上海ディズニーリゾート

上海のホテル

Hotels
上海のホテル
画像: えりさん
★★★★★ 3.4 (4件)

上海市内のホテル情報をまとめるカテゴリーです。

クチコミ(4件)

クチコミを書く
とても良い
1
良い
1
普通
2
悪い
とても悪い


レ・スイーツ・オリエント外灘上海 上海の夜景を独り占めできる!おすすめのホテルです♪

レ・スイーツ・オリエント外灘上海は、上海の中心部の外灘地区にある5つ星ホテルです!19世紀半ばのイギリス租界時代に建てられた洋館を改装して造られ、歴史を感じることができる一方、中に入るととてもスタイリッシュ!とても素敵なホテルだったので、上海観光で中心部に宿泊を検討されている方にはとにかくおすすめです(≧▽≦)
日本語の公式サイトもあるので、見てみてください♪→http://www.lessuitesorient.com/

宿泊の価格について♪

このホテルは5つ星といってもややこじんまりしているので、1泊数十万といったお部屋はありません。私が宿泊した「上海スイート・外灘ビュー」が最もいいお部屋ですが、それでも2017年3月15~20日は1泊1室1,950元(1元=17円計算で33,150円)と、結構お手頃価格でした♪
上海ディズニーランドホテルの同じ日にちで比べると、ガーデンビュー(1,650元)、レイクビュー(1,850元)、パークビュー(2,150元)、クラブレベル(2,500元)だったので、お得と言えると思います!

「上海スイート・外灘ビュー」というお部屋のタイプにしました♪

お部屋の広さは45㎡、大きなダブルベッドと2つのソファー、デスクなどがあるお部屋です。シャワーとバスタブは分かれており、トイレはウォシュレット付き!日本人に優しい設計です♪

ミネラルウォーターは果てしなく補充してくれます(笑)最初はホテルのロゴが入ったものを6本用意してくれていましたが、翌日は足りないと思われたのか、6本に加えてさらに2リットルペットボトルが2本置かれていました(゜ロ゜)
また、ウェルカムフルーツ(洋梨、りんご、バナナ)も毎日補充してくれます♪

そして何と言ってもこのお部屋の醍醐味は景色!あの上海の、近未来的な夜景を!(笑)お部屋から余すことなく堪能することができます♪というのも、このお部屋、大きな窓が4つもあるんです!しかもそのうち3つが黄浦江という川に面しているので、これぞ上海!という夜景をひたすら楽しめます(笑)ただちょっとがっかりだったのが、窓が少々汚れていたこと…。きれいだったら星20個付けたいです(´・ω・`)
夜景のライトアップの時間は18時半~22時頃がメインです!徒歩7分くらいのところにある豫園という観光スポットで、大人気の南翔饅頭店の小籠包をテイクアウトしてお部屋で食べながら夜景を見るのが、毎日最高に幸せでした(´▽`*)

全室朝食&ラウンジ付き!

充実の朝食とラウンジは、どの部屋に宿泊しても利用することができます♪

朝食メニュー

卵料理と上海麺は、注文すると席まで運んできてくれます。
サラダ各種
サーモン、サラミ、チーズ
春巻き、エビフライなどの揚げ物
カスタードまん、野菜入りまん、饅頭(マントウ?)などの蒸し料理
パン、デニッシュなど
中華料理
ヨーグルト、シリアルなど
お飲み物は、コーヒーやエスプレッソ、紅茶、緑茶はもちろん、牛乳やオレンジ・アップル・グレープフルーツジュースがありました!

ラウンジのメニュー

ラウンジは24時間同じものが置いてあります。タイミングの良し悪しでプチケーキをゲットできたりできなかったりしましたが…。食べ物は自家製クッキー(3種)とプチケーキやフルーツ、お飲み物は、コーヒーやエスプレッソ、紅茶、緑茶などです。
自家製クッキーがとにかく美味しくて、滞在中100枚くらい食べました(笑)

Wi-Fi環境は最高!

