ウォルトディズニースタジオ

レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー

Ratatouille : The Adventure
レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー
★★★★★ 4.50 (18件)

レミー広場

ネズミのレミーと同じ大きさになってレストラン「グストー」のキッチンを大冒険!3Dグラスをかけてネズミ型ライドに乗り込みます。シングルライダー対応。2014年7月オープン。併設のレストラン「ビストロ・シェ・レミー」では絶品ラタトゥイユが味わえます。


ニュース・特集

クチコミ・感想(18件)

クチコミを書く ≫
とても良い
12
良い
3
普通
3
悪い
とても悪い


ザ・テーマパークの乗り物!

★★★★★ 2017年5月に訪問

ザ・テーマパークの乗り物!

レミーの世界をライド型で体験するアトラクション。鼠の目線でキッチン内を駆け巡るというアトラクション。
周辺やエントランスはパリの街なみそのものですごく美しいです。あの美しいパリの街なみが再現されたエリア、テレビ番組で何度か紹介されていましたが、想像していたよりも小規模でした。あの美しい街並みは世界のパークの中でもここだけの魅力だと思います。

ライド

3人シートが2列の6人乗りでした。そのため2人で行くとシングルライダーが便乗してきます。レールレスのライドで、どこに行くのか分からない感じがわくわくします。私はシングルライダーは利用しませんでしたが、3人がけシート2列というのは、組み合わせとしてシングルライダーが進みやすいと思います。

待ち時間

ファストパス対応アトラクションです。私は閑散期に行きましたが、これは混んでいました。なお、私が行った時は10時オープンの日で、9時40分にパークゲートがオープンしました。クラッシュはその時間からオープンしていましたが、レミーは10時過ぎてもスタンバイもファストパスもオープンしておらず、10時15分くらいからその両方が始まりました。朝一の空いている時間に人気のアトラクションを狙うのであれば、ファストパス対応のレミーではなく、ファストパス対応になっていないクラッシュの方が良いと思います。(クラッシュがおススメのアトラクションかどうかと聞かれると迷いますが。)

乗り物酔い

大画面を立体メガネで見て、席自体も動きます。私はそこまで酔いやすいわけではありませんが、歳のせいか最近のアトラクションは乗ると頭が痛くなるほど酔うものが多く、これもそのタイプのアトラクションでした。乗り物酔いしやすい方は確実に酔います。そろそろテーマパークアトラクション業界も、酔わないアトラクションの開発に本腰を入れていただけると嬉しいなぁと思ったりもしました。

感想

立体メガネをかけて、映像を見ながら、ライドが動き、暑くなったり寒くなったりして、水に塗れる、という典型的な4Dアトラクションという印象を受けました。他の国にないアトラクションなので、新鮮さはありました。うまくできたハイクオリティなアトラクションだと思います。自分が本当に鼠になった気分を味わえますし、きっとすごい技術が使われているのだろうな、とは思いますが、驚きの仕掛け、のようなものは無かったので、個人的にはハチャメチャに楽しいという印象は受けませんでした。唯一感じたのは、事前に映画で予習しておいてよかったなと言うことです。映画を観たことがなくても楽しめる内容だとは思いますが、映画のストーリーを知っていた方がやっぱり楽しめると思います。レミーの映画が好きな方にはたまらないアトラクションだと思います。

▼ 続きを読む
朝一で行列ができていました。 入り口はパリの街角そのまま! スタンバイ中、グストーが話しかけて来ます。ファストパスでしたが壁越しに見ることができます。 乗り場はこんな感じ。前か左、2方向のどちらかに案内されます。 降り口。濡れてます😅 降り口すぐにシェ・レミーのレストランです。 レストラン内部は映画のラストシーンそのまま。 レミーのレストランはアトラクションのすぐ隣です。
 by レオ 

話題のパリディズニー最新アトラクション!

★★★★★ 2014年10月に訪問

話題のパリディズニー最新アトラクション!

2014年7月にオープンした出来立てホヤホヤの最新アトラクションです。私はこれに乗りたいがためにパリ旅行をレミーオープン後に合わせました!

レミーのおいしいレストラン一帯はまるでパリのお洒落な街並み!ベンチが並んでる様子は公園みたいでした。夜になると街灯に光が灯りムードのある風景になって素敵でしたよ。ベンチに座ってるだけで幸せを感じました!

