上海ディズニーリゾート

フード・リパブリック

Food Republic
★★★★ 4.00 (16件)
カウンター 価格帯:$

ディズニータウン

ディズニータウンにある手軽なフードコート。はなまるうどん、上海小龍包、韓国料理など6店ほどが出店。支払いにはデポジットの専用カードを事前購入する必要があり、50元と100元単位で入金できる。店内にあるサービスカウンターに専用カードを渡せば、デポジットも含めて返金してくれる。


クチコミ・感想(16件)

クチコミを書く ≫
とても良い
14
良い
1
普通
1
悪い
とても悪い


【スッキリ、爽やか】100%フレッシュジュース!💯🍹

またまたフード・リパブリックに行って来ました!今回は前から気になっていたジューススタンドにチャレンジしました。

100%フレッシュジュース

中国や東南アジアでは良く見かける、目の前のミキサーで作るフレッシュジュースです。水やその他のものを足さないで作るので正に天然の恵み。美味しくてゴクゴク飲めちゃいます。

メニュー

ドリンク🍹

①香港ミルクティー(ホット/アイス) 20元
②珈琲紅茶ミルク(ホット/アイス) 20元
③レモンティー(ホット/アイス) 20元
④ソルテッドレモンソーダ 20元
⑤ピーチティー 15元
⑥オレンジレモンティー 15元
⑦アイスプラムジュース 15元
⑧ミロ(ホット/アイス) 20元
⑨ペプシコーラ(缶) 10元
⑩ミリンダ(缶) 10元
⑪セブンアップ(缶) 10元
⑫ダイエットペプシ(缶) 10元
⑬ウォーター 10元

アイスクリーム🍦

A バニラ 20元
B チョコレート 20元
C ミックス 20元

かき氷🍧

E アズキ氷 25元
F マンゴー氷 30元

100%フレッシュジュース💯

①100%スイカジュース🍉 25元
②100%スノーペアージュース🍐 25元
③100%アップルジュース🍎 25元
④100%オレンジジュース🍊 25元
※+5元でアップサイズできます⤴️

現金は使用不可

以下の方法で支払いができます。基本的に現金は使用できません。クレジットカードは使えるものもあるようなので確認してみてください。
フード·リパブリック(大食代)専用カード Wechat(微信) Alipay(支付宝) 銀聯カード(ユニオンペイ)

シーズナルパスの特典

お会計の時にシーズナルパスか当日のパーク入園チケットを持っていると10%オフになります!お会計前のアピールをお忘れなく。

営業時間

10時〜21時
フードコートという特性もあってか、他のお店よりも1時間閉店時間が早いようです。遅い時間だとフレッシュで作れるジュースの種類が減る恐れもあります。ご利用の際はお早めに。

まとめ

ディズニータウンで気軽に新鮮なフレッシュジュースが飲める唯一の場所です。アルコールも置いてあります。フード・リパブリックでお食事の際のお供に100%フレッシュなジュースは最高です!

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 

安くて美味しい!オススメのお店です。

★★★★★ 2017年3月に訪問

安くて美味しい!オススメのお店です。

ディズニーランド、ディズニータウン共にいくつもレストランがありますが、所謂観光地クオリティ(味も価格も)になりがちなのは否めないところ(と、思っていました💦)😓

上海在住の身としてはわざわざここで夕食を済ませなくても選択肢の多い街中へ戻ってから食べれば良いかな〜と思いながらレストランの外に置いてあるメニューを見て歩きました。

お店のセレクト

南小館のメニューを見ると意外と安くて美味しそうなメニューが並んでいたので良い意味でビックリ!
ここは小南国系列の少しカジュアルな小吃がメインのお店(飲茶は香港の言い方で上海では小吃と言います)。担々麺とか小籠包も気になったけど、日本料理的な物が食べたくて丼丼屋へ。※南小館は次回レポートします!