ラウンジやレストラン、フロント用と、客室用の2種類のWi-Fiがありますが、どちらもとても快適に使えます。特に中国特有(?)の電話番号からパスワードをゲットしないと使えないシステムではないどころか、何のIDもパスワードもいらないので、到着後すぐに繋ぐことができました♪(代わりに部外者は入れないように入口できちんと警備してくれているようでした!)
客室も、1室に2つのWi-Fiの接続先が割り当てられているので、繋がらないということは全くなかったです!(私が宿泊したお部屋は1208号室だったので、1208と12081という接続先を選ぶことができました。)

アクセスについて♪

・最寄りの地下鉄の駅は豫園駅で、徒歩8分ほどです。
・主要な観光地は、全て地下鉄で3駅程度、またはタクシーで10分程度で行けちゃいます!
・上海ディズニーランドへは、タクシーで45~55分、100元(1元=17円計算で1,700円)ほどで行けます♪

私は浦東空港から近くの南京東路駅まで地下鉄で行きました。南京東路駅までは2号線で真っすぐくることができるので便利です!(広蘭路駅というところで一度全員降ろされるので、ホームの反対側の列車に乗り換える必要はありますが…)その後はタクシーでホテルに向かいましたが、英語も拙い中国語も通じない…。ホテルの名前を指さしても通じない…。どうゆうスタンスでタクシーの運転手をやってるんだ!と半ギレになりつつ、1台目のタクシー運転手は断念し、2台目の人にホテルのバウチャーを見せると…書いてある住所から場所を理解してくれました(^-^;
現地の人たちは、建物や施設の名前よりも、通りの名前で場所を判断するみたいなので、タクシーで行く場合は必ず中国語で書かれた住所をご持参ください…。ホテルにチェックインすると、地図と住所が書かれたカードをくれるので安心♪どこからタクシーに乗っても、ちゃんとホテルに辿り着けました!

▼ 続きを読む
▼マップをひらく
この左側の建物がレ・スイーツ・オリエント外灘上海です!
近づいてみました(笑)ライトアップの時間になると、神々しいです(^^♪
旧イギリス租界地区である外灘(わいたん・英語だとバンド)地区にあります。写真の辺りが外灘の中心部です。
ホテルのエントランス
こちらが「上海スイート・外灘ビュー」のお部屋♪これぞ上海!という景色が目の前に広がります!
ソファーからの景色
ミニバーも充実!
お茶セットもあります!ティーバッグは無料ですが、せっかくなので中国茶を買ってきてお茶を入れてみるのもおすすめです♪
ちゃんと電気ポットもあります。
冷蔵庫の中身は有料です。
ベッドはこんな感じです♪ダッフィー2人には広すぎますね…(笑)
洗面所です♪とてもきれいで、アメニティーもたくさん!
シャワーとバスタブは分かれています♪
お風呂にもテレビが付いています(*'▽')ちなみにNHKも観ることができました!
ダッフィーを外に連れて行かなくても、上海らしい写真を収めることができます♪
改めて…窓からの眺め(昼バージョン)
窓からの眺め(夜バージョン) 結構曇っている日でも、夜景はきれいに見えました!
夜景(ホテルの前からバージョン) 圧巻です!ずっと眺めていても飽きません!
朝食のご紹介♪ ヨーグルトやお飲み物
この横で注文した卵料理や上海麺を作ってくれます。席まで持ってきてくれますが、結局ケチャップやラー油、ネギなどを入れに、もう一度ここに戻ってきます(笑)
朝食①
朝食②
番外編! 徒歩7分ほどの観光スポット、豫園の景色(昼バージョン)
豫園の景色(夜バージョン) ここも夜のライトアップがとてもきれいですが、21時頃には閉まってしまうようなので、ご注意ください!
 by えり 

リニア終点が最寄り駅、とにかく宿泊費を抑えたい人向けホテル

上海に行くのにとにかく安く行きたい!けど立地がある程度いいところを希望…となるとちょっと難しいものがあります。
そんな人向けなホテルとして、「ジンジャンイン シャンハイ マグレブ ステーション」はいかがでしょうか?
1泊4000円台で泊まれる、格安ホテルです!