側で案内しているレミーのキャストはウェイター風の衣装で統一されていて、すごく雰囲気が出てました(*^^*)案内をしているだけなのに、料理が出てきそう!そんな感じです。キャストの胸元にはエッフェル塔のブローチがあしらわれているのもポイントです。

現地はものすごい盛り上がりと人気っぷりで、小さい子どもはミッキーのぬいぐるみではなく、レミーやエミールのぬいぐるみを連れて歩く姿を度々見掛けました。レミーはパリっ子たちの誇りなのかもしれませんね。

開園と同時にレミーのファストパスを取るか、クラッシュ・コースターのスタンバイ列に並ぶ(クラッシュはFP非対応)かのどちらかの行動を取るゲストが大多数でした。
おすすめはまずファストパスを取ることに限ると思います。なぜなら、レミーはシステム調整になることが多いので、ファストパスさえ取っておけば、システム調整が発生しても、再開すればいつでも入れるので(*^^*)

私は朝イチでファストパス列に並びましたが、1時間も並びました。朝からシステム調整が入ったみたいで、その関係でファストパス発券機が止まっていたんです。ヒヤヒヤしましたね。なんとか12:15~のFPを取れました。レミーのFPは30分刻みなので時間に気を付けてくださいね。

アトラクションはねずみのデザインのライドに乗って、3Dの眼鏡をかけて、ゲストがネズミサイズになってグストーのレストランを冒険します。物語に出てきた調理場や巨大な冷蔵庫、レストランのホールをスリルいっぱいに冒険します。ネズミサイズならではのサプライズもありますよ~!東京のプーさんのハニーハントと同じライド形式で、すっごく楽しいです。

わたしはトータルで2回乗りました。FPで1回、シングルライダーで1回です。シングルライダーは二人で並びましたが、運よく連れと隣に座れましたよ。閉園直前はシングルライダーは15分待ちになってました。

パリを代表する最新アトラクションなのでぜひ乗ってみてくださいね!

▼ 続きを読む
レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー 噴水がおしゃれ。ワインボトルから噴き出すお水がキレイです。 こういった標札や街灯は実際のパリでも見かけますよね。 ファストパス発券機の様子です。 キャストの胸元に注目!エッフェル塔のブローチがおしゃれ! ポーズを決めてくれました!まるで厨房から出てきたウェイターのよう! 開園直後のレミーのスタンバイ列です。トイストーリーランドまで伸びてました。 左からファストパス列、シングルライダー列、スタンバイ列 ファストパス発券所 お気に入りのシーンです。レミーとエミールが冷蔵庫にいますね(*^^*) ネズミサイズになって冒険しますよ♪ トイストーリーランドへ続く通路です。グストーがいます。
 by YKK 
data-ad-format="auto">

レミーの新アトラクションはファストパス必須!

このアトラクションができるのを1年以上前からずっと楽しみにしていました!2014年7月についにオープンしたのでホントに期待して行きましたが、これは最高でした!これまでのディズニーパークにはなかった全く新しいアトラクションでした!(>_<)

パリの街並みが登場!

このアトラクション周辺はパリの街並みがリアルに再現されていて、並木やベンチや放置自転車がパリっぽい雰囲気を醸し出しています!噴水にはシャンパンを持ったレミーがいたりして凝っています。日が暮れてくるとグストーの看板にも明かりが灯って、より一層いい感じの雰囲気になりますよ。

アトラクション内容

ゲストは3Dメガネをかけてネズミ型のライドに乗って、ネズミの目線でレストラン・グストーの中を走り回ります!仕組みとしては、TDLのプーさんのハニーハントとUSJのスパイダーマン・ザ・ライドを組み合わせたような今までにないアトラクションです。3D映像が高画質でスクリーンも大きいので、かなり迫力がありますよ!叫びっぱなしでした!