親子丼セット42元はコストパフォーマンス的には悪く無いけど、前に食べたことあるのでカレーにしようかと思ったらなんと70元オーバー😱街中のCoCo壱番屋なら50元でお腹一杯になるのを考えるとやはり選べない💦 一風堂も良いけど、同じラーメンが街中よりも高い値段というのが引っかかり、やはり選ぶことは出来なかった😓

「軽くうどんでも食べて帰るか」と、花丸うどんが入っているフードコートへ。

フード・リパブリックに入店

ここは”大食代”という名前で中国全土のショッピングモールにフードコートを展開しているシンガポール資本のお店。ブレッドトークやトーストボックスの名前でパン屋さんも展開しているので東南アジアに旅行した時に見た人もいるかも知れません。

花丸うどんに行こうと思って入ったが。。

入店してすぐに”海南鶏飯”の看板を発見!
花丸うどんのカウンターをスルーして海南鶏飯へ!なぜなら僕の好物だからです😝

まさかの売切れ😢

入店時間が20時を過ぎていたからなのか人気があるからなのか?海南鶏飯はすでに売切れだった。
カウンターの前にサンプルが置いてある2種類から選ぶように言われたので38元の”星洲焼鶏飯セット”を注文。ちなみに星洲とはシンガポールの意味です。

現金、クレジットカードは使用不可

このフードコートは専用のカードが必要なのは知っていたが、ディズニーの中で観光客や外国人が多いんだから現金やクレジットカードは当然使える物だと思っていたら、専用カードかWechat(微信)、Alipay(支付宝)以外では支払いが出来ないとのこと。

財布の中に数年前に購入したカードが!

面倒くさいからやめようかと思った時に、昔カードを買ったことを思い出した💡
残高も不明だし古いカードだから使えないかと思ったら、普通に使うことができた!レシートを確認すると残高とデポジット、カードの有効期限が記されていた。有効期限は2016年9月30日で期限切れだったのに使えたのは謎だけど良しとしよう!

はたしてお味の方は。。

鶏の蒸し具合い、焼き具合い、ライスの油っぽさ(油っぽいのが特徴です)、タレの味(赤いのが好み)など、街中で食べるのと変わりなく、とても美味しい!鶏の下にはキュウリとトマトがあるので鶏でお口が飽きた時にはサッパリ感も楽しめます!

コストパフォーマンス高し!

料理の味、価格を考えると非常にコストパフォーマンスが高いと感じだ。狭くないフードコートはお客さんも少なめだったので、疲れた時に軽く腹ごしらえをするには最適な場所でしょう。今度は店名にもなっている海南鶏飯にチャレンジしてみます!

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 
data-ad-format="auto">

【ついにコンプリート!】フード・リパブリック大全

ディズニータウンにあるフードコート『フード・リパブリック』の全てがわかる大全を作りました(ちょっと大げさかも😅)。

フード・リパブリックって?

”大食代”という名前で中国全土のショッピングモールなどにフードコートを展開しているシンガポール資本のお店です。”ブレッドトーク”や”トーストボックス”の名前でパン屋さんも展開しているので香港や東南アジアに旅行した時に見た人もいるかも知れません。

ブレッドトークのクチコミはコチラ⬇️⬇️⬇️
http://tdrnavi.jp/park/sdr/16409

トーストボックスのクチコミはコチラ⬇️⬇️⬇️
http://tdrnavi.jp/park/sdr/15512

全部でお店は9店舗

食事(8店舗)

海南鶏飯 シンガポールチキンライスが有名なお店です。(2017年3月に訪問) http://tdrnavi.jp/park/sdr/14120

上海富春小籠 小籠包が有名なお店です。(2017年4月に訪問) http://tdrnavi.jp/park/sdr/14354

大壶春鲜得来 焼き小籠包や咸肉菜飯が有名なお店です。(2017年4月に訪問) http://tdrnavi.jp/park/sdr/14458

台北卤肉飯 台湾料理のお店。卤肉飯が有名です。(2017年4月に訪問) http://tdrnavi.jp/park/sdr/14645

韓国拌飯 韓国料理のお店。韓国風まぜご飯が有名です。(2017年5月に訪問) http://tdrnavi.jp/park/sdr/14771

はなまるうどん 日本の有名うどんチェーンです。(2017年5月に訪問) http://tdrnavi.jp/park/sdr/15125

耶里夏丽 新疆ウイグルのお店。シシカバブが有名です。(2017年5月に訪問) http://tdrnavi.jp/park/sdr/15534

冒鍋冒碗 四川料理の干鍋、水煮料理が有名です。辛い!(2017年8月に訪問) http://tdrnavi.jp/park/sdr/17078

ドリンク(1店舗)

Juice bar 果汁吧 フレッシュジュースのお店。(2017年5月に訪問) http://tdrnavi.jp/park/sdr/15574

支払い方法

以下の方法で支払いができます。基本的に現金は使用できません。クレジットカードは使えるものもあるようなので確認してみてください。
フード·リパブリック(大食代)専用カード Wechat(微信) Alipay(支付宝) 銀聯カード(ユニオンペイ)

シーズナルパスの特典

お会計の時にシーズナルパスか当日のパーク入園チケットを持っていると10%オフになります。お会計前のアピールをお忘れなく!

