしながら、カーズを見たことが無かったのですが、カーズがレースに出るまでが見られ、最後は、外に出てよーい、ドンでレース開始!
猛スピードでゴールまで駆け抜けます!この爽快感がハンパなく楽しいーーーーーーーー❤︎です!
映画を見ていなくても、楽しめます!が、わたしは日本に帰ってきて、すぐカーズのDVDを借りておさらいしました!見ていた方が、あ!こんなシーンあった!と、さらにウキウキするはずです!

混雑状況

人気アトラクションだけあって、10時ごろまでにファストパスを取りに行かないと、なくなってしまうそうです💦(スタッフさんが言っていました)この日は空いていたらしく10時頃に行って17時のファストパスでした。が、午前中にはなくなっていました。
ちょうど私たちがアトラクションに乗ろうとした頃、システム調整の為止まっていましたが、30〜40分くらいで無事に乗ることが出来ました!
外国の方はそんなに並ばない…と聞いていたですが、そんなことは全くなく笑。基本160分待ちくらいでした!

なので、朝1でファストパスを取ることをお勧めします‼︎

とにかく、癖になります!最後の爽快感を味わいたくてたまらなくなります!一緒に乗り合わせた方がおばあちゃん2人組だったのですが、これ好きなのよー❤︎と、言っていてほのぼのしました(^^)こちら的にはかなりスピードが出るので、ちょっと心配しましたが笑。あー!楽しかった❤︎と言って去って行かれました❤︎老若男女楽しめます!

▼ 続きを読む
ラジエーター・スプリングス・レーサー
ラジエーター・スプリングス・レーサー
ラジエーター・スプリングス・レーサー
ラジエーター・スプリングス・レーサー
最後に駆け抜けたところでパリャリ!前3人、後ろ3人の6人乗りです!シングルライダーあり!
 by ecooo! 

開園したらまずFPを!とにかく叫んでストレス発散!

カリフォルニアアドベンチャーに来たらやはりこれに乗らないと始まりません!
ほとんどの人が同じことを考えているので、朝一でカーズランドへ向かいましょう。

ファストパスはカーズランドに向かう途中に発券機があります。
なんとなーく入園後の列がカーズランド方面に向かってできますが、ファストパスは進行方向左側にいましょう。
キャストに案内されるがままに進めばファストパス発券機まで行けます。
あまり混んでいない日であれば、そのまま通常のスタンバイ列に向かうことをオススメします。

ファストパスを取っているので1回は間違いなく乗れますが、日本にないアトラクションなので何回乗っても損はありません!
朝一で行けば30分弱で乗れると思います。
乗り終わって、少ししたらすぐにファストパスの時間がきますので、朝の早い段階で2回乗れる贅沢を味わえます!

ライド列は前後2列あります。
後ろだと前の人の頭が邪魔になるかなと思いましたが、実際は全く気になりませんでした。
(ちなみに写真は前列に乗れた時のものです。)

カリフォルニアの日差しを浴びながら、全速力で風を浴びるのがとにかく気持ちいいです!
2台同時スタートしてレースをするという設定なので、スタート位置についたときに一緒に乗っているゲストと盛り上がるのも楽しいです!

走行中はとにかく叫んでストレス発散!
何回乗っても損はない、というのがきっと実感できるはずです!

▼ 続きを読む
ラジエーター・スプリングス・レーサー
ファストパス必須です!
ラジエーター・スプリングス・レーサー
待機列はミストが出ている箇所もあります。とは言え暑さ対策はしておきましょう。
ラジエーター・スプリングス・レーサー
ラジエーター・スプリングス・レーサー
スピード感はハンパないです!
ラジエーター・スプリングス・レーサー
ゴールの瞬間は一緒に乗ったゲストとの一体感が!
このときは残念ながら負けてしまいました。
ラジエーター・スプリングス・レーサー
 by じゅに 

人生で一番最高のアトラクション

★★★★★ 2015年6月に訪問

東京、香港と3つめのディズニーパークですが、今まで訪問したすべてのアトラクションでこのアトラクションが一番です。

ピーターパンやアリスなどストーリーを追っていくライドの要素と、絶叫系のライドの要素のいいとこ取りです。

ライドはホイールウェルモーテルからスタートします。(カーズの本編で、サリーとマックィーンが交通裁判所の突き当たりを右に曲がってドライブをスタートさせますが、ちゃんとアトラクションの入口も交通裁判所を右に折れたところにあるのもまたニクい。)
いろんなカラーの車がありますが、赤はマックィーン顔、ブルーシルバーはちゃんとサリーの顔です。やっぱり赤だと嬉しい。
ライドは前3後3の6人乗り。シングルライダーも導入されていて、