乗り物酔い

プーさんのハニーハントと同じ乗り心地です。ただ、3D映像を見るので、ちょっとだけ酔います。僕らはファストパスとシングルライダーで2回乗りましたが、2回目はちょっと酔いました…。

混雑具合

パリ・ディズニーで一番混雑しているアトラクションです。土日だと朝イチで120分待ち、夕方まで80分待ち、閉園ギリギリで40分待ちという感じです。シングルライダーは25分待ちぐらい。しかも、システム調整で一時休止しやすいのでファストパス発券をオススメします。もし対象時間に一時休止していれば1日中いつでも使えるファストパスになります。ファストパス発券所はスタンバイ入口の右横にあります。

僕らは土曜日に開園時間ピッタリにレミー広場に向かったら既に長蛇の列!スタンバイ列がトイストーリーランドの入口まで伸びていました。ファストパス列はどうなっているかなぁと思って奥まで進んだら、ほとんど並んでなかったのでファストパス列に並びました。ところが、この日は朝からシステム調整だったため開園時間を過ぎてもファストパス発券が開始されません。そのまま待つこと1時間。ようやくアトラクションが動き始めてファストパス発券も開始。朝から大きなタイムロスでした。そして、ファストパスの利用時間(12:15-12:45)に戻ってくると再びシステム調整…。そして17時頃に戻ってくると再開していましたが、ファストパス列が25分待ち…。という感じでかなり不安定なアトラクションですので覚悟しましょう。

レストランは必ず行くべし!

アトラクションに併設して「ビストロ・シェ・レミー」というフランス料理レストランができています。ここのコース料理が最高に美味しかったです!絶品ラタトゥイユも食べられますよ。値段が大人30ユーロ~なのでちょっと高いですが、ホントに大満足のレストランでしたのでぜひ!

▼ 続きを読む
日暮れのレミー広場は美しい! 噴水にはレミーがたくさん隠れていますよ 開園時間には既にスタンバイ列が長蛇の列に… ここがファストパス発券所。スタンバイ入口の右横にあります。 レミーのファストパス。30分間しか間隔がありません。 一時休止が多かったのでファストパス列がなんと25分待ちでした… リングイニ(左)とスキナー(右) ネズミ型ライドは6人乗り 巨大なセットとスクリーンがド迫力です! ライド降り場からレストラン内が見えますよ。ぜひレストランも体験してみてください! 映画に登場したバイクに乗って記念撮影できますよ グストーの看板もありますよ
 by KABOSU 

レミーの視点で繰り広げられるストーリー

★★★★ 2015年8月に訪問

レミーの視点で繰り広げられるストーリー

今回のパリ訪問の最大の目的はこのアトラクションでした。
スタンバイ、ファストパス、シングルライダーとエントランスは3つあります。

午前11時の段階で
スタンバイ45分
シングルライダー10分でした。
シングルライダーを有効に活用して、ファストパスは他のアトラクションに回すのも一つの手かもしれません。
11時過ぎから混み出していくので待ち時間少なくしたい方は朝一にいきましょう!

肝心のアトラクション内容ですが
とにかくレミーが可愛いです!
レミーの視点でレストランの中や排気口の中を駆け回ります。
キッチンのシーンでは美味しい料理の匂いがします

内容からなにから本当に文句ないのですが
乗り物酔いする方は確実に酔うかと思います(^◇^;)

わたしは結構酔いました。
3Dで大画面なので酔ってしまいさすがに二回連続乗れませんでした
時間をあけてのライドになりました!

スタンバイの並ぶところは
レミーが屋根の上で見ていたグストーの店の看板があったりして楽しめますが
シングルライダーやファストパス利用だと
それを見ることが出来ません。

そこの写真を撮りたかったので
わたし的にはスタンバイでもよかったかもと思ってます。笑

グストーが何分かごとに動き話しかけてくるのは
映画の世界そのものです。

行く前にレミーのおいしいレストランを復習してから行くとますますレミーの世界観が味わえます

▼ 続きを読む
広場の噴水がシャンパンに アトラクション入り口 スタンバイでみえるグストーの看板
 by Angie 

レミーのサイズになって冒険

★★★★★ 2015年8月に訪問

パリに行ったら絶対に乗ってください!
パリのウォルトディズニースタジオにしかないアトラクションです。

パリのアトラクション待ち列は屋外列にも基本屋根が付いているので暑くても待てます。
建物内の待ち列も途中グストーのレストランの外観が現れたりして遊び心があります。

乗り物は3人×2列のネズミ型のライドです。東京の「プーさんのハニーハント」のような動きをします。3D眼鏡をかけてネズミのサイズになったように縦横無尽にレストランの中を走ります。
シングルライダーもありますので、そちらに並ぶとかなり待ち時間が短縮できます。
8月初めに行って通常待ち時間70分でしたが、1時間もかからず乗れました。シングルは20分ほどだったと思います。