営業時間

10時〜22時
フードコートという特性もあり、各店舗毎に営業終了の時間が微妙に違うようです。21時迄に入ればどこか食べられるお店があるはずです。遅くまでやっているお店でも21時半にはラストオーダーになりますので早目の入店が良いと思います。

まとめ

『フード・リパブリック』には色々なお店があり、なおかつリーズナブルなので気軽に入ることができます。また、大人数で食べたい物が違う場合にも便利かと思います。「口に合うかな?」「高いのかな?」「支払いはどうするの?」など、初めて上海ディズニーに行く場合はやっぱり食べ物の心配は少なくないと思います。そのような方の参考になれば幸いです。

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 

ボリューム満点のアツアツ小籠包!

★★★★★ 2017年4月に訪問

ボリューム満点のアツアツ小籠包!

またまたフード・リパブリックに行って来ました!

前回のクチコミはコチラ⬇️⬇️⬇️
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14120

お店のセレクト

雨☔️+閉園後ということもあってかディズニータウンも閑散とした感じ。
ちょっと小腹が減ったくらいだったので、簡単に済まそうとフード・リパブリックへ。店内もお客さんは少なめ。その中でひときわお客さんが多かった”上海富春小籠”へ。

セットメニューは4種類

A 小籠包(6個)+豆乳(甘い) 30元
B 小籠包(6個)+ワンタン   35元
C 蝦小籠(6個)+豆乳(甘い) 40元
D 小籠包(6個)+辣肉面    45元

単品でも注文出来ます。

現金での支払いは不可

支払いは専用カードかWechat(微信)、Alipay(支付宝)、クレジットカードのみ対応。
現金での支払いが出来ないので注意!専用カードは店内で購入、チャージできます。

割引き特典あり!

ディズニーの当日チケット、シーズナルパスを提示すると10%オフに!忘れずに提示して下さい。

基本的にセルフサービス

お会計後、付近の席についていると「Bセットの人できたよ〜!」と呼ばれるのでレシートを持って自分でカウンターに取りに行きます。中国語での呼び掛けなので気を付けてください。お箸やレンゲ、黒酢などもカウンター横に用意されているので自分で取りに行きます。レンゲは小籠包を食べる時にも重宝しますよ!

ボリューム満点の小籠包!

大振りで少し厚めの皮の小籠包が6個。蒸したてなのでアツアツでとても美味しかったです。
こちらでは黒酢で食べるのが一般的なのでぜひチャレンジしてみてください。どうしても醤油が欲しい方はスタッフの人に聞いてみてください(未確認😓)。

お肉沢山の辣肉面

良く言えば典型的な上海のラーメン。スープにはほとんど味がついていません。麺の上に乗せるおかずの味で麺をすすることになります。日本のラーメンのイメージで食べると味が無いのでビックリすると思います。濃い味が好きな方には微妙かも💦

まとめ

小籠包はボリュームがあって特にお勧めです!ってゆーか、小籠包屋さんだから当たり前ですね😅

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 

上海名物の焼き小籠包!

★★★★★ 2017年4月に訪問

上海名物の焼き小籠包!

またまたフードリパブリックに行って来ました!
⬇️⬇️以前のクチコミはコチラ⬇️⬇️
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14120
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14354

お店のセレクト

ザ・ダイニング・ルームで担々麺でも食べようかと思っていたら、入口に順番待ちの人達が。。今日は平日なのにやけに人が多い。空いてるところは。。と見渡した結果フード・リパブリックへ。

現金での支払いは不可

残金が少ないのがわかっていたので先ずは専用カードに100元をチャージ。このフードコートは基本的に現金は利用できません。支払いは専用カードかWechat(微信)、Alipay(支付宝)、クレジットカードのみの対応です。専用カードは店内で購入、返金、チャージができます。

