300機のドローンが夜空を舞う!ディズニー初のドローンショーを体験レポート

300機のドローンが夜空を舞う!ディズニー初のドローンショーを体験レポート

ウォルトディズニーワールド(WDW)で2016年11月20日からスタートした、ディズニー初のドローンショー「Starbright Holidays」の体験レポートをお届けします。さらに新イベント「クリスマスツリートレイル」についてもご紹介します。(写真37枚)



ドローンショー「Starbright Holidays」

画像: disneyparks.disney.go.com

ディズニースプリングスの湖で行われる期間限定のこのショーは、ディズニー初のドローンを使ったナイトショーです。300ものドローンが空中から光を放つ、今までにない新しいショーになっていて、まるで夜空の星が輝き色々なフォームを作る、まさに夢のようなナイトショーです。

クリスマスの音楽と相まって神聖な雰囲気を醸し出し、自然と涙が頬を伝ってくるような素晴らしいショーでした。真っ暗の中に浮いている事と、全くプロペラの音が聞こえないので、ドローンを使っているとは思えない位で、本当に夜空に浮かぶ星を見ている気持ちになりました。

ディズニーがインテルと進めてきたテクノロジーには頭が下がります。

Disney Springs Holiday Show Drone Performances Begin Nov. 20 | Disney Parks Blog
disneyparks.disney.go.com

ショーの期間とショータイム

2016年11月20日から2017年1月8日まで。
毎夜19時 と 20時30分。
ショー自体は約5分間

見る場所がとても重要

空中で行われるショーなので、どこからでも見れるのかと思っていましたが、実は正面とサイドがあり、見る場所によって全く印象が変わってしまうショーでした。2回目は人手を避けて見た場所が、ほぼ横からの視点だったようで、これが全くダメでした。ここからだと1回目で見た、鳥等のフォーメーションが全く見えなくて、ランダムな光の集まりにしか見えませんでした。この後説明する、「正面」の観覧場所からぜひ見ていただきたいです。

オススメする「正面」ポジション

目印は、気球と大きなパイナップルの間。この近くにスターバックスがあり、その裏手が湖になっています。このスターバックスの後ろ辺りで見たところ、すべてのフォーメーションがきれいに見る事ができました。
かなりの高さで行われる為、前の人の頭などはあまり気になりませんでした。
ただ照明のポールの後ろだけは避けた方が良さそうです。

スタンバイした時間と混雑度

僕が湖に着いたのがショーの20分前でしたが、正に公開第1日目の最初のショーということもあり、かなりの人手でした。もうすでに3-5列位は人で埋まっている状態でしたが、前述の通り、余程背の高い人の真後ろに立たない限り、それ程視界を気にしなくても良い感じがしました。ただ、対岸のサラトガスプリングスリゾートがショーに合わせてライトアップされているのが後ろだと見えなくなります。

この気球を目指して「正面」に向かいましょう
この気球を目指して「正面」に向かいましょう
気球の左手。この場所がスターバックスの裏手あたりになります。
気球の左手。この場所がスターバックスの裏手あたりになります。
パイナップルと気球の間です。この周辺が「正面」になります。ショー20分前でこの位の人出です。
パイナップルと気球の間です。この周辺が「正面」になります。
ショー20分前でこの位の人出です。
普段は湖沿いのこの道は、ディズニースプリングスが混雑していても殆ど人がいませんが、ショー20分前でこの様な感じ。この後はもっと混雑しました。照明ポールの後ろは避けましょう。
普段は湖沿いのこの道は、ディズニースプリングスが混雑していても殆ど人がいませんが、ショー20分前でこの様な感じ。この後はもっと混雑しました。
照明ポールの後ろは避けましょう。
対岸のサラトガスプリングスもきれいにライトアップ
対岸のサラトガスプリングスもきれいにライトアップ
音楽と共に夜空にスーッと星がまたたき始めてショーがスタートします。ドローンには全く見えません。この写真は、立体的なツリーなのでピンぼけしてしまいました。すみません。
音楽と共に夜空にスーッと星がまたたき始めてショーがスタートします。ドローンには全く見えません。
この写真は、立体的なツリーなのでピンぼけしてしまいました。すみません。
立体的なツリーは全体的に回転します。
立体的なツリーは全体的に回転します。
鳥のフォーメーションにも
鳥のフォーメーションにも
色が変わったりもします。
色が変わったりもします。
見終わってみんな感動していました。
見終わってみんな感動していました。
2回目のショー観覧に選んだのがボートハウスのボートデッキ。大はずれでした。
2回目のショー観覧に選んだのがボートハウスのボートデッキ。大はずれでした。
クリスマスツリーだけは唯一よく見えました。この場所は音楽も少し遠い感じで、それもダメでした。周りのゲストも集中できないみたいで、本当にうるさかったです。
クリスマスツリーだけは唯一よく見えました。
この場所は音楽も少し遠い感じで、それもダメでした。周りのゲストも集中できないみたいで、本当にうるさかったです。

動画はこちら

少しだけ残念な点

やはり5分間のショーと言うのはかなり短い気がしました。周りの人たちも同じ感想を言っていました。ただ、完全に無料なショーと言う点では納得せざるをえないかもしれません。もう少し長く見たい!って言う感じが正直なところです。スピーカーの音の悪さもちょっと気になりました。テーマパーク内ではないとこんなものなのかな、と。

もう一つの点は、難しいところですが、周りの人たち。1回目は正面で、それなりにショーを楽しみにして来ているゲストばかりだったせいか、物凄い人混みでもみんな息を飲んで静かに見守っていました。神聖な雰囲気のショーにはぴったりでした。

2回目が問題で、レストランのテラスからでしたが、「ショーやるらしいからちょっと見てみるか」的な人ばかりだったせいか、終始自分の感想やトリビアを大声で話している人達が大勢いて、ショーが本当に台無しになりました。静かにする様に文句も言ってみましたが、気を取られているうちに、あっと言う間にショーが終了してしまった次第です。残念。

新イベント「クリスマスツリートレイル」を写真レポート

この続きを読むにはログインが必要です。ユーザー登録は20秒でできます。この記事にはあと22枚の写真があります。
ログインする(無料)


この記事を友達にもシェアしよう!

ウォルト・ディズニー・ワールド
攻略ガイド ≫

ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ)の関連記事


関連記事をもっと読む

新着記事


新着記事をもっと読む
tdrnaviブログは、東京ディズニーリゾートから海外ディズニーまで攻略法やグッズ情報、現地レポをお届けするブログです。更新情報は以下で配信していますのでフォローをお待ちしています! 編集長はこちら ≫

tdrnavi ブログ