こんな人にオススメ

・とにかく宿泊費を抑えたい
・とはいえ、立地も重要
・タクシーは使わずにホテルやパークへ向かいたい
・1人で行く
・安宿に泊まり慣れている
・荷物は少なめ
・湯船は無しでOK

「ジンジャンイン」とは…

中国で言うところの「東横イン」的ホテルチェーンのジンジャンイン。
上海にもたくさんの系列ホテルがあります。

その中でも「シャンハイ マグレブステーション」店はリニア(マグレブ)の終点となる「龍陽路」(Longyang Road)駅から歩いて6,7分のところにあります。
為替変動があるものの、サービス料込みで4000〜5000円/1泊で宿泊できますよ。
予約はエクスペディアよりどうぞ。

駅からの道のり

空港からはマグレブもしくは地下鉄2号線で龍陽路駅へ。

駅にはファミマやマックなどがあるので、食料調達が必要な場合はここで購入しておきましょう。
駅を出るとホテル方向にお店はありません…。

あとはBaiyang Roadという道を北に歩けば到着!
周囲は大型団地や学校のみで夜は人が少ないですが、大通りなのでそれほど心配することはないと思います。
なお、駅の出口によってはLongyang Road側に出るので、その場合は左に歩き、最初の信号を右に進むと到着します。
(なお、2号線「世紀公園」(Century Park)駅からだと徒歩5分ぐらいです)

ホテルの様子

私は2度宿泊していますが、どちらもチェックイン時は英語が話せる人がいました(いないこともあるようです)。
堪能ではないですが、意思疎通は可能です。
デポジットで一回の宿泊に200元取られるのでご注意ください(チェックアウト時に戻ってきます)。

部屋は飾りっ気のない、シンプルなお部屋。
パークで遊んで、泊まるだけなら充分の設備です。
水が2本あるので、ファミマで水の購入は必要ありません。
なお、シャワーのみで湯船がないので、お風呂にゆっくりつかりたい…という方には不向きです。
(石けんはシャンプー、リンス、ボディソープが一緒になったタイプなので、好みのものがある方は持参を)

パークへの行き方

龍陽路駅から地下鉄16号線で羅山路(Luoshan Road)駅へ(2駅)。
11号線に乗り換え、終点下車です(3駅)。
ホテルからディズニー駅までは30分ぐらいで到着、価格は5元です。
通勤路線と逆方向に向かうことになるので、平日朝でもひどい混雑にならず安心ですよ。

決して快適というホテルではありませんが、寝るだけなら充分なところです。
パーク滞在にお金をかけたいという方はこちらをオススメしますよ!

▼ 続きを読む
ホテル正面入口。夜でも明るいのですぐ分かります(写真は朝)
お部屋入口から。1人で過ごすには充分な広さです
ベットも特に寝にくいことはなく快適!
こちらは洗面台とトイレ。右上のドライヤーは固定式です
シャワールームのみなので、お風呂に浸かりたい方は不向きです…
ホテル遠景。朝は電動バイクがたくさん走っているので、横断歩道を渡る際は注意しましょう(バイクは赤でも走ってきます…)
龍陽路駅。この真裏にマックやファミマがある通りがあります
パークへは16号線で羅山路駅で乗り換えましょう
乗り換え1回で30分ほどで着くのでそこまで負担ではないです
駅のマックは日本とは異なり、タッチパネルで注文することもできます。決済はカードで(普通のレジもあります)
普通のバーガー以外にもおかゆや日本では見たことないメニューもあります
駅の向かいには大型会員制スーパー「メトロ」や地場のスーパーがあります。地元の生活も見えて面白いですよ
 by Summy 

部屋は過ごしやすく快適!だけど、乗り換えが…

上海は香港と比較するとホテルが広く、快適!
ですが、パークまでは距離がある…。

今回、虹橋(ホンチャオ)空港発着で飛行機が夜着・朝発だったため、パークに近いところより空港に近いホテルを探して泊まりました。
そこが「アセットホテル上海」です。
ホテル自体はわりかし良かったのですが、なんせ乗り換えが大変…!!
自分への教訓も含めて記載しておきます。

こんな方にオススメ

・利用空港が浦東(プードン)空港ではなく虹橋空港
・荷物は少なめ
・ホテル代はできるだけ安く済ませたい
・上海の人の生活が分かるところに泊まってみたい

場所

最寄りは上海地下鉄4号線の「上海体育場」駅です。
個人的には、ディズニー駅の最寄り路線となる11号線の「徐家匯」駅が最寄りのつもりで予約したら、と、遠い!
夜もしくは朝の移動になるので、安全のため地下鉄で移動しました。
駅からは徒歩5,6分ですが、ホテルの入り口がマンションの入り口か!?と言わんばかりの様相。
最初はビックリします。