セットメニューは6種類

A 焼き小籠包(4個)+カレー牛肉スープ               30元 B エビ入り焼き小籠包(4個)+カレー牛肉スープ           35元 C スペアリブ&お餅(スペアリブ1個+お餅2個)+スープ         35元 D ベーコンと青菜のご飯+スープ                   35元 E 焼き小籠包(4個)+スペアリブ(1個)+カレー牛肉スープ      45元 F エビ入り焼き小籠包(4個)+スペアリブ(1個)+カレー牛肉スープ 50元

単品でも注文出来ます。

基本的にセルフサービス

注文した物が出来ると呼ばれるのでレシートを持って自分でカウンターに取りに行きます。中国語での呼び掛けなので聞き逃さないようにご注意を!お箸やレンゲ、黒酢などもカウンター横に用意されているので自分で取りに行きます。レンゲは焼き小籠包を食べる時にも重宝しますよ!

上海の定番小吃

焼き小籠包(生煎) スペアリブ&お餅(排骨年糕) ベーコンと青菜のご飯(咸肉菜饭)

まとめ

焼き小籠包(生煎)、スペアリブ&お餅(排骨年糕)、ベーコンと青菜のご飯(咸肉菜饭)は上海のド定番と言える有名な小吃です。ぜひ食べてみて下さい。昔懐かしい味で美味しいですよ!

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 

【コストパフォーマンス最高】大壷春 鮮得来

ちょっと小腹が空いた時に便利なフード・リパブリックに行って来ました。

2017年4月のクチコミはコチラ⬇️⬇️⬇️
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14458

フード・リパブリック大全のクチコミはコチラ⬇️⬇️⬇️
http://tdrnavi.jp/park/sdr/17094

お店のセレクト

今回は上海名物の焼き小籠包を食べようと『大壷春 鮮得来』にしました。

セットメニューは6種類

A 焼き小籠包(4個)+カレー牛肉スープ               30元 B エビ入り焼き小籠包(4個)+カレー牛肉スープ           35元 C スペアリブ&お餅(スペアリブ1個+お餅2個)+スープ         35元 D ベーコンと青菜のご飯+スープ                   35元 E 焼き小籠包(4個)+スペアリブ(1個)+カレー牛肉スープ      45元 F エビ入り焼き小籠包(4個)+スペアリブ(1個)+カレー牛肉スープ 50元

単品でも注文出来ます。

基本的にセルフサービス

注文した物が出来ると呼ばれるのでレシートを持って自分でカウンターに取りに行きます。中国語での呼び掛けなので聞き逃さないようにご注意を!お箸やレンゲ、黒酢などもカウンター横に用意されているので自分で取りに行きます。レンゲは焼き小籠包を食べる時にも重宝しますよ!

Bセット(エビ入り焼き小籠包+カレー牛肉スープ)

焼き小籠包(生煎)4個 カレー牛肉スープ

大きめな海老が入っていて中はプリプリでジューシー。外側の皮は焼いてあるのでカリカリで、この食感はヤミツキになります。肉汁をこぼさないように気を付けて食べる必要があります。

スープにも牛肉がちゃんと入っています。カレー味なので日本人のお口にも合いますね。ただ香菜(コリアンダー)が入っているので苦手な方はご注意下さい。

現金での支払いは不可

フード・リパブリックは基本的に現金は利用できません。専用カードかWechat(微信)、Alipay(支付宝)、クレジットカードのみの対応となります。僕はWechat(微信)で支払いました。スマホで決済できるので非常にべんりです👍専用カードは店内で購入、返金、チャージができます。

シーズナルパス特典

シーズナルパスを提示すると10%オフになります。シーズナルパスを持っていない方は当日の入園パスポートの提示で10%オフになりますのでお会計の前に忘れずに提示してください。

まとめ

今回は35元のBセットを頼みましたが、シーズナルパス特典で31.5元になりました。客単価が割高なパーク内のレストランに比べてコストパフォーマンスがとても高く、料理の選択肢が多いフード・リパブリックはお財布に優しいのでオススメのお店です。