ファストパスもありますので早めにインして手に入れるのも良いです。

外観 待ち列に現れるグストーのレストラン。映画同様グストーが動きます。 シャンパンで噴水を飾っているところがかわいい 近くのショップで売っているレミーグッズ
 by ちひろ 

冬季休暇中に行きましたのでお子様連れで混みあっていました。

18時にディズニー・スタジオへ移動したため、既にアトラクションのファストパスは発券終了していました。
スタンバイは60分待ち。
ただ、レミーのレストランの予約を19時に入れていたので、スタンバイもあきらめ他のアトラクションを優先しました。

レストランで食事後、21時頃外に出てみると…スタンバイはちょうどラインカットが始まり、新しく並ぶ人をお断わりしていましたが、シングルライダーだけは受け付けており、すいすい中に入れた上、すぐに乗ることができました。

アトラクションは、3Dと模型との混合で少しのスリルとドキドキ感、そして大きなワクワク感でいっぱいになりました。本当にレミーの仲間になったかのような気持ちになれますよ。
あっという間に終わってしまいますが、すぐにもう一度乗りたい!という気持ちになりました。
コースターや絶叫系マシンが苦手な私でも楽しめました。
とても楽しいアトラクションなので、お子さんにもオススメです!

ただ、3Dが苦手な友人は、少し酔いそうになったので、ちょっと目をそらしたりして紛らわせたそうです。

3Dメガネ アトラクション乗り場です。 アトラクション乗り場です。 アトラクション乗り場です。 アトラクションを降りてすぐにレミーのレストランが見えます。
 by ぼっこ 

映画『ラタトゥイユ』の物語を主人公のレミー(ネズミ)の視点で巡るアトラクション。
東京ディズニーランドの「プーさんのハニーハント」と同じくレールのない中を自由自在に進み、大型スクリーンで3D映像とセットの中を交互に繰返しながら進みます。

主人公目線で映画を見る形になるのでちょこまか動く映像が面白く、物語の世界観に入り込めます。
ただ、スリルとか迫力は控えめなので人によっては退屈と感じてしまう場合もあるかもしれません。

オープンから1年半たった今も人気は衰えず、土日だと100分待ち、シングルライダーも45分待ちでファストパスでも乗車まで多少時間がかかる感じでした。閉園1時間前になると40分待ち程度、シングルライダーに至っては5分くらいで乗れたので夜を狙うのもありです。

なお、故障の多発については現在は落ち着いたようで、滞在の2日間は一度も起きていませんでした。

レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー
 by mr_themepark 

ねずみになってしまったみたい

★★★★★ 2015年7月に訪問

シングルライダーもありました。今回はスタンバイは40〜50分待ちくらいでした。シングルライダーは30〜40分待ちくらい。乗り物は6人乗りだからシングルライダーは確率が高いと思います。
FPとスタンバイで2回楽しみました。3Dメガネをかけてねずみの乗り物に乗ってねずみの目線でのアトラクションの世界へ、レミの映画の中のレストランへ入り込みます。キッチンへ、お店へと逃げてく甘い香りも感じました。どんどん逃げてまたキッチンへ。そこではねずみたちが料理をしている。出来た料理を食べ楽しんでいるというラストを迎えます。英語とフランス語の簡単な声が聞こえます。

レミのレストラン
 by Toshiesan 

システムエラー

★★★★★ 2015年3月に訪問

10時開園と同時に並びました。がシステムエラーで列は動かず、ファストパスも発券されていませんでした。2時間並びやっと動き出しました。動き出す15分前から2時半からのファストパスが発券されはじめました。欧米人は長時間並ぶのは苦手なようで列は最終的に並びはじめの半分くらいまで短くなりました。フランス語、英語、イタリア語で「動きはじめます」のアナウンスがあった時は、並んでいたほとんどの人が歓声をあげていました。
動かず並んで待っている間、お昼を食べている人が目立ちました。一人が並んでいてあとから何人か入ってくるということはなくみんな揃って並んでいました。

 by SPRING 

一番人気です。

★★★★★ 2014年11月に訪問

開園時間にはかなりの列ができていますが、
FPは10分くらいでとれました。
FPの時間が30分しかないので、
ほかのアトラクションに並んでいると時間に遅れてしまいそうです。
スタンバイは開園後80分待ちでした。
レミーの目線がリアルに体験できます。

レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー
 by ikechan 
▼ もっと読む

関連リンク

ウォルトディズニースタジオ
人気アトラクション ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

ディズニーランド・パリの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー