【TDL】キャンプ・ウッドチャックの工事状況を写真レポート

【TDL】キャンプ・ウッドチャックの工事状況を写真レポート

東京ディズニーランド(TDL)のウエスタンランドに2016年11月22日にオープン予定の新エリア「キャンプ・ウッドチャック」の工事の様子を見てきましたので写真をお届けします。(写真29枚)



新エリア「キャンプ・ウッドチャック」とは?

公式リリースはこちら。

東京ディズニーランド ウエスタンランドに新エリア「キャンプ・ウッドチャック」が2016年11月22日(火)にオープン決定 | 【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ
www.tokyodisneyresort.jp

  • 東京ディズニーランドのウエスタンランドにオープンする新エリア。
  • 2016年11月22日(火)に正式オープン。
  • ディズニーのコミックブックに登場した『ジュニア・ウッドチャック』シリーズの世界をテーマにしたエリア。
  • 「ジュニア・ウッドチャック」シリーズでは、ドナルドダックや彼の甥であるヒューイ、デューイ、ルーイたちが、キャンプなど野外活動を通して自然を楽しむグループ「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」のメンバーとなり、アメリカ原生地を舞台に楽しく活躍。
  • 新キャラクターグリーティング施設「ウッドチャック・ グリーティングトレイル」がオープン。サマーキャンプ場の小屋で、ドナルドとデイジーに会える。
  • 新レストラン「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」がオープン。約440席。
  • 新ワゴン「ハッピーキャンパーサプライ」がオープン。オリジナルグッズも一部販売。
  • 総投資額は、約30億円(2施設合計の予定額)
新レストラン「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」のイメージ
画像: www.tokyodisneyresort.jp
新レストラン「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」のイメージ

新レストランでは、東京ディズニーリゾートでは初登場のワッフルで挟んだサンドや、アメリカなどでキャンプの定番メニューである“スモア”(焼いたマシュマロとチョコレートを使ったキャンプファイヤーで人気のデザート)をイメージしたデザートなどを販売するとのこと。新レストランでは、東京ディズニーリゾートでは初登場のワッフルで挟んだサンドや、アメリカなどでキャンプの定番メニューである“スモア”(焼いたマシュマロとチョコレートを使ったキャンプファイヤーで人気のデザート)をイメージしたデザートなどを販売するとのこと。
画像: www.tokyodisneyresort.jp

ドナルドとデイジーがどんなコスチュームでグリーティングするのかは、以下の公式ページに掲載されています。

東京ディズニーランド 新エリア「キャンプ・ウッドチャック」
www.tokyodisneyresort.jp

キャンプ・ウッドチャックの場所

ビッグサンダーマウンテンの南側のエリアです。以下の航空写真をどうぞ。

マップ

では、工事の様子を見ていきましょう!

工事の様子ってホントにワクワクしますよね。今回は、蒸気船マークトウェイン号に乗って見学してきました。さっちゃんさんえりさんにもご協力頂きました。ありがとうございます!

以下、ネタバレ注意です。

新レストラン「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」の様子

湖畔にたたずむロッジのような雰囲気です。かなりイイ感じです。
湖畔にたたずむロッジのような雰囲気です。かなりイイ感じです。
2階建てで、結構な大きさです。石積みの1階部分がいい味を出していますね。
2階建てで、結構な大きさです。石積みの1階部分がいい味を出していますね。
2階のテラス席が気持ちよさそうですね。テラスの下はグリーティング施設への通路になっています。
2階のテラス席が気持ちよさそうですね。テラスの下はグリーティング施設への通路になっています。
テラスの下の通路には、キャンプ・ウッドチャック全体のマップがありました。
テラスの下の通路には、キャンプ・ウッドチャック全体のマップがありました。
このレストランは、奥に広いです。
このレストランは、奥に広いです。
レストランの1階には、大きな切り株があって、中央にはキャンプファイヤっぽいものがありました。切り株には座れそうです。ここはテラス席?
レストランの1階には、大きな切り株があって、中央にはキャンプファイヤっぽいものがありました。切り株には座れそうです。ここはテラス席?
キャンプ・ウッドチャックの看板も設置されていました。ヒューイ、デューイ、ルーイのフラッグも。
キャンプ・ウッドチャックの看板も設置されていました。ヒューイ、デューイ、ルーイのフラッグも。

レストランの照明も楽しみです。
レストランの照明も楽しみです。

グリーティング施設「ウッドチャック・ グリーティングトレイル」の様子

レストランの前を通り過ぎて、さらに進むと、巨大な切り株のトンネルがありました。カリフォルニア・ディズニーにある「レッドウッド・クリーク・チャレンジ・トレイル」を思い出しますね。
レストランの前を通り過ぎて、さらに進むと、巨大な切り株のトンネルがありました。カリフォルニア・ディズニーにある「レッドウッド・クリーク・チャレンジ・トレイル」を思い出しますね。
切り株のトンネルの前には注意書きが。「ティッタートゥイルの巣があります。しずかにね!」
切り株のトンネルの前には注意書きが。「ティッタートゥイルの巣があります。しずかにね!」
そして、切り株のトンネルの中には、こんなタペストリーが。このイラストの鳥がティッタートゥイルのようです。
そして、切り株のトンネルの中には、こんなタペストリーが。このイラストの鳥がティッタートゥイルのようです。
切り株のトンネルを抜けると、サマーキャンプ場になっています。ここからがスタンバイ列になっていました。
切り株のトンネルを抜けると、サマーキャンプ場になっています。ここからがスタンバイ列になっていました。
スタンバイ列の入口には待ち時間の案内板があり、ドナルドとデイジーで分かれていました。スタンバイ列が2列になっていたので、ツーショットグリーティングではないようです。
スタンバイ列の入口には待ち時間の案内板があり、ドナルドとデイジーで分かれていました。スタンバイ列が2列になっていたので、ツーショットグリーティングではないようです。
デイジーが「ウッドチャック・ホール」、ドナルドが「ウッドチャック・ハイドアウト」となっています。「hideout」は「隠れ家」という意味です。
デイジーが「ウッドチャック・ホール」、ドナルドが「ウッドチャック・ハイドアウト」となっています。「hideout」は「隠れ家」という意味です。
2列に分かれたスタンバイ列は、サマーキャンプ場の小屋に繋がっています。
2列に分かれたスタンバイ列は、サマーキャンプ場の小屋に繋がっています。
小屋の中はスタンバイ列になるようです。グリーティング場所は、小屋の左側にある建物の中だと思われます。
小屋の中はスタンバイ列になるようです。グリーティング場所は、小屋の左側にある建物の中だと思われます。
小屋にある看板。釣りに使うルアーのガイドのようです。
小屋にある看板。釣りに使うルアーのガイドのようです。
ルアーの中には、しっかり隠れミッキーもありました。
ルアーの中には、しっかり隠れミッキーもありました。
サマーキャンプ場からの眺め
サマーキャンプ場からの眺め

【おまけ】いろんなフラッグ

WJWとは?
WJWとは?

新レストランの内装が楽しみです!

【追記】レストランの店内をチェックしてきました!



この記事を友達にもシェアしよう!

東京ディズニーリゾート
攻略ガイド ≫

東京ディズニーランドの関連記事


関連記事をもっと読む

新着記事


新着記事をもっと読む
tdrnaviブログは、東京ディズニーリゾートから海外ディズニーまで攻略法やグッズ情報、現地レポをお届けするブログです。更新情報は以下で配信していますのでフォローをお待ちしています! 編集長はこちら ≫

tdrnavi ブログ