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 

韓国拌飯

★★★★★ 2017年5月に訪問

韓国拌飯

韓国料理が食べられます。

こちらの口コミで、フード・リパブリックの評価が高かったので行ってみました。

行った時期は、ゴールデンウィーク。夕飯の時間に2日続けて行きました。

1回目は18時頃?
2回目は19時頃行きました。

どちらも混んではいましたが、全く席が無いほどではありませんでした。

プリペイドカードに現金チャージするのが面倒かなと懸念してましたが、なんの問題もなく簡単に作れました。
(チャージ方法は他の方が丁寧に書かれているので割愛させていただきます。)

フード・リパブリックにはこちらの韓国料理の他、うどん屋さんや、中華などもあり選べます。どこのお店にもメニュー表があり(日本語メニューは無いと思いますが、写真がついていました)、指差しで注文出来ます。

オーダー後は、先ほどのプリペイドカードを渡します。この時、シーズナルパスをお持ちの方は忘れずに提示しましょう。10%offしてもらえます。
(特にQRコードをスキャンするとかもなく、チラッとみるだけ。未確認ですが、もしかしたらワンデーチケットでも割引いてもらえるのでしょうか?皆様も臆することなく持ってるチケットは見せてみてください)

お会計が済みましたらそのまま待ちました。
口コミで中国語で呼ばれるので聞き逃さないでというのを読み、中国語がわからない私はカウンターの近くでそのまま待ちました。

食べたものは、
ビビンパ 40元(シーズナルパス割引で36元)
スンドゥブチゲ 40元(同)
冷麺 40元(同)
牛肉ビビンパ 50元(45元)

全てにキムチが付いてます。このキムチが発酵してて美味しい‼️そして辛い‼️(浅漬けがお好みの方、辛いものが苦手な方はご注意ください)

食べ終わりましたら、そのままテーブルに置いたまま退席して大丈夫です。(片付けの係りのおばさんが片付けてくれます)

ちなみに、私たちがオーダーした4つのうち辛いのはスンドゥブチゲだけです。
4つどれも美味しかったです。また次回、上海ディズニーランドに行ったら、このフードコートで食事します。

写真を撮り忘れましたが、この他に、うどん屋さんも行きました。

プリペイドカードの返金も簡単に出来ます。専用のカウンターにいるお姉さんにカードを渡すとデポジット分も含め全額返金してくれます。

テラス席は要注意?

席は室内とテラス席と2種類ありました。室内が混んでいたので、テラス席で食事しました。室内とテラス席はガラスドアで仕切られています。
テラス席で食事してた時、片付けのおばさんにガラスドアを閉められました。その時は気にしていませんでしたが、食事後帰ろうとするとガラスドアのドアノブが無く、テラス席側からは開けられない???片付けのおばさんがガラス越しに見えたのでガラスをノックしておばさんを呼ぶも無視。何度かノックして、やっとハイハイみたいなアイコンタクト。結局、違うおばさんが開けてくれました。テラス席に座る方は、必ずドアノブがあるか確認した方がいいですよ。

▼ 続きを読む
 by まっくす0403 

上海で食べる台北卤肉飯!

★★★★★ 2017年4月に訪問

上海で食べる台北卤肉飯!

またまたフードリパブリックに行って来ました!
⬇️⬇️以前のクチコミはコチラ⬇️⬇️
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14120
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14354
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14458

お店のセレクト

ピントレの交換スポット探し、スタンプリレー、シーズナブルパスのセール会場(3回行きました!)など、同時並行で色々やっていたのでステップカウンターの数字はすでに25000歩オーバー😱 流石にちょっと疲れてきました。
今日は日曜日でお天気が良いからか?それともピントレイベントのせいか?とにかく人が多い😓 並ばずに入れるところは。。と見渡した結果、またまたフード・リパブリックへ。

メニューのトラップに注意!

メニューには“套餐 SET”の下にA〜Hまで8種類のセットメニューがありますが、A〜Fは単品+スープ、GとHはちょっと豪華なセットになっています。この二つが別メニューのAセットとBセットになります。カウンターに食品サンプルが置いてあるのでイメージしやすいと思います。※画像参照ください!
単品は魚丸(つみれ)のスープ、チキンステーキ、台湾ソーセージの3種類となっています。各20元です。

支払い方法

注文時に料金を支払います。ここは基本的に現金は利用できません。支払いは専用カードかWechat(微信)、Alipay(支付宝)、クレジットカードのみの対応です。専用カードは店内で購入、返金、チャージができます。

シーズナルパスの特典!