虹橋空港からは、
「虹橋空港第一ターミナル」駅→(10号線で6駅)→
「虹橋路」駅→(4号線で3駅)→
「上海体育場」駅
となります。
なお、「虹橋路」駅の4号線ホームは3号線と併用になっており、うっかり3号線に乗らないように行き先をよく確認する必要があります。

パークへは、
「上海体育場」駅→(4号線1駅)→
「上海体育館」駅→(1号線1駅)→
「徐家匯」駅→(11号線15駅)→
「ディズニー」駅
となり、かなり乗り換えが多いです。
しかも、徐家匯駅の乗り換えはかなり遠く、移動が大変でした…。

室内の様子

当初ダブルルームで予約していたのですが、部屋がなくなってしまったそうで、ツインルームになりました。
とはいえ、思った以上に広く、スーツケースを広げるのも不自由しません。
洗面台も広く、シャワーブースも特に困ったことはありませんでした。

周辺の様子

ホテルを出てすぐのところに地場のコンビニである「好徳」があります。
日本人にはディズニー駅やウィッシングスターパークにある日本でおなじみ「ファミマ(全家)」が馴染みあるところですが、それほど品揃えは変わりませんよ。
住宅街のため、駅までの道のりは中華料理屋や軽食を売るお店、朝は豆乳や軽朝食のテイクアウト店が並んでいました。
余裕があれば豆乳を買って…としたかったのですが、パークに行った日も帰国日もその余裕はありませんでした…。

また、徐家匯はフランスの疎開地だったこともあり、当時を偲ばせるような洋館が多く残っているそうです。
今回は行けませんでしたが、次回こそは!

気になる価格

じゃらんで予約し、2泊で10598円(サービス税等込)でした。
ですが、じゃらんのクーポンやポイントなどで割引があり、最終的には9498円となりました。
エクスペディアと同じシステムを使っているじゃらんですが、オリジナルのクーポンがあるときはじゃらんのほうがお得になりますよ。

今回は場所をミスし、空港へ行くにもパークへ行くにも面倒なところになってしまいました。
次回虹橋空港を利用するときは、「交通大学」駅周辺でホテルを探そう…というのが申し送り事項です。

▼ 続きを読む
地図はこちら。上海体育場駅からはそうでもなかったのですが…
上海体育場2番出口から
出た方向にまっすぐ歩きます
ICBC(中国商工銀行)のある交差点を左へ
ホテル発見!と思ったら…、
あ、あれ、マンション!?
ドキドキしながら10mほど進むと、再び看板が。
右を見ると、あったー!
ホテル室内。よく整えられています
水も2本用意されています。購入不要!
洗面台とトイレ。かなり余裕があります
シャワーのみで湯船はありません。注意!
 by Summy 

中国語名は上海徐匯瑞峰酒店です。
HISでのグレードは☆2ですが、大変よかったので☆4です!

今回はHISの、航空券往復、ホテル3泊朝食付き、1dayパークチケット、諸税込みで4万弱という激安プランでこのホテルを利用しました。
なのでホテル単体の料金はわかりません。

場所

上海航空、羽田発だったので虹橋空港のほうに到着しました。第1ターミナルからタクシーで30分ほどです。
地下鉄の打浦駅から徒歩5分です。
ディズニーへは打浦駅から地下鉄で乗り換え1回、1時間弱で行けます。
ホテルの周りは繁華街でマックやケンタッキー、ファミマなどのほかいろんなお店があり便利です!

ホテルの設備

ツインの部屋を利用しました。

wifi

客室でのみ使用できます。無料です。接続の仕方の紙が部屋に置いてあります(確か英語)。接続は簡単でした。

シャワー&トイレ&洗面台

けっこう広くて、大理石が使われていたので清潔感がありました。
シャワーは最初使い方に戸惑いましたが、試行錯誤してなんとか理解しました(笑)。水圧強いです。壁にシャンプー&リンスとボディーソープが備え付けてあります。バスタブあります。

トイレは流れが悪くて手を焼きましたが流れないことはないです。友達の別の部屋は普通に流れたらしいので運です。

テレビ

中国の番組のほかにHBOの映画チャンネルやアメリカのニュースチャンネルも見ることができ、映画好きなので大変興奮しました。最高です!