前 ●●△| 乗り場
後 ◎◎▲|

このように2人ペア(●/◎)を奥から前後で乗せて余った手前側シートにシングルライダー(△/▲)を乗せることが多く、2人のペアを前後で乗せるようなことはしないみたいです。ちなみに4人の時は前後に2/2で別れて上記のような形になりました。

他のライド同様、前後は運なので選べません。ただ、ずーっと後ろ続きでどうしても前のシートがいい時は「Can I wait next? I wanna ride front row(seat)」と言うとキャストさんによっては待たせてもらえます。
むやみにやるのは良くないので(前に乗るはずだった他の誰かが後ろのシートになるということなので…)1回しか乗れないとか、それが最後だとか、特別な時にお願いしてみてください。

スタートすると印象的な滝のシーンが。わたしここで音楽も相まって涙がでました。優雅に外を眺められるのはこの少しの時間だけ。
昼の滝も夜の滝も素敵です。反対側を見るとラジエータースプリングスも見えるので、夜景の時間に乗るのもオススメです。

中に入ると、カーズの思い出を巡ります。ラジエータースプリングスに着くとシェリフが「ゆっくり走れ」と現れて感動するくらいリアルな街へ。
トラクターたちを驚かせて逃げた後は月に注目!
グリーティングに出ていないフィルモアやサージ、リジー、サリー、ルイジとグイド、ラモーンとフロー、そしてドックにはこのライドでしか会えません!
瞬きしている暇がありません。

ルイジのタイヤチームに入ったら、鏡に注目!ルイジ一押しのホワイトウォールタイヤに出会えるはず。

ルイジの合図でレースがスタート!それまでのゆっくりとは違うものすごいスピード感!そして容赦ないバンク!スリリングなレースでスカッとして終了!
少しスピード感はありますが、絶叫系がだめな人でも大丈夫だと思います。

一番人気なので混雑します。混雑すると待ち時間の更新がなかなかされません。45分と書いてあってもファストパスの戻りチームが食い込む時間が考慮されてないので、90分くらい待ったこともありました。要注意です。

ファストパスも東京の人気アトラクションのように開園何分で瞬殺なんてことはないので(少し離れたところにあるのでご注意を!)ゆっくりファストパスをとって様子を見ながらスタンバイすると良いと思います。

▼ 続きを読む
 by ぽんた@SHDLレポ中 

カリフォルニアにしかないのが惜しい!

★★★★★ 2015年3月に訪問

まずカーズランドに踏み入れた瞬間から感動物です。
ライド自体はエプコットのテストトラックにかなり似てます。
ただ、大きな違いがふたつの車が最終的にレースをするというかなり映画に即したテーマになってます。
乗り物自体凄く可愛いですし、アニマトロニクスが本当によくできてます。

やはりFPは必須です。さもないと一時間以上待ちも。
私はお昼すぎにFPを取りにいったのですが、あらま大変。FPの発券所はバグズランドとカーズランドの間にあることが発覚。かなり焦ったのでみなさま必ずマップで場所を確認してください。ちなみにお昼の時点でFPの時間帯は夕方6時。友人の話を聞いたところ、ピーク時はオープンして1、2時間でFPがなくなることがあるそうです。
ちなみにFPの列でさえ20分くらい待ちました。

ただ、それくらい乗る価値のあるものなので、カリフォルニアアドベンチャーに訪れたら必ず乗ってください!
今の時点でカリフォルニアにしかないのが本当に惜しいです。

 by ayaka. 
もっと読む

フォトギャラリー(156枚)

乗るだけではなく、レースを見守るのも楽しいです!
んん〜、雰囲気出てる〜!
ディズニー内とは思えない!
マックウィーンかっこよくて大好きです!また来るね。
気分は最高です!
最初はマックウィーンらしい赤に乗れました!やったぁ!
夢にまでみたこの景色!
最後に駆け抜けたところでパリャリ!前3人、後ろ3人の6人乗りです!シングルライダーあり!
もっと見る

関連スポット

\ このページを友達にもシェアしよう /

人気アトラクション ランキング

ファストパス対応アトラクション シングルライダー対応 キャラクターグリーティング ここでしか体験できないアトラクション 日本では体験できないアトラクション 雨の日でも楽しめるアトラクション
data-ad-format="auto">
カリフォルニア・ディズニー
攻略ガイド ≫


メニュー

ディズニーリゾート&パーク一覧はこちら
クチコミ TOP
新着クチコミ クチコミを書く!
クチコミを書いて人気グッズをGETしよう!
プレゼント抽選会
クチコミを書いてギフト券をGETしよう!
クチコミ アワード

クチコミ ランキング レビュアー ランキング