お会計の時にシーズナルパスを持っていると告げて下さい。10%オフになります!これまでフード・リパブリックでシーズナルパス特典を使ったことが無かったけど、もしかしてこの中全部10%オフなのでしょうか?どこで食べるにしても取り敢えずアピールをお忘れなく!

基本的にセルフサービス

注文した物が出来ると呼ばれるので必ずレシートを持ってカウンターに取りに行きます。中国語の呼び掛けなので聞き逃さないように注意して下さい!お店のカウンターの辺りに人が滞留しがちなのでぶつかって料理をぶちまけないように細心の注意が必要です!

台湾名物の卤肉飯

卤肉飯(ルーローファン)とは脂身の多い豚肉を細切りにして醤油や砂糖、お酒などと一緒に甘辛に煮た物で、ご飯にかけて食べます。簡単にいうとぶっかけ丼ですね。ここの店名にもなっているのでぜひ卤肉飯食べてみて下さい。

お味は。。

少し甘めの卤肉(ルーロー)の他にキャベツ、ブロッコリー、煮玉子、漬物がご飯の上にのっています。卤肉(ルーロー)の煮汁もかかっていてご飯にも味が染みているので、どんぶりを持ってご飯をかきこみたくなります。味が濃い目なので口直しには茹でただけで味が付いていないブロッコリーをカジるとちょうどいい塩梅です。

付け合わせの台湾ソーセージも良い味していますね〜👍日本には無い味付けですね。これは日本人の味覚にも合うと思います。両方とも凄く美味しかったです。

まとめ

結果的にBセット50元をシーズナブルパス特典で45元で食べることが出来ました。見た目には量は少ないと思うかも知れませんが、ご飯物なので結構お腹いっぱいになります。卤肉飯は上海名物ではありませんが、上海で卤肉飯を食べて、台湾旅行に行った時に本場と味の比較をしてみるのも面白いですね!

最後に。。

シーズナルパス凄い!最高👍 ディズニータウンでお食事、お買い物する際には提示をお忘れなく。

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 

【これぞ本場の麻辣(マーラー)!】水煮牛肉

久しぶりにフード・リパブリックに行って来ました!今回は見た目的に量がすごく多いように感じて1人では食べ切れないのでは💦と躊躇していた四川料理にチャレンジしてきました。

店名

冒鍋冒碗
四川名物の干鍋、水煮の専門店です。

メニュー

水煮シリーズ

水煮は一言でいうと辛い!とにかく辛い!料理といえます。四川省、江西省などの名物料理です。大きな鍋に肉や魚、野菜を入れて煮込んだ物で”火鍋”を簡略化したものと考えるとイメージしやすいかも知れません。

A 水煮魚  59元(中)/79元(大)
B 酸菜魚  59元(中)/79元(大)
C 水煮牛肉 59元(中)/79元(大)
D 毛血旺 59元(中)/79元(大)

干鍋シリーズ

干鍋は四川省の名物料理のひとつで味は麻辣(マーラー)が基本。”火鍋”と比べると鍋のスープが少ないため”湯鍋”に対して”干鍋”と呼ばれるようになったようです。

E 干鍋牛肉  79元(中)/99元(大)
F 香辣大虾  89元(中)/109元(大)

今回は水煮牛肉を食べました。

水煮牛肉 59元 ご飯🍚   3元

水煮牛肉は牛肉や野菜などを大きな鍋でニンニク、鷹の爪、山椒、塩、澱粉、醤油などで炒めて水を加えて煮たものです。辛いけど香ばしさもあってご飯がすすみます。見た目のよりは辛くは無く、どちらかというと山椒のヒリヒリとシビレる感じの方が強かったです。量的にも見た目よりは多く無く、ご飯と共に完食しました!