そのほか

・冷暖房あります。
・冷蔵庫はありますが機能してません。夏は困るかも?
・クローゼットにハンガー、貴重品を入れる金庫があります。
・プラグを挿せるところがたくさんありました。

アメニティ

中国ホテルのアメニティは日本などと違いあれがないこれがないという情報を見て不安でしたが、基本的なものはすべてあったと思います。

スリッパ、タオル(フェイス、ハンド、バス、マット)、歯ブラシ、石鹸、ガラスのコップ、湯沸かし器、ドライヤー、バスローブ、等あります。タオルや消耗品は毎日替えてくれます。
一番驚いたのは一人一本ペットボトルの水が用意してあるところです。中国の人も水道水は飲まないんでしょうね。これも毎日1本置いていってくれるのでお水には困りませんでした。

ホテルであったトラブルと対処

ほとんど英語で対話しました。

部屋がどの階かわからなかった

このホテルはカードキーでエレベーターの階選択、部屋の鍵もカードキーをかざして解錠します。
チェックイン後、部屋まで案内はしてくれないので自力で行くのですが、2801といった4桁の部屋番号の意味がわからず右往左往し、結局受付の人に聞きました。前2桁が階数です。2801なら28階の部屋です。

部屋から締め出された

オートロックあるあるですね。案の定やらかしました。しかしあるあるであるがゆえにフロントの人も慣れているようで、すぐにカードキーを再発行してくれました。特に困ってません。

その他

チェックインのときデポジットで200元払わされます(2部屋だったから?)。デポジットの意味が思い出せず困惑しました。チェックアウトのときに返してくれます。

大変良かった点

日本語が話せる受付の人がいる!

HISのサイトには日本語スタッフがいないとありますが、いました。これは本当に助かりました。
帰りに空港へ行くのにタクシーの予約をしようとしたとき、英語で困っていたら受付の人が日本語で大丈夫ということで、日本語で対応してもらいました。HISと提携しているからなんでしょうか。とにかくありがたかったです。

フロントに両替機がある!

なんと両替機は日本円→中国元も取り扱っています。しかも日本語で案内してくれます。
さらに、羽田空港で両替した時のレートは1元=18円でしたが、両替機は5円でした。今でも幻覚を見たのかと思えます。本当に5円だったと思います。パないです。

ホテルの敷地内にコンビニがある!

このホテルは4棟ほどの建物(客室?)があるようなのですが、その中庭のようなところに夜1時まで(朝は覚えてないです…)あいてるミニスーパーのようなものがあります。
日本のコンビニより少し規模が大きく、一般的な生活用品、お酒、飲み物、カップ麺類、お菓子、冷凍食品、パン、野菜等、本当に品揃えが良いです。なにか忘れ物をしても大抵のものはここで買えるでしょう。
値段もほかのお店よりすごく割高というわけではなかったように思います。ホテルの外で買い物する必要はありません!

総評

この値段でこのサービスは素晴らしいと思います。こんなにいいところに泊まれるとは思っていませんでした。
ただ、厳しいことを言うとやはり普通のホテルですし、至れりつくせりというわけではないので☆4つです。
しかし宿泊費を抑えたいなら本当におすすめです。また泊まりたいです。

▼ 続きを読む
 by 神流 

フォトギャラリー(48枚)

旧イギリス租界地区である外灘(わいたん・英語だとバンド)地区にあります。写真の辺りが外灘の中心部です。
この横で注文した卵料理や上海麺を作ってくれます。席まで持ってきてくれますが、結局ケチャップやラー油、ネギなどを入れに、もう一度ここに戻ってきます(笑)
朝食①
朝食②
朝食のご紹介♪ ヨーグルトやお飲み物
ホテルのエントランス
豫園の景色(夜バージョン) ここも夜のライトアップがとてもきれいですが、21時頃には閉まってしまうようなので、ご注意ください!
夜景(ホテルの前からバージョン) 圧巻です!ずっと眺めていても飽きません!
この左側の建物がレ・スイーツ・オリエント外灘上海です!
近づいてみました(笑)ライトアップの時間になると、神々しいです(^^♪
窓からの眺め(夜バージョン) 結構曇っている日でも、夜景はきれいに見えました!
番外編! 徒歩7分ほどの観光スポット、豫園の景色(昼バージョン)
▼ もっと見る

\ このページを友達にもシェアしよう /

おすすめホテル ランキング

ディズニーホテル

上海ディズニーリゾートのおすすめ情報

攻略ガイド ≫

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュアー ランキング