現金は使用不可

以下の方法で支払いができます。基本的に現金は使用できません。クレジットカードは使えるものもあるようなので確認してみてください。
フード·リパブリック(大食代)専用カード Wechat(微信) Alipay(支付宝) 銀聯カード(ユニオンペイ)

シーズナルパスの特典

お会計の時にシーズナルパスか当日のパーク入園チケットを持っていると10%オフになります!お会計前のアピールをお忘れなく。

営業時間

10時〜21時30分
フード・リパブリックは一応22時閉店となっていますが、各店舗毎に終了の時間は若干前後しているようです。21-21時半にはラストオーダーになるお店が多いので、ご利用の際はお早めに。22時までは店内で食べることができる(はず💦)と思います。

まとめ

日本では四川料理というと辛いイメージがあると思いますが、四川料理はどちらかというと唐辛子の辛さ(辣)よりも山椒のヒリヒリしたシビレる感じ(麻)の方が強い傾向があります。残暑厳しい暑い日に食べても良し、冬の寒い日に食べて冷えた身体を暖めるのも良し!辛い四川料理はいつ食べても気持ち良い汗をかくことができます💦 デトックス効果、美肌にも良い料理なので女性にもオススメです。日本ではあまり食べる機会が少ない本場の麻辣(マーラー)にチャレンジしてみてください!

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 

【新疆ってどこ?】ディズニータウンで食べる新疆ウイグル料理

またまたフードリパブリックに行って来ました!この新疆ウイグル料理でコンプリートかと思いきや、真ん中辺りにまだ行ったことの無いお店がありました😱 フルコンプへの道は意外に険しいです😓
⬇️⬇️以前のクチコミはコチラ⬇️⬇️
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14120
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14354
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14458
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14645
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14771
http://tdrnavi.jp/park/sdr/15125

新疆ウイグル自治区

中国最西北部にある自治州で省都はウルムチです。古来よりシルクロードが通じる東西の交通の要所として栄えていたそうです。日本でも知られている街はカシュガルやトルファンなどで、タクラマカン砂漠があるところというとイメージしやすいかも知れません。孫悟空ご一行が旅したところでもありますね。

ウイグル料理

人口の大多数を占めるウイグル族の間で食べられている料理です。ウイグル料理は清真料理といって“ムスリムの料理”で必ずハラルの食材をつかって調理します。簡単にいうと豚肉を使わない料理ですね。羊肉(ラム肉)を使った料理が多いように思います。羊肉の串焼きなどは有名です。

メニュー

A ローストチキンwith手爪飯セット 45元
B ダーパンジー飯/麺 40元
C 新疆チャーハンセット 45元
E 牛肉ジャージャン麺 45元
F ジャガイモと牛肉の炒めご飯/麺 45元

Dが無いのはナゼ???

支払い方法

注文時にお会計します。基本的に現金は使えません。専用カードかWechat(微信)、Alipay(支付宝)、銀聯カードのみの対応です。クレジットカードは使えるものもあるので確認してみて下さい。フード・リパブリック専用カードは店内で購入、チャージ、返金ができます。※窓口で返金できます。

シーズナルパスの特典!

お会計の時にシーズナルパスか当日のパーク入園チケットを持っていると10%オフになります!お会計前のアピールをお忘れなく。

基本的にセルフサービス

注文した物が出来ると呼ばれるので必ずレシートを持ってカウンターに取りに行きます。中国語の呼び掛けなので聞き逃さないように注意して下さい。トレイやお箸なども基本セルフなのでカウンターで自分で用意します。

ジャガイモと牛肉の炒めご飯

赤唐辛子が入っている見た目とは違い、ほとんど辛さはありません。強いて言えば唐辛子の風味だけを残して辛さを飛ばしたような感じでしょうか。ジャガイモと牛肉は日本の肉じゃがと同じ用に美味しい組合せなのか、こちらもとても美味しいです。香辛料のヘンな臭みもないので、日本人のお口にも合うと思います。

セットにはスープがつきます

このスープは所謂“清湯”と呼ばれる、具無しのほとんどお湯に近いものでした。喉が詰まった時にあったら良いな!的なスープでした😅

営業時間

10時〜21時
フードコートという特性もあってか、他のお店よりも1時間閉店時間が早いようです。ご利用の際はお早めに。

まとめ

中国に良く来られる方は街中の屋台で羊肉の串焼きを焼いている光景を見たことがあるのでは無いでしょうか。白い帽子を被ったイスラム教の人がやっているレストランで提供されている料理がディズニータウンでも食べることができます。普通の中華に飽きた、せっかくの海外なので普段食べないものにチャレンジしてみたい、そんな方にオススメです。羊肉もクセが無いので美味しく食べることが出来ると思います。オススメです!

▼ 続きを読む
 by Caesar@SHDL 
▼ もっと読む

上海ディズニーリゾート
おすすめレストラン ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー